2007年08月

2007年08月31日

誰もが通る、イタズラ

がっちゃん、最近とてもとてもいたずらっ子です。

子どもって、どうしてコンセントの穴が好きなんでしょう?

がっちゃんも例に漏れず、「コンセントに指突っ込み」のイタズラを満喫しております(笑)
がっちゃんのイタズラ


今まではクッションで隠したり、その都度「だめだよ」と言ってきましたが・・・
さすがに危ないので、ついに専用のイタズラ防止をはめ込みました。


それでもめげないヤツ!
爪でガリッとはがそうとしています。


「危ないからだめだよ」と、声を掛けようものなら


『はっ??何か問題でも?』


とこの表情。
なにかもんだいでも?


まだまだがっちゃんとの闘いは続きそうです(笑)

eriri_1976 at 23:58コメント(3) |  

我が息子にもの申す!!

我が息子よ!!
確かに「うつ伏せでウンチをするな」とママちゃんは言って来た!


でも、でもさ、
一人で座れるようになったからって、『座りながらウンチ』はないんじゃないか!!


座ってウンチ


何事もなかったようにすましてるけど、はみ出してますから!!!




今日は終日がっちゃんと二人きり。
出先から帰ってくると玄関に生協が置いてあったので、がっちゃんをベビーベッドに入れて、生協のものを冷蔵庫へ。

すると、今までお利口さんだったがっちゃんが急に泣き出した。
ど、ど、どうした?
と慌てて行ってみると・・・


シーツやら一緒に置いていたオモチャやら、おまけにシーツをはがして遊んでいたらしく、ベッドパッドまで・・・・




うんちまみれ。




がっちゃ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!


すると今まで泣いていたくせに泣きまねだったらしく、振り返ってニコッ!


い〜や、その笑顔にはだまされないぞ!!

その後、放っておかれてさめざめと泣くがっちゃんを横目で見ながら、必死に下洗いをして洗濯機に投げ込みスイッチオン!


はぁ・・・こんな日に限って天気悪いし。


でもこの写真、面白いでしょ?
え??
汚いって??


あ、すんません!

eriri_1976 at 23:55コメント(4) |  

無力

手を差し伸べたいとき。

すぐに差し伸べられないことのはがゆさ。


そして自分が無力であると痛感している今。


それでも自分には何かできないかともがく。


なるようにしか、ならない。


頭ではわかっているが、心がついていかない。


そしてまた、自分の無力さを悔しく…情けなく…思う。


早く心穏やかに過ごせますように。


eriri_1976 at 02:42コメント(0) |  

2007年08月29日

オヤジの後ろ姿

おすわりその1
この後ろ姿、もうオヤジ化しています(笑)



先週中頃、偶然にもうつ伏せの状態から一人で座れるようになったがっちゃん。
「上手だね〜」と誉めていたら、調子にのって座りまくる。
「どう?じょうず?」っと言わんばかりに、座ったらパパちゃんやママちゃんの顔を見る。
「じょうず〜!」と言うと、得意気にニヤ〜〜ッ。


でもまだまだ座り方が変!
おすわりその2
基本、こんな座り方。
なんか、ニューハーフショウのチラシに載ってるみたいな座り方。



で、こんな座り方も。

おすわりその3
ちょっぴりガラが悪い。
どうしても左ヒザが上がっちゃうんだよね〜。



きちんと座れないくせに、もう立とうとしている。
おすわりその4
その姿は「よっこらしょ、どっこいしょ」と日本昔ばなしに出てくるおじいちゃんが両手をついて立ち上がろうとする姿みたい(笑)


もうちょっと上手に座れるようにならないかしら?(笑)

eriri_1976 at 23:25コメント(0) |  

そのスタイルで・・・

がっちゃん、相変わらずブリブリっと元気にしてくれます。
健康的で良いことなんですが、うつ伏せのままブリッとしてくれるので前から漏れたりして大変!
で、その度に「がっちゃ〜ん!うつ伏せのままウンチしないで〜!」と訴えていたら。



うんちんぐスタイル
ご丁寧にもお尻を上げてブリッとしてくれました(笑)
まさに、この瞬間ウンチをしていたがっちゃん。
気を遣ってくれたのかしら?
おかげで洋服も汚れずにすみました。



がっ!!!



