eriottoのまぐかっぷ

eriottoことSaiko Adachi(安達彩子) の見たコト聞いたコト感じたコト

Saiko Adachi(安達彩子・eriotto)
和装スタイリスト・一級着付け技能士・ヘアメイクアーティスト・AEAJアロマテラピーアドバイザー・Fusion of Music、札幌オペラシンガーズ メンバー(歌ウタイ )
着付け・ヘアメイク・アロマテラピー・出演に関するご依頼・お問い合わせはsaiko.a1208@gmail.comまで。

IMG_20170716_113318_290


IMG_20170716_113318_291



先日、毎年恒例、


八紘学園の菖蒲園。


この後、えらい豪雨に見舞われるの巻き。




DSC_1590



いやー、雨酷かったねぇ。


と、その足でこちらも恒例。


ツキサップじんぎすかん倶楽部で、ジンギスカン。


羊党。(吉田羊さんも、好き)


こちらのジンギスカン、とてもシンプルで良い。



IMG_20170720_205218_254




こちらは、恒例ではない、熱中症。


お気を付け下され。




IMG_20170718_204335_714




こちらは、毎月恒例のヘアカット。


ワカメヘアに磨きがかかる。



IMG_20170722_230600_481




そして、いよいよ明日は


教文40周年まつり『ママと子どものはじめての音楽会』です!


今年は開館記念イベントの一貫として開催🎵



授乳室・ベビーカークローク完備!


札幌市教育文化会館小ホール

11:00開館です!



お待ちしております❤️



DSC_1608




そして8月にはこちらも控えております…!





IMG_20170705_124250_843



宝塚退団から、9回目の、7月6日です。


大好きなミュージカル作品で大階段を降りてから、


もうそんなに時が流れたのか。


あっと言う間の9年。




DSC_1565




札幌で本格的に人前に出るようになって、


2年程。


宝塚時代から常に、


様々な機会を与えられ、


そこには見守り続けてくれる人達がいる。



それは時には悔しく苦い思いもするけれど。



そういう思い無しでは、成長も何も無いでしょう。




IMG_20170706_092719_530




私という存在は、たかだか『私』でしかない。



私に有るのは表現したいという想い。



そしてその場に誠実に在りたいという気持ちだけ。



私が札幌で敢えて舞台復帰した意味とは。



やはり、



ミュージカルを、宝塚を、



経験し身につけたものを全て抱えて表現すること。



それが、ここまで来た私がまた人前に出て何かをする意味です。



それだけは譲れません。



宝塚は私に沢山のことを教え、学ばせてくれました。



普通に舞台に佇むことにすら、そのバックがある。


意味が、ある。




人に否定されたり止められたりすることに値しません。


これが、私のスタイルだから。



BeautyPlus_20170706193621_save




いつも、私を見守り応援して下さり、



またこの呟きを覗きに来て下さり、



本当にありがとうございます。



宝塚という肩書きを晒す以上は、



姿は変われどそれなりでなければならない。



それが現役生と古巣に対する敬意だと、



私は思っています。



もがく姿だって、恥じるようなものではない。



これからもジタバタしながら、



コツコツ前進。



有るのみです。




BeautyPlus_20170706130619_save



そーんな今月末は何でも屋炸裂。



昨年に引き続き、芸森ヨガに参加・出展致します🎵



なにやら、チラシにも顔が載っております(笑)



SAIKOの座ったままでBeautyトークセン✨

🎵15分コース

トークセン(肩・首・頭)+ヘッドマッサージ


🎵30分コース

トークセン(肩・首・頭)+フェイシャル&ヘッドマッサージ


http://yoga-shala.jp/geimori/



肩や首回り、頭をほぐしてリラックスタイム🎵

メイクをしたままでも大丈夫✌️


アクセサリー販売も致します!



様々や場を与えて頂けることに、



ただただ 感謝。








received_840668729424483



7月1日(土)、三岸好太郎美術館コンサート、

終了致しました。


約80席の客席に対し130名弱のお客様がご来館下さったとのこと。


有難い限りです。



BeautyPlus_20170702161310_save



プログラムはディズニーに始まり、ドラえもん、ジブリ、洋画、ミュージカルと盛り沢山。


今回は小学生のお子様も対象になっていたので


ちょっと渋かったかもなぁというラインナップではありましたが


大人の方はもちろん、


お子様達にも少し背伸びをしても良い曲を聴いてもらいたい、



という想いも込めてのものとなりました。



『子供に向けて=子供だまし』


と思われ勝ちだと、美術館の方も仰っていました。


そうでは、ない。


ただレパートリーとしてはノリノリナンバーが少ないので(笑)


これから精進します(笑)



DSC_1559




個人的には声が今までで一番困ってしまった状態から抜け出せず、


こんなに声が出ないのは初めてでした。


焦りまくって負のスパイラル(*_*)



一番悪い条件下でいかに対処するかという、本番でした。


恐らく必ず通らねばならない場所。



ブランクを経て、一番苦手としていた歌に向き合い初めて約2年。


これまで沢山の発見と変化が有りましたが、


そんな簡単ではないぞ、と。


神様の声が聞こえた気がしました。


追い込まれた末に、声に出たか。



当日は聴き苦しい箇所が有ったかと思います。


温かく見守って下さった皆様に感謝しております。


ありがとうございました。



received_840668722757817




どんな条件下でも、目の前に有ることは、ある程度の範囲内でやらねばならない。



その現実と向き合うことができました。



この先にもまた違った条件で同じような場面が有ると思います。



なんと声のデリケートなことか。(今更)



身体が奏でる生の音で有ることを、再確認。(今更!)




