ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint

昨日久しぶりに自宅でランチ会を開きました。

考えてみると、

前回友人をお招きして自宅でランチ会を開催したのは今年の2月。

その直後に英国の実家で緊急事態と残念な不幸が発生し、

とても慌ただしく過ごしたここ数ヶ月間でしたが、

ようやく普段の生活のペースに戻り、

お友達を自宅に招いて楽しい時間を過ごすせる

心と体のゆとりも出てきました。


テーブルに飾ったお花は、

いつも利用させていただいているお気に入りのお店、

チューリッヒの SUMIRENO Switzerland さんにて注文。

今回は初夏の爽やかなイメージで、

グリーンを基調にピンクやパープルを織り交ぜてお願いします・・

という希望をお伝えしていたのですが、

さすがは好みをすっかり心得ておられるオーナー。

自分のイメージ通りにピッタリのお花が出来上がりました!

BlogPaint

どちらから側からも、綺麗に見えるようにとご配慮のフラワーアレンジ ♪

さすがです!! オーナー、ありがとうございました。



この日お招きしたのは3人の友人たち。

母親を亡くしたばかりの夫 Banana の心の癒しになるようにと、

元気が出る赤をベースに、鮮やかな色合いが美しいお花のアレンジを、

友人の一人がプレゼントしてくれました。

BlogPaint

Banana もとても喜んでいました。Yさん、ありがとうございます!!


こちらはお客様をお迎えする最終準備中のお料理。

手前のマグロのタタキには、

いただく直前に手作りのジュレソースをかけました。

BlogPaint


数年前にロンドンのコヴェントガーデンで見つけて気に入り、

頑張ってスイスまで持ち帰った、

地元アーティストが天然石に描いて作られたストーンプレートも活躍。

BlogPaint


乾杯のシャンペンは、テタンジェの「プレステージュ ロゼ」

以前にお招きを受けた別のランチ会にお持ち寄りして喜んでいただけたので、

この大人の女子会にも再び登場〜。

BlogPaint
(こちらの写真は友人の提供)

アミューズブーシュとして、

クリームチーズと蟹缶を使用したおつまみをひとくち。

クックパッドのレシピを参考にさせていただきました。


「綺麗な一皿☆トマトの蟹クリームチーズ」


BlogPaint

クリームチーズと蟹のミックス、そしてトマトの酸味がシャンペンによく合いました!


今回は大皿料理を中心にお料理を準備しました。


英国在住、エリオットゆかりさんの、

「世界一美味しいセロリのにんにくソース和え」


というレシピをネットで発見して作ってみました。

BlogPaint

これ、本当に美味しい!! しかも作り方、超カンタン ♪

大人女子達にも大好評でした。

友人によれば、繊維がいっぱいで女性に優しいセロリは、

イライラやストレス解消の効果もあるのだそう!

最強の野菜ですね、私も大好き ♪


マグロのタタキは、

以前にロンドン(ケンジントン)のお洒落なスシバーでいただいた

トロの炙り焼き / 白トリュフオイル&ポン酢ジュレソース がけ

みたいなお料理がとても美味しくて、

自宅でも試してみたいと思い、我流での創作料理です。

(ソースのポン酢ジュレ、白トリュフオイルと共にトッピングされているのは

食用の金粉と食用のお花、もみじは飾り)

BlogPaint

ポン酢のジュレは手作りでチャレンジ。

初めてで、なかなか思うようにジュレにならずに苦労しましたが、

最終的にはなんとか成功〜。

友人たちにも美味しいと喜んでもらえて、ホッ!


以前に作った事のある紅茶豚は、初回よりウマくいきました。

こちらも好評で、2日間漬け込んだ甲斐がありました。

BlogPaint

こちらもクックパッドに掲載されていたレシピ。

お義母さんから教わった♪紅茶豚♪



お料理と共にいただいたスイスワインは、お友達にいただいた手みやげです。

BlogPaint

ウスターのワイン(ウスターはスイスの地名)は初めてでしたが、

リースリングのさっぱりとした味わいが初夏のランチにピッタリ!

スイスワインは国内でほとんどが消費されるため、

あまり国外の市場に出回らない事で知られていますが、

このワインはまさにローカルで楽しめる稀少ワインだと思います。

集ったみんなでとても美味しくいただきました。


ご飯ものはちらし寿司を花型で。

トッピングは北海水産さんのいくらと、

アミューズブーシュで使用した残りの蟹のほぐし、

プチトマトのおひたしを添えて・・。
 
BlogPaint

おひたしは、かめ代のおうちdeごはん☆(かめ代さんの旧ブログ)

「ぷちとまとのおひたし 夏のおもてなしに」 です。


写真では見え辛いですが、奥は、

お豆腐・明太子・長芋のすりおろしとチーズのミニグラタン。

汁物は今年も春〜夏の期間に出回っている柔らかいキャベツを使用して、

簡単お吸い物。

デザートはコーヒーゼリーの黒蜜添えを作ってみました。

BlogPaint


緑茶と共にもう一品のお茶菓子は、

日本で購入してきた和菓子の名店、叶 匠壽庵さんの「あも」

BlogPaint

このお菓子、とっても人気で、

集った友人たちも知っている有名なお菓子でした。

ちょうど季節限定の商品で、

あも蓬(よもぎ)が出ており、

試食をさせていただたところとても美味しかったので、購入してきました。


笑いいっぱいのオトナガールズのトークで、あっという間の5時間半。

最後は自撮り撮影で、誰が一番手前に写るかで大笑い合戦!

(オトナ女子は、少々離れた場所で写りたい 笑)


お引っ越し前に、ゆっくりとランチできるのは、

多分これが最後になりそうなとても忙しいお友達、

遠いところを遊びに来てくれたお友達、

近所に住むお友達は車で友人たちの最寄り駅への送迎もかって出てくれて、

みんな集って下さりありがとう〜♪


とっても楽しくて、素敵な初夏の1日でした。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