その後、ゲップと一緒にオッパイをゴボッ!!
・・・結局お着替えをしなくてはならなくなってしまいました。


ま、ウンチで洋服が汚れるよりいいや。

eriri_1976 at 23:11コメント(0) |  

2007年08月26日

バス停のおばちゃん

昨日、用事があって家族3人で横浜に出かけました。
土曜日だし横浜は駐車場料金も高いので、バスと電車で横浜へ。


で、最寄りの駅に行くために家の近くのバス停でバスを待っていたところ…。


私たちの前に一人のおばちゃん。
70歳くらいかなぁ?いや、もうちょっと若いかも。
スラッと背が高くて、色艶のいいおばちゃん。


「いやぁ、かわいい!何ヶ月?」


きたっ!
必殺『何ヶ月攻撃』!


「もうすぐ6ヶ月になりますぅ」

かわいく答えてみた。


するとがっちゃんは今日も年齢問わず、愛想を振りまく。


「あら、笑ってくれんの。アンタ(がっちゃん)親を超える大金持ちになるよ。顔がそんな相をしている!実際、前にみた近所の子どもは大金持ちになったのよ!」


「えーっ!そうなんですかー!がっちゃんお金持ちになるんだってー!よかったねー!」

と、またまたかわいく答えてみるが、内心〔このおばちゃん一体何者?〕と思っていた私。


いろいろ話が進む。
こんな日に限ってバスがなかなか来ない。
話の中で、おばちゃんに何回肩をバシバシと叩かれたか。


笑いながら…そうでしょーと相づちうちながら…バシッ…バシッと…。



そうこうしているうちに眠くなってきたがっちゃんがグズリ始める。
がっちゃん、最近はいつも口に手を入れているのですが、それを見たおばちゃんは…
すかさず私の肩を叩きながら、


「ほらー、お腹空いてるのよ、あげなさい!ココ(バス停にあるベンチ)に座っておっぱいあげなさい!」

とものすごい勢いでおっぱいタイムを強要。


「いやー、もうすぐバスがくるかもしれないしここでは…」
と、やんわり言うと、


「かわいそうに。親の都合で連れ出されてお腹空いてるのに飲まず食わずだなんて!」
と、捨て台詞。


「おっぱいの予定時間まではもう少しあるし、いつも午前中寝るのに、今日は寝てないから眠たいんだと思います。」
と、言い返してみたら…

「かわいそうにね…。子どもは泣くしかないのに、親がわかってくれないなんて…」
と…。




おばちゃん…失礼ですが、がっちゃんは本当に眠たいんです!
だから、もうそっとしておいてください…。




バス停にはパパちゃんに並んでもらっておいて、私はがっちゃんを抱っこしてブラブラしながら寝かせてみる。
内心〔がっちゃん、早く寝てくれ!〕と思っていた私。


まぁ、そんなことを思っているときにはなかなか寝ないもので(笑)


するとバスが(やっと!!)やって来た。
バスに乗ってしばらくするとがっちゃん、ご就寝。
最寄りの駅までぐっすりでした。


駅に着くと、あのおばちゃんが私の肩をポンと叩き、左手を上げて笑顔で去って行きました。


私もニコッと笑顔で会釈。


おばちゃん、子ども好きでいい人なんだろうけど。
私たちに強烈な印象を残していきました…(笑)


eriri_1976 at 14:52コメント(2) |  

2007年08月23日

三種混合 一回目

我が家の王子様、がっちゃん。

今日、三種混合の予防接種をしてきました。

最近いろいろわかるようになって来たし、もう泣き叫ぶだろうな・・・と思っていました。
実際、注射のときになると・・・


先生見て笑ってる・・・。
コイツ、大物かも。


でも針を刺されるとビクッと顔がこわばる。
でも泣かない。
針を抜かれて「終わったよ〜」と言われると、大泣き。


なんで?
なんか、泣くタイミングずれてない?