BeautyPlus_20170702222846_save




まだまだ新しい経験と、成長をさせて頂けることに、


感謝しか有りません。



関係者の皆様、ご来館下さいました皆様、



応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。



コンサートとして全体的には好評を頂いております。


そして素晴らしい戦友達にも、本当に感謝。



私は人に恵まれた人生であると、



自信を持って言うことができます。




IMG_1498993968357




次のステージはこちら。



毎年大人気の『ママと子どものはじめての音楽会』が


札幌市教育文化会館開館記念のイベントとして開催されます!


7月23日(日)11:00〜


札幌市教育文化会館小ホール


出演:札幌オペラシンガーズ



入場無料ですが、入場整理券が既に満席分配布完了しております。


お問い合わせは札幌市教育文化会館011-271-5821
へ。



(ちなみに、8月にもファミリー版『ママと子どものはじめての音楽会』が有りますよ!有料ですが!)





こんな状態なので今週はとりあえず 、歌は禁止(>_<)



止められると、歌いたくなる(笑)



少し心身を休めながら次に向かおうと思います。



IMG_20170628_230437_372



どどどぉぉ〜っ!と時は流れて…



三岸好太郎美術館コンサート、もう明後日です。




DSC_1541



実は今年花粉症が酷くて。



酷いと言っても、病院に行くほどではないのですよ。



しかし忘れもしない、2005年の春先の東京公演以来のお付き合い。



札幌で春から夏にこんなにコンサートが続くのもはじめてのせいか…



ちょっと酷いよ!?


ということで。



血液検査はしていませんが、


リンゴ、自粛(涙)



柑橘類を夕食時に摂取。



ごめんね。



みかんも、好きよ。





IMG_20170627_204430_289



もうすぐ、9回目の7月6日。



退団記念日です。



この時期にこうして札幌でお声掛け頂けるというのも、


何かのご縁と巡り合わせかと。



ご縁。



大切にしたいです。




IMG_20170625_002740_210



なんだか、色々考えてしまうのを


ちょっと引きずっております。



元来表面的にはそうでもないのですが、


根本が感情的なので。





IMG_20170625_110407_864



彩り豊かな人生を。


誰もがどこかでは、


そう思うでしょう。



でもそうやって、口に出して実践していく強さを


なかなか持ち合わせていないものです。




みんなが、そうだと思うんです。



IMG_20170625_110407_873



でも、敢えて



そこに立ち向かう強さ、脚力、精神力。



もがいても、苦しんでも、



美しい。



その残像。






IMG_20170625_110407_865




幸せの形は人それぞれ。



それでも各々がそれを悩み考え見定めながら



前進する。




それが




その繰り返しこそが




人生なのではないでしょうか。





DSC_1533



今やれること、させていただけることの幸せを



噛み締めながら。



自由に表現しようと思います。



敢えて挑戦している、歌で。




IMG_20170625_124354_108




















DSC_1493


6月17日(土)、北星学園大学チャペルコンサート、


無事に終了致しました。


週末毎に雨模様だったのが、


珍しく晴れての本番。


沢山のお客様に見守って頂きました。


ちなみにこの週末は、また雨です(笑)



1497707520608



本当に素敵なチャペルで。


ちょっとまだまだ課題は山積みだけれど、


プラスもたくさん有りました。


1月のfusionからも歌がまた変わりました。



IMG_20170617_232830_564



ミュージカルナンバーコーナーでは、


サウンド・オブ・ミュージックメドレーやキャッツのメモリー、レミゼの民衆の歌をアンサンブルで。



ミス・サイゴンのI Still Believeを、念願の先輩・小貫多喜子さんとデュエットで。


レミゼのI Dreamed A Dreamをソロで初挑戦しました。



IMG_20170617_232830_566



宝塚時代は苦手だった歌に、今こうして挑戦する意味。



まだまだ変化の余地がある自分という存在が、面白い(笑)


1497707513744


オペラのコーナーではMCを担当。


同門の先輩・倉岡陽都美さんとのコーナーでは


演劇的なMCで曲を繋ぐ演出。


とても楽しかった。



色々な経験をさせて頂けることに、感謝。




IMG_20170618_113556_751




宝塚に育てて頂いた自分というものを、改めて考えさせられます。




IMG_20170622_231914_777




差し入れに頂いたスパークリングワイン。


嬉しい(笑)




DSC_1514




なんだか色々考えてしまう日々です。


こうして健康で沢山の経験をさせてもらえる日々に、


ただただ感謝。




BeautyPlus_20170620122542_save



次は、もう、迫っております(笑)


7月1日(土)14時から、



北海道立三岸好太郎美術館コンサートに出演させて頂きます!



