2006年07月22日

お引っ越しのご案内

この『今日の産声』を引っ越す事にしました。

新住所はコチラです。

http://eriri-s.jugem.jp/



今後もどうぞよろしくお願い致します。


eri_nagon at 00:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年07月14日

CPU

私の情報処理能力はとても遅い。


・・・という事を改めて思い知る機会がしばしばある。


「ここでこうだからこうしてそうするとこうなって…
 …なに?!なんでだ。ぶぎゃ〜〜〜!」

といった恒例の展開を今日も見せておりました。

情報化社会。
IT革命。

どうやらそんな世の中ですが
期日までに、決められた事を、完全な状態で間に合わせられれば、
アナログ人間がweb作業してても良いですよね。

ね?

と宛先のわからない問いかけをしたところで
話はがらっと変わり、今度は潜在意識のハナシ。

無意識の対義語は何だ?

また、誰に問う…。

夢は無意識?
それとも???


今日と言うか、もう昨日。
明け方、とても懐かしい友人が夢に遊びにやって来た。
懐かしい笑顔を引っさげ、
懐かしい空気感を充満させて、
芝居の稽古をしている私を訪ねてきた。

そんな新旧入り交じる夢。

を、見ました。





eri_nagon at 01:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記 

2006年07月09日

あれ?

絵本私が外の公演に出ると応援に来てくれる、
成城納言のリーダー、東さん。
終演後の面会時に見知った顔に会えるのは
なによりもホント嬉しいものです。
そして、どんな時も
見守って、支えてくれている。

金曜に会った時に
「やっと見つけてん!」
と、私にくれたぺんぎんさんの絵本。

探しててくれたんだ・・・そんな事つゆしらずだった。
思わぬプレゼントに、ほっこり。

そして世間話やら、プレ企画会議やら。

そんななかで、ある時をきっかけに念頭から離れなくなってしまった事があり、
ただ、それはさほどたいした事でもなく、
あえて誰かに言うことではないので、
かといって、一人で悶々としているのも何なので
言うだけ言って聞くだけ聞いてみてもらおう!
と意を決し

「あのね、間違ってると言ったら思ってね。」

・・・・・ん??????

ちがうちがうちがう。言う前にそもそもが間違えてる。

「違った(汗)!間違えてると思ったら言ってね、だ。」

これではね、ほんと、
「駄目だ、ミッキーが笑ってる…」
と言ったお友達の元彼氏のお友達の気持ちが、逆に
イヤという程ワカル気がしてしまった。


eri_nagon at 02:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)成城納言な。 

2006年07月07日

七夕ナノニ。

驚いたとはこのことだ。

前日の記事、
タイトルを書いた段階で思い描いていた事と
本文に突入してから頭に浮かんだ事が
全くもって関係なくなっている。

分裂・・・。


この週末は、いつになく色んな人に会えそうで

ムショーに寂しくて
人に会えば会うほど寂しくて
不安なのか悲しみなのか
何もわからないけれど
埋められるのかもわからないけれど

色んな人に会えそうな週末早くコイコイ♪

来るよー。




eri_nagon at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年07月06日

週末コイコイ

仕事の性格上、
毎日、勤務地も違えば開始時間も違うので
仕事の朝は、出勤1時間半前に起床している私は
日ごとに起床時間も違うのです。

単純に、朝は1分でも多く眠っていたい
寝付きの悪い私。

最近いろいろゴタゴタしてたりなんかしたので
何度も念を押して場所や開始時間をカクニンしたのに。

うそつきー!

30分違っていた。
たかが30分。でも、朝のソレは大きいのだー!

5時台起床か、6時台起床かの違いは大きい!
それからの一日にも響くのだー!

凡ミスしてしまって・・・やつあたりですか、私。


早起きは三文の徳。

と、ニッコリ軽やかに言えるようになりたいものだ。うん。

eri_nagon at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年07月03日

お休み1週間(+改めて。)

たいへん遅くなりましたが、先週、6/25日曜、
放生プロデュースvol.4『頭の上のまあるいアレ』
無事閉幕しました。

ご声援をありがとうございました。

楽屋1楽屋2

今日清算会で皆さんと会って、
1週間と1日前までは毎日顔を合わせていたのが嘘のような
とても懐かしい友人に久々に会ったような気分になりました。

にしても、皆さんにはたいへんお世話になりました。

今回は私最年長でしたが
舞台経験から言えば末っ子で、
お兄さんお姉さんたちに毎日支えられてました。

感謝感謝感謝!!


写真は、千秋楽の楽屋ショット。

eri_nagon at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演情報いろいろ 

2006年07月01日

LEMON LIVE vol.1『純粋人〜Juliet〜』

POOL-5の斎藤栄作さんプロデュースユニットの初陣。
・・・・・とは全く思わせない、
力強い一撃でした。

有言実行。

栄作さんはそんなところが凄いです。
そして、客席で観ていた感じでは、いつの日か、ボソッと言っていた‘ある事’も
実現されたのだろうと思います。

ビバ!!

