山口県

2018年07月05日

観測史上最大の雨量

2018.07.05昨晩、「すごい雨音だなー、滝の様だなー」と思いながら呑気に寝ていたのですが、朝起きてお店を開ける時にびっくり。思った以上に水が上がって来ていたようです。
うちはまだ良かったのですが、市内の別の地域では、床下・床上浸水等あったようです。

『下関地方気象台によりますと下松市は午前2時すぎまでの1時間に観測史上最大となる86ミリの猛烈な雨が降ったようです。また午前0時40分からの3時間では128ミリと、7月の観測史上最大の雨となりました。』

夢現に滝の様だなーと思っていた時間が一番ひどく雨が降っていたんですね。

今日は、ブルーシートと長靴をとりあえず出して、濡れちゃいけないものを高い位置に上げておこうと思います。
各地被害が出ないことを祈って!

eri2413 at 17:48|PermalinkComments(0)

2018年06月14日

周南市大津島へ

2018.06.14-1平和学習を兼ねた遠足で周南市の大津島へ。


2018.06.14-4回天記念館で松本館長さんのお話を聞いた後、展示資料室で実際に遺品や遺書を目にしました。


2018.06.14-2


2018.06.14-3


2018.06.14-5『平和祈念の鐘』を鎮魂と平和への思いと共に鳴らした後、
発射試験場まで足を運びました。


2018.06.14-6発射口先の海をじっと見つめる子供達。


2018.06.14-7先日の「人間魚雷 回天」の紙芝居のお話と、今日のお話からいろんなことを感じ、思ったようです。
振り返りのノートが今日のお話と自分の思いの文字で真っ黒になっていました。

eri2413 at 20:44|PermalinkComments(0)

2018年05月22日

中国PGC 経営力セミナー

2018.05.22-4今年度の中国PGCの経営力セミナーは、お隣の周南市の林写真館さんで開催されました。

近隣での開催なので移動が楽ちんで大助かり。(^^♪

セミナー前には、せっかく中国5県の遠方よりお越しになられるのだからと、参加者の集合時間を合わせ、下松の「紅蘭」さんでラーメンを食べてもらいました。
ラーメンが出てきた瞬間、食べるより前に皆さんカメラ片手に撮影するする(^^♪


2018.05.22-2まず、スタジオの立て替えに関して外観&内観、あちこち、あれこれ、細かく説明して下さいました。
お客様への配慮を考えた設計や、各お部屋の細やかな工夫など、参加したメンバー皆さん納得の内容です。


2018.05.22-3立地環境を考慮したお写真の展示方法やご案内も見習う箇所多々ありです。
わかってはいても、どうしたらよいのかがわからなかったりするので、やはり時間とお金を使っての学びは得ることが多いです。


2018.05.22-5スタジオをセミナー会場に設えて、「事業継承について」ご自身の経験を踏まえてお話して頂きました。
また、人口減少や様々な社会の変化に伴う写真業界の在り方について、今後の展望や写真館と地域との繋がり等、ご自身の取り組みと考えも伺うことができました。

参加された皆さんも、地域も違えば写真館の規模も違いますが、参考になるお話ばかりでしたので有意義な貴重なセミナーとなりました。

2018.05.22-6いつもセミナー等に参加し帰宅すると
「あれをこうしよう、ここをこうやってみよう」
という気持ちだけは目いっぱい高いところにあるんですが、なかなか現実がそこに追い付きません。
できることから、まず、1つだけでも実現するようにあれこれと工夫していきたいと思います。


2018.05.22-1まずは、こういう簡単であたたかいおもてなしからかな。(^^♪



eri2413 at 18:56|PermalinkComments(0)

2018年05月05日

下関先帝祭 上臈道中・参拝 2018 

2018.05.03-10赤間神宮に到着した後、出演者の方々は暫しのお昼休憩。
その間に、撮影場所を探してうろうろ。
なんせ初めてのことなので要領がわかりませんが、いろんな方々にアドバイス頂いたり、助けてもらったりで、なんとか撮影することができました。
報道の場所からが一番撮影に向いているそうなのですが、一度その場所に入るとその後移動がしにくいらしいので、逆側から松の木の間をぬって天橋を渡る太夫さんを狙います。