昨年の三岸好太郎美術館ミニリサイタルより1年5ヵ月、

また三岸に帰ることができて嬉しい。



今回は7〜8月の開館50周年記念

「こどものための三岸好太郎展 つくって、発見!なぞの画家パパミギシ」の関連イベントとして、


子供から大人まで楽しめるステージ&シネマズナンバープログラムです。


開館記念日で入場無料✨✨✨✨



開場時間:

幼児・児童並びにその保護者→13時30分
上記以外のお客様→13時45分
(開場が早まる可能性有り)



出演:安達彩子(歌)・日小田直美(ピアノ)・大久保陽子(クラリネット)


是非、お越し下さい🎵





































DSC_1455


6月だというのに肌寒い日が多く。


しかも寒暖の差が激しい。



そして、花粉もひどい(>_<)



ちょっと最近お香の率が高かったけれど、


アロマテラピーに助けを求める。





IMG_20170604_205224_518



11日まで開催の、大原美術館展兇魎僂帽圓辰討ました@北海道立近代美術館



気了よりラインナップは渋目だけれど


素晴らしい作品の数々に


大原美術館のスケールと


創設者達の素晴らしき眼と感性、




それから修復技術の進歩の凄さを感じました。


いい美術展は、心の栄養。




DSC_1463


ついに、北星学園大学チャペルコンサートの


現場リハーサルが始まりました。



ミッション教育を受けた私にとって、チャペルや大御堂は好きな場所のひとつ(笑)



とても素敵な空間!



ミュージカルの歌ではソロ・合唱・デュエットを、



それからイタリアでご活躍の同門の先輩・倉岡陽都美さんと作るプログラムでは



ナレーションも担当致します。



入場無料です!



是非お越し下さい❤️




お待ちしております🎵



北星学園大学チャペルコンサート

2017年6月17日(土)14:00開演


出演:東條磨見子・小貫多喜子・成田恵・菅原弥生・安達彩子・小平明子・佐藤栄里子(ピアノ)・雪田理菜子(ピアノ)

賛助出演:倉岡陽都美・大久保陽子(クラリネット)



DSC_1459


実はもうひとつ。



お知らせが。



なのですが、中々公式ホームページでアップされないので公にできず。



ヒント:2017年7月1日(土)14:00〜



札幌の皆様、よろしくお願い致します✨✨✨✨















BeautyPlus_20170521110624_save


リラ冷え、とはよく言ったもので。


この時期特有の寒さや暑さに身体が悲鳴。


そんな中、先日は滝川の菜の花をば。


一面、黄色!



BeautyPlus_20170521165703_save



滝の上の芝桜も。


DSC_1431



芝桜ソフト(笑)




BeautyPlus_20170521174857_save



大雪森のガーデン。


気に入った!



DSC_1428



大雪山。





IMG_20170523_234441_453


今月の、ヘアカット。



BeautyPlus_20170514160029_save



着付けも。


やっぱり、楽しい。


着付け。



IMG_20170513_170652_778



早速ガラスドームのイヤリングが旅立ちました。


涼しげで、程よいボリューム。


オススメです。


【eriottosaiko】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema


https://www.creema.jp/creator/90568/item/onsale




IMG_20170524_161441_048



と、言っている間にもうすぐ6月かい!


また色々お知らせが有りますよ。近々。


花粉とエアコンダブルパンチ。助けて。




























IMG_20170507_160622_466



札幌は、桜が散り


様々な植物が芽吹いております。



IMG_20170507_160622_467


桜は一瞬。


だから、心 奪われる。



IMG_20170510_213627_151



打ち合わせ等が続いております。


今年度も、色々やりますよ。





sketch-1493643049978



前回もお知らせしましたが、



6月17日(土)14時〜


北星学園大学チャペルコンサートに



札幌オペラシンガーズのメンバーとして


出演致します。



入場無料!


当日は直接会場へお越し下さいませ。


申し込み等、不要です。


http://www.hokusei.ac.jp/smc/
IMG_20170503_205312_425



こちらもボチボチ、


合わせ等 始まっています。



ワクワク。


IMG_20170513_170652_778

IMG_20170513_170652_777

IMG_20170513_170652_779

IMG_20170513_170652_776



Creemaにこれからの時期にピッタリな、


ガラスドームを使用したイヤリングとピアスを


upしました。



樹脂やドライフラワーを使ったりして



ちょっと儚げで幻想的な仕上がりです。


いつも通り1点ずつ。早い者勝ちです!



