スイスの街角から

スイス在住13年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

九州北部豪雨災害によって被災された全てのみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。Apfel

チェーンソー襲撃事件が発生


27

7月24日(月曜日)の朝、

スイス シャフハウゼン(Schaffhause)で、

チェーンソーを使用した襲撃事件が発生しました。

この事件によって5人が負傷し、

うち、2人は重症で、3人が軽症だという事です。

Polizei hebt Absperrung schrittweise auf(TagesAnzeiger)


Er stürmte gezielt mit der Motorsäge ins CSS-Büro(20 Minuten)


Five injured in chainsaw attack in Schaffhausen(The Local)


中世の街並みを残すシャフハウゼンは、

チューリッヒから電車で約40分。

ライン川にかかる橋を渡った先に町があり、

ドイツへの国境にも近く、古来よりラインの交易で栄えた場所です。

そばにあるノイハウゼンには、

スイスの人気観光スポットの一つでもある

ヨーロッパ最大級のラインの滝があり、

ラインの滝の観光の後、

情緒あるシャフハウゼンの旧市街へ足を伸ばす旅行者も

少なくはありません。


事件は
シャフハウゼンの旧市街にて、

月曜日の朝、10時過ぎに起こりました。

武装した男がオフィスのビルに乱入し、

突然チェーンソーで人々に向けて攻撃を開始。


その後逃走した犯人はまだ確保されておらず、

現時点(24日・スイス時間 午後4時過ぎ)の段階で

犯人は逃走中であるとの事。

襲撃現場付近からは、

容疑者が使用していたと見られる車が発見されたそうです。


目撃者の証言によると、

チェーンソーで武装した男が旧市街の通りを歩いているところを確認。


チェーンソーとは、このようなものです。

こんなものでいきなり人を襲撃するなんて、信じられない。本当に恐ろしい!!

BlogPaint
(画像はあくまでもイメージで、このチェーンソーは事件とは関連ありません)


現在も上空からは、へリコプターで犯人の行方を捜索中で、

チューリッヒ警察も協力をしているそうです。


尚、この事件に関して、

テロとは無関係であると、警察が発表しています。


24日午後に発表された、容疑者(51歳)のモンタージュがこちら。

写真では意外と小柄に見えますが、実際は身長が190センチの大男だそうです。

11

容疑者とみられる男は、現在も逃走中です。

もしもお近くにいらっしゃる方がおられましたら、

どうぞご注意下さい。


この記事はスイス時間24日の午後4時過ぎに書いています。

状況は、上記の時点でのニュースの情報です。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

滑落事故


43

日本の各局・各紙のニュースでも報じられております通り、

スイスで悲しい事故が発生してしまいました。


スイス
アルプスのメンヒ(Mönch)で

登山をしていた日本人2人が滑落し、死亡が確認されました。亡くなられたのは、73歳の男性と、55歳の女性です。

Japaner verunglücken am Mönch tödlich(20Minuten)


メンヒは、アイガー、ユングフラウと並ぶ

オーバーランド三山と呼ばれる3つの山の一つで、

標高が4107メートルです。(写真は過去の自身のブログより)

BlogPaint

ベルン州警察によると、21日金曜日の夜、

登山に出かけていた日本人二人の行方が分からなくなったと

通報があり、

ラウターブルネンの山岳救助隊が悪天候に阻まる中、

ヘリコプターで夜通し捜索を続けていたとの事ですが、

翌日22日土曜日の早朝に南壁のピーク付近で

滑落したとみられる二人の日本人を発見したのだそうです。


事故にあったお二人は通常の登山ルートを登っていたとみられ、

なぜこのような不幸な事故に遭遇してしまったのかは不明であるとの事。


このシーズンのベルナーオーバラント地方の山々は、

ハイキングや登山を楽しむ人々で賑わいます。

アルプスの登山を目的としたツアーなども組まれ、

日本からも多くの方々がスイスへ来られます。


亡くなられた方々がガイドを伴って登山されていたのか?

などの詳細は現地のニュースでも日曜日の時点では、

発表されていません。

ご遺族の意志により、氏名なども公開されていないとの事です。


亡くなられた日本人お二方のご冥福を、心よりお祈り致します。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーー 2つのブログランキングに参加中です。下記か、各記事の下のバナーを "1日一回ずつのクリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

※このブログでは、みなさまからのご質問などにはお答えしておりません。 気ままに綴っている個人ブログのため、ご旅行・その他のご相談、お問い合わせにつきましても承っておりません。何卒ご了承願います。

※しばらくの間、コメント欄は閉じさせていただいています。
livedoor プロフィール
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QLOOKアクセス解析
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