天橋の下には沢山の観光客の方がいらっしゃいます。
人数制限がかけられており、ある程度の人が見終わって赤間神宮から出て下さらないと入れてもらえない、見られないという状況になっていたようです。
そういうことも全然知らなくて。
早目、早目の行動が良かったようです。


2018.05.03-11『上臈参拝』
赤間神宮境内には入水された安徳帝をお慰めするため、竜宮城をイメージして作られた「水天門」があり、先帝祭のこの日、水天門から本殿へと天橋がかけられます。5人太夫は、この天橋を渡り先帝の御霊をお慰めするための「上臈参拝」を行います。
〜パンフレットより 参照〜


2018.05.03-12参拝の流れも事前に聞いてはおりましたが、初めてづくしのことなのでその状況に合わせての撮影は苦労しました。人様には迷惑かけないように、そしてちゃんと撮影できるようにと。
今回の撮影は自分の運と力が試される撮影となりました。


2018.05.03-13上臈参拝後は、夕方より姉妹都市ひろば特設ステージにて「上臈道中外八文字ステージ」が行われます。
出演者の方々も控室で休憩を取られた後、自衛隊のジープで特設ステージへ移動。
ジープに着物姿の出演者の方々が乗ってらっしゃるのもなんだかシュールな図。


2018.05.03-14当日は、強風で「源平船合戦」も中止になったほど。
禿ちゃんも風に押されふらふらしながら踊っていました。
太夫さんも打掛けが風を含み、襟の所を糸で留めて下さっていたのが切れたということ。
扇を使っての踊りも、扇が飛んでいかないかドキドキしながら見ていました。
後ろに見えるオレンジ色の傘の傘持ちさんも、今年は傘を広げることなく閉じたままで。それこそ広げたら後ろの関門海峡に一緒にオズの魔法使いのドロシーの様に飛んで行ってしまったかもしれません(^_-)-☆


2018.05.03-15赤間神宮も、こちらの場所も、背景処理ができる良い位置で撮影しようとなると早朝より場所取りをしないと無理のようです。
私はずっと帯同での撮影でしたのでなかなか良い位置を確保することは難しかったのですが、普通の人が見られない入れない場所での撮影で、撮影はもちろんですが良い経験と勉強をさせてもらうことができました。
今回、ご縁あって頂いたこちらのお仕事ですが、お天気にも恵まれいろんな人にも助けてもらえて、本当に、本当に、全ての事に感謝です。

でも・・・一つ残念なことが・・・
先帝祭の時に頂く赤間神宮の御朱印はいつもと違うらしく、御朱印帳を持って行っておけば((+_+))と、帰ってきてそのことを知ってガックリでした。
ということは、再度先帝祭の日に、赤間神宮に行かなければならない??? 来年?再来年?かな?
また楽しみが増えました。



eri2413 at 15:18|PermalinkComments(0)

2018年05月04日

下関先帝祭 上臈道中・参拝 2018 

2018.05.03-7太夫による外八文字披露は、赤間神宮までの4ケ所で行われます。

お仕度が終わっていよいよ出発。
太夫さんの目線の先には沢山のカメラが並んでいます。

カメラを避けながら、邪魔にならないように動いてはおりましたが、どこかの誰かのカメラに私が写っているかもしれません(^_-)-☆


2018.05.03-8○伊崎町西部公民館前
○グリーンモール商店街
○豊前田商店街
○唐戸商店街
の4ケ所では、待ち構える沢山の人・人・人、カメラ・スマホ・ビデオカメラ、すっごい数にちょっと正直ビビリました。
太夫さんは、その状況を楽しんでらっしゃいましたよ(^O^)/


