2005年11月02日

バージョンアップ!(LU15)

11月2日バージョンアップが行われました。

個人的に注目なポイント

・ヒロイックの3上矢印(▲▲▲)のNPCの最大ヒットポイントが減少!
  ネームドが倒しやすくなった?

・x2、x3、x4のエピックエンカウンターによる通常攻撃/呪文/コンバットアーツのダメージ値が減少!
  エピックも倒しやすくなった?

・ドルイド系のヒールの回復量が増加
  ドルイド系が少し強くなった?

・そのほか各クラスの呪文やアーツに少し変更&ヘリテージクエストも変更(やりやすくなった模様)

詳しくは続きを読むで→
Live Update 15

***ヘッドライン***
●全ての男性キャラクターの上半身が裸に!
●街の住人たちがハロウィンに向けた準備を始めているようです!

***ハロウィンイベント***
●冒険者たちの熱気を受け、街の住人たちが密かにハロウィンに向けた準備を始めているようです!
  ※ハロウィン関連イベントの導入は近日中に「/feedback」の結果を受けて最終的に決定されます。プレイヤーの皆さんからご意見はまだまだ募集しております。詳しくは「エバークエストII 特設サイト」(http://www.playonline.com/eq2)をご覧ください。

***スプリットポゥ サガ***
●Skoam Anvilpawの攻撃力が低下します。

*** ノーラス速達便 ***
●アイテムやお金が添付された手紙は、添付された品物を受領するまで削除できなくなります。

***ゲームプレイ***
●環境(溶岩/溺死/落下など)によって死亡した場合、スピリットシャードが残されることがなくなります。シャードは自動的に吸収されますが、保留経験値およびアイテムのコンディションの低下は発生します。
●ヒロイックの3上矢印(▲▲▲)のNPCの最大ヒットポイントが減少します。
●1つ以上の上矢印のNPCを倒した際に得られる経験値が増加します。ヒロイックエンカウンターと戦う場合には、弱くて数の多いエンカウンターよりも、より強く数の少ないエンカウンター(3上矢印▲▲▲1匹/2上矢印▲▲2匹/上矢印▲3匹)の方が得られる経験値は増加します。
●ターゲットが対象としている敵が死亡した場合、オートアタックは自動的に解除されます。これにより、グループメンバーをターゲットして戦闘を続けても、戦闘の最後にオートアタックをオフにする必要がなくなります。
●遠隔攻撃を使用した場合、自動的に遠隔のオートアタックがオンになります。
●インビジビリティとステルスは、自動的に近接と遠隔のオートアタックをオフにします。
●既に所持しているロア属性のアイテムを購入しようとした場合に表示されるエラーメッセージの内容がより明確になります。
●既に所持しているロア属性のアイテムと同様のアイテムをハウスから回収しようとした場合に表示されるエラーメッセージの内容がより明確になります。

***クエスト***
●クエスト「To Speak as a Dragon」でFlamelord Thyrを倒している場合でも、他のプレイヤーを助けるために「Thyr's Chamber」に入ることができるようになります。
●アントニカのLichaから受けることができる最初のクエストの報酬が適切なものになります。
●「訓練とは盾なり」で使用されるインスタンスゾーン「グロズマグ・トライアル」から、再入場までの時間制限がなくなります。
●ヘリテージクエスト「英雄への道」でクエストジャーナルが更新される対象者が、Frannyに話し掛けたプレイヤーのみではなく、彼女を倒した時のグループメンバー全員に変更されます。
●ヘリテージクエスト「グリーンフッドの救出」でクエストジャーナルが更新される対象者が、Rinis/Shelmay/Wensaに話し掛けた者のみではなく、話し掛けた時のグループメンバー全員に変更されます。
●難民の島の木箱を見張っているゴブリンはメイジが木箱を破壊した際、再度メイジに襲い掛かるようになります。
●クエスト「魂のジャムジャム」はドラフリングタワー内の全てのBixieでアップデートされるようになります。
●Guard-Squire Williamsonからシティタスクを再度受けることができるようになります。

