BlogPaint
(本日の画像はイメージ)

チューリッヒ → 東京 → 京都 → 福岡と移動し、

昨日再び東京に戻って来ました。


福岡滞在中は、今回の日本一時帰省の最大の目的である、

亡き母の一三回忌の法要を無事に終える事ができました。


お寺のご住職様のお手元にある記録を再確認すると、

母が亡くなったのは平成17年3月30日。まだ66歳の若さでした。


法要の当日は、

母方の親類、いとこやその伴侶達も集ってくれ、

ご住職様のお経を聴きながら、元気な頃の母の記憶に思いをはせました。

若き日の母の様子や、母方の祖父母の事を思い出しながら、

みんなで思い出話に花が咲き、懐かしくもあり、寂しくもあり。

特に母のはとこである女性は、

面影が母によく似ており、なんとも言いようのない気持ちが湧いてきました。


今年の春の日本帰省の日程の関係で、

母の命日よりも早く法要を行う事ができず、その事だけがずっと気がかりでした。

日にちは1ヶ月以上遅れてしまいましたが、

無事に日本に戻り、母の十三回忌の法事を無事に終える事ができて、

何はともあれ、ようやくこれで一安心です。


仕事の関係で今回は一緒に帰省できなかったものの、

実家の法事の事も気にかけてくれ、

いつも気持ちよく一人帰省に送り出してくれる夫 Banana に感謝。


明日は母の日。

生前は欠かさず東京からカーネションや小さなものを送り、

それを毎年楽しみにしていてくれていた母。

今年は心の中で母をそっと偲び、自分の中で天国の母に、

何かプレゼントをしようと思います。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