2012年05月15日

Erital pops Live 終了〜^^

クリスマス時期ばかりのライブが続きましたが、
今回は寒くない時期の Erital live ご来場ありがとうございました♪
20120511終演後全員

今回ポップスばかりで、クリスマスの曲とは違って 皆さん知らない曲ばかりだったと思うのですが
客席からの笑顔、メンバーの笑顔を貰って とっても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。

今回は演目を載せたいと思います。
第一部
1)ダンシングシューズ(Eri [Skip!]より)作詞作曲:菅井えり
 アルバムでは、楽しげなアレンジでしたが、
 歌詞が つきあっていた彼女がどんどん変化していって 遠くにいってしまう気持ちになる っていう歌詞なので、元々作ったときのアレンジで演奏しました。

2)僕のうちへおいでよ (石岡美紀さんに提供) 作詞作曲:菅井えり
 Erital live定番の曲 大好きな曲の1つです

3)この恋の結末 (菅井えり[わたしは元気だよ]より) 作詞作曲:菅井えり
 石岡美紀ちゃんに提供した曲にも 似た曲があります(笑)
 親友が自分の好きな人にちょっかい出していると思ったら、 仲を取り持ってくれていた。という オチの歌詞です

4)雨のピリオド (Eri [Skip!]より)作詞作曲:菅井えり(一部歌詞は他の方の補作詞となっています)
 アルバムでは、2番からChicago風味に 転調していますが、しっとりと転調しないバージョンで演奏しました。
 Chicago私も大好きなんですけれどね^^

5)花束 (未発表曲) 作詞:菅井えり 作曲 渡辺格 菅井えり
 Erital21年前に結婚式をあげる直前に、披露宴でかけようと 共同作業で 作った曲です♪

6)もう一度Ring My Bell (Eri [Ring my bell]より)作詞:平塚文子 作曲 菅井えり
 なんとも25年ぶりに歌った曲です。
 80年代サウンドです。ユーチューブみたらこんなのがありました
 http://www.youtube.com/watch?v=8nuWcgrhX38

7)わたしは元気だよ (菅井えり [わたしは元気だよ]より)作詞作曲:菅井えり
 東京に出てきて感じた事を歌詞にした曲 だって大阪の人は 並ばないもん電車のるとき〜だから 扉開いて 席に駆け込んでもなんとも思わなかったけど。。。 並んだ順番に座らないなら並ばなくてええやん〜〜 って
 今回は コーラスのシンクも入れてみました。
 歌詞を検索すると ここにありました
 http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=34909


第二部
1)Honeymoonbabyまであと少し(未発表曲)作詞作曲:菅井えり
 これ一度 お披露目したかったんです。
 アンドリューシスターズやスターズオンが好きで ミュージカルが好きで というのも私の一部
 chuchuchuchu~~~

2)もっと恋したい (菅井えり [わたしは元気だよ]より)作詞作曲:菅井えり
 なんとなく普通の歌詞なんだけど 実のところ 間奏に wonderfulから foolgirl fool girl と
 腰掛け就職を 軽蔑していた私でもあります。完璧上から目線だわ。。若かったわ(^^;

3)Rinascie (江原啓之さんのコンサート用の曲) 作曲:渡辺 格
 格くんのオリジナルコーナー〜
 私も大好きな曲です

4)曲名未定の マンドリンの曲  (未発表) 作曲:渡辺 格
 Erital live なのだから 格くんの曲もっともっと〜〜 と^^
 私は楽屋で休憩しておりまして 全体像聞いてません^^;;すんません〜〜〜〜

5)出会う順序(未発表) 作詞作曲:菅井えり
 70〜80年代アメリカンロック風味たっぷりの 3拍子の曲
 彼女のいる人を好きになったりする歌詞って「悲しくて切なくて会えなくて」ってのが多いと思うのですが、「奪っている優越感」みたいな立場で書いてみました(経験はないですよ。。汗) 
「わたしは元気だよ」の 「熱すぎた想い」も 「不倫していて切なかったけれど、奥様と別れた貴方は なんだか魅力がなくなっちゃった」という歌詞を書きまして、男性スタッフからは どんびきされた歌詞と同じ状況です^^;;

