スイスの街角から

スイス在住14年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

2010年06月

☆「スイスの街角から」(swiss_no_machikado_kara) の公式インスタグラムを始めました。→ Instagram

ブルージュの運河、船からの風景(動画付 )


ベルギーを旅行中、世界遺産の町、

「ブルージュ」 の様子をお届けしております続きです。



ブルージュ郊外にある小さな町へ小船に乗って出かけました。

郊外にあるその町へは、小型船で運河を下り約1時間。

のんびりのどかな船の旅です。 

P6269876

P6269859


ベルギーは “平坦” な地(=フラット)にあり、

「山」がありません。


どこまでも続く郊外の広い大地には、

スイスの牧場の何倍かにもしたような広い牧場が広がり、

緑の木々が並ぶ運河が続きます。

P6269867

P6269866

P6269857




平坦な地にはサイクリングロードが多く見受けられ、

運河に沿って、

一本道で4キロほどでたどり着くその町までは、

長ーいサイクリングロードが設けられています。

P6269855




ブルージュ郊外への運河のボート1 (動画)
 


ブルージュ郊外への運河のボート2 (動画)




そして約1時間で、

「フランダースの犬」 のワンシーンを思い浮かばされるような、

ベルギーの風車が見えてきました!

P6269870




次回はこの風車のある郊外の ”DAAME” の町と、

風車の様子をお伝えします。 ↓
 
ベルギーの風車のある町 (動画付)


 
ブログランキングに参加しています。
 
お手数ですが、

クリックで、応援をどうぞよろしくお願いします。



  
  人気ブログランキングへ

W杯・残念、 ニッポン !!


W杯・日本、残念でしたね・・・。


ワールドカップサッカー・決勝トーナメント、

日本チームの応援は、日本ばかりではなく、

世界中からでした。


こちらは現在宿泊中のベルギーブリュッセルの街角で

見つけた日本の国旗。

この町にもまた、

故郷を思う日本人の方々が住んでいらっしゃるようです。
 
P6290210




日本の国旗はここにも!

P6290276
 


こちらの時間での試合開始は午後4時。

現在旅行でベルギーに滞在中の私は・・・

というと、

夕食前のひとときを夫と共に、ホテルの一室のテレビを観て

日本チームを応援しました。


世界中から南アフリカに送られた声援が

選手たちにも届いたでしょうか・・・。


果敢に攻撃し、鉄壁のごときディフェンスで、

素晴らしいチームワークの日本選手達には

たくさんの感動をいただきました。


たまたま一人がPKを外してしまった事を責めるよりも、

あのプレッシャーの中で、全員が決めた、

パラグアイの選手を讃えるべきなのでしょうが・・・。 
 
でも、でも、やっぱり残念!



日本的なマインドで考えると、

「あそこまで本当によく頑張って、よくやったー! もう十分。」

という感覚と、


ウェスタン的なマインドで、

「あそこまでやったのだからこそ、

何としても、やっぱり勝ってほしかったー!!」

という気持ちがうごめき、

日本と英国、そしてそれにスイスも加わり3つの文化、

“習慣や考え方の違い” の中で、心は複雑でした。


でも、ほとんどサッカーに興味の無かった私を

ここまでサッカーの魅力に引き込んでくれた事は確かな事。


4年後のワールドカップで、

また更に強くなった日本チームの活躍に

大きな期待をしたいと思います。



ブログランキングに参加しています。

大変お手数ですが、

ポチッポチッ とクリックして、応援をよろしくお願いします。

↓   ↓   ↓   ↓

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ   人気ブログランキングへ

恐ろしく新鮮なシーフードレストラン(ブルージュ編)


ベルギーを旅行中、

その旅の様子をお伝えしています。



滞在先のブルージュは海も近いため、

意外にも大きな 「フィッシュ・マーケット」 があり、

その近くにはシーフードレストランが多くあります。


宿泊先のホテルのスタッフに勧められ、

恐ろしく新鮮なシーフードを出してくれる、

地元でも評判のシーフード・レストランに行ってきました。

P6279934

 


こちらがその、フィッシュ・マーケット。

日曜日と月曜日以外の午前中にのみ開かれるため、

夕食時には閑散としています。

P6280055



マーケットの周辺には、お洒落で明るい雰囲気の、

テラススタイルのレストランが建ち並びます。

P6279921




こちらがそのレストラン 「Gouden Karpel」

そして、その内部です。


P6279935




とても明るい雰囲気の、テラス席。

P6279924




こちら、まずは前菜のカニ。

カニは身がしっかり詰まって、するりと外れます。

トマトと、トマトの上にのったムースと共にいただきます。

P6279926




海の無い国、スイスでは、

味わう事がまず難しい、新鮮なカニです!

P6279929




こちらは今が旬の、ムール貝。

フランスやベルギーでは、この大きなお鍋のようなもの

(私たちは"ポット”と呼んでいます)

に入ったものが、どっかと運ばれてきます。

今回はワイン蒸しを注文。

獲れたてのムール貝はジューシーで、

白ワインにもよく合います。

P6279933




私のメインコースは、グリルした白身のお魚の周りに

魚介をあしらったもの。

貝類はもちろん、

新鮮なお魚と大きなホタテ、そして、エビも美味でした!

P6279931
 


地元の人も絶賛する、

美味しいシーフードレストランは大正解!!

久しぶりのお魚三昧の夜でした。


もしもブルージュをご旅行される機会のある方、

ここはおススメですよー。

場所は、フィッシュマーケット〔上記、上から2番目の写真〕の

すぐ左隣り(お店の正面入り口は、その裏側)です。

 



 人気ブログランキングへ 
 

ブログランキングに参加しています。
大変お手数ですが、上の応援の クリック を、
どうぞよろしくお願い致します。


携帯電話からご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ

記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
Twitterではブログ更新情報の他、スイス関連ニュースのリツイート、目に入った生活風景の画像など、ちょこっと情報をつぶやいています。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