スイスの街角から

スイス在住14年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

2016年 クリスマス前のロンドン

☆「スイスの街角から」(swiss_no_machikado_kara) の公式インスタグラムを始めました。→ Instagram

魅力的すぎる和菓子 in ロンドン ♪


BlogPaint

火曜日の夜に英国からスイスへ戻りました。

今回はロンドンに2日間だけ滞在し、

ショッピングやエンターテイメントを楽しみましたが、

その後は夫の妹夫婦の住むバース郊外の町へと移動。

この度の英国訪問の目的は、

今年4月に他界した義母の思い出の品の整理や、

離れた場所に住む叔母の訪問であったため、

瞬く間に英国滞在の6日間が過ぎ行きました。


結果的には結構ハードなスケジュールとなった旅ではありましたが、

嫁の務めは最小限ではあるものの、

何とか無事に果たす事ができたようで、ホッとしています。


さてさて、ようやく落ち着いたところで、

話をロンドンへと戻します。

ロンドン滞在中、毎回訪れる度に欠かさず通ってしまう場所の一つが、

和菓子のお店、"宗家 源 吉兆庵" さんです!

宗家 源 吉兆庵|ロンドン ピカデリー店


お店はピカデリーの一等地、

大通りを挟んで、

フォートナム&メイソンのほぼはす向かいにあります。

BlogPaint
(ダブルデッカーバスの横の建物がフォートナム&メイソン)


ちょうどクリスマス前とあり、源吉兆庵さんでは

和風アレンジのクリスマスツリーの飾り付けがされていました。

BlogPaint

間もなく楽しみな日本一時帰省なので、

今回は和菓子は買い求めずに耐えられるかな?

と思ってはいたのですが、

お店の中をのぞいてみると、

やはりガマンできませんでした〜。

いつもならば、大人買いしてしまうのですが、

今回は数個だけバラで和菓子を購入。

BlogPaint

種類によって金額は異なりますが、

3個の和菓子で、8ポンド20セント(約1,200円)でした。

単純に1個400円と計算してしまうと、高額なお饅頭です!


しかし、吉兆庵さんの和菓子はすべて日本からの直輸入ですので、

輸送費を考えれば仕方のない事です。

高級なスイーツですが、それでも食べたいので(笑)


日本の和菓子のお店があるなんて、やっぱり羨ましい!

ロンドンはやっぱり素敵 ♪

いつかチューリッヒにも出店していただけないかなぁ〜

と、ロンドンを訪れる度に考えてしまう自分です。


日本のおいしい和菓子、

今回も美味しく、大切に味わわせていただきました。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

お見事なサンタクロース in ロンドン


BlogPaint

ロンドンで目にしたクリスマス前の光景。

チョコレートと組み合わせて創作されたお菓子のサンタは、

英国の飴細工のようです。


お見事〜!!


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ

クリスマス前のロンドンにやってきました ♪


BlogPaint

今年6度目の英国、3度目のロンドンにやってきました。


今回の英国は、バース郊外に住む、

義理の妹夫婦(夫 Bananaの妹)をはじめ、

親族を訪れるための旅ですが、

大好きなロンドンで、その前の数日間だけ過ごします。

BlogPaint

まずはハロッズ(HARRODS)のある、

ナイツブリッジ(
Knightsbridge)界隈を散策。

BlogPaint

美しいクリスマスのイルミネーションにうっとり〜。



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
Twitterではブログ更新情報の他、スイス関連ニュースのリツイート、目に入った生活風景の画像など、ちょこっと情報をつぶやいています。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