November 2005

November 29, 2005

HAPPY WEDDING

日曜日に、ブライダルの仕事で上京しました。
暖かくてとてもいいお天気。
この日のお2人も、とってもステキな方たちだったので
晴れて良かったなーーと思いながら会場へ。

ウェディングドレス姿の新婦は ほんとーーに美しく
幸せオーラがまぶしいくらい。
横で微笑む新郎もエスコート姿が様になっていて
なんだか2人でモデルさんのようでした。

いいなーーー結婚式って♪

自分の時はいろんな段取りが気になってあんまり楽しむ余裕がなかったので
もう1回やってみたいかも(笑)
メイン装花縦気配りが細やかで、優しい2人のレセプションは
最初から最後までとってもなごやか。
出席された皆さんも、本当に心から祝福してるって雰囲気が伝わってきて
嬉しくなりました。

実は次の日がお2人の誕生日だったので(2人とも同じ日!)何か内緒でお祝いしたいと思い、
開宴の1時間半前、会場の担当者にご相談しました。
最後に全員でHAPPY BIRTHDAYを歌いたいんですけど・・・
それはちょっと・・・」と言われるかなーーと思ったら続きを読む

erikan0620 at 09:22|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 日記 | 日記

November 26, 2005

第7回美酒美食会リポート◆巛鷯紊りする美酒・山影純悦」

正雪縦「燗上がりする酒」

日本酒の勉強を始めたときに、よくこの言葉を目にしました。
「燗」というと、おじさんたちが宴会の時に徳利を傾けながら
「おっとっとっと・・・」なんて注ぎ合ってるイメージ(笑)

温めるから「日本酒くさい」アルコールの匂いが漂っているし
燗=酔っ払いおやじ の図式が完全に出来上がっていました。

でも「燗」にはいろんな温度設定があって、名前も
 日向燗(ひなたかん)・ 人肌燗 ・ ぬる燗(ぬるかん)
燗(じょうかん)・ 燗・ とびきり
など、温度が想像つくように表現されていたり、
お酒に合わせた燗にすれば、美味しさをさらに引き出すことができたり、
「燗」って奥が深い世界ですね
ましてや美味しく飲めるように燗つけしてくれる店なんて
そうそうあるものではないようです。
だって美味しい温度を見つけるのって大変ですから。

山影純悦ぬる燗正雪の「山影純悦・純米吟醸」は「燗上がりする酒」と聞いていたので
今回お邪魔した伽音さんに、その大変な燗つけをお願いしたら
快く受けてくださいました。
お酒に合わせた燗をする。面倒なことをお願いしてすみませんでした。

お猪口は自分で好きなものを選ばせて頂いたのですが
そういう演出もステキですよね〜

はじめにグラスで、冷酒でも飲んでみましたが、ふんわりした優しい香りと
甘味、旨味、キレが程よく「食事に合わせやすいな」という印象。
その後に、42〜3度くらいのぬる燗で出してくださったのですが
これが美味しい!
洋梨やりんごを思わせるような香りが増して
ほのかな湯気と一緒に鼻をくすぐる感じ。


これが“燗上がりする”っていうことなんだ!」続きを読む

erikan0620 at 00:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 美酒美食会リポート | 美酒美食会リポート

November 23, 2005

第7回美酒美食会リポート 崚了瓩竜羔房鬚判找呂糧食」

美酒美食会も7回目。
認定証先輩利酒師のMisaちゃんに出会い、
利酒師の試験を受けて合格したのが1年前。
いろんなお酒を飲んで勉強したいけど1人じゃ限界があるので
お酒を楽しむ会を企画して皆さんと一緒に楽しめたらいいな、って思ったのが
今年の1月頃だったのかな?

