ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

スイスから日本へ帰省する際、毎回悩みの種となるのがお土産選び。

これは周りの友人・知人たちも同じような事を言っているので、

スイスに住む期間が長くなればなるほどみんな同様のようで、

しかもスイスの特産品であるチーズやチョコレートなどは

有名店のものでさえ日本にも売っており簡単に手に入るため、

帰省の度に、


「今度は何にしよう?」


とあれこれ考えてしまう事も多々あるようです。


日本の友人のお宅にお邪魔する際は日本にお店があるとは知りつつも、

みんなでつまめてやはり喜ばれるチューリッヒの、

「トイシャー(Teuscher)のシャンパンチョコ」

を持ち帰ったりする事が多いのですが、今回はかなりの過密スケジュールで、

友人たちとはランチや夜の食事を共にお店で再会をしたので、

個別に喜んでいただけそうなものを選んだ(つもり)ですが、

結果的に一番人気のあったものはやはり、

過去にも何度か持ち帰っていたものたちでした・・・。



それらがこちら、

イヴ・ロシェ(Yves Rocher)の自然スキンケア商品

(お店の場所など、これに関する過去の記事はこちら → ☆)


BlogPaint





中でもやはり一番人気は、毎日使えるこのハンドクリームです。


BlogPaint


このハンドクリームは友人の旦那様もご愛用の一品。

ハーブや野草など天然素材のみを使用したこの会社の商品は

自然感覚で使用でき、

匂いもきつくないため男性がご利用されても大丈夫なようです。

つけるとべたつきが無くサラッとなじんでくれるため、

私も毎日愛用しています。


ただ以前の記事でもご紹介いたしましたがこれ、

スイスのものではなく、フランスの商品なんです。


スイスからのお土産はどうしてもスイスのものでなきゃ!

という方にはおすすめ出来ませんが、

私個人の感想では、女性には特に喜ばれます。

しかもヨーロッパでは人気のこのお店ですが、

日本にはまだ専門店が無いため、

一部の輸入ネットショップなどを使用する意外は

日本では手に入らないようです。




そして、上記のハンドクリームと共に

主婦のお友達に喜ばれるのがこちら、スイスのハーブソルト。


BlogPaint



これ、はっきり言って 最強 です!!


こちらからすれば、いつも同じものを渡すのもどうかと思い、

1回おきくらいの割合で持ち帰っていたのですが、

今回の帰省でやはりこれが一番喜ばれる事を実感しました(笑)



BlogPaint






特に私のおススメは

こちらの「緑」

オリジナルのもの










友人のお子さんからも根強い人気のこのハーブソルトなのですが、

今回、別の友人から聞いた話によれば、

お友達とバーベキューパーティーをした際に

このソルトを使用して野菜やお肉をグリルしたところ、

絶賛されたのだとか・・・。


我が家ではドレッシングの代わりにサラダにかけたりもしますが、

生のチキンやサーモンの上にかけてオリーブオイルでグリルすると、

ご飯にもとっても合う、美味しいメインディッシュの出来上がりです!


ただひとつ注意しなければならない点が、このボトル(といっても紙製)

スーツケースにそのまま入れて運ぶと振動で上の部分がパッカリと開き、

スーツケースの中の洋服が、ソルトだらけで埋まってしまった事があります。

(私の友人も全く同じ経験があるのだそう・・・)

なので私はいつも、ソルトの上のしきりの部分をテープでとめて、

それから小分けのビニール袋に入れて、スーツケースに納めるようにしています。


このハーブソルトは、COOP等で購入できますよ!

(MIGROS にも類似品はありますが、私はこのブランドがお気に入り!)



キャリアウーマンとして活躍中の友人たちにはのんびりと

日々の疲れを癒していただけるようにクナイプ(ドイツ)の発泡入浴剤や、

DSC03571




スイスのハーブティー&フレーバーティーを持ち帰りました。

DSC03648



観光で来られる場合にはスイスはやはり、

チョコレートやアーミーナイフ、それに時計、

チーズ等のイメージなのかもしれませんし、

人それぞれいただくお土産の好みは異なるのでしょうが、

高級チョコレートやワインなど、一通り一周してしまった後、

差し上げる側もリピーターになってしまった場合には、

おすすめできるお土産だと思います。





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


ブログランキングに参加しています。
大変お手数ですが、上の応援の クリック を、
どうぞよろしくお願い致します。



携帯電話からご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村