2018.05.03-95人の太夫が、それぞれの稚児・警固・官女・禿を従えてパレードを行います。

出演者の方には移動用に車が用意されていましたが、御付きの関係者は徒歩での移動です。太夫さん付の先生方は下駄での移動なので大変そうでした。

また、今回嬉しい再会が。
ローターアクト時代に知っていた下関のメンバーが、上臈道中のスタッフで参加しており、久しぶりの再会にびっくりするやら嬉しいやら。みんな地元の行事に携われる場で頑張っているんですね!



eri2413 at 14:47|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

下関先帝祭 上臈道中・参拝 2018 

2018.05.03-1ご縁あって、
下関の先帝祭の上臈道中の撮影のご依頼を頂きました。
出演される太夫さんは、朝の4時からお仕度なのでせっかくなら最初から撮影したいので私も出演者の方々と一緒に前日より下関に入りました。


2018.05.03-2ちなみに、こちらが出演者お1人につき、一人だけ許される撮影許可の腕章です。
私は、自分のラッキーナンバーが『8』なのですが、渡された腕章の番号も「8」だったので、ただそれだけでもワクワク感が倍増します(^^♪


2018.05.03-3朝の2時半に起床。
ホテルも先帝祭関係者が宿泊なのでフロントの方も慣れてらっしゃり、早朝より大変気持ちよい対応をして下さいました。
3時半には、お仕度をする会場へ到着。
寒い中スッピンの太夫さん達と扉が開くのを待ちました。


2018.05.03-4羽二重をしてもらい、お化粧待ちです。

私は以前日舞を習っており、本舞台にも2度出演しましたのでプロの鬘・衣装・お顔を経験させてもらったので歌舞伎油の匂いやお化粧の匂いが大変懐かしく感じられました。


2018.05.03-5お化粧が済むと着付けです。
こういう時、女性でラッキーと思います。
お仕度場にも最初から入れますからね。
太夫さんも、稚児ちゃんも警戒心なく居てくれています。


2018.05.03-6着付けが終わったら鬘を付けてもらいます。
一つ一つの飾りもすごいです。
全てのお仕度が整ったらペーパーバックを引いた撮影場所で、きちんとポーズ写真撮影です。
皆さん、日舞をされてらっしゃる方ばかりなので、立ち姿がきれいでした。目線も決まるので、大変撮影がしやすそうでした。



eri2413 at 18:49|PermalinkComments(0)

2018年02月02日

河豚コース 頂きました(^^♪

2018.02.02-1今回の研究会は、下関開催ということもあり、ちょっと懇親会は奮発して「河豚コース」を頂くことにしました。

ちなみにこちらの「河豚刺し」は、2人前です。
お決まりの、お箸でぐいっとすくうのを皆さん、楽しんでやってらっしゃいました。


2018.02.02-2梅酒で乾杯した後、
小鉢 身皮和え
前菜 二種盛
御凌ぎ 虎河豚寿司


2018.02.02-3河豚白子シューマイ


2018.02.02-4虎河豚白子塩焼き


2018.02.02-6虎河豚アラ唐揚げ


2018.02.02-5虎河豚ちり鍋

そして、美味しいお鍋→雑炊
デザート もあったのですが、講師の先生&サプライズ登場の方々のお見送りなどをしていたら、お写真撮り忘れてしまいました・・・

河豚のコースも、それも一番良いコースを注文したので参加して下さった方々、全員満足して下さったようでした。
普段見かけない白子やお寿司も美味でしたし。
山口県民といえども、そうそう簡単に虎河豚は食べられませんからね。私も満足でした(^^)/


eri2413 at 16:16|PermalinkComments(0)

2018年01月31日

下関の夜明け

2018.01.31お部屋からの眺めがステキです。
目の前の関門海峡を通る船と朝陽にしばし感動。
今日も一日頑張ります!