【eriottosaiko】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema https://www.creema.jp/creator/90568/item/onsale




















IMG_20170417_111040_652


春なんだか冬なんだか、


ようわからん気候が続いていました。


植物さん達は、


早くからその気配に気付いていたようだけれど。
IMG_20170423_234926_691



3度目の正直!


やっと水芭蕉がキレイな時に


見に行くことができました!!


まだ少し寒いくらいの時期なんだね。




received_1912164782340113



少しずつ、今年度の活動も開始しております。



この日は愉快な仲間と、お好み焼き。




DSC_1326



食卓にも、春!





DSC_1327




大通公園のとうきびワゴンも、解禁!



IMG_20170427_173832_598




初コメダで、Fusion of Musicの打ち合わせ。



BeautyPlus_20170428211111_save



今月も、がっつり、カット。




sketch-1491830370598



次回の出演は、


6月17日(土)午後2時より


北星学園大学チャペルコンサート


札幌オペラシンガーズのメンバーでとなります🎵



詳しくはまたお知らせ致します🎵
















IMG_20170404_234215_584


関東は桜が美しい頃でしょうか。


京都からも桜の写真がスマホに送られてきました。


札幌は、春だというのに



三寒四温という状態にもまだ行き着いていません。


春は、ゆっくりゆっくり。


寄り道してから来るんだな。




DSC_1259


しかし、食卓には、春。


タケノコ!



IMG_20170329_010519_667



年度が変わって何か書こうと思っていたのですが、



何となくちょっと気が進まなくて



1週間後になってしまいました。



私の生活自体は変化は無いのですが、



今年度もまた裏やらちょこちょこ表やらで



活動させて頂きます。



全ての現場に愛情を持って、



挑みたいと思っています。




愛情の無い舞台や仕事は、したくない…ですね(笑)



IMG_20170325_114754_059



それを、強く感じる



年度始め。



IMG_20170325_221709_305




年度末も、小学生を対象に札幌市苗穂本町地区センターにて



札幌オペラシンガーズのメンバーとして



歌わせて頂く機会が有りました。



機会を頂けるということ、



有難い。



IMG_20170326_105834_026



昨年度は個人的に色々学びや、気付きがたくさん有り



それらが実際に少し形になっていった時期でした。




その先に『Fusion of Music』が有ったのかと。




でも辿り着いてみたら、そこは単なる通過地点。




コツコツ、前進。




やりたいことが次々に見つかる、有り難き現実。




DSC_1265




元の楽曲を知りたくて買ってしまった…楽譜!(笑)






…ちょっとそんなタイミングだったのか、




古巣のDVDを見返しています。




毎日戦っていた、芸名の自分の姿。



今の私は、あの頃の芸名の自分とは違う。




でもあの頃が有るからこそ、




今の自分が有る。




いつも、そう思っています。




そしてブランクを経て、またスタートした




札幌での舞台活動。




また大好きな舞台と向き合い、




経験し学べることを




幸せに思います。




舞台を作る、ということが昔も今も




大好きなんだなぁ。




IMG_20170402_111536_067



人生初、ホワイトデーにアルコールをもらうの巻。



by 兄。




古巣時代はほぼ飲んでいなかったんですよ、実は。









IMG_20170323_192317_662


3月も、もう間もなく終わりです。


あぁ、早い。


走るとか去るとか、色々言いますよね。


全部、走り去りですわ(笑)



DSC_1176



先日、ちょっと関東旅へ出て参りました。


出張以外で札幌を離れるのは久々。


関西時代は無理矢理帰省時期を作って離れる時間を設けておりましたが。


あらあら、そんな久々だったかしら…


というかんじ。


可能なら、必要だね。



そういう時間も。




DSC_1179


一番の目的は、祖母に会うこと。


昨年12月の予定が流れたので、この時期に。



来月には89歳になる、祖母。


…とても、元気でした(笑)流石!


DSC_1181



祖母が言いました。


「札幌に帰って、良かったねぇ」


うん、私もそう思うよ。


8年前送られてきた、


『幸せになって下さい。いつも祈っています』


と書かれたハガキ。


おばあちゃん、不器用な末の孫娘は


少しずつだけどちゃんと進みたい方向に歩いているからね。



BeautyPlus_20170325235953_save




お彼岸には祖父のお墓参りにも。


おじいちゃん、黒ラベルどうぞ。



IMG_20170320_120707_415



念願の鎌ヶ谷スタジアムで


日ハム二軍開幕戦を観に行ったり。



DSC_1204



いつもの友と、お泊まり会したり。




IMG_20170323_155906_708



古巣にて、ブロードウェイミュージカル『グランドホテル』を観たり。




DSC_1212


一応、関係者なので(笑)


すごく前の席!


