ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

454564-JaKXR4xlC1Rj51RbOAz9Dw

(本日の写真は 20 Miuten より)


今年2012年のスイスの夏は、

あまりに暑過ぎた猛暑の夏であったのだそうです。


暑過ぎ、晴れ過ぎ、乾燥し過ぎていたと発表されたスイスの夏。

今年は2006年と、そして2009年の夏に匹敵する暑さであったとの事。


54564-8lQgH0KzVIMnLAP3PdPE_w


154564-4_QE_6HQwFmB4O0HF7CE3Q


254564-bNFgK4I9DG084zGFOkQIXA



とは言え実際に過ぎてみると、6月は寒く雨の日が続いたし、

7月に入ってからも、

数日晴れて美しい日が続いたかと思えば、急に寒くなったり。

本当に暑かったのは

8月に入ってからの数週間程であったようにも感じるのですが・・。

確かに8月中旬からしばらくの間は、

夜中に何度も目覚めてしまう程、寝苦しい夜が続きました。


3年前の2009年がそれほどに暑かったのかどうかは思い出せず、

2006年は何だかもう遠い昔のような気もして、

どんな夏であったか記憶の片隅にも無く、

記憶を呼び戻すのが難しいところなのですが、

確かに昨年と一昨年は本当に暑かった日は数日で、

さほどの暑かった夏だという印象はありませんでした。


今年の冬はヨーロッパ全域を襲った数十年振りの大寒波、

そして夏は暑過ぎた夏。

日本では各地で、

かつて無い程の雨量を観測する大雨が振り被害が拡大。

世界の気象はいったいどうなってゆくのか?


Der Sommer 2012 war zu heiss(20 Minuten)



ここから先は余談ですが、

スイスにお住まいのみなさま、

またはスイスへご旅行でいらっしゃるみなさまは、

どのサイトの天気予報をご利用ですか?


お天気の変動の激しいスイスでは、

天気予報によって若干予報が異なっていたり、

雨量の予想が違っていたり、

(正確にはどこまで詳細に伝えているかによって多少の

誤差も生じるのだと思いますが、)

どのお天気を信じてよいのやら・・・?

とも感じていたのですが、

スイスに8年間住んだ今、一番分かり易く参考になると感じるのが、

こちら、

Meteo Schweiz Local forecasts

スイス国内のお住まいの地域のポスタルコード(または地名)

を入力すると、


その町の予報や
詳細が示され便利。

私の住んでいるような小さな町の予報も出ます!


少し先の予報まで確認したい、

またはスイス国外へ旅行する際にはこちらの

Wunderground.com


こちらはアルファベットで都市名を入力すると、

7日先までの予報と予想気温が表示され、こちらも便利。


スイスは山に囲まれた国で、

何と言ってもお天気の変動が大きいので、

ちなみに私はいつもこの2つをチェックし、

双方を比較しながら自分で予想を立てています。


さてさて、今年の秋~冬はどんなお天気になるのか?

もうほんのしばらくの間は、夏の余韻を楽しみたいものです。



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。





お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村