January 2006

January 31, 2006

第8回美酒美食会リポート 崙手困難酒兇函△靴勝爾おでん」

今年初めての美酒美食会です!
とても嬉しいことに、参加者が19名と増え
にぎやかに楽しい時間を過ごすことができました。

参加者のみなさん、ありがとうございます♪

今回のテーマは「入手困難酒を味わう」その2。
昨年4月、第2回で行った企画が大好評だったため
さらに上を行くラインナップになるように
misaちゃんと2人でがんばりました!

さて、その内容はコチラ↓です。
今回のラインナップ善知鳥(うとう)大吟醸 青森・西田酒造店
田酒 古城乃錦 純米純米吟醸 青森・西田酒造店
醸し人九平次 別設べつしつらえ) ANN'EE 2002 大吟醸 愛知・萬乗醸造
十四代 播州愛山 純米吟醸  山形・高木酒造
小夜衣 3年古酒  静岡・森本酒造
(差し入れて頂きました。直接蔵元で瓶詰めしてもらったという
 ラベルもなにもないお酒です)
伝べえ 純米大吟醸  静岡・喜久醉
(差し入れて頂きました。一般販売はしていないそうです。)
夢仕込み 無濾過特別純米  静岡・土井酒造場
(差し入れて頂きました。高天神コシヒカリ(食用)を使用。)
栗駒山 蔵の華 純米吟醸  宮城・千田酒造
傳一郎 無濾過生原酒斗瓶囲い  静岡・國香酒造

思い出すだけでも笑いが・・・・・・。
皆さんのお力添えのお陰ですね。貴重な差し入れにも感謝しています。

では、もうひとつの主役・今回の美食はコチラ↓です。
ジルマ烏賊刺身ジルマ烏賊ワタ
新鮮な烏賊のお刺身。ワタをからめて頂きます
(大吟醸には、ワタなしの方が合いましたが)
ワタが甘く絡んで烏賊がよりいっそう美味しく感じました。

おでん鍋カツオヘソとモツ串
そして、「しぞーかおでん
実際には焼津おでんに近いです
蓬来荘さんで、じっくりとクツクツ煮込んでおいて下さいました。

しぞーかおでんの特徴はなんと言っても串刺しであること。
だし粉」をかけて食べること。
具に「黒はんぺん」が入っていること。
・・・県外のみなさま。静岡では「はんぺん」といえば、白くないんですよ。
   黒い方が当たり前です。私も最初はびっくりしました。
今回はさらに焼津寄りのおでんということで「カツオのヘソ(心臓)」も!
味が染みててほんとにうまいっ♪
アボカドカマンベール干し柿






私もおつまみ各種を用意してみました。(見た目が悪いですね・笑。おでんに合わせて串刺しです。)
アボカドの山葵のり和え
カマンベールと洋梨のカナッペ」(義姉考案)
「福島のあんぽ柿とクリームチーズサンド」(Kさんにアイディアを頂きました)
あと「飛騨・こも豆腐の味噌漬2種(柚子胡椒海苔巻)(銀杏の味噌漬乗せ)」
もあったんですが、写真を撮り忘れてしまいました〜(泣)
やっぱり19名へのサービスは結構忙しいです(笑)

そして恒例のmisaちゃん渾身のデザートは
開運吟醸酒粕のムース!酒粕ムース開運ムースヨリ

美味しかった〜〜♪

ラインナップを紹介するだけで長文になってしまったので
お酒の話はまた次回書きます。

いつもながら長いですが(笑)よかったらまた読んでくださいね。


erikan0620 at 18:07|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 美酒美食会リポート | 美酒美食会リポート

January 25, 2006

お知らせです。

ブログを始めてから、もうすぐ1年になります。
ブログのお陰で以前よりもいろいろなことに興味を持てるようになり、
苦手だった社会情勢にも関心を高めることができました。

パソコンに疎い私がなんとか続けてこられたのも
全てこのライブドアブログのお陰であることは間違いありません。


会社としてのライブドアは今、過渡期を迎えているようですが
立て直せるものなら立て直して、よりよい会社になってもらいたいと思っています。

さて、その件とは全く関係はないですが、
ちょうど1年になる「新米利酒師えり子の誘惑の一滴」の内容を
お酒中心に変える予定です。


もともと、日記というよりは日本酒の勉強のために
記録を残しておきたいという趣旨で始めたのですが、
嬉しいことに読んでくださる方がいるので、
調子に乗って話題を広げすぎてしまいました(笑)

昨年11月に始めた静岡子育て支援サイト「しえんたブログ」で
お酒以外のことを書くようになり、
なんとなく、内容を分割しようと思ってはいたのですが
きっかけがなくそのままにしていました。

