笑顔

2019年09月10日

笑顔の写真コンテスト 作品募集中

2019.09.10-1


「くだまつ親子の日」普及推進プロジェクトの一環として、
『笑顔の写真 コンテスト』
が、今年も開催されます。
お写真の応募期間は、9月2日〜10月31日までです!!
応募資格は、下松市内在住・在勤・在学または下松市にゆかりがある方です。
応募方法は、応募票と写真を郵送または持参で提出となります。
お問い合わせと応募先は、
下松市教育委員会 生涯学習振興課内となります。


2019.09.10-2


詳しくは、こちらの応募チラシをご覧ください。
チラシは、当館店頭にも置いてあります。

ぜひぜひ、下松に縁のある皆様、ご応募下さいね(^^♪

eri2413 at 17:53|PermalinkComments(0)

2019年04月23日

今日は母校のクラス写真撮影です

2019.04.23


今日は母校の小学校のクラス写真撮影です。
毎年撮影させて頂いている玄関口は、古い校舎を崩すために工事車両が出入りしたりするので、今年は新校舎にある「多目的ホール」にて撮影をさせて頂きました。
今までのような屋外の背景ではありませんが、お天気を気にせずに撮影ができるのは良いことです。

ひな壇と機材を設置して準備終了。

さて、本日は何クラス撮影できるでしょうか?(^_-)-☆
子供たちの良いお顔を撮影できるよう、頑張ります!!


eri2413 at 08:18|PermalinkComments(0)

2009年10月16日

笑顔のパワー

出会って目が合った瞬間、挨拶の声と一緒にすっごい笑顔をくれる人がいる。最初はその笑顔のあまりの眩しさに戸惑いを覚えましたが(それくらいスゴイ笑顔)気がつけばいつの間にか、その人の笑顔に出会えるのを楽しみにしている自分がいます。

「笑顔」は、相手の人のマイナスな気分もプラスに変えちゃうし、
「笑顔」は、相手の人の心も動かしちゃうし、
「笑顔」は、相手の人を癒しちゃうパワー持ってるし、
「笑顔」は、いろんな人に幸せ与えちゃうし、
「笑顔」は・・・

ん〜〜〜書き出したらきりが無さそうですね。

眉間に皺を寄せて難しい顔をするよりかは、笑い皺ができちゃうくらいの笑顔の方がいいですよね。
笑顔の数だけ幸せになれるかな。


笑顔
  元手がいらない、しかも利益は莫大。
  与えても減らず、与えられた者は豊かになる。
  一瞬間見せれば、その記憶は永久に続くことがある。
  どんな金持ちでも、これなしでは暮らせない。
  どんな貧乏人も、これによって豊かになる。
  家庭に幸福を、商売に善意をもたらす友情の愛のことば。
  疲れた者にとっては休養、失意の人にとっては光明。
  悲しむ者にとっては太陽、悩める者にとっては自然の解毒剤となる。
  買うことも、強要することも、盗むこともできない。
  無償で与えてはじめて値打ちが出る。
                D・カーネーギー「人を動かす」より




eri2413 at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)