日本酒

February 27, 2011

「周年祭」のお知らせです。

「ここに行けば間違いなく、美味しいお酒と料理を楽しめる!」

と、思うお店が静岡市にあります。
Neo Japanesque Bar MANDO
(ネオジャパネスクバル マンドウ)

2010年3月にオープンして以来
常連のお客様も着実に増えているそう。
1階はカウンター席(1人呑みにも最適♪)が殆どですが
2階には大きなスクリーンも常設されているので
披露宴の二次会や、パーティなどでも人気があって
予約が取れないこともしばしばです。

周年祭ポスター


その「MANDO」がこの3月でオープン1周年☆
グループ店の「GROW STOCK(グローストック)」が
オープン2周年。
さらには「Cherry Beans(チェリービーンズ)」も〇〇周年
(何年か忘れちゃいましたが、ハンバーガーの老舗店です)

3店舗一緒に「周年祭」を開催♪

特に「MANDO」では、「あの蔵元」さんが協力して
ここでしか呑めない特別な地酒を提供!!
乾杯酒として1杯サービスしてくださるんですって〜〜〜

GROW STOCK」では、世界のビールがいつにも増して?!?登場。
さらに「 Cherry Beans」では
「メガバーガーの早食い企画」や、
あるプロジェクトの始動告知も予定しているとか。

なんだか、どの店舗にお邪魔しても楽しめそうです♪

開催期間は2011年3月1日(火)〜3月6日(日)まで
(MANDOは3月5日まで)

詳しい場所は下記店舗名をクリック!

MANDO
GROW STOCK
Cherry Beans

ぜひ、おでかけくださいませ☆


erikan0620 at 11:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 17, 2010

「酒と匠の文化祭」12月4日開催決定!

岡部の「大旅籠・柏屋(おおはたご・かしばや)」さんと
ドキュメンタリー映画「吟醸王国しずおか」の
コラボレーション企画。

酒と匠の文化祭」が12月5日に開催されます!

文化祭


ぜひ注目していただきたいのは
元SBSアナウンサーで現在フリーアナウンサーの
國本良博さん」がお酒にまつわる物語を朗読してくださること。
井伏鱒二や若山牧水、篠田次郎の作品を
國本さんの優しい声で聴き、
イメージを膨らませながら「読んで酔う」企画。
もちろん、飲みたくなること間違いなし!なので
お酒も呑んでいただけるようにご用意しています。

朗読会にご協力くださったのは「和食処 一祥庵」さん。
私の大好きな女将さんです!

親方の美味しい松花堂弁当に、地酒を一杯お付けして
2,000円のチケット。これはお得だと思いますよ。

当日11時から開催される「酒と匠の文化祭」の中で
先着50名様の受付となります。
お早めに来場いただき、近くの初亀醸造さんや
少し足を延ばして「玉露の里」へも出かけていただくのもいいですね。
「酒と匠の文化祭」をきっかけに、岡部のステキな場所を
たくさん訪れていただけたらと思います。

他にもご紹介したい内容が盛りだくさん。
これから数回にわけてお知らせしていきます。
ぜひ、12月5日、岡部の大旅籠柏屋さんへお出かけくださいね。

「酒と匠の文化祭」DATA

12月5日(日) 11:00 〜 20:00
場所  大旅籠 柏屋 (おおはたごかしばや)
          藤枝市岡部町岡部817 
駐車場あり
(お酒を呑む方は公共交通機関をご利用ください)
  JR静岡駅北口の中部国道本線(7番線)「岡部北口」下車、徒歩1分
  JR藤枝駅北口の中部国道本線(2・6番線)「岡部北口」下車、徒歩1分

主催 ドキュメンタリー映画「吟醸王国しずおか」映像製作委員会
協力  大旅籠柏屋・和風処 一祥庵
お問合せ  吟醸王国しずおか映像製作委員会 
        TEL 054-249-1650(鈴木)
イベントの詳細はこちらをご覧ください。

erikan0620 at 17:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 01, 2010

えり子の「ぽんしゅカフェ」がオープンしました。

もうひとつのブログ「誘惑に弱いリポーター通信」に
お酒の話題も載せてしまうようになり、
このブログからすっかり遠ざかってしまっていました。

久しぶりの今日は、お知らせです!