鈍いヤツなのか・・・
状況把握が苦手なヤツなのか・・・


ま、無事にできて良かったです。

eriri_1976 at 23:21コメント(2) |  

しんどかった2日間

点滴
あ。
写真が生々しくてごめんなさい。


おととい(21日)、昼までは比較的元気だったが、急にめまいがして麦茶を飲んだら猛烈に気持ち悪くなって・・・。
「10分だけがっちゃんを見ていて!」とパパちゃんにSOSをだして少し横になる。
10分後。
・・・だめ。めまいが治らない。

夕方、熱を計ると39.3℃・・・
そりゃ、めまいもするわ。


そういう訳で、救急病院へ。
もちろんがっちゃんも一緒に。


診察、検査、いろいろとこなしていく。
点滴をしながらただただ時間が過ぎるのを待つ。
点滴が終わったら、少しは熱が下がるはず!と言われていたのに。
一本終わりそうなところで診察室に再度呼ばれて衝撃的なひと言。


『入院は・・・できないよね?』


速攻でお断りしました。
がっちゃん見てくれる人、いないし。


どうやら血液や尿検査での結果が悪かったらしく、経過観察したいとのこと。


お断りしたら、点滴がもう一本追加されました(泣)
で、点滴の途中で授乳の時間が来てしまい、仕方なく授乳室(大きな総合病院だからこどもセンターにありました)を借りて、点滴をしながら授乳。
でも一人じゃうまく授乳できないので、パパちゃんに手伝ってもらう。
あり得ない光景。
なんならビデオでもまわしたいくらいの光景(笑)


そして二本目の点滴、終了。
また診察室に呼ばれる。
「少し楽になりましたか?」
「・・・はぁ。」
と、体温計を渡されたので計ってみる。


39.5℃


あがってんじゃ〜〜〜ん!!


そしてまたひと言。


『入院は・・・』
『子どもがいるんで、ムリです』


はい、キッパリお断りしました(笑)


で、また明日来ることを約束して、熱冷ましのお薬もらって帰ってきました。
熱冷ましを飲んで寝たものの、夜中3時には38.6℃。
その間、「ハラヘッタ星人」は容赦なく泣き叫ぶ。
そしてあさ6時。熱を計ると39.6℃
ヤバイ、死ぬかも。


病院に行こうとしたらがっちゃんが寝ちゃったので、私もまた熱冷ましを飲んで寝る。
汗をかく。
熱を計ると37.7℃。

おっ!下がってる!
でも病院に行くと約束してしまったので、またもや病院へ。
今日は救急じゃないのでとにかく待つ。
とーにーかーくーまーつー!!
だから総合病院は嫌いです。

しかし、この病院。
最近新しく出来た(引っ越して来た)病院なのでとにかくキレイ。
もうホテル並み。
だから、ちゃっかり待ち時間にレストランでランチしてきました。
その日の朝まで「飲めず食えず」だったのに(笑)

肝心の検査などは前の日に比べれば良くなっているとのこと。
安心した。
これで入院は阻止できたぞ!!

まだ油断は出来ないとのことで、また熱が上がるようだったら再度病院へ来るように言われましたが、今のところすっかり元気です。

この2日間、パパちゃんとがっちゃんには多大な迷惑をおかけしました・・・。
すんませ〜ん。


もう、大丈夫。
がっちゃんが夜中に寝かせてくれれば・・・。
昼寝もあんまりしないくせに、夜中に5回も起きられては身がもちましぇ〜ん。


それにしても昼間の病院の待ち時間・・・。
4時間って・・・!!!


