IMG_6881

まぐまぐのメールマガジン、
「スイスの街角から(番外編)」 
次号【Vol.53】は、1月21日(火曜日)配信です。

今週も、日本の話題を絡め、
スイスと英国の様々な話題満載でお届け致します。
私のスイス生活、最大の危機とも言える
カルチャーショックなアクシデントの連載は、今週で完結です。

((目次))2020年 1月 21日配信 /〈Vo.53〉

● 最近のスイス〜バチカンの傭兵、マンガに登場!
● 海外生活が長くなると、日本のゴミ分別が難しい!
● これぞスイス! 郵便局とコラボ、"ネスプレッソカプセル" 究極のリサイクル
● 英国の「メグジット」
● 英国で発売中、「子年」コインがリアル過ぎ!?
● ある日突然、自宅の天井が崩落した【連載 第6回/最終回】
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

週末ロンドン旅行の記事の続きです。

 



今回のロンドンでは、

初めて "Airbnb(エアビーアンドビー)" を利用し、

ロンドン中心の住宅地にあるタウンハウスに滞在中です。


コーンウォールから休暇を取りロンドンにやって来た

英国人の親戚(夫 Banana の娘夫婦と、息子)

ローラとジミー、オーエンも一緒です。


実はこの英国人3名、

まだちゃんとした日本食を味わった事がありませんでした。


スイスの我が家に遊びに来る時は、

夕食はだいたい外食です。

ローラとオーエンが幼い頃に日本へ遊びに来て、

当時の自宅があった東京に滞在した際は、

まだ子供だった彼らに、

私がほぼ毎晩料理をしましたが、

出来るだけ子供の好きそうな

(しかも西洋人の好みそうな)ものを吟味して、

料理した記憶があります。

オムライスを気に入ってくれた事は、

いまだに記憶にありますが、

大人になってから、

日本食を味わった事は一度も無い彼らでした。


という事で、

さほど日本に興味は持っていない彼らにも、

一度きちんと日本食を紹介したかった私としては、

良い機会なので、

今回はロンドンの居酒屋風日本食レストランを予約しました。


以前にもブログにアップした事のある、

酒蔵(SAKAGURA)というお店です。



IMG_6883

IMG_6891

3人とも日本食レストランは初めての体験なので、

ワクワクしている彼らとは裏腹に、

日本人の私としては、

気に入ってもらえるかどうか、ちょっぴり不安でした。


が、その心配は取り越し苦労で、

初めてのカジュアルスタイルの日本食を

とても気に入ってもらう事ができました。


まずは、ビールで乾杯!

IMG_6893

最初のおつまみには、

外国人にウケの良い枝豆を注文しました。

予想通り、これがとても気に入った様子で、

二皿をペロリと平らげました。

IMG_6895 (1)

IMG_6898

居酒屋メニュー王道の唐揚げ、

イカのフライ、焼き鳥、天ぷら、コロッケなど・・。

美味しい、美味しいと言いながら、

みんなでこぞって平らげます。

上記のメニューの中では、

コロッケが一番気に入った様子。

IMG_6902

ジミーはお箸を使用するのは、この日が初めて。

お店に到着し、

Banana がお手洗いに席を立ったすきに、
 
YouTube で一生懸命に、お箸の使い方を勉強。

頑張れ、ジミー!!


日本にも来た事もあり、

時々中華料理も楽しむローラとオーエンは、

お箸の使い方は余裕です。


食事の途中、ジミーのお箸の使い方に

時々ハラハラしながら見つめていましたが、

粗相もなく、お店の方にフォークをお願いする事もなく、

時折ローラが助けてあげながら、

頑張りました ♪

意外にも、

実はお箸でワサビを取るのも難しかったそうです。


彼らは3人は生粋の英国人です。

通常、料理は一人一皿出されるのに慣れている人達です。

けれども、この日は、

習うより慣れよで、お箸の使い方はもちろん、

枝豆の食べ方、各自で料理を取り皿に取り分け、

食べるカジュアルな日本式な食事スタイルも、

楽しみながら、完璧にこなしました。


「ライスワイン(日本酒)を飲んでみたい」


というローラのリクエストで、

初めての日本酒にもチャレンジ!

Banana の好きな純米吟醸が無難だろうと、

純米吟醸酒を注文しました。

もちろん、大好評!

IMG_6904

美味しそうに日本酒を味わうローラに対し、

ジミーは軽く一杯飲んだ直後から、

ほろ酔い気分の様子。

いつもはシャイで口数の少ない彼が、

饒舌に話し始めました。(笑)


最後に、お寿司も少しだけ。

生の魚を食べた事のない英国人3名は

もちろんお寿司も初トライなので、

生の魚は避けて、

カリフォルニアロールを注文。

Banana と私は普通のお寿司をシェアしました。

IMG_6905

3人とも、カリフォルニアロールを

とても気に入ったそうで、

美味しそうに "初SUSHI" を体験。


また是非、日本食を味わってみたいという彼らに、

私も嬉しいのひと言でした ♪

BlogPaint

次回は、生の魚にもチャレンジできるかな!?

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログには書けない、書いていない話題と、情報、
そして、裏バナシも満載のメールマガジン、
【無料お試し読み】ご希望の方は、
こちらよりご登録下さいませ。
「スイスの街角から」番外編 〜 3つの文化に囲まれて
ブログでは書けないあれこれ  

♪ お試し読み期間の最初の1ヶ月間配信分は、
クレジットカードのご登録は必要ありません。

♪ 初月は "メールアドレスのご登録のみ" で、
【号外】を含むひと月分(今月は1月分)の全てを、
無料で試し読みしていただけます。

♪ 登録解除は、いつでも可能です!

メルマガのサンプル版は、ご登録なしで、
下記よりご覧いただけます。
「スイスの街角から」 番外編〜 3つの文化に囲まれて 
ブログでは書けないあれこれ【サンプル版】

バックナンバーはこちらから↓ご購入いただけます。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 




にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