かねてから応援している映画「吟醸王国しずおか」。
静岡県の日本酒業界を20年以上見つめ続けてきた
コピーライター・鈴木真弓さんの「映像プロジェクト」です。
以下真弓さんの思いをHPよりコピーしました。

「省略〜
地酒の映像を、地域で創る試みは日本でも初めてです。
身を削る思いで静岡吟醸という独自スタイルを切り開いた蔵元の努力と心意気に倣い、酒の情報も、誰もやったことのない手法で発信しよう・・・それが、うまい酒を提供してくれる蔵元への礼儀であり、エールであると思っています。〜以下省略」

この映画は自主制作です。
特にスポンサー企業はおらず、特定の蔵元さんからも
大きな資金提供をいただいているわけではありません。

全てを、蔵元有志・日本酒ファン有志の寄付金で
まかなおうとしているプロジェクトなんです。

2007年から制作が始まり
3年越しで撮影をしてきました。
今年、2010年秋には公開したい。監督の鈴木真弓さんはそう思っています。

撮影中にも、静岡地酒の歴史に欠かせない方々が
この世を去られたり、引退したりと大きな変化がありました。
「吟醸王国しずおか」の撮影した映像には、
後世に残すべき、貴重な人・技術・歴史が詰まっているんです。

興味を持ってくださった方はぜひ、本日オープンした公式HP
訪れてみてください。
http://ginjyo-shizuoka.jp/index.htmlぜひ、その思いを読んでください。

微力ながら、応援の気持ちで「えり子のぽんしゅカフェ〜おちょこ一杯の豆知識〜」というコーナーで
連載をさせていただくことになりました。

kanda
意義のある、重みの有る文章の中で
唯一「ふざけ気味の」ゆるいコーナーになっています。
一杯呑んで一息つく休憩どころとしてご利用いただけたら嬉しいです。

映画「吟醸王国しずおか」をどうぞ、応援してください!

http://ginjyo-shizuoka.jp/index.html





erikan0620 at 01:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 17, 2009

「静岡DEはしご酒」開催!

4月14日の静岡新聞朝刊、
この記事をご覧になった方はいらっしゃいますか?
はしご酒

明日4月18日(土)に開催される
静岡DEはしご酒」イベントが大きく取り上げられました。
(静岡新聞さん、ありがとうございます♪)

参加店舗は3店です。

狸の穴 http://www.at-s.com/html/gourmet/jizake/vol01.html
手打ち蕎麦たがた http://www.at-s.com/bin/yell/yell0020.asp?id=F781418945
湧登(ゆうと) http://you-to.beblog.jp/

参加方法は簡単です。

17:30〜21:30の間に
まずはどこか1店舗に入店する。
そこにいるスタッフに「はしご酒に参加する」旨を表明し
参加証を受け取る。


各店舗では1000円の費用で「静岡の地酒とつまみのセット」が
楽しめます。(銘柄は店の指定です)

決められたルートを通っていただくと、
「はしご酒」に参加している人たちに遭遇!

ひそかに情報交換しながら
(各店舗で何が起こっているかは内緒。におわせる程度にしてくださいね♪)
次の店へと千鳥足でススム☆

3店舗全部「はしご」していただくと
特典がありますよ♪


発起人である「湧登(ゆうと)」のオーナー、山ちゃんは
このイベントを通じて

静岡の地酒が美味しいことを知ってもらいたい。
 静岡の地酒をもっと多くの人に楽しんでもらいたい。
 静岡の地酒を友と楽しく呑み続けてもらいたい。」


という、とってもシンプルなことを言おうとしています。

そうです。静岡の地酒はほんとーーーに美味しいんです。
しかも、静岡の地酒業界には魅力的な蔵元さんが多いんです。
静岡地酒を飲まない手はないんです。
そして、蔵元さんと交流することでその美味しさは倍増するんです。