ちなみにがっちゃんは2日間とも楽しそうでした。
病院はいろんな音がして、いろんな人がいて、とても楽しいところと思っているようです。
声をかけられた人みんなに、笑顔を振りまき、終止ご機嫌でした・・・。



eriri_1976 at 23:16コメント(2) |  

2007年08月20日

恐るべし「おかあさんといっしょ」

今日はパパちゃんが出稼ぎで朝から六本木にお出かけ。
帰ってくるのも夜中になるだろう、と言うことで・・・
今日は1日、プチ母子家庭です。


パパちゃんがいない・・・
そんな空気を悟ってか、一人で遊んだりと良い子にしているものの、いつも午前と午後とお昼寝をするくせに、今日に限って全くしない。
強制授乳で就寝をはかったが、ヤツは飲みながら寝て飲み終わったら超元気!

あぁ。
強制授乳、失敗。


一緒にお昼寝しよ〜!・・・なんて思っていたのにそんな夢ははかなく散る。


眠たいくせに寝ないヤツ。
眠いなら寝ればいいのに、抱っこしてもなかなか寝ない。
腕も痛いし、何も出来ないからおんぶして洗濯をする。
・・・寝ない。
疲れたから座ると、背中で暴れながら猛抗議。


もう、こうなったら一緒に泣いてみよう!と思い、泣いてみた。
・・・逆効果。
さらにひどい音量で泣きまくる。

あぁ。
疲れた。


とにかく座りたかったのでテレビをつけてソファーに座ってみる。


ウチ、がっちゃんには基本的に「テレビ禁止」にしています。
いろいろ子育ての考えというか、テレビに対して思うところもあって。
あ、私はかなりなテレビっ子なんですけどね(笑)
ちょっと前までは私たちがテレビを見ているとくぎづけになることもありましたが、私たちもがっちゃんの前ではテレビを消したり、見せないようにしていました。
そのおかげか、今ではテレビがついていてもあまり興味を示さなくなりました。


しかし、恐るべし「おかあさんといっしょ」!!
そう、あの教育テレビのご長寿番組です。


テレビをつけた瞬間からがっちゃんくぎづけ。
テレビをガン見。


テレビをガン見


くぎづけになり過ぎて、口が半開きです(笑)


世の中のママちゃんたちが、子どもにコレを見せている間に夕飯の支度をすると聞くけれど、頷ける。


ちなみに他の番組でもくぎづけになるのかしら?と思ってチャンネルを変えてみたら、すぐにモゾモゾ動き出して、ついには泣き出した。
で、また「おかあさんといっしょ」にしたら、ピタッと泣き止み見始めた。


「おかあさんといっしょ」にはどんな魔法がかけられているのだろうか・・・。




eriri_1976 at 23:28コメント(2) |  

2007年08月19日

おじちゃまのイタズラ

お盆に行った広島の安佐動物園。
そのときに買ってもらったトラちゃんが、がっちゃんのお気に入りです。

がっちゃんのおじちゃま(といっても23歳とかなり若いおじちゃま)はそのトラちゃんにがっちゃんの帽子をかぶせて・・・

トラちゃんに帽子


なっ!
かわいい!!


思わず写真撮っちゃいました(笑)


おじちゃまのイタズラの模様をお届けしました!

eriri_1976 at 22:02コメント(0) |  

2007年08月18日

心残り

長い長い旅行が終わって慌ただしい日常が戻ってきました。

広島で作ったシソジュースを持ち帰り、毎日おいしく頂いております。
何杯飲んでも飽きない、シソジュース。
本当にもって帰って来てよかった!


でも心残りもあります。


島根のおじいちゃん、おばあちゃんに会えなかったこと。
妊娠を報告したときに「ひ孫じゃ〜」と本当に喜んでくれていたので、ぜひがっちゃんを見せたかった。
暑い中の移動はがっちゃんにも負担が大きい、ということもあり、やむなく断念したけれど、いつか「生がっちゃん」に会ってほしいな・・・と思います。


それから、広島の冷蔵庫の中にあった「こくうまフロマージュ」を食べ損ねたこと。
一つはおかあさまと食べたんだけど、帰る前に絶対食べようと思っていたのに、なんだかバタバタしていて食べ損ねた。
残念!!