でも、コンパクトカメラのオートで撮影したので、朝陽じゃなくて夕日みたいですね(^-^;

eri2413 at 07:33|PermalinkComments(0)

2018年01月30日

第91回中国PGC冬の研究大会 in下関

2018.01.30-21月30日・31日の2日間、第91回中国PGC冬の研究大会in下関が開催されました。
今回は、中国PGCと山口県写真館協会が合同の研究会でしたので、両団体に所属しているメンバーは一石二鳥で大変美味しい会でしたが、PGCでは運営専務、山口県では総務を担当している私は、どちらの資料の準備もしなくてはならず、久しぶりにバタバタ・汗汗した会でした。私にしては珍しく、片方の一部の資料を作り忘れるという失態も((+_+)) でも、今までの資料とメンバーのフォローで事なきを得ました。今回の件で自分の器が判りました。

2018.01.30-1研究大会では「株式会社えんのした 川路隆志氏」をお招きし、「経営者に必要ないお金の話」ということで、財務諸表の見方をはじめとして、経営のイロハを教えていただきました。
非常にわかりやすくすぐにでも自店に当てはめて考えることができました。


2018.01.30-3また、懇親会では代表交替式も行われ、山崎直前代表に、大好きなお酒(中国5県より)のプレゼントを致しました。

2日目はB会員様の商品やサービスを見学した後、会員発表や全国出向者報告など行いました。

久しぶりの地元(下関は地元とは言わないかも、でも山口県なので)開催で、ホスト県としての準備が結構大変でしたが、大事なく、無事に開催できて一安心。

相澤代表年度の良いスタートとなりました。


eri2413 at 23:42|PermalinkComments(0)

2017年11月15日

唐戸市場でお寿司を堪能

2017.11.15-1せっかく下関に来たのだから、唐戸市場でお寿司を頂いて帰ろうということになりました。
唐戸市場2階にある海転からと市場寿司で、お夕飯。


2017.11.15-2下松でも美味しい寿司ネタはありますが、下関なので「河豚」「鯨」を注文。
手前の赤いのが鯨で、奥の白く透明なのが河豚です。


2017.11.15-3昼間はお寿司が流れてきますが、夕方は注文したものを握って下さるというシステムだそうです。


2017.11.15-4下関だけに、鯨関係のネタや市場ならではのネタもありますね。
普段よりは少しお高いお寿司になってしまいましたが滅多と食べられないネタもありますので、下関に来られた際には一度味わってみるのもありですよ!(^O^)/

eri2413 at 22:35|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

夕刻の唐戸市場

2017.11.14-1たまたま家族が揃うことになったので、ドライブも兼ねて写真館関係の会場下見で下関へ。
会場の下見も無事終了し、せっかくなので唐戸市場でお寿司を食べて帰ろうということになりました。


2017.11.14-2唐戸市場に来るのは何年ぶりでしょうか。それも昼間に来たことはありますが夕方は初めて。
人も少なく、ちょっと寂しい情景でした。


2017.11.14-3下松も海は近いですが、ちょっと海の様子が違います。それを楽しむのも楽しい。(^O^)/


2017.11.14-4秋の日はつるべ落としと言いますが、あっという間に日が暮れていきます。


2017.11.14-5海峡タワーと、海響館と、からっと横丁の観覧車です。


2017.11.14-6お寿司を食べ終えて、からっと横丁に行った時分には空はもう真っ暗。
観覧者のネオンが大変綺麗でした。

もう少し12月に近づくともっとイルミネーションがきれいになっているのでしょうか。
クリスマスが近づくと、私のクルシミマスの時期も近づいてきます。。。


eri2413 at 23:20|PermalinkComments(0)

2017年03月03日

がんばろう日本フェア

2017.03.03今年も今日から、『応援しよう!下松から東北を。 がんばろう日本フェア つなぐ、その先へ』が、始まります。
21日(火)まで、下松市 ザ・モール周南・スターピアくだまつで開催されます。
日替わりで様々なイベントが予定されているようです。
ぜひ、下松へ足をお運び下さい!!(^^)!