***ゾーンとNPC***
●フィーロットにある「ロストソウルのオベリスク」への入り口は、全てのプレイヤーに開放され、アクセスクエストは、任意で行うものに変更されます。アクセスクエストを完了させた場合には、別の報酬を受け取ることができます。
●リバーベイルのドラフリングタワーをガードしていたスズメバチは弱体化され、タワーへのアクセスが容易になります。
●コモンランドのDervish go-betweensの強さが調整されます。

***エピックエンカウンター***
●x2、x3、x4のエピックエンカウンターによる通常攻撃/呪文/コンバットアーツのダメージ値が減少します。

***アイテム***
●生産された黒檀の鎧の色は黒くなります。
●以前の調整で明るくなりすぎていた多くの鎧は適切な色に調整されます。
●アイテム「Blood Drenched Gi」からゾーン不可の属性が削除されます。
●アイテム「Tome of the Xenophobe」は「Tome of the Suspicious」に改名されます。
●エンチャントランドの本のクエストを以前に古い本で完了している場合、新しくなった本をSage Indis SurionとNavarius Orvalisから購入することができます。

***呪文とコンバットアーツ***
●詠唱中にターゲットが死亡した場合、詠唱はインタラプトされます。
●グループまたはレイドメンバーをターゲットとしている維持中の呪文の効果は、詠唱者またはターゲットがグループを抜けた際にキャンセルされるようになります。
●召喚されたペットはゾーン移動を行っても、ゾーン移動前の名前/レベル/ヒットポイント/パワーを維持するようになります。
●チャーム系統の呪文はゾーン移動でキャンセルされるようになります。
●一時的に出現するペット(アクア・ストーカーなど)が消滅する前に、主人がゾーン移動を行ってもスタックすることはなくなります。
●スプリントは移動中のみパワーを消費するようになります。
●スピリット・オブ・ウルフのアイコンは灰色にならなくなります。
●詠唱者のレベルとともに成長する呪文とコンバットアーツのスクロールが、使用できないクラスに対しても白で表示されることがなくなります。
●フロッグロックの種族特性のうち、永続的に効果が持続するものは、アイコンがホットバーに表示されなくなります。
●魅了された水棲生物は、主人が水の外に出ることにより魅了が解除されます。
●グループウォード(アンブラル・リチュアルなど)は、アップグレードされることにより、より強力になります。
●全てのプリーストの死亡を防止する呪文は、ターゲットの死亡時に100%発動するようになります。これらの呪文はアップグレードさせることにより、魔法が発動した際のヒットポイントの回復量が増加します。対象となる呪文は以下の通りです。
  ・テンプラー:サルヴェーション
  ・インクイジター:レデンプション
  ・ウォーデン:ネイチャー・リプリーブ
  ・ウォーデン:チュナレズ・ウォッチ
  ・フューリー:フェラル・テナシティ
  ・ミスティック:エイドリック・セイバー
  ・デファイラー:イアリー・アヴェンジャー
●ドルイド/ウォーデン/フューリーのリジェネレーション系統の呪文は、一度の回復量がクレリックのリアクティブヒールと同程度になります。回復回数は1回減少しますが、合計回復量は大幅に増加します。
  ・ドルイド:リグロウス
  ・ウォーデン:ブレス・オブ・グローヴ
  ・フューリー:フレッシュウィーヴ
●ドルイド/ウォーデン/フューリーのグループリジェネレーション系統の呪文は、一度の回復量がクレリックのリアクティブヒールと同程度になります。回復回数は1回減少しますが、合計回復量は大幅に増加します。射程距離は他のグループヒールと同様の25メートルに変更されます。
  ・ドルイド:ウィンド・オブ・リニューアル
  ・ウォーデン:ブレス・オブ・アース
  ・フューリー:ラム・グロウス
●ドルイド/ウォーデンのアークヒーリング系統の呪文は回復回数が2回減少しますが、一度の回復量が増加し、最初の回復量も増加します。
  ・ドルイド:エフローレス
  ・ウォーデン:ネイチャー・エンブレイス
●ドルイドとウォーデンのグループヒール系統の呪文は1度の回復量が増加します。
  ・ドルイド:シルヴァン・ウィンド
  ・ウォーデン:ヒーリング・ブリーズ
●以下の範囲攻撃呪文は、他の範囲攻撃呪文と同じ耐性率を持つようになります。
  ・メイジ:ストーム・オブ・ライトニング
  ・ソーサラー:コンフラグレーション
  ・ウィザード:ライトニング・フラッシュ、パイア、チル・ウィンド
  ・ウォーロック:ネガティブ・アブソリューション、ダーク・サイフォン、デヴァステーション
  ・コウアーサー:シンプル・マインド
  ・ネクロマンサー:ブライト、ブレス・オブ・アンアースド
  ・テンプラー:ビーム・オブ・フェイス
  ・インクイジター:リタニー・オブ・アゴニー
  ・ウォーデン:ウィンド・オブ・フロスト
  ・フューリー:スターバースト、ブリッスルペルトの範囲攻撃Proc効果
   ※Proc:攻撃時、および攻撃を受けた際などに時々発動する特殊効果の総称
  ・ミスティック:アンガー・オブ・エンシェント
  ・デファイラー:アフォティック・タッチ
  ・バード:アリンのキーン・ラメンテーション
  ・ダージ:ディゾナント・リズム
●ファイターの変更:
  ・Offenceはレベル6で習得することができる新しい攻撃型スタンスです。