でも本当に楽しい旅行だったから、まっ、いいっか〜!

eriri_1976 at 22:34コメント(0) |  

ブラックでいただく

今日、用事があって出かけました。

旦那さまが送り迎えをしてくれたのですが、帰り道にど〜〜〜してもコーヒーが飲みたくなって、近くのスターバックスカフェに寄りました。


私、妊娠したとわかってから「コーヒー断ち」をしています。
カフェインは胎児に良くないと聞いたからです。
産まれてからもオッパイに良くないと聞き、引き続き我慢しています。


コーヒー大好きなのに。


でも、スターバックカフェには『ディカフェ』というカフェインレスのコーヒーがあります。
メニューには本日のコーヒーのところにちっちゃく注意書きがしてある程度だけど、「ディカフェありますか?」と聞くとちゃんと説明して用意してくれます。


で、念願のコーヒー。
ホットでしかもトールを頼む。
がっつり飲みます。


ディカフェはちょっと時間がかかります。
ソファにくつろいで待っていると、カッコいいお兄さんが持って来てくれました。

スタバのデカフェ


・・・・・。

確かにがっつり飲みたいと思っていたけど。
コーヒーはブラックで飲むけれど。



入れ過ぎじゃ、ありませんか?



私がミルクを入れる派だったらどうするんだ〜〜!


旦那さまと「入れ過ぎだよね」とクスクス笑いながらもしっかり飲んできました。


eriri_1976 at 22:20コメント(2) |  

2007年08月17日

早速二人

横浜に帰って来て早々、家にがっちゃんと二人きり。

パパちゃん、お友達と飲みに行ってて朝まで帰りません。

「始発の電車では帰って来ると思うんだけど・・・」



はい・・・
行ってらっしゃい・・・


見送ったあと30秒後、火をつけたように泣き出す我が息子。
何か私に問題でも?


おんぶに抱っこに四苦八苦しながら寝かせる。
・・・と思ったら15分でご起床。

こうなったら!!
と、オッパイを飲ませて強制就寝。


はぁ。
肩が痛い。


今までいろんな人ががっちゃんを抱っこしてくれていたので、私はあまりしていませんでした。
で、今日、急に一人でおんぶに抱っこ。
神様の試練と思うしかないわね(笑)


今のところ、おとなしく寝てくれていますが、夜中はどうなることやら・・・。
そして朝に帰って来る『ヤツ』は「昼まで寝る」と言い放っていたので頼りにならず。


がんばれ、私!!

eriri_1976 at 23:45コメント(0) |  

思うこと。

昨日、約一ヶ月ぶりに我が家に戻ってきました。
私の実家の熊本で過ごし、福岡に遊びに行き、そして旦那さまの実家の広島へ。
がっちゃんも私もこの夏は大移動です(笑)


一ヶ月ぶりに帰って来た我が家は狭いし、散らかっている。
あ〜、片付けなきゃ。
でも、何からどう手を付けていいのやら。
しかも家事のこなし方を忘れている。
何をやるにも要領が悪い。
いろんなものを見て見ぬフリをする(笑)
見ぬフリをしたところで、後悔するのは自分なんですけどね。


で、片付けそっちのけでこうしてこの一ヶ月を振り返る。


熊本。
やっぱり私は親にすごく甘えているなぁ。
でも精神的にすごく落ち着いている自分がいた。
子育ても大勢の中だと苦にならない。
がっちゃんも伸び伸びして、急に成長した。
ハイハイなんて、まだしなくていいのに。
滞在中、いろいろあった。
励まされたり、励ましたり。
ケンカ(?)の仲裁をしたり、なだめたり(笑)
あっという間の3週間。


福岡。
懐かしかった。
そして福岡で知り合った人たちは本当にいい人たちばかり。
泊まっていたホテルにまでわざわざ足を運んでくれた仲間。
「友だち」がとても大切な存在であることを再認識。
また、結婚式をした櫛田神社にお参りできて良かった。
私たち夫婦にとっては特別な場所。
夫婦となった原点で子どもが産まれたことをご報告。


広島。
私が「嫁」に変身する場所(笑)
昔は緊張していた。
私も嫁として気を遣っていたし、おとうさま、おかあさまはもっと気を遣っていたかも知れない。
でも年々、私は居心地のいい場所になっている。
気を遣わないと言ったら嘘になるけれど、自分をさらけ出せるようになって来た。

