スイスの街角から

スイス在住14年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

2013年06月

☆「スイスの街角から」(swiss_no_machikado_kara) の公式インスタグラムを始めました。→ Instagram

美食の街リヨンへ(1. Lyon 旅の序章)


BlogPaint



先日の数日間の真夏日が

まるで幻であったかのような肌寒い日々が続いているチューリッヒ地方。


スイス国内のニュースでは、

7月に入ってからは多少は天候も落ち着きそうだという予報である一方、

この肌寒い夏はこれから先7週間は続くであろう・・。

などと予測しているサイトもあり、

それが本当であれば、

ほぼ7月いっぱいはお天気も不安定で、寒い夏となってしまうかもしれない!?

やっぱり予測不可能なスイスのお天気です。


このような毎日を過ごしている事もあり、

今年は国内のハイキングや山歩きを楽しむには寒すぎる気候で、

山に行きたい気持ちを本格的な夏がやって来るまではもう少し待とう・・。

と抑え、

いまだ遠出の出来ない状態が続いている日々。


そんな合間には、

先日夫 Banana と共に旅して来たリヨン(フランス)の旅の情報を

少し時間が経ってしまいましたが、忘れてしまわないうちに

自分の日記代わりとしても記しておこうと思います。


リヨンへは 2013年 5月10から3日間で旅行。

チューリッヒ空港から、

スイスインターナショナルエアラインズの直行便を利用しました。


今回宿泊をしたのは

「ソフィテルリヨン ベルクール(sofitel lyon bellecour)」

リヨンの町なかにある中では唯一の5ツ星ホテルで、

ローヌ川の河岸にあるこのホテルは

町のシンボルでもあるベルクール広場にほど近く、

世界遺産の旧市街へも徒歩圏内の便利な場所にあります。



午前中の便でチューリッヒを経ち、お昼近くにホテルへ到着。

ラッキなー事に正式なチェックイン時間の前に

チェックインする事ができたので部屋に荷物を置き、

まずはホテルの中にあるカジュアルなレストラン「SILK」で簡単なランチ。


せっかく美食の都リヨンにやってきたのですから、

ここでしかいただけないような珍しいものや、

美味しいものを食べてみたい。

と、まずはリヨンの郷土料理「クネル・ド・ブロシェ」に挑戦。


「クネル Quenelle」は魚のすり身を卵、クリームではんぺん状にしたもので、

形はラグビーボールのような楕円形をしています。


BlogPaint


いただいてみた食感は、魚のふわふわした食感が強く、

普段は和食通である夫 Banana は、

「温かいカマボコのようだ~!」とも・・。

食感は蒲鉾とは異なるものの、確かに魚のうまみがギュッとつまった感じは、

確かにカマボコと例えるのも間違ってはいないような気も・・(笑)


食後は徒歩約5分のベルクール広場まで歩き、周辺を散策。


BlogPaint





ここがリヨンのガイドブックには必ず掲載されているベルクール広場です。

BlogPaint


BlogPaint




広場の周りを歩いた後、

次はメトロに乗車して、

リヨンのシャンゼリゼとも呼ばれているお洒落な界隈へ移動・・。


BlogPaint



4月に出かけた一人旅のパリでは、

あまりの警戒心からメトロは利用しなかった私でしたが、

リヨンの地下鉄は清潔で明るく、治安の面では特に大きな問題は感じず、

今回の旅では Banana が一緒であった事もあり、

券売機でカルネ(回数券)を購入し、昼夜を問わず利用しました。



Foch 駅で下車し、リヨンのシャンゼリゼと呼ばれる界隈を散策。


BlogPaint



私たちが向かった先はココ、

美食の町リヨンで一番のチョコレート屋さんと名高い

「Bernachon(ベルナション)」

サロン・デ・ショコラで紹介される意外は日本では知名度も低いようですが、

その理由は商品のクオリティを考え、

特例を除き通常は、他国への輸出はしないからなのだそう。

パリにも店舗を持たず、世界でここリヨンのこの店舗だけという、

伝統のチョコレート屋さんです。


BlogPaint





こちらが今回の旅で、私が購入してきたベルナシォンのチョコレートの一部。


BlogPaint




「Bernachon(ベルナション)」につきましては、

後半で更に詳しく述べたいと思います。




旅した頃はちょうど、

町の至るところにこの藤色の美しい花が咲いていました。


BlogPaint





リヨンのミシュラン星付きレストラン「Pierre Orsi」


BlogPaint


BlogPaint



一度は出かけてみたい

面持ちのレストラン







とても気になるレストランではありますが、

今回の旅は2泊と滞在時間(=いただく夕食の回数)に限りがあり、

そしてこの旅では、

旅の目的の一つと言っても過言ではない、

1965年にミシュランの三ツ星を獲得して以来、

その後48年間、今もその星を守り続け現在に至る、

「Chez Paul Bocuse(ポールボーキューズ)」へ行く事も大きな目的で、

更にはリヨンで活躍をされる日本人シェフのいるレストランも訪ねてみたい・・

と、上記の2件で予約を入れていたため、

こちらはまた次の機会に・・という事になりました。



リヨンの町にもギャラリーラファイエットがあります!