eri2413 at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月01日

道路を走る高速鉄道車両 見学プロジェクト

2017.03.01-1(株)日立製作所笠戸事業所が製造している英国向け高速鉄道車両は、下松第2埠頭から船で英国に出荷されており、同社から埠頭までは車道を使って陸上輸送(陸送)されています。
通常、交通量の少ない夜間に行われている「陸送」を日中に下記の日程で行います。
2017年3月5日(日)
14:00 陸送スタート((株)日立製作所笠戸事業所発)
14:40 下松第2埠頭到着予定
観覧エリア:下松市市民運動場周辺


2017.03.01-2私も陸送を(昔、CMで見ましたが、夜に運ばれている映像でした)見たことが無いので、都合がつけば見学に行ってみたいと思います。


eri2413 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月03日

中国ブロック写真家連合会 山口大会 in 岩国錦帯橋

2016.08.03第51回 中国ブロック写真家連合会 山口大会 in 岩国錦帯橋が岩国で開催されました。

準備から案内作成・発送・出欠確認からの諸所への割り振りに名札や書類の作成等で結構楽しくも大変な数ケ月でした。
お陰様で、134名のご参加を頂き、お天気も上上で集合写真から夜の鵜飼いまで予定通りにスムーズに進めることができました。
式典・総会も司会として一応無難なく進められたと思います。
懇親会も個人的にいろいろと楽しんで、美味しい岩国の郷土料理を頂いて、二次会では珍しいフルーツのカクテルをごちそうになりました。

様々な会でお役を頂いて経験させてもらえること、大変ですが勉強になります。


eri2413 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月08日

岩国 福源でランチ

2016.03.08-1ひ〜〜〜〜さびさの夕方までは用事のない定休日。何ケ月ぶりだろ。
ということで、友人と母と共に岩国 福源の『海鮮丼』を食べに行ってきました!

こちらの、このボリュームで¥1,500円(税込)です。びっくりーっっ!!



2016.03.08-2写真撮影用に、母の丼に入っていた蟹の足を借りて、パチリ。

ご飯は酢飯ではなく、普通の少し暖かめのご飯の上に海鮮がのっています。
酢飯が得意じゃなくて、ご飯もあったかい方が好きな私は、思いっきりビンゴな海鮮丼です。

お刺身の厚さも出雲ぶりの結構な厚さで、結局噛み切れずにゴックン。本当に食べごたえのある丼でした。注文コールが「海鮮丼」ばかりでしたので、皆さん、海鮮丼目当てに来店ですかね。(うちもですが)
次から次へとお客様が来店されていましたので、遠方より行く場合は事前に予約を入れておいた方が安心ですね。

お魚をいろんな種類で沢山頂いたので、当分お刺身を頂かなくても大丈夫です。(^_-)-☆



eri2413 at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月19日

慰労と記念に頂きました。

2016.02.19先日行われた中国PGCの懇親会で、前代表より、慰労と記念で萩焼の御湯飲みを頂きました。(前年度は、広報担当長として運営委員会に携わっておりましたので)
そして、お一人お一人に感謝の言葉を頂いて、一緒にこちらの御湯飲みで日本酒を頂きました。
こういう時、お酒飲めない体質じゃなくて良かったぁ〜って思います。飲めないと場が盛り下がりますもんね。

記念に頂いたので、あ〜んな話や、こ〜んな話を思い出しながらありがたく使わせていただきます。(*^^*)



eri2413 at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月03日

岩国の味を楽しんだ懇親会

2016.02.03-2総会も無事終了したので、ほんとにホントに懇親会が楽しめます(^^♪

懇親会の料理は岩国の郷土料理が含まれていて、こちらの岩国寿司・大平(おおひら)・岩国レンコン・三杯酢で漬けた酢の物などなど、大変美味しく幸せに頂きました。(*^^*)

8月にこちらで行われる中国ブロックの大会でも、岩国の郷土料理と季節料理を合わせた料理を提供して下さるそうです。その時も楽しみです、というか、役員は食事を頂く時間があるのだろうか???