静岡の地酒の美味しさを知った5年前。
静岡の地酒を知らなかったそれまでの年月を悔やみました。

どーーして、こんなに美味しいのに
今まで呑んでなかったんだろう。


これを読んでくださった方にも
「どうして今まで知らなかったんだろう」と、できれば後悔していただきたい。
そして、静岡の地酒の美味しさを知るのと同時に

静岡地酒を愛する人たちの思いをちょっとだけ知ってほしいんです。


各店舗では、
静岡の地酒を愛してやまないオーナーと、
静岡の地酒なしでは生きていけないボランティアスタッフが
皆様のお越しをお待ちしています。


気軽に、静岡地酒の入口に、ふらっと立ち寄ってください。
新しい世界が広がるかもしれません。
けっして、しつこい人たちではないので安心してください。


・・・・・あっ。すでに文章がしつこかったですね(笑)

では、この辺でやめておきます。


開催日は4月18日(土)17:30〜21:30
ぜひぜひ、いらっしゃいませ。

電話でのお問い合わせは湧登(ゆうと)まで。
054−284−5777


erikan0620 at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 12, 2009

平成21年 静岡県清酒鑑評会 結果発表!

本日開催された「静岡県清酒鑑評会」の結果が
酒造組合のHPで発表されました。

ここ数日、なんだかドキドキしていて
今日の夕方の県内ニュースにも釘付けでした。

HPによると、県内の酒造会社25社から
吟醸酒44品、純米酒48品、合計92品が出品されたとのこと。

最高賞である「県知事賞」は
吟醸酒の部では掛川の「開運」 土井酒造場
純米酒の部では藤枝の「杉錦」 杉井酒造

という結果。

おめでとうございました!!

会長賞上位は以下のようです。

吟醸酒の部      純米酒の部
國香 國香酒造       開運 土井酒造場
磯自慢 磯自慢酒造    國香 國香酒造
正雪 神沢川酒造場    正雪 神沢川酒造場
杉錦 杉井酒造       富士錦 富士錦酒造
喜久醉 青島酒造     花の舞 花の舞酒造
英君 英君酒造       喜久醉 青島酒造
萩錦 萩錦酒造       磯自慢 磯自慢酒造
・・・              ・・・

(入賞結果は静岡県酒造組合のHPをご覧ください)

入賞された蔵元の皆様、本当におめでとうございます^^
大好きな蔵元さんがたくさん入賞されていてうれしいです。

でも、順位はついているものの、
日本酒は嗜好品。
自分が美味しい♪と思えればそれでいいんですよね、きっと。
私のようなただの日本酒好きは、
蔵元さんのお陰で、今年一年も美味しいお酒を飲めることに
ただひたすら感謝して、感謝して、美味しくいただくだけ。

18日には鑑評会出品酒の一般公開がありますが
今から飲ませていただくのを楽しみにしています。
(どなたでも参加できます。興味のある方はメールください)

そして、夜には恒例となった
静岡駅前の「湧登」さん貸切で
新酒鑑評会の夜に♪2009」を開催!
日本酒好きな仲間と一緒に
とにかく楽しく美味しく、蔵元さんにありがとうと言いながら飲む会を
行います。(満員御礼。ご参加の皆様ありがとうございます)

18日が待ち遠しい☆


その前に、明日は「とびっきり!しずおか」に出演です。
下田まで取材に出かけてきました。
今注目の「ノルディックウォーキング」や
「にっぽんの温泉100選」にも選ばれている
超美肌の湯「観音温泉」をリポートします。

この温泉、ほんと〜にスゴイです。
(もう依頼はないと思っていた、久々の温泉リポートです・笑)

お時間の合う方はぜひ、見てくださいね。

静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」
3月13日(金)16:45〜
金スペ(17:00頃から始まります)



erikan0620 at 23:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 11, 2009

美と癒しの日本酒セミナー(1日講座)

昨年末、朝日テレビカルチャー島田校の皆さんにお世話になり
日本酒の超基礎講座を3ヶ月担当させていただきました。
ありがとうございました!
講座は終わりましたが、今度掛川の「もきち」さんで
新年会を開くほど仲良くさせていただき
本当に感謝です。


さて、今年は同じく「朝日テレビカルチャー」さんの
静岡校
でお世話になります。
浜松から通うのは少し大変なので
入会金不要の「1日体験講座」として開催させていただく運びとなりました。

題して
「美と癒しの日本酒セミナー」

・・・・・・・たいそうなタイトルですね(笑)

すでに静岡校のエリアではチラシが配布され、
ネットでも受講してくださる方を募集中!
http://www.satv-c.co.jp/200901/koza/koza_detail.php?id=860&class_id=868&school_id=1