Instagramで「お見掛けしました」とのコメントを頂き、


Twitterで呟いてはいたものの、


あらバレていたか!と自覚の薄さを実感(笑)



その辺、普通に歩いていたりします(笑)




DSC_1213



いい作品、いいお披露目公演でした。



私が退団した後に客席で出会う作品も



もちろん有るわけですが、



いい作品に出会い



いい舞台を観ることは



私の活力です。



DSC_1190



久々の旅は、とても良い春休みでした。



DSC_1147



3月11日でした。


あの日のことは、鮮明に覚えています。


私は大阪駅近くのビルで仕事でした。


改めてその時に思いました。


自分が今無事なのは、たまたまだ。と。




IMG_20170311_113115_385



6年後の3月11日は、こちらにおりました。


フルート&オカリナ 椎名春奈さん・オペラシンガーズでもお馴染みのピアニスト 松岡亜弥子さんのヘア&メイク、


第二部で絵本の朗読をされた兎ゆうさんのヘアセットを担当。



椎名さんのご実家は東日本大震災で被災されており、


今回のコンサートでもそういった想いを乗せてのプログラムが組まれていました。



6年経ったから、とかそんな区切りなんて現状を見たって有り得ないし


現状がもっと回復していたとしたって、



絶対に忘れてなんかいけないんだ。



この日に、このコンサートに参加できたのも、何かのご縁。





BeautyPlus_20170311173243_save

(左:兎ゆうさん、右:椎名春奈さん)

私が宝塚受験を決意して初めて訪れた頃も、


阪神淡路大震災から数年の頃で


河川敷付近などまだまだ現在とは違った景色でした。



窮地に立たされた時に一番後回しになるのは、



生命に関わりの無い芸術文化面なんですよね。



現実問題、その通りだと思う。


でも、必要、なんです。


人の心には。




だから、今現在たまたま無事な私は、


小さい力だけど自分のできることを


一生懸命やっていこうと思う。



BeautyPlus_20170311173220_save

(ピアニスト松岡亜弥子さん。ドレス脱いだ後に撮影)


あの震災が無ければ、


私が札幌に戻ることを強く意識し始めるのは


もっと遅かったかも知れない。



DSC_1145

(もう一回ドレスに着替えるか!?の図)


何かの時には家族の傍にいたい。



その想いを抱えながらテレビで流れる数々の映像を見て、



ひとりで泣いていた記憶。



BeautyPlus_20170311173415_save


明日は我が身かも知れない。



今を精一杯、生きよう。



今、たまたま無事な自分は



今できることを一生懸命やろう。




毎年、そう思います。






DSC_1088


3月3日の桃の節句は


風邪引きのまま迎えてしまいました(*_*)


しかし、季節のものは、ちゃんと取り入れましょう。



母よ、ありがとう。



BeautyPlus_20170304095149_save



1月末のコンサートを終えてから、


やけに元気だったから調子に乗ったのがまずかった。



疲れていないはずがない。



ちゃんと一度自主的にスイッチをOFFにする必要が有ったんだわ。



反省。




ちなみに熱はありません。



レトロな水銀式体温計が好きです。




DSC_1100




そんな治りかけの風邪と同居しておりますが、



昨日はFusion of Musicで一緒に活動しているピアニスト姉妹 日小田直美ちゃん・森希美ちゃん主催のピアノ教室で発表会が有ったので


お手伝いに行ってきましたよ。



私は幼少期にバレエかピアノか、という2択で自らバレエを選んだため


ピアノにはあまり縁が無く。


自宅の古いアップライトを自己流に弾く、というレベルでありまして。


今回ピアノの発表会というものを裏側から見ることができて、とても興味深かったです。


そして戦友達の、演奏者としての顔ではない一面も見ることができて


なんだか嬉しかったです。


皆様、本当にお疲れ様でした。




BeautyPlus_20170304231900_save



そして昨夜は


アナ雪、地上波放送を観ながら作業。



ノーカットなのは嬉しいんだけど、



CMがバンバン入る致し方ない大人の事情。



流行り過ぎていて、その頃には歌う機会も歌う気も無かったけれど。


そろそろ歌いたい、アナ雪。




FB_IMG_1488636591121


FB_IMG_1488636597751


FB_IMG_1488636602901


FB_IMG_1488636608202


FB_IMG_1488636614240


春色のイヤアクセサリーを5点、Creemaにアップしました。


どうぞ、ご覧下さいませ🎵


【eriottosaiko】ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema https://www.creema.jp/creator/90568/item/onsale


DSC_1087


ちょっと春めいてきたかしら…



なんていう、油断は



大敵なのです。




本日、猛吹雪(>_<)