6)5時なんかに帰らないで (菅井えり [わたしは元気だよ]より)作詞作曲:菅井えり
 これもナッシュビルに行ってかなり影響されて作った曲です。
 当時30前後は 女友達は結婚したり子供ができたり で 夕方5時に帰っていくのを描いてみました。今では、皆さん子育て等からもある程度解放されて、同窓生もライブに来てくれたりして楽しい年代になってまいりました^^

7)生まれた町へ帰ろう (未発表曲) 作詞作曲:菅井えり
 これは作ってからもう20年 初めて歌った曲です。
 この歌詞自体は、シングルにもなった ぶらり一人旅のテーマソング「晴れわたる町で」にもともとつけていた歌詞なのですが、タイアップということで 歌詞をプロの方に書いて頂いたこともあって
 この歌詞が余ってしまい、でも どうしても これを歌にしたくて、別の曲にしました。
 
8)ラストトライアル(野澤あやさん提供曲) 作詞作曲:菅井えり
 作った当時はアレンジを80年代キラキラロックだったのですが、アコースティックバージョンで一度Eritalライブで演奏してからは もう少し風の香りがする ウェストコースと風味のアレンジにしています。
 
EN
1)What A Nice Surprise (Funny Geneさん提供曲 曲名「Hertless love」) 作詞作曲:菅井えり
 FunnyGeneに提供したときの詩は、ご本人たちのものです。
 コーラスのかけあいソングなので、コーラスシンクでやりました♪
 
2)ふたり (未発表) 作詞作曲:菅井えり
 デモテープには、スチールギターも入っている 完璧カントリー^^;
 いつまでも 末永く2人で歩いてゆきたい♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と 今回のライブを振り返ってみると、まさにErital2人の通ってきた音楽の世界が よくわかる選曲でした。

楽しんで頂けたかな〜

未発表以外の曲は、ネットで検索すると ユーチューブなり、アマゾンなりで探すことが出来るみたいです。CD自体は全部廃盤ですが(泣)

わたしは元気だよ
アーティスト:菅井えり
販売元:バップ
(1994-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


RING MY BELL
アーティスト:ERI
販売元:株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
(1987-07-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


メンバーは ベース 岡沢茂さん
okazawasan


いつも にこやかで ジョークをいいながら、どっしりと中心線を作ってくれる素敵な方です

キーボード 大平勉さん
oohirakun


格くんのお友達ということもあり、Ring my Bellで テレビに出たときにも演奏をしてくれてたり
ラストトライアルなど 20代のときにデモテープを作っていたときにも 演奏をしてくれたりしていた四半世紀お世話になっている方です

パーカッション 中島オバヲさん
obaosan


名前と顔はお互い昔から知っていたけれど Big50で初めて一緒に演奏して 2年前のErital Christmas liveにも 手伝って頂きました。
今回は、ドラムの役割に近い曲も多いのに 快く演奏してくれて、 そして オリジナルも聞き込んでくれてたんだ〜って思うフレーズがいっぱい。

Erital 本当に幸せものです。
特に 私が幸せもの。
こんなふうにライブが出来るのも 格くんのおかげです。

いたる


全部がポップスのライブって もしかしたら 初めてかもしれない。
とっても楽しかったです。
NewAge も クリスマスも楽しいし やりたいこと まだまだいっぱいです♪

皆さんありがとうございます♪


EritalLive_ERI










eri_sugai at 17:22│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by y   2012年05月15日 21:25
素晴らしいライブでした(^^)
セットリストと曲説明ありがとうございました。
ライブを思い返すことができます。
それにみなさんのナイスショット、いい笑顔ですね(^_-)
えりさんのスバラシイ歌声に癒されましたm(_ _)m
ホントにステキなご夫婦ですね!
2. Posted by GPz117   2012年05月16日 00:01
Eriさんのポップスワールド全開でしたね!初期のアルバムから入った私にとっては、約半数がおなじみの曲で、と〜っても楽しめて、まさに涙モノでした。
Ring My Bellの大迫力にも感服いたしました。
お初の曲も即気に入りました。ポップスのアルバムも期待しています
3. Posted by ERI   2012年05月16日 18:04
yさんへ
ご来場ありがとうございました^^
メンバーの笑顔も素敵だし 歌っていると見える客席の皆さんの 笑顔が、緊張をほぐしてくれたり、元気もらったり。皆に支えられながら音楽をしているっていうのを生で実感できる時間でした。
歌声ほめて頂いて光栄です♪
ありがとうございます^^