朝日テレビカルチャー静岡校
2009年2月5日(木)
19:00〜21:00

3,675円 材料、資料代込
入会金不要の1日セミナーです。

筆記用具をお持ちください。

(内容)

  日本酒にはキレイになれる要素がいっぱい。
  美味しく飲んでキレイになる!
  女性ならではの「SAKE」の楽しみ方を楽しく学びませんか。
 (前半)あなたにぴったり!美味しい日本酒の選び方等、知っておきたい日本酒の     基礎知識を楽しく学びます
 (後半)3月NEWオープンの店『GrowStock』おすすめのおつまみと共に
     美味しい地酒でプチパーティー♪
     日本酒パック&化粧水の美白レシピ 他。
  
   協力:篠田酒店,GrowStock




普段日本酒を飲まない女性に、
日本酒の美味しさを少しでも知っていただき、
長くお付き合いができて、
しかも信頼のおけるステキな酒屋さんをご紹介させていただくのが
私の役目だと勝手に思っています。

ほんとに、こんなに美味しい静岡の地酒を飲まなかったら
もったいないですから!
女性にこそ飲んでいただきたいのが
静岡の地酒です。(もちろん男性もですが)

女性のみなさま、ぜひ遊びに来てくださいね。

もし興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら
こちらのページをご覧ください。


どうぞよろしくお願いいたします♪

*尚、今回のセミナーは
 清水の篠田酒店さんと
 3月にNEWOPENする店「GROW STOCK」さんに
 協力をいただきます。
 ありがとうございます☆

ご参加をお待ちしています。



erikan0620 at 22:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

January 10, 2009

金曜エンタメ倶楽部で日本酒の本を紹介!

愛と情熱の日本酒

リポーターで出演させていただいている
静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」
いつの間にかお世話になって6年目になりました。
ありがとうございます♪

現在、毎週金曜日には杉本孝一さん担当の
「金曜エンタメ倶楽部」のコーナーがあって
いつも県内の映画や本のランキングや
注目の作品をご紹介しています。

2009年の第1回目は「元気になる本」の特集!

アナウンサーの川村さんは群ようこさんの作品を。
ゲストの岡本夏生さんはピーコさんの
「片目を失って見えてきたもの」をご紹介。

そして私は、せっかくいただいた機会に
なんとか日本酒をアピールしたいと思って
山同敦子さん著の「愛と情熱の日本酒」を
ご紹介させていただきました。

山同さんが丁寧に取材して、温かな文章で描かれた
全国9つの蔵元さんの人間ドラマを読んで
蔵元さんの思いを知り、
蔵元さんへ思いを馳せながら
美味しい日本酒を口に含んでみる。

これが私の明日への活力。元気の源になるんです。


今頃、蔵元のみなさんは厳しい寒さに耐えながら
体力の限界と戦いながら
美味しい日本酒を醸してくださってますね。

感謝しながら今年も日本酒をたっぷりと楽しませていただきます♪




erikan0620 at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 26, 2008

朝日テレビカルチャー「今どきの日本酒STYLE」新講座

朝日テレビカルチャーさんから
声をかけていただき
10月15日から、日本酒の超基礎講座をスタートします。

私の場合、「教える」のではなく
蔵元さんや、酒販店さんから伺ったお話を
一般の皆さんへわかりやすく「伝える」のがメイン。
そして、「静岡のお酒は美味しい!」と
思っていただけるラインナップを用意して
毎回数種類を味わっていただきながら
静岡の地酒の魅力を感じていただけるようにがんばります。

注ぐ
 
全国に誇れる静岡地酒から学ぶ

 今どきの日本酒STYLE 
 

開始日:2008年10月15日
第3水 19:00〜20:30
 3ヶ月3回   6,300円
3ヶ月 5,670円 ※最終回の料理代別途2,100円
筆記用具をお持ちください。
教室:朝日テレビカルチャー 島田スクール
 講座No. 229085


日本酒を飲んでみたいけど選び方がわからないという方のための超基礎講座。
最終回は地酒プチパーティで、料理と一緒に楽しむコツもお伝えします。
10/15 自分の「体質」と「好みの味」をチェック!
 11/19 知らないともったいない、今どき話題の静岡地酒事情
 12/17 料理と一緒に楽しもう!「失敗しない日本酒の選び方」

