先日訪れたジュネーブで、それは美味しいお寿司をいただきてきました。


おそらく私がスイスでいただいたお寿司の中で、

一番美味しいと感じたお寿司です!



BlogPaint


BlogPaint



今回うかがったお店は、ジュネーブのイギリス公園のすぐ目の前にある、

草庵(SAUAN) さん。

日本人のシェフが美味しいお料理をご提供してくださるお店です。


実はこのお店、

ブログフレンドでジュネーブ在住の "まぐろ さん" のおすすめのお店。

過去にまぐろさんがこのお店をご紹介されていた記事(一部)が

こちらです →☆


BlogPaint


ここは以前から

まぐろさんがこのお店とお料理について記事にされているのを拝見し、

是非ともどうしても行ってみたかったお店なのです。


夫 Banana と私がジュネーブに滞在したのは1泊のみ。

しかも月曜日で草庵さんは定休日であったため、

翌日の火曜日にランチでお邪魔しました。


私達はランチのお寿司コース「Menu Sushi」(
54フラン=約5000円)を注文。

フランス語の苦手な私にも強ーい味方、

日本語を話されるスタッフもいらっしゃいます。


この日のランチの先付は左から、がめ煮、枝豆、そしてきんぴら。


BlogPaint



まぐろさんがご紹介をされていた "お茶屋さん" の緑茶も絶品!

とても美味しい緑茶でした。

ただしこちらは、チューリッヒのお店のようにポットでのお値段ではなく、

お湯のみ1杯ごとのお値段。


BlogPaint





ランチコースのお寿司は最初に握り寿司が素敵なうつわに盛られて出てきます。

BlogPaint


まずは目で見て楽しませていただけるところは、

"本物の日本食をいただいているのだ" と、感じる瞬間。


この日はカンパチかイクラのどちらかを選択せねばなりませんでしたが、


我が家は夫婦共々両方とも大好物で、

どうしてもどちらかの選択が出来なかった私達は、

追加料金をお支払いして両方いただきました!(片方をアラカルトにて追加注文)



チューリッヒではあまり見かける機会の少ない、

大粒のプチプチのいくらです!

BlogPaint




にぎり寿司の後には、巻物と炙り寿司が登場。

特に炙りは脂も乗っていて、ホッペが落ちそうでした!!

こちらもチューリッヒ地区ではあまりいただく機会のないお寿司の内容です。


BlogPaint




最後は日替わりのデザート、この日は大福をいただきました。

BlogPaint



美味しいお寿司に大・大満足!

そしてBananaは、


「うまい!!(もちろん日本語で)」


を連発(笑)


この他ランチには、サーモン丼や手巻きコース。

または夜のメニューのおすすめ、本格懐石の「KARATSU」(CHF78)も、

いただく事ができます。


今回はランチをいただいた後、

少し散策をしてすぐにチューリッヒに戻らねばならなかったため、

ゆっくりとお酒をいただきながら

時間をかけて懐石料理をいただく事が叶いませんでしたが、

次回は是非ディナーでお邪魔して、

"KARATSU" の懐石コースを

美味しい日本酒と共に堪能させていただきたいと思っています。



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


ブログランキングに参加しています。
大変お手数ですが、上の応援の クリック を、
どうぞよろしくお願い致します。



携帯電話からご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村