BlogPaint



しかし先日、パリで感動したギャラリーラファイエットとは、

かなり異なった雰囲気という印象も・・。


こちら、店内の天井には、

パリ店舗をイメージさせる趣向が凝らされていて、興味深い ♪


BlogPaint


ちなみにパリのギャラリーラファイエットの美しき内装の様子は

こちら 過去の記事にてご覧いただけます。

気分転換 ♪(in Paris)



リヨンの町は美食、世界遺産の美しい町並み・・と、

いろんな魅力がいっぱいですが、

夜のライトアップの美しさもまた、有名です。


BlogPaint



引き続き、

美食の都のリヨン中央市場、旧市街の様子、町の夜景、

美しきノートルダム大聖堂、

そしてもちろん、日本のテレビ番組でも度々紹介された事のある

「ポール・ボキューズ」のレストランの様子など、

じっくりとお伝え致します ♪


世界にここ1店舗だけ!チョコレートの名店、
ベルナション(美食の町リヨンへ 2.)

へと続きます。


ブログランキングに参加しています。

毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。





お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



(記事は予約投稿です。

コメントのお返事に関しましては、遅くなってしまう事、

またはお返事をお返し出来ない場合がございます事をご了承下さい。)

本日の1枚・・。(2013年 6月30日)

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint


ある平日の日の夕方の帰り道、

自宅の最寄りの駅で見かけた光景・・。


おそらく山歩きか、ハイキングのお帰りらしきご年配のご夫婦。

一緒に仲良く山を散策して、しっかりと手をつないで共に歩く・・。


こんな風に素敵に歳を重ねてゆけるといいな~と、

思わず微笑ましく、そしてこれもまた、

よく見慣れた「スイス」の光景だとも感じた1枚です。



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。





お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


世界で最も影響力あるセレブ100、あの有名人もランクイン!

 
0x600

(写真は www.forbes.com/celebrities  より。)


米経済誌「フォーブス(Forbes)」が

"世界で最も影響力あるセレブ100" の番付を発表しました。

最も影響力あるセレブ(AFP BB NEWS)


0625_celeb-100-jolie-winfrey-west-tatum-lawrence-woods_270x190


この番付はそれぞれのセレブの収入や、

メディアやインターネットで取り扱われる頻度などに加え、


市場調査会社によって分析されたデータなどを


判断材料として作成されたものなのだそうですが、


見事に1位に輝いたのは、


米国の人気テレビ司会者 オプラ・ウィンフリー。

2位は世界からの注目度も大きい日本でも人気の米ポップ歌手、

レディー・ガガ。

3位は米映画監督スティーブン・スピルバーグ氏、

その収入はなんと、1億ドル(約98億円)であるとの事!


今年の番付では上位10人のうち6人が女性だったとの事ですが

8位にはスイスのテニスプレーヤー

ロジャー・フェデラー(7100万ドル)もランクイン。


186x282



現在も続行中のウィンブルドンテニスでは、

まさかの2回戦敗退となってしまったフェデラー選手ですが、

彼が世界の人々へ与える影響は今も尚、とても大きいようです。


4位~10位は以下の通り。
 

4位:米歌手ビヨンセ

5位:米歌手マドンナ

6位:米歌手テイラー・スウィフト

7位:米ロックバンド「ボン・ジョビ」

8位:スイス人テニス選手ロジャー・フェデラー

9位:カナダ人歌手ジャスティン・ビーバー

10位:米テレビ司会者エレン・デジェネレス


更なる100位までの全番付とセレブたちの収入は

www.forbes.com/celebrities


にて確認可能


なーるほど~。

と感じるセレブから、全く名前を耳にした記憶の無い人まで・・。

興味深く、意外と気になってしまった番付でした。



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。





お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



(記事は予約投稿です。

スイス国内外のニュースのご紹介に関しましては、コメント欄を閉じさせていただいております。)

記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
Twitterではブログ更新情報の他、スイス関連ニュースのリツイート、目に入った生活風景の画像など、ちょこっと情報をつぶやいています。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