  ・ゴーディング・ジェスチャーのパワー消費量が減少します。
●ガーディアンの変更:
  ・Desperate Offensiveはレベル22で習得することができる新しい攻撃型スタンスです。
●モンクの変更:
  ・ウィル・オブ・スカイは毒効果を正常に治癒するようになります。
  ・ジョルトハンドは持続時間がなくなります。ただし、8回発動するとキャンセルされます。
●ブルーザーの変更:
  ・ブレイクスルーは維持中の呪文ウィンドウにアイコンが表示されるようになります。
●パラディンの変更:
  ・Courageous Wrathはレベル22で習得できる新しい攻撃型スタンスです。
  ・Courageous Wrath、インプレイサブル・ラース、アンイールディング・ラースはコンバットアーツになり、筋力を増加させるようになります。
  ・レデンプションは、ターゲットが任意でキャンセルすることができるようになります。
●シャドウナイトの変更:
  ・Dark Swordはレベル22で習得することができる新しい攻撃型スタンスです。
  ・Dark Sword、グリム・ソード、プレイグ・ソードはコンバットアーツに分類されるようになります。
●ソーサラーの変更:
  ・アイスフレイムはレジストされるようになります。
●ウィザードの変更:
  ・オーグメンテイションはレベル49で習得できるようになります。
  ・パルシング・フラッシュのスクロールとレシピの名前はスコーチング・パルスではなく、パルシング・フラッシュに修正されます。
●ウォーロックの変更:
  ・インバイト・ヴォイドのヒットポイント消費量は、他のメイジクラスがパワーを取り戻すためのコストに見合うよう、若干増加されます。
  ・ダーク・パクトが与える詠唱スキルボーナスは若干減少します。
  ・ニル・アブソリューションは、同系統の呪文と同じヒロイックチェインの拡張になります。
●エンチャンターの変更:
  ・マインドブラストのアップグレードスクロールは、戦利品または生産によって得られるようになります。
●イリュージョニストの変更:
  ・セレブラル・テンペストはレベル36で正常に習得できるようになります。
●コウアーサーの変更:
  ・スマーキング・デメンターとそのアップグレードのアイコンの背景色はオレンジになります。
  ・マインド・スプライスはレジストされにくくなります。
  ・テリブル・オウは範囲攻撃のヒロイックチェインを発動することがなくなります。
  ・パワー・オブ・サジェスチョンはグループメンバーの敏捷性と知性を増加させることがなくなります。これらの効果は別系統の呪文に移動されます。
  ・シグネット・オブ・インサイトはグループメンバーの敏捷性と知性を増加するようになります。ステータスの増加量はパワー・オブ・サジェスチョン系統の呪文の時よりも多くなります。
●サモナーの変更:
  ・ダスト・ブラスト系統の呪文は、打撃ではなく魔法ダメージを与えるようになります。
  ・スウォーム・オブ・バットは命中する確率が上昇します。
●コンジュラーの変更:
  ・フレイミング・アゴニーは命中する確率が上昇します。
  ・ストーンスキンの効果は詠唱者のレベルに応じて適切に上昇します。
●プリーストの変更:
  ・バウンティ・オブ・ヴァーチャスのリキャストは5秒になります。パワーの消費量に見合うよう、パワーの増加量は若干増加します。
●インクイジターの変更:
  ・クルーエル・インヴォケーションのリキャストは25秒から3秒に変更されます。
●ウォーデンの変更:
  ・ネイチャー・タッチとイクワナックスのヒットポイント回復量は、実数量ではなくパーセントで表記されるようになります。
  ・ネイチャーズ・アライは他のスウォーム・ペットと同様、レベルの上昇にあわせて強化されます。
●シャーマンの変更:
  ・ブレス・オブ・スピリットのリキャストは9秒から7.5秒に短縮されます。
●ミスティックの変更:
  ・ウォーター・スピリットはプレイヤーが水中にいるときに落下ダメージを発生させることがなくなります。
●デファイラーの変更:
  ・メイル・オブ・ソウルズは精神ではなく、刺突効果を治癒するようになります。
  ・アボミナスはプレイヤーが水中にいるときに落下ダメージを発生させることがなくなります。
●スカウトの変更:
  ・パスファインディングからは持続時間がなくなり、キャンセルすることができるようになります。
●ローグの変更:
  ・ゴージの受け流し弱体効果が上昇します。
  ・スヌープの説明にはステルス状態を見破る効果も記載されるようになります。
●スワッシュバックラーの変更:
  ・プレイフル・スワイプのダメージ力弱体効果がより強力になります。
  ・フリッジド・スローのスクロールとレシピはフリジッド・ブラストではなく、適切な名前になります。
●バードの変更:
  ・セロ系統の呪文はキャンセルしない限り効果が切れることがなくなります。
●トルバドールの変更:
  ・キロンのジョイオス・セレブレーションは、他のグループ呪文との混同を避けるために、アイコンが変更されます。
●ダージの変更:
  ・スクリーム・オブ・デスのステルス時のダメージボーナスが正常なものになります。
●プレデターの変更:
  ・ハントの説明にはインビジブル状態を見破る効果も記載されるようになります。
●レンジャーの変更:
  ・ダンス・オブ・リーフのアイコンは同系統のほかの呪文と同じものになります。

