2017年10月14日

生意気ナースの秘密の下着②


皆様こんにちは。管理人のバードです。

昨日、今日と急に冷え込みましたね。
先日はまだ暖かいですねなんて言った矢先にこの天気・・・。
このまま冬にならないことを祈るのみです・・・。


さて、創作時間があるうちに、前回の生意気ナース・汐里ちゃんの下着コレクションの続きをご紹介いたします!



お次はこれです。


DSCF2434



フロントの刺繍がおしゃれなピンクパンティです。しかし、そんな素敵なデザイン以上に気になってしまうのが、恥ずかしい部分に刻まれた「シミ」ではないでしょうか。
これも汐里ちゃんがJKの時代から愛用してきたものではないでしょうか。思春期のあれやこれやがしみ込んだおしゃれで可愛いパンティ、素敵ですよね^^



次はこちら。


DSCF2460



白いスカートやパンツを穿いたら透けること間違いないパンティです!色合いは目立ちますが、生地の質感はだいぶくたびれており、あまり魅惑的でなかったりした一品です(笑)勝手に下着漁っておいてなんですが・・・。
画像ではわかりづらいですが、このパンティにもシミが残っていました。汐里ちゃんは汚しやすい子なんだな~と撮影しながら感じていましたw(笑)



次はこちらです。


DSCF2467



フロントにアクセサリーのついた可愛いパンティです。「若い女の子のパンティ」らしい一品です。
こちらも画像でもはっきりわかるシミが目立ってしまい、せっかくの可愛い柄やデザインを堪能しきれなかった思い出があります・・・。これもJK時代の愛用品なのでしょうね。



次はこちら。


DSCF2474



とてもきれいな純白、控えめな飾りや花柄刺繍、まさに私のツボに完全にはまるパンティでした!比較的派手な下着が続いていたので、これを見つけたときは興奮が一気に高まりましたね^^

実はこのパンティ、Y氏からのご厚意により、なんと「お持ち帰り」させていただくことができました!今でも私の部屋に大切に保管されております^^



次です。


DSCF2479




花柄刺繍と小さなリボンがフロントについた淡いピンクのパンティです。やっぱりショッキングピンクよりもこういった淡い色のほうが清楚な感じが出ていいですよね。汐里ちゃんは見た目は生意気な小娘という感じでしたので、せめてパンティだけでもこういう清楚系で頑張ってほしいものです(笑)



さて、今回の最後です。



DSCF2487




今まで出てこなかったイエロー系の色のパンティです。確か汐里ちゃんが当時かなりヘビロテしているパンティだったと記憶しています。この時も下着ボックスの中にはなく、Y氏が洗濯機から選択前のこれを持ってきてくださって見つかった一品になります。
パッと見は清楚な若奥様が穿いていそうな上品なパンティですが、持ち主は生意気な小娘ナースです(笑)



さて、下着はこれで以上なのですが、その手のマニアにはたまらないものもありましたので、ご紹介いたします。



DSCF2502




汐里ちゃんのナース服です!これを見ると、汐里ちゃんがナースであることを改めて実感します。これを着て仕事をしている汐里ちゃんをぜひ見てみたいものです。患者や医者にセクハラされたり卑猥な目を向けられたり、ナース服のズボンからパンティが透けていないかなどと、あれこれ妄想してしまいました・・・。



この日はこの一連の撮影を終えた後、先ほどご紹介した純白パンティをお土産にいただき、雑談を少しして解散となりました。若いナースの生下着を堪能出来て本当に幸せなひと時でした^^



この後もY氏とは交流が続き、今に至っています。他の活動の模様はまたご紹介いたします。





2017年10月11日

生意気ナースの秘密の下着①


皆様お久しぶりです。管理人のバードです。

忙しい日が続いており、また更新が滞ってしまいました。
それでも毎度閲覧してくださる方が多く、本当にありがたく思います。


10月になりましたが、厚着をするにはまだ抵抗のある日が続いていますね。
街中の女性の中にもまだ薄着の方がけっこういて、私としては最後の追い込みとばかりに目に焼き付ける日々です(笑)


さて、今回は前回から予告していたとおり、もう付き合い始めて5年ほどになる、とある同志の方との交流をご紹介させていただきたいと思います。
うちの彼女ネタからは少し離れますが、どうぞお付き合いいただければと思います。



当時、私はとある交流サイトに入り浸っておりました。そこはパンチラに興奮する嗜好の持ち主がひたすら趣味を熱く語るという困ったサイトでした(笑)私もパンチラ好きの一員として、このブログのように彼女のパンチラや下着のエピソードなんかを載せて楽しんでおりました。

そこにある日、私と同じく、自分の彼女をネタにされることに興奮するという趣味の方が書き込みをされました。
その方の書き込みは瞬く間に反響を呼び、彼女さんの特徴やパンチラにまつわるエピソードは非常に興奮するものばかりでした。
私はその方と個人的にやり取りをさせていただくようになりました。お互いの彼女の話で盛り上がり、それはもう楽しいものでした。当時私の彼女は20代半ばでしたが、相手の彼女さんはまだ20歳になるかならないかぐらいの非常に若い子で、そんな子の生々しいエピソードは非常に興奮するものばかりでした!


