ここ2ヶ月近くはまっているのが「グレープフルーツとプルーンのハチミツがけ」です。
夫の会社の健保の雑誌に載っていて簡単そう・・・というか、きっぱりと「簡単」だったので作ってみたのですが、単品で食べるよりも更に美味しいと思うので本日のネタにすることにしました。

まず最初にお断りですが、雑誌に載っていたレシピとは分量が異なります。もともと大雑把なので、我が家流で作っているうちにレシピの分量は忘れてしまいました(^^;)

《材料(4人分)》
・グレープフルーツ(ホワイト)1個
・グレープフルーツ(ルビー)1個
・種抜きプルーン 8個
・ハチミツ 大さじ2杯強

《作り方》
・プルーンはお湯でさっとゆで、水気をよく切っておく。
・グレープフルーツは一房ずつ皮をむく。
・ボウルにグレープフルーツとプルーンを入れ、ハチミツを回しかける。

以上です(笑)

レシピでは出来上がったらすぐに食べても冷蔵庫で1週間くらい保存してもOKと書いてありましたが、1日寝かせてから食べた方が味が馴染んで美味しいような気がします。
「単純に素材を一緒に食べただけ」以上のサッパリ感と甘さがほどよく、1度作って以来、買い物に行く度に夫がスーパーのカゴにグレープフルーツを入れるようになりました(笑)

写真はありませんが、レシピからご想像頂いたとおりの出来上がりということで(^^;)