栄作さんと言えば、そう、
『成城納言』の船出を[演出+αの百乗]くらいの力で支えてくれた方。
そんな様子を、友人は
 「俺サッカー好きなんで一緒にやらない?」ってナカタやジーコを誘って
 OKもらってしまうようなもんですよ。たとえがオーバーですが。
と例えてましたが、まさにそうだ。少しもオーバーでない?!と思う私であります。

で、その時に
 アナタの周りのナカタさんやジーコさんに感謝しないとバチがあたるぞ。
と言われた事も常に心にあるわけで、
感謝の念を応援という形に変えて、
これからも遠くから声援を送る所存でございまっする。


eri_nagon at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鑑賞記録 

2006年06月20日

行ってきまーす

今日の昼夜稽古を過ぎれば明日は小屋入りです。
早いものです…。
さて、ここからさらに1000倍頑張るのだ!

放生プロデュースvol.4『頭の上のまあるいアレ』
6/22(木) 19:30
6/23(金) 14:00 19:30
6/24(土) 14:00 19:30
6/25(日) 13:00 18:00
@新生館北池袋シアター(東武東上線北池袋駅徒歩1分)
豊島区池袋本町1-37-8 中村ビル2F
前売り 2,000円 当日 2,300円(6/23 14:00のみ 1,500円)
早坂隆宏 鈴木充範 安田裕幸 放生兼一
加藤綾子 松尾美香 田中美唯 遊佐絵里


eri_nagon at 12:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月15日

ひでーーーっ

と言ってもサッカー選手ではないですよ。
あ、誰もそんなこと言ってない。

酷かったのです。

今度の公演の通し稽古をやりました。
アタマからずばーっと通しました。
飛ぶ飛ぶ、飛ばしまくる。台詞がスコーンッと抜けちゃいまくり。

自分の醜態に驚愕。

しかーし。
ここからです。
こうやって壁にぶち当たって、そこからどれだけ這い上がるか、です。
踏ん張りどころです。
ダメさ加減を思い知って、クリアすべくしゃかりきに頑張るです。

頑張ろう。

これだけの作品に参加させてもらっているのですもの。
一刻一秒が大切。

eri_nagon at 02:43|PermalinkComments(5)TrackBack(0)公演情報いろいろ 

任務遂行

今日、いえ、もう昨日。
ぴーくんを先生に診てもらいにいってきました。
さすがにうじうじしていてもらちがあかないと焦りだして、
ちょうど私と同じく仕事がお休みで家に居た母に頼んで付き添ってもらい
2人で連れて行きました。

よく診てもらって、いろいろと話を聞いて。

思い返せば、ゆーちゃんが腸炎にかかって激痩せした時もあった。
それを忘れるくらい、今は元気。
ハナちゃんのハゲも、過去の笑い話。

ぴーくん、だいじょうぶだよ。あなたを守る。

eri_nagon at 02:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)小鳥さん 

2006年06月13日

ごめんなさい。

我が家の可愛い文鳥さん、ぴーくんに腫れができたと書いて
早1ヶ月・・・と、半月くらい・・でしょうか。

その後、悪化もせず、ぴーくん本人はいたって元気元気で
薬で完治しなかったので、経過観察。ということになってました。

一昨日くらいに、別の場所にも腫れを発見。
早く先生に診てもらわなくては。

けれど、もう、私一人で連れて行く勇気が無い。

放っておくのは良くない、小さな生き物、少しでも早い診察を。
とは解っていても、
今度はどう言われるのか。
このまま治らなかったらどうなるんだ?
そして、診察時でも無邪気な表情を見せるぴーくんの姿。
それを目にしてしまうと、まともに立っていられなくなる。
クラクラして倒れそう。
気丈で居なければ。
なんて駄目な保護者なんだ私…。

eri_nagon at 01:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)小鳥さん 

2006年06月03日

KAKUTA『ムーンライトコースター』

あなたにふたたび届く、差出人不明の招待状。
招かれた場所は、夜の遊園地。
まわらないメリーゴーランド。走らないコースター。
見つからない、招待者。
客人たちの、少し不思議な浅草の夜。
リトルスターの空の下・・・・・・。


浅草の遊園地・花やしきを舞台に繰り広げられたKAKUTAさんの公演。

このシチュエーションってだけでもテンション上がります!
屋台も出て。
お友達にも偶然出会って。

発想が、凄いなぁ。

劇場でセットがあって客席があって、照明があって…
てだけが舞台じゃないんだ。

お天気にも恵まれて。
たのしいひとときをありがとうございました。

eri_nagon at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鑑賞記録