J様

  • author: erikatakasawa
  • 2011年12月01日

J様
ソファーでM字開脚での剃毛はとっても恥ずかしかったです。
自分では、剃るのが困難な部分も、そおっと触れて剃ってもらえて、うれしかったです。
同時にJ様のものになったみたいで、これから何が起こるのか、ドキドキでした。
両性の輝きのある大きな瞳でじっと見られると、自分の奥の奥まで透かし見られているようで。
自分の汚い部分に気付いて、身がよじれ、恥ずかしさで一杯になります。
会ってお話しをして頂ける事。
局部で教育し、諭してくれる事。
とても快感です。
ありがとうございます。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