GPz117さんへ
ご来場ありがとうございました。
Erital Christmasliveは スタンダードな曲も有るけれど、今回は皆さんの知らない曲ばかりだよな〜 大丈夫かな〜って思ってたんです。
Eri時代からの曲を知っている方がいらっしゃって とっても嬉しいです♪
なにより 25年以上たった今でも その楽曲を歌えるというのは嬉しいことです^^
Ring My Bell 演奏してよかった〜〜
まさか あのアコースティックメンバーで出来るとは思ってなかったのですが、まさに 格くんのいうように「力技」ですね!
CD ほんと 今の時代は簡単に作れちゃうので、是非出したいですね!!
同じ屋根の下にいても2人のスケジュールがなかなか会わなくて;;ちょっとずつでも やっていけたらな〜って思います。
4. Posted by mossan   2012年05月16日 19:13
5  エリさん、こんばんはです。
 演目の掲示ありがとうございます。
 たいへんうれしいです。
 格さんのブログへの書き込みに、『生まれた町へ帰ろう』の曲名を間違えてしまう失礼なことをしてしまいました。すいませんでした。日々、記憶力の低下に老いを感じます。

 あのライブ後より忙しい日々をすごしています。
 先日のライブは、とってもとっても幸せな気持ちで時間がすぎて行きました。思い出深い誕生日でした。
 ありがとうございます。

 また、エリさんの歌声に心から癒されました。
 未発表のものがあったとのことですが、私にはどこか懐かしい学生時代、田舎の実家(海岸沿いです)のFMラジオから流れてきた感覚でした。それがなぜか生で、目の前での出来事だった。夢のような出来事でした。
 この感覚にはまってしまいました。
 次回も伺います。

 格さんのマンドリンとコラボすることは、これから先ありませんかね?
 是非、そのような企画も視野に入れて欲しいです。
5. Posted by ERI   2012年05月17日 03:00
mossanへ♪
ご来場ありがとうございます。
「生まれた町へ帰ろう」気に入ってもらえて嬉しいです。
曲名 盤にもなっていないし私も きっちりと発音して紹介していないから、それは仕方のないことで^^♪

格くんとのマンドリンのコラボ なにか出来るといいですねえ。私自身アコースティックギターものは好きなので^^

今までに作った曲では、1曲CDに入っているものがあります。
TV「ホーム&アウェイ」のサントラ用に作った曲で「natural smile」
アマゾンの こちらほうで視聴が出来ます。
色々な番組のBGMにも使われている曲です^^
http://www.amazon.co.jp/HOME-AWAY-ORIGINAL-SOUND-TRACK/dp/B00007B8X7/ref=sr_1_2?s=music&ie=UTF8&qid=1337190965&sr=1-2

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
news
2016.8.5 release
CDジャケット


アーティスト名:菅井えり&渡辺 格
CD名:Erital Pops
商品番号GMPA 0005
税抜価格:\2667

全国CDショップ、通販サイトにて発売中
参考サイト
Amazonサイト
菅井えり&渡辺格
2016-08-05



CD Japan (in English)

Live
  ★★BIG50★★
2016/9/14(Wed)

ご来場ありがとうございました。
無事終了。
参加できました。
サポートしてくださった皆様。感謝
菅井えり関連HP
Music Valley Dr (菅井えり 渡辺 格のHP)
HP作成ソフトを入れたPCが壊れたままで 現在更新が出来ておりません。
ライブなどの告知は それぞれのブログ、facebookでご覧下さいませ。

blog English



facebook-fansite



facebook-EriSugai personal



渡辺 格 ブログ

このブログ内の記事、写真などの転載、転用等禁じます。

最新コメント〜反映されるまで時間がちょっとかかります〜
月ごとの記事
携帯から見れます♪
QRコード
livedoor 天気
記事検索