カテゴリ: 映画

この映画、ジャンルで言うとループものです。映画によってはループものとわかることが致命的なネタバレにつながりますが、この話の場合、面白さのポイントはそこではないので知った上で見ても大丈夫です。
田舎町での毎年恒例の行事をTV中継するためにやってきた、人気気象予報士のフィルが主人公。ウッドチャックの行動で1年の天気を占う、という日本でもどこかでやってそうな退屈なイベントです。当然仕事に身が入らず、適当にやっつけた後帰ろうとするフィル。しかし天候悪化のためやむなく街に戻り、もう1日宿泊することに。次の朝フィルが起きるとなぜか日付が変わっていない。そして、延々と同じ1日を繰り返すはめに陥ってしまう。周りの人間は誰そのことに気づいておらず、フィルはどうしたらこの1日から抜けだすことができるのか。
続きを読む

第二次世界大戦中、ナチスドイツによりあるユダヤ系イタリア人家族が強制収容所に送られ、そこでの苦難にくじけず力強く生き抜いた親子の姿をコメディタッチで描いたイタリア映画です。収容所では母親とは離れ、父親と息子の生活を中心にストーリーは展開していきます。父親は、まだ何も知らない息子を心配させないため、「これはゲームなんだ。ゲームでポイントを稼いだら、戦車に乗って家に帰れるんだよ」と嘘をつき、日々の重労働に耐えながら、息子には一切辛い姿を見せず、明るくふるまい続けます。
続きを読む

↑このページのトップヘ