スイスの街角から

スイス在住17年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスでの生活情報

今年のイースターバニーチョコは!? そしてスイスが勝利、続いていたあの戦い!

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

スイスとオーストリアの企業間で、数年に渡り争われていた

ゴールド・バニーチョコ(GOLDHASE)の商標問題。

昨年の春、イースター前に読んだ記事では、


「ウィーン裁判所イースターを前にした2011年4月4日、

オーストリア・ハオスビルス社商標チョコレートの

"ウサギ
デザインの使用停止" を命じ、

スイス側(リンツ)の勝利が  "確定しました。


Lindt & Sprungli wins “gold bunny” case(Swissinfo・英語)


との内容で、

その戦いは既に幕を閉じられたかの印象であった

オーストリアとスイス両国間のチョコレート会社の争いでしたが、

その後今年に入り、

オーストリアの裁判所が、

オーストリア・
ハオスビルス社に販売差し止めを命じる判決を下し、

これによってこの度晴れて、


足掛け8年にわたって争われた裁判に 
"決着" がついた


のだそうです。


net

(左がスイス・リンツ社、右がオーストリア・
ハオスビルス社)



昨年のニュースを目にして以来、

スイスのバニーが勝利したかの印象であったのですが、

今回の裁判所の命令により、正式にゴールドバニーは、

スイス・リンツ社の独占販売が決定付けられたもよう。


ところでこのリンツのゴールドのバニーですが、

見慣れた金色のバニーは通常、


"赤いリボン" を付けており、

中(うさぎのチョコの部分)はミルクチョコというのが定番



です。


しかし今年気づいた点は赤のリボンに加え、

白とこげ茶のリボンを付けたバニーがいる事!


BlogPaint



スーパーのお菓子売り場では、

赤いバニー(=ミルクチョコ)と並んで、

白いリボン(=ホワイトチョコ)、焦げ茶のリボン(=ビターチョコ)

が合わせて販売されています ♪


正直なところ、

私は赤いリボン以外のバニーは今年初めて目にしたのですが、

例年もイースターの前にこのホワイト&ビターチョコのバニーも

販売されていたのかどうかは不明。


ますます磨きのかかった!?

リンツ社のゴールド・バニーは、

我が家でもイースター前の定番のチョコレートでもあります!


「うさぎチョコ」めぐる法廷闘争に決着、リンツ社が勝訴

(ロイター・日本語)



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
下の応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。




お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


日本とスイスの融合、和テイストのスイスアーミーナイフ


スイスアーミーナイフで有名な

スイスの
Victrinox (ビクトリノックス)」から

とても素敵な気になる新商品がリリースされました。


商品は日本の
紙切り古代芸術(切り絵)に挑戦した内容で、

その名は『TOMO』

Victorinox Tomo(部分的には日本語の案内あり)


このスイスアーミーナイフは
日本の優れたプロダクトデザインと

スイスのクオリティが融合した商品で、

ビクトリノックスの "新しいカタチ" なのだそうです。


10044996739967610671

豊富な

カラーバリエーション

も魅力!











Tomo とは日本語の「友」や「供」から名付けられた名で、

"いつもそばにいて役立つ存在になりたい・・"

という願いが込められてネーミングされたのだそう。


機能は従来のビクトリノックスの商品そのものであるものの、

今までのスイスアーミーナイフの、

少しコンサバティブなイメージを払拭する斬新なデザインは

英国で有名な紙切りアート専門のデザイナー

ロブ・ライアン 氏
Rob Ryan / British paper cutting artist

によるもので、

日本の
インスピレーションと概念から創作されたのだそう。

ツールとしての伝統と、モダンテイストが融合されているのも魅力です。


110607_RED_KNIFE_TEXTURE



もう少し大きめのカード型のものは

以前にも同社から見かけた事があったような気が致しましたが、

これほどまでに小型で、

しかもカラーバリエーションの豊富な遊び心のあるものは素敵で、

私も自分用に一つ購入してみたい商品です。


いつも
ポケット常備ができる「友」であり、

簡単に取り出せる「お供」でもあるのだとか・・。


日本ではまだ未発売のようですので、

スイスから日本へのお土産としても喜んでいただけそうな気がします!



ブログランキングに参加しています。
大変お手数ですが、下の応援の クリック を、
どうぞよろしくお願い致します。


  人気ブログランキングへ



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 

携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



3人の賢者の日(Drei Könige ドライケーニゲの日 )

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

本日1月6日は『ドライ・ケーニゲの日』です。

ドライケーニゲの日とは新約聖書の一節、

東方から3人の賢者がキリスト生誕を祝い参拝を記念した日 が、

時の経過と共に言い伝えは賢者が王様に変り、

ドライ ケーニゲの日となったのだそうです。

「Drei Könige(ドライケーニゲ)」とはドイツ語で

"3人の王様" という意味を表します。


national_0105_026

(写真はロケットニュースより)


スイスではこの日に特別のパンが焼かれ、

町のスーパーやパン屋さんでもこの日に食べるためのパンが

期間限定で販売されます。

今日は自宅近くのスーパー、MIGROSでもこのパンが売られていました!


BlogPaint


BlogPaint



この特別なパンにはどのパートかに王様か女王が潜んでいて、

運良くその王様入りのパンのかけらを手にした人は紙の冠を頭にのせて、

その日一日を王様気分で過ごせるという楽しいスイスの習慣があります。


少し前(2010年)の新聞記事ですが、

この習慣について表記されているニュースの記事はこちらです 。

 
1月6日は "東方3賢者の日" (ロケットニュース)




ブログランキングに参加しています。
大変お手数ですが、下の応援の クリック を、
どうぞよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



メルマガサイト「まぐまぐ!」より、メールマガジンを配信中です。ブログには書けなかったヒミツのお話や、メルマガ読者の皆様にだけコッソリとお伝えする情報も、ココでお届け致します! 初月無料。購読解除もいつでも可能でございます。 ご登録はこちらからです。 ご興味がおありの方は下のバナーから、無料サンプル版をご覧下さいませ〜

記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