DSC00323









ラーメン二郎の目黒店に行って来ました。

台湾で仕事をしている友人と訪問です。
台湾では家系ラーメンは食べられるようですが、さすがに二郎は無理なようです。

日曜の19時頃の到着で行列は16人。
並び始めてから着丼まで30分ぐらいでした。

近鉄バッファローズ帽の店主と助手の2人での営業。

BGMはAMラジオ(多分ニッポン放送)。

DSC00325









小ラーメン(500円)を注文。
トッピングは店主から音量0で聞かれ「ニンニクで」。

スープは昔のようなしょっぱさはなく、頑張れば飲み干せるレベルです。

DSC00326









麺はやや硬めの仕上がり。
やはり量は少なめですが、最近は食欲が減退気味なのでこれくらいがちょうどいいです。

豚はちょっとパサついたものでした。

DSC00327









ワンコインで食べられる料理としては最高峰です!!

ラーメン二郎PC店

食べログ

ラーメンデータベース

RamenBuzz

30min.

少し古いですけど、ネタを3つほど。

まずはラーメン評論家の大崎裕史さんのブログ記事「「ラーメン二郎 目黒店」の和やかな一日」。
読むとほっこり温かくなれます。
注目すべきはコメント欄の1つ目。
文章からして店主本人でしょう。
名前が「無愛想ピグモン」って(笑)

2つ目は三田評論の4月号
「<三人閑談>われらの「ラーメン二郎」」というコーナーに店主が出ています。
「五キロルール」って本当にあったんですね。

mita2013_04





最後はメルマガでも紹介されていたyoutube動画「ラーメン二郎 若ちゃんが愛される理由」。
店主、面白いです。