BlogPaint
(本日の画像はイメージ)

本日は以前の記事

朗報(2017年7月4日)

からの関連記事です。


ジミーとローラの結婚式の日取りは、

来年7月某日に決定しました。


二人の結婚が決まったのは、

1年近くも前の事だったので、

結婚式まではまだまだ先だと思っていたのですが、

月日が流れるのは早いもので、

予定日まで、あともう1年を切りました。


英国での結婚式を挙げる教会、

披露宴会場などの予約も完了したため、

私達夫婦も会場近くの

カントリーホテルを予約しました。


お式が執り行われるのは、

ロンドンからは車で2時間近く走った

英国の美しい自然に囲まれた小さな街で、

周りは英国らしい、

のどかな田園風景が残る素敵な田舎町です。


これから先の予定は、あともう少ししたら、

ローラと、

私の夫Banana の仕事の合間に

お互いの予定を合わせて、

ロンドンで落ち合います。


ローラの兄も一緒で、

彼ら二人とBanana、

私の4人で数日過ごす予定です。

これがきっと、

結婚式の前では、彼らが共にする、

最後の家族水入らずの旅となりそうです。


この旅行では、

彼女のウェディングドレスをオーダーする事が

最大の目的です。

従い、

ローラの婚約者のジミーは

この旅には同行しません。


以前にも綴りましたが、

ウェディングドレスは貸衣装ではなく、

あつらえます。

で、

この度は僭越ながらワタクシが、

ドレス選びのお供をするという大役を任せられ、

滞在中の土曜日には、

1日でロンドン各地のブライダルショップや

デザイナーズショップを3件、

彼女と二人で駆け回る予定です。


日本ではレンタルも一般的で、

ウェディングドレス選びは、

婚約と一緒に見学に行ったり、

サロンで試着したりするのが普通だと思いますが、

(かくいう私も最初の結婚ではそうでした)

欧米では花嫁のウェディングドレス姿は

結婚式の当日まで、

花婿には見せないのが習慣です。


花嫁になる本人の希望で、

ドレス選びには、

父親のBananaは同行しません。

以前に彼女が住まいの地域にある

別のブライダルサロンでドレスを試着した時の姿は、

Bananaも何枚も写真で目にしているので、

父親に対しての、

シークレットという意味ではないようです。

娘としては、

試着に父も一緒だと、

ちょっとテレくさいというところなのだと思います。


ローラが私をドレス選びのお供に指名したのは、

歳の離れた友人のような感覚で付き合っている私が、

ファッション的センスにおいて

一番妥当だと認めてくれている事が一つ。

また、なんといっても、

ドレスの費用の出資元は

彼女の父であるBanana なので、

父親に対する敬意でもあるのだと思います。

そして、ぶっちゃけは、

その妻である私を味方にしておくのが、

バジェット的にはトテモ強い!

というコトもあるのでしょう。


それはもちろん事実だし、

多分、もうこんな機会は

自分にはもう巡ってはこないと思うので、

私自身も栄誉ある大役に指名されて、

単純にとても嬉しいと感じています。

そりゃあ、青天井とまではいきませんが、

あまりお金の事は心配せず、

彼女に似合う、

彼女自身が気に入った素敵なドレスを

選んで欲しいと心から願っています。


当日はロンドン中心部、

メイフェアーにある、

デザイナーのブライダルサロンを皮切りに、

ノッティングヒルのショップ、

最後はウィンブルドンのデザイナーのお店まで、

彼女自身のアレンジで、

既にみっちりとアポイントメントが入っています。

私も彼女の美しい姿に見とれているばかりではなく、

しっかりと各サロンでで試着した

ウェディングドレス姿を写真に納めねばなりません。

本当は一緒について来たくてたまらない、

Banana にも見せてあげなくては(笑)


年に1〜2回はロンドンを訪れる自分も、

実はまだノッティングヒルやウィンブルドンには

行った事がなく、

自分としては、それもまた楽しみ〜。

余談ですが、

ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツが共演した、

「ノッティングヒルの恋人」は、

今でも私のお気に入りの映画です。


彼女と私とでは、全く趣味が異なるので、

自分の趣味を押し付けないよう、

大人しく彼女のチョイスするものを

そっと見守らねばならないと思ってはいるのですが、

各デザイナーのサイトを眺めていると、

どれもそれは素敵で、

なんだか自分の結婚式のドレスを選ぶが如く、

自身も少々ハイテンション(笑)

当日は的確なアドバイス程度にとどめ、

あまり余計な口出しはしすぎないよう、

自分が今日書いた内容を、

出発前に読み返す事にします!


ブログのランキングに参加しています。 記事が興味深い、
または面白いと思って下さる方々、
下のバナーをクリック して、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