***トレードスキル***
●トレードスキルのレベルを上げるために必要な経験値が減少します。
●前回のアップデートに含まれていたトレードスキルで得られる経験値50%増加の変更は、レベルを上げるために必要な経験値を減少させることと置き換えられ、排除されます。
●この変更により前回のログアウト時より、トレードスキルの経験値が増加している可能性があります。
●レベル40と50のリアクションアーツの詳細に適切な説明が記載されます。
●ファイヤーリー・パルスのレシピの名称は、ショッキング・フラッシュに変更されます。
●以下のアビリティはアップグレードすることができなくなったため、これらのレシピは削除されます。
  ・ウォーター・スピリット
  ・ウォータリー・リスパイト
  ・フェロシティー・イール
  ・スウィル
  ・アボミナス
  ・アンテイムド・シュラウド
  ・ウィンド・ウォーク
●ウィザードの呪文「ビナム」は、第30巻ではなく、第24巻のセイジの本に含まれるようになります。
●Essence of Silent Fistのレシピはアップグレードの対象のコンバットアーツにあわせて名前がEssence of Silent Palmに変更されます。
●薬学のブリリアントカットされたガラスのレシピは、正常なレベルの燃料を消費するようになります。ジュエラーのものより多くの燃料を消費するようになり、ジュエラーのものは燃料消費が減少します。
●木材のかけらはNPCに売却できるようになります。
●結晶化したイソノイドの土はNPCに売却できるようになります。
●グレイター・スマイトのレシピは完璧な状態で初級IVを作成できるようになります。
●インビジビリティはレベル18スカラーの基礎/応用から削除されます。
●ポイズナス・ヴェールはセイジのレベル21の基礎/応用レシピに含まれるようになります。
●アドモニッシュ・スマイトのレシピは、呪文を習得するレベルを反映するため、レベル10のスカラーのレシピになります。
●ノキシャス・ブラスト初級IVのスクロールは正常な名前になります。
●コールド・フレイムのレシピは正常な名前に変更されます。
●アンフリンチング・ウィルのレシピは正常な名前に変更されます。
●インジウムスローイングアックスはNPCのマーチャントに対して価値を持つようになります。
●マインド・ジョルトのレシピはレベル15のレシピに含まれているため、レベル17のレシピから削除されます。
●タウンティング・スタンスのレシピはファイア・スタンスの要素も含むようになります。
●完璧なブリキ製の燭台はレントステータス軽減効果をもつようになります。
●レベル20/30/40/50のウェポンスミスのレシピに、裁縫のスキルとリアクションではなく、ウェポンスミスのスキルとリアクションを使用する皮の柄が追加されます。
●パン粉を塗して焼いたヌマガレイのレシピはレベル6になります。
●Verdueのレシピは新しい呪文のレベルに合わせるために、レベル16に変更されます。

