PRAY FOR EAST from KUDAMATSU

2011年04月01日

「PRAY FOR EAST from KUDAMATSU」のポスター貼りました

IMG_2554A3でプリントアウトして玄関のウィンドーに貼ったのですが・・・
表から見たら

「ちっちゃ・・・」(^^;

でも、うちのプリンターはA3までしかプリントできないので、ちっちゃく見えてもしょうがない。

それと、昨日店頭に置いた募金箱ですが、
本日の証明写真でお見えになられた方、ほぼお釣り銭を入れて下さいました。
ありがたい、ありがたい。
どうやら赤色のステッカーが目を引いてわかりやすいようです。






eri2413 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月31日

募金箱を設置しました

IMG_2549「PRAY FOR EAST from KUDAMATSU」
でダウンロードした募金箱掲示文書を用いて作製しました。
店頭に置いております。
ご協力頂ける方は、よろしくお願いいたします。

eri2413 at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月30日

PRAY FOR EAST from WEST 西の元気を、東へ。

img_pfewest12011年3月11日。東北関東大震災が発生しました。

地震で倒壊した建物、大きな地割れ、倒壊した道路。そして大津波が海辺の街をのみ込む映像。
のみ込まれてしまった街の残骸。地震の被害による原子力発電所のトラブル、放射能の恐怖。

毎日テレビで報道される映像や様々な恐怖の数字に、被災地以外の地域の誰もが心を痛めています。

このプロジェクトは、そんな中で山口県長門市からスタートしました。小さな町からでも、小さなことでも、きっと出来ることがある。人口4万人のそんな小さなところからのスタートです。

元気、パワーを表すような真っ赤なロゴ。日本の国旗の色でもあります。そしてシンプルなスローガン。
その想いを共有したい、と次々に周辺の市町村や県の人々も賛同し、参加することとなりました。

何か大々的なイベントをするわけでも、大きな活動をするわけでもないけれど、
このスローガンを掲げるだけでも、皆で意識を共有し、心を動かすことができるはず。

被災地の皆さんに必要な支援は、今この数ヶ月の一時的なものだけでは決してありません。
時が経てば悲惨な被害状況の映像はテレビではあまり流れなくなってきて、遠くにいる人々は
震災のことを忘れる瞬間も増えてきます。でも、被災地の復興には何年も掛かりますし、
少しずつでも継続的な支援が必要になります。

そんな意識を皆が持ち続けられるよう、皆でこのスローガンを掲げて、被災地の人々を想い続けませんか?

〜pfeコンセプトより〜

「PRAY FOR EAST from WEST」

eri2413 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月29日

PRAY FOR EAST from KUDAMATSU

o0400020011131665638懐かしい友からの1本の間違い電話からそれは始まりました。
その間違い電話は偶然?いえ、必然だったのかも。

下松の元気を東へ!!
「PRAY FOR EAST from KUDAMATSU」

県内では、長門・山陽小野田・下関・田布施・宇部
県外では、福岡・福山・三原・沖縄
が、賛同され行動されてらっしゃいます!!

eri2413 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)