2016.02.03-1岩国は酒蔵も沢山ありますから、こちらのサイズの各日本酒を取り寄せて、テーブルで飲み比べをしちゃいました。
コップも替えて、飲み比べると違いがよく分かります。
私は・・・どれも美味しく頂きました。



eri2413 at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月02日

今日しかない!!

2015.09.01休日の予定は未定で、とりあえず今日も、それも午後しか空き時間が無い!!
ってことで、急遽、山口県周南市須金 にある、福田フルーツパークに行ってきました。

いつも通り、友達の所に送る分を手配し、親戚やその他お配りする分を注文し、お会計の間に「ブルーベリーのスムージー」を頂いて一休憩。
いつもならお客様が多くてごったがえしているのですが、9月しょっぱな(学校も始まったし)で、お伺いした時間が中途半端だったのか、お客様は私達だけ。久しぶりに友達ともお話できました。

夏の終わりに須金にお伺いするのが、年に1度の恒例行事になりました。

eri2413 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月19日

見事な景色!!

2015.08.18-1研究会2日目は、前日の大雨が嘘のような素敵な晴天の1日となりました。
私はちびさん達に蹴られて目が覚めました。(^^♪ ちっちゃな子とお泊りした時あるあるですね。

お空からの映像は、岩国のクリハラ写真館さんがお持ちのドローンにて撮影したものです。画像を頂きました。
こんな高さまでも上がれるし、結構素早い動きもできて、本物を見ながら皆さん「へぇー」と感心。音がうるさいのがやっぱりちょっとネックでしょうか。

2015.08.18-2浜辺には、鴨さんが遊んでいました。
子供たちが、鴨を追うので鴨はいい迷惑です。


2015.08.18-3早朝より、
浜辺で水切りを競う男子たち
ジェットスキーに乗せてもらい、上機嫌な女子たち
浮舟の上で釣りを楽しむ、昔男子&女子たち
前日仕掛けた蛸壷を見に行ったり、
なかなか割れずに何度も挑戦したスイカ割り。
昼食は、そうめん流しとカレーをお腹一杯頂いて、
みんないい色に焼けて、いい表情の中、
夏の研究大会は無事終了しました。

2015.08.18-4食事の支度に追われ、ほとんど写真は撮れず。
他のメンバーから頂いたお写真を利用させてもらいました。

今度はゆっくり周防大島に遊びに行きたいです。
マリンレジャーもしたいな。(^^♪

eri2413 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月17日

第86回中国PGC 夏の研究大会 IN周防大島

2015.08.17-18月17日〜18日に、中国PGC夏の研究大会を、山口県周防大島町にて開催いたしました。

1つ目のセミナーは、東海PGCの永坂洋子さんにご指導を頂き、写真館のための「つまみ細工」に挑戦。
ご家族での参加もありましたので、子供達もお父さん&お母さんと一緒につまみ細工を作りました。

2015.08.17-2今年の秋の七五三は、自分たちで作った髪飾りを使用しての写真撮影ができる!と、皆さん一生懸命に作成に取り組まれました。

通常は、作成される手元を見るために講師の机に集まって〜という形らしいのですが、ここはちょっと工夫して、ビデオをそのままスクリーンに映すようにしてみました。
皆さん、机から移動せずに講師先生の作成の手元が見えます。
なかなか良い案でしょ。

2015.08.17-3講師の永坂さんが、今回の為に作成キットもこのように文字を入れて作成して下さっています。
嬉しいですよね。ちょっとした心遣い、見習わなくちゃ。


2015.08.17-42つ目のセミナーは、「ラブフォトプロジェクトセミナー」です。
取り組みを発表されたのですが、発表の最後には、ミラクルが起きたとか?
私は、永坂さんの荷物の片づけ・発送のお手伝いをしており、それが終わったら懇親会の準備のために移動したので、集合写真には写れずじまい。
子供達もみんないい笑顔です。

eri2413 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)