***グラフィック***
●全ての男性キャラクターは鎧を装備していないときは、上半身が裸になります。筋肉を自慢しましょう!
●フォレスト・ルーインズやピートボグなどのナメクジやスライム系のモデルが最適化され、これらの生物が多数棲息しているエリアでのフレームレートが向上します。

***コマンド、コントロール、ユーザーインターフェース***
●新規キャラクターを作成した場合、メインチャットウィンドウはデフォルトで「Main Chat」と「戦闘」の2つのタブを持つようになります。戦闘と呪文のログは戦闘タブに表示されます。既存のキャラクターの場合でも、チャットオプションを変更したことがない場合には、この設定になります。
●チャットウィンドウでテキストを入力中に[Esc]キーを押すことで、チャットウィンドウからのフォーカスを失うようになります。テキストを入力中にマウスでチャットウィンドウの外をクリックすることで、入力中のテキストを保持したままフォーカスを変更することができます。
●チャットタイプを自動的に変更するオプションが、オプション>ユーザーインターフェース>チャットウィンドウ>Auto-switch chat typesに追加されます。このオプションをチェックした場合、現在のデフォルトチャットタイプ以外のチャットタイプを使用した場合には、そのチャットタイプがデフォルトになります。例:デフォルトのチャットタイプがSayに設定されていた場合に、/gsayを使用するとデフォルトのチャットタイプが/gsayに変更されます。注意:既存のキャラクターの場合には、このオプションはデフォルトでオフの状態です。新規キャラクターの場合にはデフォルトでオンの状態です。
●ゾーン選択ウィンドウのデフォルトサイズが大きくなり、スクロールバーが正常に機能するようになります。
●マーケットウィンドウをブローカーから少し距離をおいた状態で開いた場合に、ウィンドウが閉じてしまう問題が修正されます。
●リバイブウィンドウは水平にリサイズできるようになります。
●いくつかのウィンドウのスタイルが変更されます。新規キャラクターは新しいスタイルのウィンドウになりますが、既存のキャラクターの場合に新しいウィンドウのスタイルを見るためには[server]_[char]_eq2ui_settings.iniファイルを削除する必要があります。
●呪文効果ウィンドウと維持中の呪文ウィンドウにマウスオーバーした際に境界が表示されるようになります。これにより、両方のウィンドウの移動とリサイズがより容易になります。
●呪文効果ウィンドウ、維持中の呪文ウィンドウ、グループウィンドウの上から、その後ろに表示されているターゲットを選択できるようになります。
●新しい背景とスタイルを適用するために、幾つかのウィンドウがアップデートされます。
●多くのウィンドウのドラッグ及び右クリックのコンテキストメニューの表示が容易になります。

