スイスの街角から

スイス在住14年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

2017年04月

☆「スイスの街角から」(swiss_no_machikado_kara) の公式インスタグラムを始めました。→ Instagram

機内での出来事 ポカリスエットは英語で?

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint

昨日ブログ記事をアップした、

日本出張から戻った英国人の夫 Banana にまつわるおハナシの続きです。


今回の日本は出張だったので、

往復とも直行便のSWISSを利用した Banana ですが、

日本から帰路、戻りの便の機内で、あるエピソードがあったのだそう。


日本(成田空港)発の便だという事もあり、

飛行中にサービスの一環でアテンダントの方々が運んで下さる飲み物の中に、

ミネラルウォーターやジュース等と合わせて

今回は、"ポカリスエット" が含まれていたのだそうです。


グラスに入れらてサービスされているため、

一瞬その飲み物が何なのか分からず、

「これは何ですか?」 

と尋ねた Banana に、日本人のアテンダントの方は、

「ポカリスエットです」

と日本語で答えられ、

夫はそれを選んだそうなのですが、

その後10分くらいしてアテンダントの方が戻ってこられ、


「あの、失礼します。ポカリスエットは英語で何と呼べば良いのでしょうか?」


と、質問を受けたそうなのです。


それで Banana は「はて?」と少し考えた後、


「"sport drink"(スポーツドリンク)または、

 
"isotonic drink"(アイソトニックドリンク)で大丈夫だと思いますよ。」


と答えたとの事なのですが、

確かに日本人であれば、とても馴染みのある商品名ではありますが、

 "Pocari Sweat" を英語で直訳して

英語やドイツ語を母国語とする人に伝えても、

「???」マークになりそうですよね。


この日のフライト、ビジネスクラスには日本人乗客が少なく、

スイス人を中心とする外国人の乗客の方が多い印象だったそうです。


想像してみると、

多分、Banana が飲み物をピックアップした後に、

他の乗客にも同じようにサービスをされたアテンダントの方は、

Banana と同じような質問を受けられたのでしょう。

で、
"Pocari Sweat " と答えるも、

おそらくそれを理解できる外国人があまりおらず、

それがどんな飲み物であるかを一から説明すると時間もかかるし、

日本語が流暢だった(!?) Banana に

尋ねてみようというストーリーだったのかな?


アテンダントの方はもちろん、Bananaが日本をこよなく愛する人で、

日本に詳しい人物だとはご存知なかったはずですが、

おそらく最初の質問で "ポカリスエット" (=日本語の商品名)

で通じたので、

きっとこの乗客に尋ねれば、ワカルだろう!

と思われたのだと思います。


上記のやりとりも興味深く感じましたが、

以前はポカリスエットはSWISSの機内には用意されていなかったような気がする自分は、

SWISSのフライトでポカリスエットを飲めるという部分にも興味を覚えました。


アテンダントの方々は Banana の説明をご参考にしてくださっているかな?

次回の搭乗の際にでも、自分も気にして観察してみたいと思います!


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

気のキク英国人の夫 ♪

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint

雪の日から一夜明け、

今日は天気予報通り、青空の土曜日となりました。

チューリッヒ湖畔の自宅から対岸を眺めると、

山あいには新雪が積もっている様子がうかがえますが、

お天気はもうすっかり回復です。


さて、先週の週末に日本より戻った英国人の夫 Banana ですが、

日本から予期せぬお土産を買ってきてくれました。

それがこちらです!

BlogPaint

夏休みにハワイへ行く事をとても楽しみにしている私のために、

ガイドブックと私が愛読している婦人雑誌、

それに、好物の生八ツ橋です。


ガイドブックはかなりの厚みがあり、

雑誌と合わせるとズッシリと重みがあります。

全て成田を出発する前に、空港内の店舗で購入してくれました。

まさか重いガイドブックを日本から持ち帰ってくれるなんて予想も期待もしておらず、

とても嬉しいサプライズでした!