【注】毎回飲酒しますので自家用車での通学はご遠慮ください

講師:神田えり子
日本酒会「駿河地酒や」主宰
SSI認定 きき酒師
フリーアナウンサー
ブログ:誘惑に弱いリポーター通信 


日本酒を飲んでみたいけど
飲むきっかけがないというみなさん!
申し込みをお待ちしています♪
こちらからどうぞ


erikan0620 at 21:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 15, 2008

チケット残りわずか。「しのだ日本酒の会」

毎年、選りすぐりの静岡県内外の地酒を楽しめる
しのだ日本酒の会
今年で34回目。

仕事というよりも、ただただお酒が好きで
蔵元さんへの愛情と尊敬と信頼関係を何よりも大切にされている
篠田酒店さんが主催し、20社ほどの蔵元さんが参加されます。
以下、お知らせ文のコピーです。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

拝啓

皆様、益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。
また、平素より当店につきまして格別のご高配を賜り心より御礼申しあげます。

さて、このたび第34回目のしのだ日本酒の会を今年も下記の通り実施したくご案内させて頂きます。
今回も篠田酒店が誇る自慢の蔵元たちの多数のご参加を予定しております。
今年も篠田酒店ならではの秘蔵の酒、斗瓶取り酒など、中には2度と呑めないような幻の酒も出品致す予定です。
今回は、また静岡地酒研究会の鈴木真弓さんが手がける映画『吟醸王国 しずおか』のパイロット版も会の中で上映する予定です。
また、料理内容に関しましても、日本平ホテルのケータリングにて、地産地消を意識したぜいたくなメニュー内容で、日本酒を一層おいしくひきたててくれることでしょう。
今回の酒の会も「34回行なった会で過去最高だよ」と喜んで頂けるように、しのだ酒の会スタッフ一同、全力で頑張ります。
今年も、着物など和服でのご参加大歓迎!!
是非お仲間に声をかけ合って皆様の多数のご参加をお待ち申しあげております。
                                               敬具


【日時】 2008年9月14日 (日)
      受付開始 PM5:00より  開催 PM5:30〜7:45

【開催場所】グランシップ 6F 交流ホール
        静岡市駿河区池田79番地の4  TEL054−203−5713

http://www.granship.or.jp/information/access.html

【チケット代】8,000円(税込)

【販売期間】7月14日(月)〜8月14日(木)
発売期間は終了しましたが
チケットはあと十数枚だけあるそうです。(8月15日現在)


【定員】200名 着席スタイル


枚数に限りがございますので、お早めのお買い上げをお勧め致します。
なお、チケットの払い戻しは致しかねますので、ご都合が悪くなられた場合、知人などにお声をおかけ頂ければと存じます。

【ご参加予定蔵元】静岡県内外のこだわりの人気蔵元20社予定

【お申し込み方法】篠田酒店本店及びドリプラ店他、しのだ日本酒の会ご協力飲食店にてチケットをお買い求めて下さい。
なお、遠方のお客様は入金確認後チケットを発送させて頂きます。
(必ずチケットの有無を確認してご送金下さいませ)

お車でのご来場は厳禁です。

【主催】(有)篠田酒店 静岡市清水区入江岡町3の3
 TEL054−352−5047

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

2次会もあります。

【日時】2008年9月14日(日) PM8:20〜10:50

【開催場所】天神の湯 5F  居酎屋『漁火』
   静岡市駿河区曲金5丁目5番1号  TEL054−287−1126

http://tokinosumika.com/tenjin/access.html

【チケット代】3,000円
【定員】先着50名

http://tokinosumika.com/tenjin/


飲酒してからの入浴は大変危険なので、入浴は厳禁。
オーバーナイト延長料金2,000円を支払いますと休憩室にて宿泊(ザコ寝)ができ、朝6時から温泉にて入浴が可能です。
遠方からのお客様で、簡単な宿泊スタイルで構わないという方にお勧めです。
ゆっくりお泊りしたい方は、天神の湯から徒歩1分の静岡ホテル時之栖(054−285−0001)が便利です。

http://tokinosumika.com/stokinosumika/

【お申し込み方法】
篠田酒店本店及びドリプラ店にてチケットをお買い求め下さいませ。
7月14日〜8月14日まで販売致します。
(8月15日現在、あとわずかですがチケットあるそうです)