本当に1年はあっという間ですが、この美酒美食会のお陰で
とても充実していました。
協力してくれたMisaちゃん、参加して下さったみなさん、ありがとうございました。

年内最後の今回はそんな皆さんに対する感謝の気持ちを込めた企画。
「静岡が誇る究極の杜氏厳選酒」を「駿河ダイニング」で味わう、
静岡県民で良かった!と実感できるコラボレーションが実現しました。


駿河ダイニング・伽音」の平井さん、料理長の中川さん、
篠田酒店」の篠田さんのご協力で
予想以上に美味しく楽しいひと時を過ごすことが
できましたことを、この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

あれ?
挨拶文だけでこんなに長くなっちゃいました。すみません。

では今回のラインナップです!(全種類並べるのを忘れました・泣)
ラインナップ〃漫16BY純米吟醸にごり・仕込13号 王禄
∪祇磧山影純悦 純米吟醸グリーンラベル18号を冷酒で。
〃       ぬる燗・熱燗で。
こ運・波瀬正吉 純米大吟醸斗瓶取り
ダ祇磧山影純悦 純米吟醸ブルーラベル(未発売)
(篠田さんが試飲用を特別に差し入れてくださいました。)
Π天下・大吟醸斗瓶囲夢露香・金賞受賞酒
(平井さんが差し入れてくださいました。)
Ы薺機滝上秀三 純米大吟醸

書きながら思い出すだけでうっとり♪
こんな美味しいお酒を味わってしまって
この先の人生、大丈夫なの??
って心配になるくらいの美酒ばかりでした。

お酒だけでも美味しいのに、さらに美食が加わってしまうのが
この「美酒美食会」のいいところ!(また自画自賛・笑) 続きを読む

erikan0620 at 10:47|PermalinkComments(21) 美酒美食会リポート | 美酒美食会リポート

November 19, 2005

駿河ダイニング「伽音」で1人酒

こんなタイトルをつけると「寂しい主婦のやけ酒」っぽいですが、
違いますよ。
ほんとに、違います。(しつこい・笑)
かのん入り口
11月22日に「第7回美酒美食会」を開催しますが
打ち合わせを兼ねた下見にお邪魔したんです。
杜氏の名前がついた究極の美酒を手の込んだお料理で戴く…という
年内最後にぴったりの企画。
(ちょっと自我自賛かも・笑)
この内容に、「伽音(かのん)」さんが快く協力して下さいました。

静岡は食材の宝庫

いろんな場所に取材に伺がった中で、私も感じていたことでした。
それを「駿河ダイニング・伽音」という店は
しっかり活かしています!
肉・魚はもちろん、野菜や調味料に至るまで
吟味していく姿勢に頭が下がります。
もちろん、県外産の美味しいものもたくさん取り寄せてるんですよ。
有東木山葵卵焼き 続きを読む

erikan0620 at 19:19|PermalinkComments(19)TrackBack(1) 美酒美食会リポート | 美酒美食会リポート

November 16, 2005

紙パンツとアロマ体験

インターネットのすごさを感じるこの頃。
先日あるコミュニティサイトで高校時代の友人が私の存在に気が付いて
メールをくれました。

私は苗字で呼ばれていたので、下の名前「えり子」は知らない人が多く
なのに、このブログの内容や写真から見つけ出してくれたなんて
ホントに感激です♪
ドア看板
 聞けば今は東京・代々木上原駅前で
アロマセラピーの店を経営しているとのこと
早速東京司会仕事に絡めて会いに行ってきました。

そのお店がこちら。「プライベートドア
予約制のプライベートサロンで、ほんとに居心地のよい空間。
久しぶりに(ちゃんと会うのは10年以上ぶり)会ったのに
Makiちゃんは全然変わってなくて、一気にタイムワープした感じ。
せっかくなので腰・背中・脚のお試しアロママッサージを受けることにしました。

アロマ調合中アロマ






簡単なカウンセリング後、私の好きな香りを調合。
その間に着替え。
そっか。簡単に考えてたんだけど全部脱いでガウンを着るのね〜。
久しぶりに会ったのにいきなり脱ぐとはなんだか恥ずかしいかも〜(笑)

おっと。これがかの有名な「紙パンツ」ですか〜!

初体験でございます。続きを読む

erikan0620 at 00:01|PermalinkComments(11) 日記 | 日記

November 13, 2005

ローソンで地酒発売!

