無題

ゆりあスプーン

ウクライナ出身のユリアは、ギターの弾き語りが上手な妖精のように綺麗な女性。エランのキブツで、まだうちの子供達が小さかった時に、よく一緒に遊んでくれました。
ユリアのおじいちゃんとは面識がなかったのに、名前入りの手彫りスプーンを作ってくださいました。
2005年 ERANの名前の下には、左から、ウクライナ、イスラエル、日本の国旗も描かれています。スカイブルーと黄色の国旗。このスプーンを初めて手にしたときから、ウクライナの国旗が好きになりました。
私に何ができるのかわかりませんが、平和を心より祈っています。


最近の朝ごはん

 この冬は、パッションフルーツを5個収穫することができました。冬の間は、室内にいれて育てています。例年だと、冬には全ての葉を落とすのですが、ことしは葉っぱもたくさんついています。

パッションフルーツは、スムージーにとても合います。
 
ここ数日のスムージーメニューは、うちのパッション、バナナ、小松菜、パイナップル、赤キャベツ、カスピ海ヨーグルト。とろっとしていて美味しいです。それぞれは、綺麗な色ですが、混ぜてしまうと、トホホな色になります。

DSC05582 - コピー


白と白の世界

2022切り干し大根
 
 ここ数日は、気温の低い日が続いている富山。雪は根雪になる前に溶けてくれるのでありがたい。
薪ストーブが元気なうちに、切り干し大根作りです。ピーラーで細長いのといちょう切りのを作ります。今朝の寒風にさらした後、薪ストーブ近くの乾燥野菜指定席に移動します。


寅年 しめ縄飾り

 ここ数年は、新年のしめ縄飾りを自分で編み上げています。
今年は、氷見の長坂の棚田の米藁をいただき、それで3つ編みました。
今年はどんなことがあったかなぁ〜 って思いながら編んでいきます。
出来栄えは、、、ですが、こういう時間が好きなのです。
2022しめ縄




封筒内職

 だいぶん前になりますが、友達から映画のフライヤーで作った封筒に入った郵便が届きました。それがあまりにもいい味だしていたので、私も綺麗な写真を切り取って集めていました。前回のブログに書きました突然お便りに備え、便箋制作中です。

封筒制作


来春の年賀状

 令和4年度から、年賀状のスタイルを変えようと思います。例年は、30日までお仕事して、31日にやっつけ仕事で仕上げていました。久しく連絡を取り合っていない友達には、年賀状という大義名分で、自分の近況を伝えることができるし、皆さんの近況も聞けるから、本来年賀状が大好きな自分なのに、最近は義務のような気持の方が大きくなっていました。

それで、来る年からは、頂いた年賀状には個別でお便りを返信しようと思います。
また、こっちが伝えたいことがあったら、時節関係なくお便りいたします。いきなり私から便りが届いても、びっくりなさらないでくださいね。

メールやSNSに慣れてしまうと、漢字も忘れがちです。折角書くお便りですもの楽しい気分で書きたいです。

写真は、この秋、燕岳から撮った、北アルプスです。年賀状に使う予定でした。(私は登っていません。娘からの写真です)

燕岳 - コピー


庄川スワッグ

DSC05000
今日もいい天気でしたね。
こんな日は、愛犬プリンスと庄川に行きたくなります。
プリンスと散歩しながら、秋色になった草花を貰ってきました。
それらを束ねて壁にかけてみました。もうすぐ11月ですね。


犬も歩けば棒に当たる

DSC05284 - コピー
 
 昨日、エランが犬と散歩中に、収穫したてのニンジン15本をいただいて帰ってきた。
ニンジン本体も好きだけど、ニンジンの葉っぱ 私の大好物なのです。あの青臭く甘い香りは、他の根菜類には無い味わいですよね。普段なら、よごし(富山の郷土料理 葉っぱを細かく刻んで、味噌や醤油で乾煎りします)にするところだけど、冷蔵庫には先日作った大根よごしがたんまりあるので”ふりかけ”を作ることにしました。
オーブンプレート3枚に、細かく刻んだニンジン葉っぱを広げ、100度で水分を飛ばすこと40分。バスケットボール1.5個分程あった葉っぱの量が、プレート一枚分に減りました。
ちょっと摘んで味見をしてみると、ほんのり香る甘い味と抹茶のような風味がします。
粗熱を取ってから、冷蔵庫の中にあるもの、鰹節、ゴマ、その他何かを混ぜて仕上げます。
炊き立ての新米にふりかけるのがとっても楽しみです。




日の出前サイクリング

この夏は、骨とう品のMTBを思い出したように転がしています。
今の私には、氷見、阿尾がちょうどいい距離。
海老坂の坂を越えたら、ご褒美の下り坂。
今日は、忍者ハットリくんのキャラクター溢れる、氷見の街の中を走りました。(氷見は、藤子不二雄Aさんの故郷なのです)
写真は、今日の収穫のビーチグラス。
透明なのと青いのだけを選びました。
お花のケンザンとして使います。

ビーチグラス (1)




Belle Laide ← 私のラベル

去年の暮に生地を買い、正月に裁断まで完了。思い出したようにミシンに向かい、今日ここまで縫い、力果てる。

このロングサロペットいつ出来上がるのか?

モノ作り大好きだけど、何かを作り始めると3か年計画になります。

DSC04714 - コピー


Welcome
富山県内でケバブを販売しているエラン・デ・ケバブです
ERANdeKEBAB WEBSITE
http://www3.to/erandekebab

ブログを書くスタッフはこちら
☆エラン
 ケバブ屋の主人
☆wenwen
 エランの第一サポーター
☆ボン氏
 サイトのメンテをしています

管理人編集
Archives
QRコード
QRコード