おかあさまとはいろんな話をした。
時間が許すのならば、もっともっと話したかった。
昔は旦那さまに対しての不満があっても、おかあさまにとっては「息子」だから・・・という理由でグチの一つも言えなかった。(いや、言ってたかもしれないけど)
でも今は違う。
おかあさまとは人生の先輩と言うだけでなく、嫁として、女同士として、いろんな話をしたいと思っている。
「娘」とまではいかないのかも知れないけど、「娘」と思えるくらい仲良くしたい。
もちろん話だけでなく、一緒にショッピングに行ったり、キッチンに並んだり・・・。
離れて住んでいるからなかなか実現しないけど、広島に帰って来たら女だけの時間も作りたいなぁ(笑)

もう一つ。
広島はやっぱりお好み焼き!
私も上手に焼けるようにならなくちゃ!(笑)



そして帰って来た横浜。
ここは住むにはごみごみし過ぎ。
やっぱり田舎がいい。
車、車、人、人、朝まで明るい照明。
帰って来て既に息が詰まりそう(笑)

でもこの場所を選んだのは自分。
何があっても旦那さまについて行こうと決めたのも自分。
今までもこれからも、山超え谷超えだろうけど、とにかく頑張ってみよう。




「雅空」という、かけがえのない宝物を手にいれた今、何でも頑張れる気がする。





eriri_1976 at 23:38コメント(0) |  

2007年08月16日

もっともっと

あっという間に広島とお別れです。

今日からおかあさまはお仕事が再開のため、朝から送り出しました。
私は洗濯やら荷造りやらで大忙し。

しかし我が家のパパちゃん・・・
誰よりも長く寝ているのに、またもやがっちゃんより先にお昼寝に突入。
同じ格好で寝ている親子を見て、ほのぼのするどころか、『帰る準備手伝え〜〜!』と後ろから蹴りを入れそうになりました。
同じ寝姿


荷造りや片付けも終わり、いよいよ帰る時間。
でもばぁばに会って帰りたかったので、空港へ向かう前にじぃじにお仕事場まで連れて行ってもらう。
がっちゃんは昨日買ってもらったお洋服を着て、ばぁばにお披露目。


ほんの少しの時間だけだったけど、ばぁばに会って帰れてよかったです。
帰り際、ばぁばにチューをしてもらって嬉しそうにしていたがっちゃんです。


政治結社の皆様の車のおかげで広島市内は大渋滞。
飛行機に間に合うかヒヤヒヤしましたが、おとうさまのドライビングテクニックのおかげで無事に到着。
時間ギリギリまで一緒にいてくれたじぃじにも笑顔を見せてお別れ。


次に会うときはもっともっと大きくなっているはずです。
近くに住んでいれば、その成長を一緒に楽しめるのですが・・・。
横浜はちょっと遠過ぎます。

次は秋にがっちゃんと二人で広島に帰ってこよ〜っと。

eriri_1976 at 22:18コメント(0) |  

2007年08月15日

最終日

あっという間に広島滞在も終わりです。
早い。早過ぎます。


今日は広島の繁華街へ行く。
どうしてもナチュラルキッチンとSOGOの一反木綿たちに会いたかったから(笑)


まずはナチュラルキッチン。
楽しい!楽しすぎる!!
あんなものやこんなものまで100円だなんて。
横浜にあるという情報を仕入れたので、絶対行くぞ〜〜!

おかあさまと仲良くお買い物。
男性陣(がっちゃんを含む)は通路で「まだか〜」という感じで待ちぼうけ。
でも私は、そんなのおかまいなしでお買い物。
マドラーやデザート用のお皿とフォークなどいろいろ買いました。
あ、正確に言うと、買ってもらいました。


そしてお好み焼きを食べるために道を進むが・・・
お好み焼き屋さんには長蛇の列。
しかも、カープのユニフォーム着た人がいっぱい。
ココは本当に広島なのね・・・と改めて思いました(笑)

で、結局SOGOへ。
比較的空いているお店に入って食事。
がっちゃんがブリッとやらかしてくれてハプニングだらけの食事が終了。

ハプニングの最中に見つけた子供服のバーゲン。
かわいいミキハウスのお洋服を買ってもらいました!
しかも来年用まで!!
わーい!わーい!!