IMG_20170302_221946_679




そして


やってしまった。



風邪。



大した症状じゃないのが、



またぐずぐずしたかんじ。




皆様、お気を付け下さい…

IMG_20170225_224530_752


本日は1ヶ月振りにザ・ルーテルホールへ。


音楽仲間のバリトン下司貴大君 ご出演のステージ、


歌劇弾コンサートact3『華麗なるベルカントで紡ぐ 抒情的オペラの世界』へ行ってきました。


前回の開催が、私がまだ関西にいる5年前とのこと。


会場には久々の公演を待ちわびていたファン達が沢山。



『オペラを身近なものに』というコンセプトの元に結集した仲間達だそうで。


そのコンセプト通りのコンサートだったと思います。


下司君(しもぴーと呼んでいる)はいつもパワフルでハートフル。
力強い歌声と、その人間味溢れた表現に掴まれるファンが多いのでは。
彼と舞台に対する姿勢や意識の話をし出すと、つい長くなってしまいます(笑)

初めましてのソプラノ川島さんは大変に表情が豊かで魅力的!声も素敵。私好み。
若いのに貫禄が有って驚く…
ピアノ山本さん、ショパン バラード第一番 ト短調
とても素敵でした。もう一曲くらい聴きたかった。


自分が自分の活動をスタートさせたということや、

その意識からなのか。


最近、より強く、
自分がクラシックとは異ジャンルの人間であるというのを感じるんですね。



でもクラシックの人に混じって歌う機会が無ければ、こんなに勉強になったり自分自身が研究したりということも無かった。たぶん。


クラシックと、ミュージカルの表現方法の違い。

音なのか。言葉なのか。


興味深いです。


会場ではしもぴーのFacebookご覧の方から


北村中に行かれていた方ですよね、と声を掛けて頂きました。


悪いことはできませぬ(笑)




IMG_20170225_101027_855


クラシックのコンサート聴きに行っても、


気になるヘアメイクやドレス(笑)



先日のFusion of Musicでも、自分も出演するけど姉妹ピアニストのヘアメイクを担当しました。



どういうシチュエーションなのか、というのは


絶対に意識しないとダメなポイント。



今回ピアニストに意識したのは、横顔。


ヘアもメイクも横から見られることを意識して作りました。


私の手掛けるメイクのポイントはチーク。



私自身はヘアセットがあまり必要ないので(笑)


メイクは今回は役に合わせてなるべくナチュラルに。



アイメイク・チーク・リップ全てピンク系で。



ボケてしまわないように、アイラインは黒でしっかり。


視覚的効果、大切です。


チームfusionでは、内容さえ良ければ視覚的なものは二の次、


にはしたくないのです。


内容はもちろんのこと、


総合的に充実したものを目指したい。



IMG_20170225_151137_365



春色のイヤアクセサリー。



間もなくアップ致します🎵










sketch-1487483126198


先月29日の『Fusion of Music』では


昨年の三岸好太郎美術館ミニリサイタルに引き続き


フォトグラファーのクスミエリカちゃんhttp://kusumierika.com/


に撮影に入って頂きました。


sketch-1487483421620


私達の記録が、こうして素敵な写真で残っていくのは


とても嬉しいです。


sketch-1487483362012



大切な戦友(笑)たちの姿も、素敵だな。



sketch-1487483319160



今回もクスミエリカちゃんにお願いして良かったです。



sketch-1487484168874


開放的な顔の私(笑)


sketch-1487484209719



sketch-1487484255659


個人的には一番違和感ない写真(笑)


sketch-1487484385809



演じることは、こんなにも楽しいものだったか。


私の感覚が思い出す、というその感覚。


sketch-1487484338389



今回で惚れ直しの、素敵な素敵な姉妹DUO。


sketch-1487484470273


私がのびのびと演じられるようにして下さった、懐の深い素晴らしい相手役・木村孝夫さん。


sketch-1487485314832



札幌という場所だから、できる舞台。



これからも何でも屋eriotto、色々、頑張ります(笑)



こちらに写真たくさん掲載しています。
よろしければ見に来て下さい。

https://www.facebook.com/ochanokosa1sa1/







IMG_20170210_105726_552


雪まつり、閉幕です。


子供の頃にはよく連れていってもらったけど、


大人になってからは人混みに敢えて寄り付かない


地元民あるある。




とある日の、床の虹。



ちっちゃく、ほっこり。




IMG_20170208_200956_091




コンサートが終わって2週間。



全く体調も崩さず、元気です。



終わってドバーッと疲れが出て不調な時も割りと有ります。



しかしだな。



左手の中指を、搬出の時に痛めておりましたわい。




…(-_-;)



無傷では終われないんかいっ。



治療中です。大したことはありません。




IMG_20170212_120245


1月中旬から止まっていましたが、


webshopに新しいピアスを6点アップしました。



スワロフスキーや天然石(パワーストーン)など、


今回はバラエティーに富んでいます(?)



