スイスの街角から

スイス在住14年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

日本一時帰省

☆「スイスの街角から」(swiss_no_machikado_kara) の公式インスタグラムを始めました。→ Instagram

帰省

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

BlogPaint

秋の美しいお天気が続くチューリッヒ地方です。

日中の自宅では、

まだ半袖を着て家事をこなせるくらいの気温ですが、

自宅から眺める夕暮れ時の景色は、

周りの木々の葉も色づいて、秋も深まりつつあります。


こちらはスイスの気象庁、

MeteoSchweiz (MeteoSwiss) の週間予報です。

気温は少しずつ下がるようですが、

全国的に秋晴れのお天気は続きそう ☀︎

スクリーンショット 2018-10-16 20.52.34

BlogPaint

ところで私ごとですが、

来週から日本へ一時帰省する事になりました。

今年は秋の帰省の予定は入っておらず、

年末年始の休暇までは

ガマンしようと思っていたのですが、

やはり定期的にやってくる

"日本帰りたい病" にはかないませんでした。


先日販売された、

ANAのバーゲンフェアを見た夫 Banana が、

「これで良ければ帰っておいで〜。」

と優しい声をかけてくれたため、

思い切って決断し、チケットをゲットしました。

我が夫ながら、本当に心から感謝!!


今回は往復ドイツ経由のANA便利用です。


とても短い滞在ですが、体調を整えて、

今年も少しだけ、

日本の秋を楽しんで来よう思います。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新緑の中で、温泉三昧!(湯布院 亀の井別荘に宿泊-4 最終章)


BlogPaint


からの続きです。


天気予報が当たり、早朝から快晴〜☀︎

1階和室の月見台に出てみると、

緑の木々の合間から朝日が降り注ぐ中、

鶯の、ホーホケキョ の鳴き声が。

BlogPaint

夫 Banana が眠っている間に、

大浴場(屋内と露天風呂)へ行き、

部屋に戻って、

またまた客室の露天風呂へ。

BlogPaint

朝日と緑に包まれて、

前日とは、全く異なる景色です。

BlogPaint

雨の温泉も風情があって素敵でしたが、

太陽が燦々と降り注ぐ中、

緑輝く朝の温泉も、また最高!

一度の滞在でどちらも味わえて、

とても満足な旅でした ♪


温泉での朝風呂の後は、

朝食までまだ時間があったので、

金鱗湖まで、一人で朝の散策に出ました。

BlogPaint

お宿のお庭を通り抜けて、金鱗湖へ。

亀の井別荘さんのお庭は、約1万坪もあるそうです!

BlogPaint

金鱗湖までは、目と鼻の先。

BlogPaint

朝の湖畔は、とても静かです。

早起きは三文の徳!

豊かな自然を満喫しながら、

朝の散歩を楽しみました。

湯布院へ・・。

BlogPaint

部屋に戻ってみると、

ちょうど Banana が

遅めの朝の温泉を楽しんでいるところ(笑)


私は朝からアクティブに動いたので、

朝食の美味しさも倍増〜。

BlogPaint

BlogPaint

朝食の後は、

さすがにもう温泉には入りませんでしたが、

名残惜しいお部屋で、

出発までの時間を、しばし満喫しました。

BlogPaint


こちらが亀の井別荘さんの母屋です。

BlogPaint

出発前には記念写真を撮っていただき、

(1〜2枚お願いしたつもりでしたが、

とてもご親切な事に、

何枚もいろんな角度から撮影して下さいました)

チェック・アウトの際にも、

車が出るまでお見送りいただきました。


部屋のサービスを担当して下さった

若い仲居さんは、

まだ少し修行中の様にもお見受けしましたが、

一生懸命に真心を込めて

おもてなしをして下さると姿は

とても温かみがあり、印象的でした。


十数年ぶりの再訪でしたが、

今も昔も、

従業員のみなさんの、

温かいおもてなしは変わらず・・。

ゆっくり、のんびりと、

心地よく過ごさせていただきました。

夫 Banana も、もちろん大満足!