会場は温泉施設ですが、私服でのご入場が可能です。
もちろんご希望の方には館内着の貸し出しもございます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


私も司会進行のお手伝いをさせていただくようになって
今年で3回目になります。
今回は映画「吟醸王国しずおか」の予告パイロット版試写の上映も
予定されていて楽しみ♪

お時間のあう方はぜひお出かけくださいね!





erikan0620 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 03, 2008

映画「吟醸王国しずおか」予告版試写会のお知らせ

2007年の夏から始まった
「吟醸王国しずおか」の映画作り。

コピーライターの鈴木真弓さんと
カメラマンの成岡正之さん(オフィスゾラ社長)
そして山口嘉宏さん(フリーカメラマン)が
昨年末から撮影した貴重な酒造りの映像50時間分を
30分弱にまとめたパイロット(一部試写)版が
いよいよ完成間近!

映画の完成に先駆けて
静岡と東京でパイロット版の上映が決まった
そうですので
お知らせいたします。

この映画は日本酒・静岡地酒好きの方だけではなく
多くの方に観てほしい作品になること、間違いないです。
「静岡の酒造りを通して、静岡の自然や
モノづくりの価値を後世に伝えたい」という思いで
寝食を削ってまで真剣に取り組んでいるプロジェクトなんです。

ただ、スポンサーは一切ついていません。

「応援したい」と思う人たちが
「吟醸王国しずおか映像制作委員会」へ入会し
会費を払うことで、映画制作費に当てると言う運営方式
です。

まだまだ資金は足りていません。

この機会に、映画作りの趣旨や
制作側の思いにも触れていただき、
「ぜひ応援したい!」と思ってくださる方がいらっしゃったら
こんなに嬉しいことはありません。

静岡での上映は無料です。
お時間の都合がつく方はぜひ、ご覧になってみてください。
そして、ぜひ、応援してください。


(以下、鈴木真弓さんのブログよりコピー)
 
*『吟醸王国しずおか』予告パイロット版試写会のお知らせ
2008年1月から6月まで撮影した一部を仮編集した予告パイロット版をいち早くご覧いただき、制作過程のご報告と、会員増強を目指す試写会を開催いたします。

入場無料、要予約
日時 8月30日(土) 1回目上映17時30分
     2回目18時30分 3回目19時30分
会場 静岡市クリエーター支援センター
     3階プレゼンテーションルーム
    (静岡市葵区追手町4−16 TEL 054-205-4759
            *静岡県庁南隣、旧青葉小学校)
申込み しずおか地酒研究会(鈴木真弓)
      msj@quartz.ocn.ne.jp
*席数に限りのある試写ルームですので、
必ず事前にご希望の回のご予約をお願いいたします。



*『吟醸王国しずおかの軌跡〜静岡酒のドキュメンタリー映画、
      間もなく完成、予告編を東京初上映』開催!

静岡県清酒鑑評会審査員としておなじみ・日本酒ジャーナリストで日本酒輸出協会理事長の松崎晴雄さんと、名著「日本の大吟醸」「杜氏という仕事」でおなじみ・エッセイスト藤田千恵子さんが
静岡吟醸への熱いエールを込め、予告パイロット版試写を兼ねたセミナー&パーティーを企画してくださいました。静岡酒だけをテーマにした松崎&藤田両氏の貴重な講話と、吟醸王国しずおか映像製作委員会会員の蔵元8社の銘酒&日本外国特派員協会パーティーホール自慢の多国籍料理が楽しめるスペシャル企画。首都圏在住の静岡酒ファンにぜひお声かけをくださいませ!

日時 8月31日(日) 16時開場 16時30分開演
     第1部セミナー&試写会、第2部パーティー(20時終了予定)
会場 日本外国特派員協会(東京都千代田区有楽町1-7-1
       有楽町電気ビル北館20階 TEL 03-3211-3161 *JR有楽町日比谷口前)

会費 8000円
申込み 日本酒市民講座(松崎晴雄)TEL 03-3260-5959
     FAX 03-3260-5981 kikisake@dream.com





私は両日、お手伝いに伺います!
みなさんぜひご検討くださいm(_ _)m

erikan0620 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)