下松

2019年09月11日

父のおかげで (;^ω^)

2019.09.11


うちの父は所属している団体の例会で毎週下松市笠戸島にある国民宿舎 大城に行きます。
今日は父のオトボケで笠戸島に2度も行くことに!!
大城と自宅の往復の間
「焦ってもしょうがないし、せっかくだから9月の笠戸島の風景を楽しもう!」と、車窓からの笠戸島を楽しみました。
「こんなところから笠戸大橋が見えるんだ!」
とか、
「今度のトレランはここから撮影してみようかなぁ?」
とか。
いつもはただただ通り過ぎてしまっているその道を今日は楽しみながら通ることができました。

何事も起こっている事には意味があるし、次に繋げるようにプラスに捉えないともったいないですよね。
写真は今回の車窓からの眺めではないですが、たまには地元を楽しむ時間を持つのもいいかなと思いました。


あ、父のオトボケはいろんな方に支えられて無事問題もなく終えることができました。
振り回された家族はヘロヘロでしたけど(^_-)-☆

eri2413 at 15:16|PermalinkComments(0)

2019年09月10日

笑顔の写真コンテスト 作品募集中

2019.09.10-1


「くだまつ親子の日」普及推進プロジェクトの一環として、
『笑顔の写真 コンテスト』
が、今年も開催されます。
お写真の応募期間は、9月2日〜10月31日までです!!
応募資格は、下松市内在住・在勤・在学または下松市にゆかりがある方です。
応募方法は、応募票と写真を郵送または持参で提出となります。
お問い合わせと応募先は、
下松市教育委員会 生涯学習振興課内となります。


2019.09.10-2


詳しくは、こちらの応募チラシをご覧ください。
チラシは、当館店頭にも置いてあります。

ぜひぜひ、下松に縁のある皆様、ご応募下さいね(^^♪

eri2413 at 17:53|PermalinkComments(0)

2019年09月01日

くだまつ笠戸島マリンイカダレースのクリアファイルをもらいました

2019.09.01-1


くだまつ笠戸島マリンイカダレース大会のクリアファイルをもらいました。
擦れて、汚れて、傷が付くのが嫌(+o+)
もったいなくて使えません。


2019.09.01-2


裏には、くだまるクンも(#^.^#)

eri2413 at 14:47|PermalinkComments(0)

2019年06月01日

クラウドファンディングがスタート

2019.06.01


本日10時より「道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト」のクラウドファンディングがスタートしました。
Readyfor(レディーフォー)で実施中です。

目標金額は500万。5,000円〜100万円までの11コースを用意されています。
お薦めは、【120人限定の特別観覧チケット】だそうです!!
スタート地点となる日立製作所笠戸事業所内で、出発前の「英国向け鉄道車両」の見学や撮影、スタートセレモニーのテープカットや車両が動き出す様子を特別エリアで観覧することができます!
皆様のご支援ご協力をお願い致します。(^^♪



eri2413 at 10:56|PermalinkComments(0)

2019年05月31日

道路を走る 高速鉄道車両 見学プロジェクト

2019.05.31


通常は、交通量の少ない夜間に行われる「陸走」を日中に見学できる
『道路を走る 高速鉄道車両 見学プロジェクト』が、7月14日(日)に山口県下松市で行われます。

明日から7月1日23時まで、、クラウドファンディング支援募集も行われます。

電車や新幹線の車両が好きな方、7月14日はぜひ下松(くだまつ)にお越しください!!

鉄道産業のまち くだまつ

eri2413 at 13:24|PermalinkComments(0)

2018年09月01日

滅多とないことなので

2018.09.01先日の新大阪からの帰り。
徳山からの山陽本線利用ですが、
行き先が「下松」
滅多とないことなので、写真に撮っちゃいました。(^^♪

eri2413 at 20:33|PermalinkComments(0)

2018年02月06日

くだまつ笠戸島アイランドトレイル 下見

2018.02.06-1試走の日やコース手入れ等の日にどうしても都合が合わず、でも、絶対下見をしておかねばならないのでどうにか時間を作って笠戸島のコース(一部)に行ってきました。
寒風は身を刺すは、雪は舞うはの、最悪なコンディション。
けど、空気が澄んでいるので撮影すると結構良い感じです。
笠戸島から、笠戸大橋、笠戸島ハイツ、そして下松の工業地帯が見えます。

