ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

BlogPaint

スイスの古城ホテル(Schloss Schauenstein 1)

からの続きです。


館内の入り口を入って、

こちらがチェックインを行うレセプションです。

レストランはこの奥と、

入り口に近い2部屋に分かれて作られています。

BlogPaint

オーナーシェフはこの街のご出身ではなく、

かつてご親戚がこの街に住んでおり、

彼は子供の頃からよくこの街を訪れる機会があり、

自然と豊かな恵みに満ちたこの土地に惹かれ、

古城に宿泊施設とレストランを

オープンしたいと思ったのだそうです。


内装など、近代的に改装された建物の内部は、

遠い昔、お城だった頃の面影がたくさん残されています。

BlogPaint

館内の至る場所に飾られている調度品も、

洗練されていて素敵でした ♪

BlogPaint

一般のホテルでは、

室内に設置されているミニバーですが、

このホテルでは、

部屋の外の館内に係の人付きで作られています。


飲み物を飲んだり、談話をしたりする部屋

BlogPaint

このようなスペースが、

屋内外に何箇所か設けられています。

家具はモダンですが、天井が低いところが、

歴史ある古い建物である事を思い出させます。


こちらは夕食後のデザートの後、

お茶とお茶菓子をいただき、翌朝は朝食をいただいたサロン

BlogPaint


シガールーム兼バー

BlogPaint


数々の葉巻が揃っていました。

BlogPaint


天井には、美しいシャンデリア

BlogPaint

次は、ゲストルーム(宿泊した部屋)の様子へ。


スイスの古城ホテル(Schloss Schauenstein 3)

へと続きます。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