ハワイのガイドブックについては、それはそれは多くの種類があり、

かなり迷ってしまったそうなのですが、

若い世代の方々をターゲットにしているガイドブックが並んでいる中から、

一応私の年齢に合いそうなものをピックアップし、購入してくれたのだそうです(笑)


ハワイのガイドブックは既に何冊か、

最新の情報をiPadにダウンロードできるものを購入し、

それらを眺めてはいたのですが、やっぱりガイドブックに関しては、

美しい写真を眺めながら1枚ずつページをめくり、

現地の情報を見たり読んだりすると楽しさも増します ♪


おたべ(生八ツ橋)は私がいつも、

日本一時帰省の最後の最後に空港で買い求めているのを覚えていて、

出張の際には必ず買い求めてきてくれる Banana。

おたべと、雑誌とガイドブック。

手荷物で持ち帰ってくれ、きっと重かったんだろうなぁと思うと、

ありがたくて、嬉しくて、本当にありがとうの一言しかありません。

我が夫ながら、本当に気の利く夫です。


おたべは二箱買ってきてくれたので、

一つは先日友人のお宅で開かれた持ち寄りのランチ会に持参 ♪

参加したみなさんに、とても喜んでいただけました〜。

やっぱり日本の味は最強です!(笑)


ちなみに過去のブログ記事でも綴った事がありますが、

スイス人の旦那さまを持つ日本人の先輩マダム達の話によると、

生八ツ橋はスイス人へのお土産としても、人気の日本土産なのだそうです。

理由の一つは、ニッキの味が、

スイス人の好むシナモン味に似ているからなのかも?・・との事でしたが、

(グリーンティーも海外で人気)

"生八ツ橋" と" スイス人"

結構意外な組み合わせのような気もしてしまった自分です。


自宅用の二箱目の「おたべ」は、毎日数切れずつ、

賞味期限ギリギリを計算し、大切にいただいています!


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

まさかの銀世界(4月の雪 / 2017年)

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint

4月28日 金曜日。

今朝、目覚めてみると、外はまさかの銀世界でした。

BlogPaint

おそらく先週の雪よりも今日の方が深い雪のように感じています。

先週は降ったり止んだりで、激しく降ったかと思うと、

しばらく青空が見えたり陽がさしたりで、

一瞬だけ積もっても、雪はすぐにとけました。


今朝は除雪車も出動し、道路はいつもの雪の日のように綺麗になり、

交通機関には目立った遅れは無いようですが、

とはいえこれ、1月〜2月頃の生活風景で、

もはや4月、ほとんど5月!の風景ではありません。


前回のブログ記事で綴ったワインフィールドの被害は、

ヴァレー州のみならず、

チューリッヒ湖畔のワインフィールドにも影響を及ぼしているそうなのですが、

霜のみならず、この雪の影響で、

大きな被害をもたらしてしまうのかもしれません。


もしかすると、ハウス栽培以外の野菜など、農作物にも影響が出てしまうのかも?

農家の方々の被害もさる事ながら、

野菜・フルーツなどの今後の価格の高騰も、

主婦の一人としては、とても気になるところです。


既に夏用のタイヤにチェンジしている人々も多く、

(だって、4月の後半なんですもの!)

道路では交通事故など起こさぬよう、巻き込まれぬよう、注意が必要。


スイスでは年に2回、車のタイヤを、

ウィンタータイヤ → サマータイヤ、サマータイヤ → ウィンタータイヤ

へと季節に合わせてチェンジします。

我が家は夫 Banana が出張に出て不在だった事もあり、

ウィンタータイヤからサマータイヤへの交換の予約を

5月早々にしていたところで、

まだ冬用のタイヤで走行しておりラッキーでしたが、

雪の日の運転は、やはり心配です。


今日が日本への旅立ちの日でなくて良かったと

ポジティブに考えるべきなのでしょうが、

心境はちょっと複雑。


ちなみに明日(土曜日)は快晴の☀️マークが表示されている、

チューリッヒ州の天気予報です。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
Twitterではブログ更新情報の他、スイス関連ニュースのリツイート、目に入った生活風景の画像など、ちょこっと情報をつぶやいています。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