スイスからは少し遠くも感じる湯布院ですが、

いつの日かまた、

お邪魔させていただきたいと思います。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お籠もりのお宿を満喫(湯布院 亀の井別荘に宿泊-3)


BlogPaint

温かなおもてなしの名旅館(湯布院 亀の井別荘に宿泊-2)

からの続きです。

いよいよ、このお宿の一番人気、

離れの十七番館へ。

到着した日はかなりの雨量でしたが、

あいにく(生憎)というよりむしろ、

雨に濡れた新緑が眩しく、風情のある午後でした。

BlogPaint


十七番館はメゾネットタイプの和洋室です。

1階部分が月見台のある和室、

BlogPaint


2階部分は洋室の寝室と、

すぐ隣にはクローゼットのある小部屋、

BlogPaint

BlogPaint


階段を降りて地下には、

客室露天風呂と屋内風呂があります。

BlogPaint

天気予報では、

翌日は☀︎快晴マークだったので、

いつもの晴れ夫婦の幸運を信じ、

この日は亀の井別荘さんの茶房

"天井桟敷" さんでお茶とお茶菓子をいただいたり、

天井桟敷でひと休み ♪(湯布院 亀の井別荘に宿泊-1)


おみやげ物屋さんの "鍵屋" さんで

おみやげ物を吟味したり、

BlogPaint


大きな蓄音機が設けられた

旅館内の "談話室" に行ったり・・。

BlogPaint

雨の音を聞きながら、

部屋の温泉に入って、出て、

また温泉に浸かる・・。

のんびりとした、

まさにお籠りの宿を満喫しました。


鍵屋さんには、

大分県ならではの魅力ある竹細工の小物が

たくさん並べられており、

どれもこれも欲しかったのですが、

お値段と(高級品です)とその重量を考えると、

スイスまで持ち帰るのはちょっと難しいだろうなぁ

と、断念!

せめて記念にと、

ぬくもりのある竹製のうちわだけ購入してきました。

BlogPaint

これならば、スーツケースの底にペッタンと、

無事に収まりました〜(笑)


お夕食前にゆふいんの地ビールをいただき、

夕食は部屋食です。

(部屋タイプにより部屋食を選べる)

BlogPaint

コースでいただきましたが、

普段我が家が利用している温泉宿などで

いただくお料理よりは、

素朴なお料理という感想。

どれも、素材を生かしたお料理でした。

BlogPaint

豊後牛は柔らかくて、

とても美味しくいただきました。


ただ、一部のお料理が冷めていたのがとても残念!

お食事(=最後のご飯)

と一緒に出されたお味噌汁も

ぬるくなっていました。

汁物は特に、

熱いものをいただきたかったというのが本音です。

アツアツのお料理をいただきたい場合は、

部屋食にせず、

料亭の "湯ノ岳庵" でいただいた方が

出来立てお料理をいただけるのかな?

とも思いましたが、

翌日の朝食でいただいた際のお味噌汁は

熱々で美味しかったので、

運んでくださった時のタイミングなのかな?

という気もしました。

とはいえ、

お料理は全体的には美味しくいただきました。


夕食後は、私だけまたまた温泉に ♪

英国人の夫 Banana は、

食事の直後にお風呂に入るのは健康上良くないと、

子供の頃から親から教えられたのだそうで、

食後は温泉には浸からずに就寝。

私一人で、温泉ざんまい。


翌朝晴れる事を願い、

この日はグッスリと就寝です。


新緑の中で、温泉三昧!(湯布院 亀の井別荘に宿泊-4 最終章)

へ続きます。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下のバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します! ーーーーーーーーーーーーーー
人気ブログランキング
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterもどうぞ!
Twitterではブログ更新情報の他、スイス関連ニュースのリツイート、目に入った生活風景の画像など、ちょこっと情報をつぶやいています。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