そしてソニープラザ改めプラザで買い物をしてついにアノ人たちに会いに!!


SOGOの中にある、おかあさま行きつけのお洋服屋さん。
そこには一反木綿や鬼太郎、猫娘がいるとおかあさまのブログで読み、ず〜〜っと気になっていました。
「広島に行ったら絶対にみたい!!」
と思っていたので、念願かなってムフフ!


着くとそこにはスラッとしたオカマ・・・もとい、女性が一人。
あ!!あれは間違いなく一反木綿!!
一反木綿

足の先から頭のてっぺんまでまじまじと見てしまいました(笑)

うん、一反木綿。


しかしそこには一反木綿だけ。
聞くとどうやら鬼太郎は食事へ。猫娘はお休みだという。
う〜ん、残念!
と、思っていたら、向こうから走ってくる人が・・・。
あ〜〜〜!!!あれはまさしく鬼太郎だ!!
もう、一目で「鬼太郎」だとわかりました(笑)
鬼太郎


しばしみんなでいろいろとお話をして楽しい時間。
がっちゃんはショーケースの上で遊んだり、抱っこしてもらったり・・・。
眠い目をこすりながら、愛想を振りまいておりました。
ショーケースの上で遊ぶがっちゃん


いやはや、本当に「一反木綿」と「鬼太郎」だった(笑)
次は猫娘をぜひ、見たいです。



そんなこんなで、あっという間に一日が終了。
明日はもう、横浜に帰ります。


eriri_1976 at 22:47コメント(2) |  

ばぁばとのひととき

なんかホッとする光景。
ばぁばとのひととき


がっちゃん、ばぁばと一緒にごろり〜ん!

こういう風に我が子を客観的に眺められることのシアワセ!





eriri_1976 at 10:10コメント(0) |  

2007年08月14日

ひぃおばあちゃん

パパちゃんのおばあちゃん。
がっちゃんのひぃおばあちゃんは5年前に亡くなりました。


私にとってもとても大事な人の一人。


私とパパちゃんが結婚する前から病気を患い、治療されていました。
そして結婚が決まった私たち。

旦那さまが「おばあちゃんに報告したい」ってことで、広島に行ったのが3月。
そのときは既に病魔はおばあちゃんの体をかなり蝕んでいて、起き上がるのもやっとの状況だったようです。
それでも旦那さまと一緒に会いに行くと、とても嬉しそうに、そして気丈に向かい入れてくださいました。


『裕くんをよろしくね〜』


と握手をしながら言われたことが、本当に忘れられません。


そして、それから10日足らず。
おばあちゃんは神様のところへ旅立ちました。


まるで、私たちを見届けるために待っていてくれたかのようでした。


今、こうして旦那さまと仲良くしていられるのは『裕くんをよろしくね』と言われたからかも(笑)


そんなおばあちゃんにも『ひ孫』が産まれたことをご報告!
ひいおばあちゃん


きっと神様のところで笑顔で喜んでくれていることでしょう。
そして今度は、『裕くんとがっちゃんをよろしく!』と言っていると思います(笑)

eriri_1976 at 22:18コメント(0) |  

ひぃおじいちゃん

ひいおじいちゃん
パパちゃんのおじいちゃん。
つまり、がっちゃんにとっては「ひぃおじいちゃん」になります。

みんなでひぃおじいちゃんが入所している施設に遊びに行きました。


がっちゃんはひぃおじいちゃんに会うなり、ジ〜〜〜〜ッと見つめる。
とにかく目をそらさず、ジ〜〜〜〜ッと見つめる。
こっちが声をかけても目もくれず、ジ〜〜〜ッと(笑)


そしてしばらくしてニコッ!


