April 14, 2006

ポツ〜ン・・・

昨日は幼稚園の懇談会。

役員を選出しなければならない新年度最初の懇談会。
なかなか決まらず重〜い空気が漂う始末。
担任の先生も泣き出しちゃいそうだったヨ・・・
クラスのリーダーさんが決まらなくってね。
姫の幼稚園はホントママの仕事が多い幼稚園で、
ことさら役員(特にリーダー)さんの役割といったら。。。
まぁ、子供の様子を間近で見られるという役得はあるんだけど。

で、結局、役員引き受けてきました。やる人いないんだも〜ん。
小学校も委員を引き受けているのでさすがにリーダーは無理です。
ゴメンナサイ。

ところで、今日の懇談会、午後2時からだったんだけど
オネエ姫の下校が3時前。
どう考えても帰ってくる時間はまだ幼稚園。

『学校でる時に電話してね♪』

と伝えておいてはあったんです。
あ、テレホンカードもたせているので。。。

で3時チョット前に電話かかってきました。

『ママ、ミホと一緒だからミホんちから1人で幼稚園まで行くよ!』

え?!なんとたくましいお言葉。

お友達のミホチャンちから幼稚園まではまっすぐ一本道。
途中大きな道路を渡らなければならないけど、
幼稚園は今まさに役員ぎめの重苦しい空気。
抜け出すなんてそんな大それたことできない(笑)
オネエの勇気に賭けてみた!

ミホチャンママに電話してミホチャン帰宅したら連絡してね、
ってお願いしておきました。
そうすれば大体幼稚園に着く時間分かるし。

しばらくしてミホチャンママから筺

『お姉ちゃん姫、おトイレ貸してくださいってウチに寄ったから
 なんだったら、そのまま遊ばせとくよ〜』

あ、ありがとぉ〜〜〜〜

お言葉に甘えてオネエはお友達の家に預かってもらいました。

そしてようやくクラス懇談会も終わり
役員の顔合わせも済んで、さて、オネエを迎えに行こうって
園で遊ぶチビ姫を探しました。

そしたらチビ姫はお友達のま〜チャンと遊んでて
ま〜チャンは一緒に帰りたいからって私の役員会終わるの待っててくれました。

でも、このままミホチャンちにオネエをお迎えに行くんだけど、、、
と言ったら一緒に帰りたかったのに、と、ま〜チャン。
で、今度はチビ姫はま〜チャンと一緒にま〜チャンちへ遊びに行きました。

私は一人でオネエを迎えに。

4時過ぎにミホチャンちに着きました。
そしたらまだ遊ぶんだと言うオネエ&ミホチャン。
ミホチャンママもいいヨっていってくれたので
再びお言葉に甘えちゃいました。
帰りはうちの近所の公園まで送ってきてくれるので
オネエのランドセルだけ持ち帰りました。

気がつけばポツ〜ンと私1人。
ランドセルをもってテクテクテクテク・・・
あまりにも不自然かつ寂しくかつ恥ずかしいので
お友達のささきちにメールをしながら歩いて帰りました。

春休みが終わる時にもオネエ姫もチビ姫も

『やっと終わるヨ〜♪
  やっぱおうちより学校(幼稚園)のが楽しい♪』

とハッキリ言ってのけた2人。

嬉しいような寂しいような・・・
まぁ、忙しいのが救いです。そんなコトをふと思う春でした。

eriko0909 at 11:32│Comments(0)ひとりごと | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