BlogPaint

母の法要を無事に終えた福岡滞在中、

故郷に戻ると絶対に欠かせない場所、ヤフオクドームで

福岡ソフトバンクホークスの野球の試合観戦に行ってきました。


今回出かけたのは、

5月9日の夜と11日の夜の2度、対オリックスバファローズ戦で、

連勝中だったホークスは、どちらの試合にも勝利しました〜!

自分にとっては何にも変えられないストレス解消法 ♪

最高の夜でした。


雨上がって青空が見えた9日のヤフオクドーム。

BlogPaint

9日はWBCの日本代表投手の一人、

"オバケフォーク" で一躍有名になり、

ベストナインに
日本勢から唯一選出侍された千賀滉大 投手の登板。

オリックスはこちらも最高のピッチャー、

エースで同じくWBCメンバーの金子千尋 投手で、

投手バトルとなりました。


結果は千賀投手が2ケタ奪三振の素晴らしいピッチングで、

2−1でソフトバンクホークスの勝利!


この日は奮発をして、

コカコーラシート(フィールドにある選手を目の前で見られる席)

1塁側で観戦しました。

BlogPaint

BlogPaint

何よりも感激したのは、

ムネリンこと、我らが川崎宗則選手がホークスのユニフォームを着て、

ヤフオクドームで試合に出ている!

川崎選手が戻った事は、まるで夢のようで、その姿を目の前にして本当に嬉しかった!!


昨年の9月にヤフオクドームで観戦した時は、

対戦した日本ハムの大谷選手の好投と、

陽岱鋼外野手(現:巨人)の

2度にわたる超スーパーファインプレーに阻まれ、

(おそらくあれが陽岱鋼選手でなく、

別の選手ならば、外野手の頭の上を超えて、

タイムリーヒット=サヨナラ勝ちになっていたと思います)

結果的に試合に負けてしまい、

ホークスファンならば誰もが記憶しているだろう苦い試合で、

日本ハムの優勝に勢い付ける結果となってしまいました。


その数日後に出かけた千葉でも、

千葉ロッテマリーンズにサヨナラ負けを喫するという最悪の結末で、

最終的に11,5ゲームのゲーム差を2位の日本ハムが翻し優勝した、

敵ながらあっぱれ、

しかしホークスファンの自分にとっては悪夢の2016年でした。


あの日の苦い思い出の試合の事を思い返すと、

その数ヶ月後にヤフオクドームでムネリンの姿を再び目にする事ができるなんて、

少しは期待はしていたけれど、川崎選手がまた戻って来てくれる事は、現実的でも無いような気もしていた自分には、

本当に嬉しいサプライズ ♪


ヤフオクドームではホークスが勝利すると、勝利の花火の後、

ヒーローインタビューの選手がグランドを周り、

コカコーラシートに座るファンは選手を間近で見られ、

更にはハイタッチができます!

以前はヒーローインタビューの選手たち(2名もしくは3名)が

グランドを1周していましたが、

現在はヒーローが1塁側と3塁側の二手に分かれ、

どちらかが周ってくるようです。

BlogPaint

この日は私がいた1塁側が千賀投手、

3塁側は決勝ホームランの松田選手がファンの前に現れました。

私はどちらの選手も大好きだし、どちらも間近で見た事がなかったので、

もちろんどっちでも大感激!

千賀投手とハイタッチできて、思い出に残る試合でした。

BlogPaint


そしてその翌々日の11日。

この日は同じくオリックスを相手に7対0でホークスの勝利。

前々日の投手戦から一変。7回裏にホークス打線が大爆発し、

タイムリーヒット、ホームランと快音が響き、

川崎選手が日米通算1500本安打を放った

記念すべき思い出深い試合となりました。

この日は1塁側のみずほプレミアムシート(SS席)で観戦。

iPhone ではありますが、

ちょうど川崎選手の打席はビデをを撮っていたので、

記念の1500安打を撮影する事ができ、

テレビ中継の角度とはまた異なった、

自分だけの思い出の瞬間も記録できました。


日米通算1500安打を放った打席、バッターボックスに立つ川崎選手。

BlogPaint

BlogPaint


四方のファンに手をあげて挨拶する川崎選手。

ムネリン、おめでとう!!!!!

この日の川崎選手はヒット3本を打ち、絶好調でした。

BlogPaint


ソフトバンクホークス、この日も勝ちました ♪

BlogPaint


ドームに響き渡る勝利の花火も久しぶり!

BlogPaint


11日の試合は勝利の花火の後、

ヤフオクドームの屋根が開き、勝利の後の海風を感じながら、

久しぶりに最高の気分で勝利のムードに浸る事ができました。

BlogPaint

試合後、ヒルトンシーホーク(写真正面)の右隣に見えるのは、

ライトアップされた懐かしの福岡タワー。

BlogPaint


大好きなホークスも野球もさておき、

昨年は運の悪い事が続き、自身の体調面にも不安があり、

ツイてない事続きの1年でしたが、

今年はようやくツキも戻ってきたようです。


考えてみると、最初の自分の希望通り、

もしも桜の頃に日本帰省できていたとしたら、

その頃はホークスはヤフオクドームで連敗していたので、

もしかしたら、またしても残念な思いをしてしまったのかもしれません。

京都の新緑も素晴らしかったし、

やはり日本帰省をこの時期にずらして、結果的にはラッキーでした。


超ハードスケジュールで満喫した今回の日本滞在も、あと1日。


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