そしてしばらく経った頃、その同志の方からご提案をいただきました。

「彼女がしばらく留守になるので、よかったら彼女の下着を見に来ませんか?」

と・・・。

同志の方(以下、Y氏とします)は当時彼女さんと同棲しており、いつでも自分の彼女の下着を晒すことが可能な環境にあったのです。
このうれしいお話に当然食いつかないはずはなく、私はY氏の最寄り駅まで向かいました。


駅前で落ち合って軽く挨拶し、家まで歩きながらお互いの話をしました。
実は、Y氏の彼女さんは現役のナース!名前は汐里ちゃんと言います。これを聞いた時には、もう期待が大きすぎて心臓がバクバクしておりました・・・。男ならだれもが憧れるナースの生下着にもうすぐ触れることができるのですから!


そして、目的のY氏と彼女さんの家に到着。早速下着を探しますが、なんとどこにも見当たらないというアクシデントが発生!あるはずのタンスの中にもなく、同居人のY氏ですら「あれ?」と言いながら探すことになるという展開・・・。


が、しばらくしてついに見つけました!見るからに怪しい、タオルのかかったボックスが出てきたのです。


DSCF2406



「もしや・・・これが・・・」

とドキドキしながら、タオルをそっとめくってみます。すると・・・


DSCF2407



きました!ついに見つけました!!
財宝を探し当てたような歓喜の瞬間だったことは今でもはっきり覚えています(笑)


何故こんな隠し方をしたのかと今でも疑問ですが、自分が留守の間に遊びに来たY氏の友人が自分の下着をこっそり物色するのを防いだのではないかと考えると、そのガードを破ってやったという喜びが込み上げてきます!

汐里ちゃん、これから君の秘密の下着たちをじっくり拝見させてもらうからね・・・。



さてさて・・・と、Y氏の許可を得て、1枚ずつ取り出し、広げ、細部まで観察し、写真に収めていきます。

この汐里ちゃんも下着をたくさん持っていて、撮影にはずいぶん時間がかかりました(笑)

ここで何枚かご紹介いたしましょう!


DSCF2408



清潔で可愛い純白パンティです!最初に手に取ったのがこれでした。
ピンクの刺繍が可愛らしくて、うちの彼女にも穿かせたいと思った一品です。



DSCF2413



お次は水色です。派手さのないシンプルなデザインが非常に好感度抜群です。
汐里ちゃんは性格は生意気なちょいギャル系だったので、大人しめなパンティは意外でしたね。



DSCF2421




可愛い花の刺繍が特徴的なピンクです。「女の子のパンツ」という感じが全面に出ていて愛らしいです。
先ほどの水色もそうでしたが、脚まわりのレースがまた素敵ですよね!
これを穿いた汐里ちゃんを生で見てみたいと何度思ったことか・・・。



DSCF2428



ちょっとヨレヨレなパンティです。きっとJK時代から穿いているのではないでしょうか。
汐里ちゃんの青春がつまった一品だと思うと貴重ですね!
現役JKがこのパンティを穿いて生活していたのだと妄想すると、また違った楽しみになりますよね・・・。



DSCF2441



これもまた可愛いパンティです!フロントの刺繍も素敵ですが、目を引く脚まわりのピンクのレース縁取りが特徴的です。
きっとこれを穿いて白いスカートやパンツを穿いた時には、このピンクのレース縁取りが鮮明に浮かび上がって興奮させてくれるのだろうと一人妄想したのはいい思い出です(笑)




他にも撮影できた下着はありましたが、今回はいったんここで切らせていただきます。

ここまで登場した現役ナースちゃんの生下着、いかがでしたか?
この後も可愛いパンティが出てきますから、ぜひお楽しみに!





2017年09月17日

同志と結託して彼女を・・・(おまけ)


気づけばもう9月の後半ですね・・・。

ここしばらくは心身ともにきつい仕事が入っており、長らく更新ができておりませんでした。
一か月以上の穴をあけてしまい、 大変申し訳ありませんでした。



先日、彼女を同志と結託して撮影した記事を掲載させていただいたところ、たいへん好評をいただきました。
感想をくださった皆様、ありがとうございます!

何人かの方から、「この時撮られた下着の詳細を」というリクエストをいただきましたので、今回はそれをご紹介させていただこうと思います。

と言っても、逆さをやったのが昨年で、今回の下着画像はつい数か月前の撮影です。ずいぶんな後日撮影ですが、ご了承ください・・・。


逆さで撮られたのはこの下着です。

IMG_5489


個人的に、サイド部分の水玉模様が非常に可愛くてお気に入りです。

30代も間近のOLがこういう可愛いパンティを愛用していることに、皆様も興奮を覚えていただけたら幸いですw


基本的に彼女はあまり下着を派手に汚さないのですが、この撮影をした日は珍しく汚れが目立っておりました。

裏側はこんな感じです・・・。

IMG_5490

臭いを嗅いでみたところ、思わず「うっ!」と声を出してしまったほどでした。周囲からは清楚で可愛らしいと評判をいただくことの多い彼女ですが、見えないところではしっかり恥ずかしい汚れを分泌して、可愛いパンティを汚しております。


久々の更新のわりに内容が少なくて恐縮ですが、今回は以上です。前回の逆さ画像とセットで今回の記事を楽しんでいただけたらと思います。



次回以降ですが、とある別の同志の方とのやり取りをご紹介していきたいと思っております。付き合いにしてもう5年近くになる、同じ趣味を共有している方とのお楽しみの数々です。ご期待ください!




ererbird99 at 14:38|PermalinkComments(6)下着そのもの | 交流