2018.02.06-2前日に、実行委員長と会議所局長にお薦めポイントを教えてもらい、当日のランナーさん達が走り抜ける時間と計算しながら、下見してきました。
笠戸島アイランドトレイルはいろんな風景が楽しめるのが良いそうです。
海沿いを海を眺めながら走ったり、
山の中のコースは木々の中を駆け抜けたり、
恐竜のオブジェの中を通り抜けるときは、ちょっとワクワク。
もちろん、沢山あちこちに良い眺めの場所もあり、撮影も楽しみながら走れるそうです。

2018.02.06-3会議所職員の方の手作りの撮影ポイントをお知らせする立札が可愛いです。
このまま、この後も使用すればいいのに。(^^♪


2018.02.06-4たぶん、この地点が一番撮影GOODなポイントでしょう。でも、撮影場所はなかなか厳しい場所です。
そういう場所が一番良いシーンが撮影できるんですよね。

お天気がイマイチですが、下松商工会議所 青年部会長が晴れ男さんなので、当日はきっと晴れてくれるでしょう!!

約900人のランナーのみなさん、お待ちしてます!

eri2413 at 18:43|PermalinkComments(0)

2011年04月01日

「PRAY FOR EAST from KUDAMATSU」のポスター貼りました

IMG_2554A3でプリントアウトして玄関のウィンドーに貼ったのですが・・・
表から見たら

「ちっちゃ・・・」(^^;

でも、うちのプリンターはA3までしかプリントできないので、ちっちゃく見えてもしょうがない。

それと、昨日店頭に置いた募金箱ですが、
本日の証明写真でお見えになられた方、ほぼお釣り銭を入れて下さいました。
ありがたい、ありがたい。
どうやら赤色のステッカーが目を引いてわかりやすいようです。






eri2413 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月30日

PRAY FOR EAST from WEST 西の元気を、東へ。

img_pfewest12011年3月11日。東北関東大震災が発生しました。

地震で倒壊した建物、大きな地割れ、倒壊した道路。そして大津波が海辺の街をのみ込む映像。
のみ込まれてしまった街の残骸。地震の被害による原子力発電所のトラブル、放射能の恐怖。

毎日テレビで報道される映像や様々な恐怖の数字に、被災地以外の地域の誰もが心を痛めています。

このプロジェクトは、そんな中で山口県長門市からスタートしました。小さな町からでも、小さなことでも、きっと出来ることがある。人口4万人のそんな小さなところからのスタートです。

元気、パワーを表すような真っ赤なロゴ。日本の国旗の色でもあります。そしてシンプルなスローガン。
その想いを共有したい、と次々に周辺の市町村や県の人々も賛同し、参加することとなりました。

何か大々的なイベントをするわけでも、大きな活動をするわけでもないけれど、
このスローガンを掲げるだけでも、皆で意識を共有し、心を動かすことができるはず。

被災地の皆さんに必要な支援は、今この数ヶ月の一時的なものだけでは決してありません。
時が経てば悲惨な被害状況の映像はテレビではあまり流れなくなってきて、遠くにいる人々は
震災のことを忘れる瞬間も増えてきます。でも、被災地の復興には何年も掛かりますし、
少しずつでも継続的な支援が必要になります。

そんな意識を皆が持ち続けられるよう、皆でこのスローガンを掲げて、被災地の人々を想い続けませんか?

〜pfeコンセプトより〜

「PRAY FOR EAST from WEST」

eri2413 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月29日

PRAY FOR EAST from KUDAMATSU

o0400020011131665638懐かしい友からの1本の間違い電話からそれは始まりました。
その間違い電話は偶然?いえ、必然だったのかも。

下松の元気を東へ!!
「PRAY FOR EAST from KUDAMATSU」

県内では、長門・山陽小野田・下関・田布施・宇部
県外では、福岡・福山・三原・沖縄
が、賛同され行動されてらっしゃいます!!

eri2413 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)