しえんたブログでは毎日自分でも信じられないほどのアクセス数を頂くことができ、
夢のようです。
せっかく訪れてくださる方がいらっしゃるので
毎日何かの話題を書いていきたいと思っています。

このページには今まで通り「美酒美食会」の話題や
美味しいお店、美味しいものなどは載せていく予定ですが
あくまでも記録としてなので、更新回数が減りそうです。

それでも、もし読んでくださる方がいらっしゃるなら嬉しいのですが・・・。

今までありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

「しえんたブログ」DATA
誘惑に弱いリポーター通信
最近の話題はこちら↓

万能調味料 (1/25)
ライブドアブログの運命は? (1/24)
50年目のケーキ入刀 (1/23)
「産婦人科」が消える? (1/22)
プチヴェール (1/21)
崎陽軒のシウマイ (1/20)
恐怖体験・・・ (1/19)
花のある生活♪ (1/18)
震災から学んだこと (1/17)
どこから食べますか? (1/16)
レトロ珈琲屋「銀のすず」 (1/15)
鎌倉でリスと遭遇 (1/14)
出産費用無料化へ (1/13)


erikan0620 at 15:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 | 日記

January 23, 2006

おつまみ開発中!

今年初となる「第8回美酒美食会」の日程が迫ってきました♪

今回は以前好評だった「入手困難酒」のラインナップ
体の芯から温まる「しぞーかおでん」を食する企画。
(びみょーに「焼津おでん」かもしれません・笑)
お陰さまで人数も増え、20名予定で開催です。

こんなにご出席いただけるとは思っていなかったので
ものすごく嬉しいです♪
ご参加のみなさま、ありがとうございます!
ただ、人数の増加でお誘いできなかった方も・・・。本当にすみませんm(__)m

さて今、美酒美食会でお出しするおつまみを開発中です!
年末に実家の姉に教えてもらった
カマンベールチーズと洋梨」の組み合わせが美味しかったので
そこから火がつきました。

それとそれを一緒に食べるとそうなるのねっ
っていう驚きを感じつつ、お酒に合わせたいと思ってます。

それから、
豆腐の味噌漬これも実験中です。
木綿豆腐の自家製味噌漬。
写真だと美味しそうに見えないですね(笑)

1回目の試食をしてから、漬け込む日数を変えて
再チャレンジ中。

ちょっとチーズっぽく感じられるのが不思議なんですけど
少しでも美味しいものができるように試行錯誤中です♪

みなさんにお出しできるかどうかは味次第!
変なものは出さないので安心してくださいね(笑)




erikan0620 at 19:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0) おススメおつまみ | おススメおつまみ

January 17, 2006

「べにふうき緑茶」1・18発売

去年から一躍脚光を浴びるようになった
べにふうき

たしか2003年世界お茶まつり(静岡開催)で
農学博士の山本万里さんが「花粉症の改善にも“効果が期待できる”お茶」
として発表されていたころからどんどん広まっていったような記憶があります。

もともとは紅茶品種として開発された「べにふうき」。
この品種の茶葉には「メチル化カテキン」という成分が多く含まれていて
摂取を続けることで花粉症などのアレルギー症状が
改善される「かも」という研究結果がでたそうです。

もともと紅茶品種ですが
発酵させずに緑茶仕立てにした方が
メチル化カテキン含有量が多いことがわかったので

「独立行政法人 農業・生物系産業技術研究機構 野菜茶業研究所」を中心に、
九州大学、静岡県立大学、名古屋女子大学、東京海洋大学、
アサヒ飲料株式会社、森永製菓株式会社が共同で
開発、商品化を進めているとのこと。

その結果、昨年から目立って出回るようになった
「べにふうき」関連商品。中でもアサヒ飲料のペットボトル「べにふうき緑茶」は
発売後4,000箱が1ヶ月で完売するなど注目を集めました。

アサヒべにふうき緑茶
今年もインターネットでの予約をすでに始めており、
明日から発売開始!続きを読む

erikan0620 at 15:27|PermalinkComments(14)TrackBack(1) お茶 | お茶

January 13, 2006

無人駅に笊蕎麦「百々や」

静岡県掛川駅を始発とする天竜浜名湖鉄道。
田園を駆け抜ける風情ある路線です。

遠江一宮駅 無人駅がとっても多い(笑)
故郷の路面電車「江ノ電」に通ずるものがあり、
郷愁をそそられます。

その中の「遠江一宮(とおとうみいちのみや)駅」にある
笊蕎麦「百々や(ももや)」さんは蕎麦ツウに評判のお店なんだとか。
(ちなみに写真の駅にいる人たちは、電車ではなく蕎麦待ちの人々)