どれも小振りですが、いつも寄り添ってくれるような



そんな存在感です。



イヤリングに変更可能なものばかりです。



https://www.creema.jp/creator/90568



IMG_20170113_231144_606



今回天然石を扱ったのは、



先月のコンサート『Fusion of Music』の為に



自分用にガーネットのピアスを製作したからです。



BeautyPlus_20170211000717_save



客席に見えるか見えないか、ではなく。



その役をやるために。



古巣での経験が染み付いているんですかね(笑)



今回のコンサートで私が身に付けていたのは



強い意思とパワーを感じる役だったので


赤い石を着けたくて



自作のガーネットのピアス。




それからクリスチャンだからマリア様のオメダイ。



あと、指輪はいつも着けている父からもらったティファニーのリングと



昨年の11月に宝塚出張の際立ち寄った梅田阪急で出会ったK-KAJUのピンク淡水パールリング。



リングは大抵右手の薬指にしています。



この指、邪魔にならないからいいんだよなーとか



思っていたのですが(笑)



自己表現をする人に効果を発揮するとか。



良いんでないの。






IMG_20170203_003401_268


お花が沢山で嬉しいです。


Fusion of Musicから1週間が経ちました。


1週間経つと…なんだか夢だったような。



BeautyPlus_20170204011310_save



早く写真と動画、見たいなぁ。


お預け状態。わん。



DSC_5225



本番の翌日は、こちらの稽古場へ。


翌々日の31日が、岩見沢市立北村中学校のオペラ鑑賞会でした。


オペラ『セヴィリアの理髪師』ダイジェスト版。


私は召使いベルタに扮して進行役と字幕出しを担当しました。



DSC_4721



ロジーナとアルマヴィーヴァの恋の行方は、いかに。



DSC_5029


もちろん、ハッピーエンド❤



DSC_5112


みんなものすごく素直にこちらを見てくれていて。


何かの形で芽吹くのを、祈るばかり。



珍しく本番続きの1月でした。



BeautyPlus_20170127230835_save



あちこちからFusion of Musicの反響、寄せられています。



私なんてまだ穏やかだけれど、


姉妹Duoの日小田直美ちゃんと森希美ちゃんは


生徒さん達からたくさんの感想が寄せられているみたい。


やはり初めて見るスタイル、今まで観てきたコンサートとは違う!と


驚きと興味津々に溢れている様子。


ニヤリ(* ̄ー ̄)



私には特別変わったスタイルには思わないけれど


普通に考えればコンサートを観に来たら、

第二部はストーリー仕立てで歌だけじゃなくて踊りも芝居も有るんだから


そりゃ驚くか。


でも、『既存に乗っかるのだけが正解じゃない。』


これは日小田直美ちゃんの言葉です。



それを生徒や子供達にも見せたかった、と。



なんて素晴らしい。


私は札幌に爆弾投下くらいなかんじでしたが(笑)



やはり母であり先生である彼女は、すごい。



DSC_0956



今回久々に芝居で役に入り込んでみて、


色々と舞台時代の感覚を思い出しました。


芝居の公演の後なんかは、そこから抜け出すのが大変だったなぁ、とか。


自己表現ができなくて、自分自身が変わりたくて、変身願望が強かったんです。


最初はどうやって表現したらいいのかわからなかったのが、


いつの間にか芝居の魅力にはまってしまったのは


そのせいかも知れません。



懐かしの551🎵


キムタカ(木村孝夫)さんからのお土産🎵





IMG_20170205_195553_675



私が男役だったと聞いて、



色々と驚かれる方がいらっしゃるのも無理はないですよね。



先日のイオンモールでも、


男役さんだったのに高い声で歌われていて驚きました!と


声を掛けて頂きました。


OGにも色々いるというのが、知ってもらえたらいいな。



芝居に関して言えば、所作やある程度の制約は有るけれど



人間を表現するので、私には違和感のないことなのです。




ヨガ仲間が観に来てくれました🎵

嬉しい広がり✨✨✨✨




received_747686228720211



そして今回本番の日にふと降りてきた感情。


「元宝塚歌劇団という肩書き、少しだけ違和感なくなったかも」



大きくてインパクト絶大な肩書きに


ずっと悩んでいた時期も有りました。
(ご存知の方、ご存知)



ふと、自然に湧いてきた、想い。




DSC_1022



共演の皆様からの細やかなお心遣い、


本当に有難い。


シートパック天国👼




そしてチームfusionは、次のステップへ。



射手座は冒険の星座。



頼もしい戦友と共に、冒険の旅へ!いざっ!

やーっ! ←?

ちょっとまだ興奮が覚めておらず、


うまい言葉も見つからない状態で書いています。


暑苦しくて長いです(笑)



IMG_20170117_223826_218


1月29日(日)


『Fusion of Music』



無事に閉幕致しました。
(https://www.facebook.com/ochanokosa1sa1/)



チケット完売、当日もほぼ満席のお客様のご来場でした。



夢のような、駆け抜けた1日。




BeautyPlus_20170201091018_save


当日、忙しすぎてね、


この私のスマホに


当日の写真が1枚もないんです!