今朝、読売新聞を読んでいたらこんな小さな記事が。
ローソン地酒1ローソン地酒2






11月8日から発売が開始されているようです。
ローソン好きの私としては、ほんとに嬉しい限り。
全国のカップ酒を集めた「日本酒チャンピオンズカップ」も開催され
私たち女性でも買いやすい300ml程度のパッケージが増えてくれるのは
大歓迎です♪

さらに、カップ酒と違ってフタが閉めやすいのもいい
カップ酒だと途中で止めたくても、密閉性がなさそうでこぼれそうな気がして不安でしたが
この形なら新幹線の帰りにすこーーし飲んで
続きは家に帰ってからでも大丈夫そう(笑)


今回発売されたラインナップは続きを読む

erikan0620 at 08:41|PermalinkComments(10) 日本酒 | 日本酒

November 10, 2005

「かまくらカスター」にクラクラ☆

最近、美味しいケーキ屋さんが増えましたよね
私の小さい頃はケーキといえば=ショートケーキで、
あとは缶詰のフルーツやシロップ漬けの真っ赤なチェリーが乗ってるようなタイプ。
しかもクリームは「生」じゃなくって「バタークリーム」!

今うなずいてくれた方は、きっと30歳以上ですね(笑)

バタークリームってなんだかもったりして、あんまり美味しくなくて
でも当時はそんなに甘くて美味しいお菓子なんてなかったから
それでも喜んで食べていた気がします。

懐かしいです。

今は、生クリームの美味しいケーキがいつでも手に入るし、いつでも買える。
とっても幸せだけど、感動が薄れてしまうという意味では
ちょっと幸せじゃないのかもしれません。ぜいたくな話です


でも美味しいものが飽和状態の今でも
食べると思いっきりニヤけてしまう大好きなお菓子があります。

それが「かまくらカスター」!
私がカスタードクリーム好きになったきっかけは、きっとこれです♪
カスター袋カスターヌードヨリ続きを読む

erikan0620 at 21:32|PermalinkComments(5) スイーツ | スイーツ

November 07, 2005

赤坂某所で「みのさん」が…

秋はブライダルシーズン。
先週末も司会の仕事で上京しました。
週間天気予報は見事にはずれてくれて、この日は雲ひとつない晴天。
高く青い空、暖かな日差し、風もなく穏やかな天気。
会場に向かう私の足取りも心なしか軽やかになりました。

聞けば両家の母が共に「自他共に認める晴れ女」なんだとか。
「自他共に認める雨男」の新郎父に勝り、
お2人にとってもご出席のみなさんにとっても嬉しい結果となりました。
いつでもやっぱり「母は強し」なんですね(笑)

大企業の社内放送番組キャスターを務める新婦の撮影NG集や
新郎友人8人で繰り広げられた「レイザーラモンHG」余興など、
(この日のために、衣装代1人5000円をかけて練習もしてきたそうです・笑)
2人をお祝いする気持ちがあふれるステキな披露パーティでした。

そして、思わずもらい泣きしてしまいそうになった新郎のお礼の挨拶が終わり
めでたくお開き(ブライダルでは「お披楽喜」と書きますが)になった後、
いつものように会場を出ようとすると
CCT


いました!「みのさん」が… 続きを読む

erikan0620 at 10:54|PermalinkComments(8) 日記 | 日記

November 03, 2005

ラッキーナンバー384

その数字に出会うと、思わずにんまりしちゃうってことありますか?
たとえば「777」「888」「111」とかね。
888円レシート買い物をして合計金額がこの数字になったりすると
何かいい事があるような気がしてちょっと幸せ♪
こんな出来事でご機嫌になる自分は結構ちっちゃい人間だなーと思いますが(笑)
でも適当に買い物してレジ係りの人に
888円です。」
って言ってもらうと(777なら、なおさらだけど)
なんだか言葉にしなくても「良かったですね」って感じの
微笑とやさしい目線をサービスしてくれたりして、

確かこの写真を撮ったときもそんな感じだったと思います。

ついでに「おめでとうございます♪」ってちっちゃい声で言ってくれたら
もっと嬉しいけど、
なかなかそんな気の利いた、ユーモアのある店員さんには出会えません(笑)

でも私には、ゾロ目が出るよりもさらに嬉しい数字があります!
続きを読む

erikan0620 at 10:11|PermalinkComments(9)