百々や看板遠江一宮駅入口
古い駅舎を利用した店舗になっているようです。

駅の入口から、ホームへ出る間に店の入口があるという構図です。
ちょっと不思議な感じがまた、いいんですよね。
続きを読む

erikan0620 at 11:32|PermalinkComments(9)TrackBack(0) グルメ | グルメ

January 10, 2006

手作りモチせんべい

毎年お餅は御前崎の義母が作ってくれます。
結婚して以来、一度も買ったことがないなんて
なんて有難いんでしょ。感謝しておりますm(__)m

つき立てのお餅を広げて乾かして、
そのままお持ち帰り。
家に帰ってから自分でカットするんです。
切餅切餅ヨリ







普通の切餅サイズで60個(!)くらいできます。
でもうちは2人家族・・・(笑)
来る日も来る日もお餅って訳にはいかないので
すぐに食べる分は除き、大体が冷凍保存です。

でも今年はそれだけではつまらないと思って
お煎餅作りに挑戦しました!
(なんか去年から挑戦してばっかりかも)
煎餅用カットヨリ煎餅用カット天日干し続きを読む

erikan0620 at 00:01|PermalinkComments(7)TrackBack(0) おススメおつまみ | おススメおつまみ

January 07, 2006

干し柿作り完結編

12月22日に書いた「干し柿作り
吊るしてから10日後、柿は見る見る内に細くなり(羨ましい…)
ついに次のステップに進む時がきました!
干し柿12.20吊るしヨリ干し柿つるし完成縦












干し柿をはずす干し柿を袋へ







一つひとつ柿をはずして
白いカビをふかせるために、市販の市田柿と一緒に
袋の中へ…
続きを読む

erikan0620 at 00:01|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 日記 | 日記

January 05, 2006

「キャイ〜ン米」をお取り寄せ♪

10月2日に書いた「お米日本一コンテスト」で
今回準優勝した鈴木紀生さん
前回優勝されたときにお会いして、お米を注文。
以来すっかり大ファンで今年も送っていただきました。
鈴木さん米袋
なんといっても香りが違うし、旨味もダントツ♪
利き米をしたときに、鈴木さんのお米はすぐにわかったほどです。
どうやら土に秘密があるようで。

何でも育てる時には土(基礎)が大事だということを
わかってはいても実行できない人が多い中、
鈴木さんはお金をかけて実践してるんですね。スゴイです!

土壌中の発酵微生物」の力。

…よくわからないですけど(笑)これもスゴイです!!

その、楽しみにしていたお米が、年末に届きました。続きを読む

erikan0620 at 00:05|PermalinkComments(14)TrackBack(0) グルメ | グルメ

January 02, 2006

肉襦袢のお正月〜(>_<)

新年おめでとうございます!

みなさんはどんなお正月を過ごしているんでしょうか?
うちは彼の正月休み3日間を最大限に利用した
食べ飲み放題ツアー
。・・・っていっても実家巡りですが(笑)

走行距離は400キロ。
30日の午後に藤枝を出発し、
3箇所の事故渋滞を避けながら
藤沢の実家へ着いたのは18時。
藤沢宴会
私は全く働かず、手付かずで宴会です。
りょーこちゃん、お姉さんごめんなさ〜いm(__)m

お寿司は近所で評判のお店でにぎってもらい、
子供たちのために「とんかつ和幸」のパーティセット。
あとはりょーこちゃん・はっちゃんの漬物・煮物や
お姉さんのオシャレ系オ−ドブル、サラダの数々・・・。

カマンベールと洋梨のカナッペも美味しかった!)

で、もちろんお酒も♪
ビール、日本酒、発泡性日本酒、焼酎、しそ焼酎・・・
飲み放題でございました。

結局しゃべり、食べ飲み続け、完全なお開きは2時頃。
7時間も宴会できる家族を持って幸せです

次の日は御前崎の実家へ移動。
たくさんお土産をもらったんですが、
お姉さんがネットオークションで落札したコレ↓。お見事です。
タラバ箱タラバ姿 

蟹を携えて今度は御前崎で年越し大宴会。
すき焼きパーティの幕開けでした。
ここでも手付かずで「頂きます」
お義母さん、お姉さん、すみませんm(__)m

お肉をたくさん用意してくれたので、すき焼き後に焼肉も!
そしてタラバ蟹も〜!
10年熟成泡盛(40度)も!

・・・・・・全て無駄にせず、私の「肉襦袢」と化しました・・・・。

ま、お正月ですから。
ダイエットは4日から(笑)がんばります!

erikan0620 at 11:38|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 日記 | 日記