クルマで八ヶ岳へ向かうルートは、まず中央自動車道。次に甲州街道、三番目に奥多摩湖を経由し塩山へ抜ける青梅街道があります。
今日は、この第三のルート青梅街道で八ヶ岳を目指しました。事前にネットで調べたところ、全面舗装だし難なく走れそうな感じは掴んでいましたが・・・。
さて、出発。小金井から五日市街道を西へ。横田基地から奥多摩街道へ青梅を過ぎてトンネルが続く山の中、奥多摩湖を左に見ながら走り、山梨県丹波山村に入る。対向車はたまにすれ違う程度で、トラックは皆無。「落石注意」の看板は多いが走り易い登り道が続く。スバルのAWDは頼もしく、山道のカーブが楽しい。
一気に標高1400mの柳沢峠を越えていました。
IMG_20140526_125827
このコース、夜間や冬季は避け、昼間であれば運転を楽しむのにお薦めです。
ただし、小金井から中央高速使用なら2時間で着く甲府市内まで・・・4時間でした(苦笑)。