***更新されたUIファイル***
images\commonelements.dds
eq2ui_commonelements.xml
eq2ui_community.xml
eq2ui_inventory_inventory.xml
eq2ui_journals.xml
eq2ui_journals_active.xml
eq2ui_mainhud.xml
eq2ui_mainhud_advancementbutton.xml
eq2ui_mainhud_breath.xml
eq2ui_mainhud_casting.xml
eq2ui_mainhud_clock.xml
eq2ui_mainhud_compass.xml
eq2ui_mainhud_death.xml
eq2ui_mainhud_effects.xml
eq2ui_mainhud_experience.xml
eq2ui_mainhud_groupmembers.xml
eq2ui_mainhud_help.xml
eq2ui_mainhud_heroic.xml
eq2ui_mainhud_hotkey.xml
eq2ui_mainhud_impliedtarget.xml
eq2ui_mainhud_inspectplayer.xml
eq2ui_mainhud_junctionchoice.xml
eq2ui_mainhud_knowledge.xml
eq2ui_mainhud_knowledgesort.xml
eq2ui_mainhud_lotto.xml
eq2ui_mainhud_mail.xml
eq2ui_mainhud_maintained.xml
eq2ui_mainhud_map.xml
eq2ui_mainhud_onscreenmessage.xml
eq2ui_mainhud_openedmail.xml
eq2ui_mainhud_pet.xml
eq2ui_mainhud_player.xml
eq2ui_mainhud_quantityselector.xml
eq2ui_mainhud_raid.xml
eq2ui_mainhud_restarttrialbutton.xml
eq2ui_mainhud_shutdown.xml
eq2ui_mainhud_skills.xml
eq2ui_mainhud_socials.xml
eq2ui_mainhud_society.xml
eq2ui_mainhud_startbutton.xml
eq2ui_mainhud_startmenu.xml
eq2ui_mainhud_target.xml
eq2ui_tradeskill.xml
eq2ui_newcharscene.xml
eq2ui_options.xml
eq2ui_playerhousing.xml
eq2ui_popup.xml
eq2ui_popup_bugreport.xml
eq2ui_popup_claim.xml
eq2ui_popup_feedback.xml
eq2ui_popup_groupoptions.xml
eq2ui_popup_rewardpack.xml
eq2ui_popup_typoreport.xml
eq2ui_popup_zoneteleporter.xml
eq2ui_proxyactor.xml
eq2ui_windowelements.xml


このサイトのTopへ

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
「クロニクル3」で追加された新要素の攻略とデータが満載の一冊。セブンサイン用の新ダンジョン全16の攻略MAP、新クエスト32の攻略チャート、新レイドボスとモンスターの能力データ、新装備の詳細データ、ドロップリストなど貴重な情報が盛り沢山です。 ・新システム「...
リネージュ2クロニクル3アペンドブック【~ほにゃらら日記~】at 2005年11月03日 21:23
主にレンジャー/ウッドワーカー視点での雑感。 Live Update 15 ***ヘッドライン*** ●全ての男性キャラクターの上半身が裸に! ●街の住人たちがハロウィンに向けた準備を始めているようです! ***ハロウィンイベント*** ●冒険者たちの熱気を受け、街の住人たちが密...
[EQ2JE]LU15雑感【EQ2,FF11,DOL等のPlay日記】at 2005年11月05日 12:33
この記事へのコメント
はじめまして。
トラックバックさせていただきました。
ご迷惑なら削除ねがいます〜

BloodlineやDoFなどイベント目白押しですねノ
Posted by Seazus at 2005年11月05日 12:44