珍しい(笑)



これは姉妹Duoの日小田直美ちゃんからもらった画像を加工しました。



今年もカメラマンにクスミエリカちゃん(http://kusumierika.com/)に入ってもらったので、


写真が出来上がるのが楽しみです。




1485739592760



まぁ、この姉妹の2台ピアノが素晴らしかったこと。


私自身、この姉妹Duoの2台ピアノが大好きなんですけどね。


袖から録音した音源を聴いても、


本番の音がキラキラして弾んでいるのがわかる。


お姉さんである日小田直美ちゃん(写真左)が私と同級生で、


私が宝塚に入る前に習っていた声楽の先生の同門なんです。


だから私の高校生時代を知っている(笑)



その頃にはまさか共演するなんて思ってもみなかった。


もう1回、出会った。


そんな感じ。








received_895505813903490


received_895501460570592



プログラムにも書きましたが、


きっかけはちょうど1年前の第199回北海道立三岸好太郎美術館ミニリサイタルの出演。


歌い手の相方も同級生だったので、


是非ピアノも同級生にと頼んだのが始まりでした。


そこで彼女のアンテナに、私が引っ掛かった。


ブランクも有り、歌に関しては特に自信の無い私の背中を押してくれたのは


間違いなく、彼女です。


彩子ちゃんにしかできないことが、ある。
私たちにしかできない驚くようなステージをやろう。


やるとなったら妄想族のワタクシ(笑)


直美ちゃんの提案により、妹さんの森希美ちゃんとの2台ピアノと共に


第二部は、あの大作「WEST SIDE STORY」に挑戦。


DSC_0875



構成は私が担当、WEST SIDE STORY演奏会用組曲Symphonic Danceをストーリーに添って組み換え、

組曲から抜けているTonightやMariaなどのミュージカルナンバーをはめていきました。


後からはめたナンバーを2台ピアノ用に編曲し譜面に書き起こしてくれたのは直美ちゃん。


膨大な音符と譜面と戦ってくれました。


この作業無くして、今回のコンサートは有り得なかった。


DSC_0953



今回ゲストにお呼びした大阪の貴公子(笑)
ミュージカル大好きバリトン歌手の木村孝夫さん。
(http://ameblo.jp/takao2012/)


私がヘアメイクスタッフで入っていた
2014年秋のさっぽろオペラ祭 札幌オペラスタジオ解散公演、


オペラ『愛の妙薬』にベルコーレ役で出演されていた時に出会いました。


私が関西から戻ってきたばかりのことも有り


それ以来色々お話をさせて頂き、


いつかミュージカルソングを一緒にやりましょうと


言って頂いていました。




んがっ。実際に共演というのは今回初めて。


この未知数の私からの誘いを


よくぞ受けて下さったと思います。



1485601680043



昨年の6月、撮影の為に宝塚出張で関西に行った際に譜面をお渡し。


そう考えると、企画が決まってからの行動が早い(笑)



1485602794941



企画や演出もされるので、演者の立場だけの方とは違う目を持った方だなぁと


初めて見た時からそう思っていました。
(本人にも言ったことあるけど)


本番2日前の夜に札幌入り、音楽合わせ。
前日ステージング振り付けと通し。
本番前に通し。


大変タイトなスケジュールでこなして頂きました。


が。


私、人生初デュエットだったんですけどね(笑)


こんなにも演じやすく、こんなにも歌いやすいものかと。



すごい心地の良い、化学反応でした。

キムタカさんの細やかな心遣いを感じました。


私がやりたい形・やりたいことをすべて受け止めた上で


キムタカさんのトニーを演じて下さいました。


いらしてから決めた方が良いだろうなという二人でのステージングも、実にスムーズ。


…まだマリアが体から抜け切れていないので
暑苦しくべた褒めします(笑)


本人にも伝えていますが、


キムタカ氏にお願いして本当に良かったです。


さすが。キムタカ。



1485874897781



映像、早く見たい。

ピアノ演奏あり、歌あり、芝居あり、踊りあり、衣裳の早替えあり(笑)

様々な効果を盛り込んだので、芝居テイスト強め。

衣裳替え6回(笑)


視覚的効果、抜群(笑)


やはり、私は芝居が好きなんだな。


役として生きることが、好きなんだな。


キムタカトニーの横で、マリアとして生きたあの時間が、


愛しい。



DSC_1009



あの芝居歌こそが、私の持ち味だと思います。


今回、たくさんの反響を頂いております。
(はんき、と打ったら「阪急」がでてきちゃってビックリ)


早々にチケットが完売してしまった分、


結果を残さねばならないというプレッシャーもより強く感じておりました。


尊敬すべき素晴らしい仲間・共演者(共犯者?)に恵まれ、


ただただ幸せです。感謝。


まだまだ余韻に浸りたいような気もしますが、


立ち止まらずに前進しようと思います。



ご来場下さった皆様、


応援して下さった皆様、



我々を支えて下さった皆様、


本当にありがとうございました。



「元宝塚歌劇団」という肩書きが、


ようやくちょっとしっくりきたような。



そんな感じがありました。




















↑このページのトップヘ