なんだか通じるものでもあったのでしょうか?


みんなで写真を撮ったり、おしゃべりをしたり・・・。
ひいおじいちゃん2


ひぃおじいちゃんは、がっちゃんをいっぱい抱っこしてくれました。
そのときの笑顔といったら、もう、本当に嬉しそうに笑っていました。

ひいおじいちゃん3

こんなステキな笑顔を見ることができて、私もパパちゃんも嬉しかったです。


帰り際、エレベーターの所までお見送りしてくれました。
私が「おじいちゃん、元気でね!」というと、がっちゃんの手を握りながら、「しっかり大きくなるんだよ〜。また遊びに来てくれるかねぇ。」と何度もがっちゃんの手をさすっていました。

そんなひぃおじいちゃんを見て、思わず涙が込み上げてきました。
あ、私、涙もろいんです(笑)


今度会うときは、また大きくなっているがっちゃん。
広島と横浜で離れてはいるけれど、いつまでも成長を一緒に見守って欲しいです。


eriri_1976 at 17:18コメント(2) |  

2007年08月13日

あ〜あ、やっちゃった。

外での食事から帰宅。

がっちゃんをお風呂に入れるため、オムツをとってじぃじが抱っこしているとき。



じょ〜〜〜〜〜〜。



あ〜あ、がっちゃんやっちゃった。



はい、じぃじのお腹にお漏らしです(笑)


でも、私とばぁばはそんなこともおかまいなしに、「写真、写真!」とお漏らしした記念撮影をしておりました(笑)じぃじにお漏らし

eriri_1976 at 23:57コメント(0) |  

絶妙なタイミングでのいないいないばぁ。

夜、みんなで近くにある「兎とかめ」という、ジャパニーズダイニングに行きました。
ここの料理はどれもおいしくて、特にドレッシングやソースがおいしかったです。


前半、がっちゃんはお昼寝もそこそこだったので、ガヤガヤした中でスヤスヤとご就寝。
・・・よく寝れるなぁ。
兎とかめで寝るがっちゃん

しばらくして起きると、起きたらダイニングだったという状況が把握できず、ぐずる(笑)

きっといろいろ頭の中で考えたのでしょう。
状況が把握できると、みんなに笑顔を振りまく。


そんな中、じぃじががっちゃんに「いないいないばぁ」をしている!
私は思い出に「写真、写真」と思い、デジカメのシャッターを押す。


うわっ!!!
絶妙なタイミングで「いないいないばぁ」をするじぃじが撮れた!!
じぃじのいないいないばぁ



一人でクックックッと笑いをこらえておりました。



がっちゃん、みんなに可愛がられて本当に幸せ者です。

eriri_1976 at 22:18コメント(2) |  

パパちゃんのお友達

20年前、同じ小学校で同級生の二人。


ひょんなことからお互いがやっているブログで再会し、今回「念願の再会」となったパパちゃん。


そのお友達、Mさんは広島にいながらホークスの大ファン!
もちろん、カープも好きみたいですけど。


だから、福岡で買って行きました、ホークスグッズ!(笑)


私は初めて会う方だったけど「ホークスファン」ってことだけで、意気投合。

パパちゃんは再会することができて、本当に嬉しそうでした。
一緒に行ったおかあさまも、Mさんのおかあさまと懐かしい話で盛り上がる。

昔の思い出って、ついこの前ののようにパ〜ッとよみがえりますよね!


そんな再会を果たしたパパちゃんとおかあさま。
みんなの笑顔を眺めているだけで、とても幸せな気持ちになりました。


Mさんのお子様、HちゃんとKくん。
とてもできたお子様で・・・。
っつーか、Kくん、お父さんのMさんにうりふたつ!
思わず笑っちゃいました。


お姉ちゃんのHちゃんはずっとがっちゃんの側で遊んでくれたりとお世話してくれました。
おねえちゃんの貸してくれたキティーちゃんの耳をつけてパチリ!
まるで女の子(笑)
森川さんち


楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、次回は奥さまも一緒に再会(今回はお仕事で不在だったため)することを約束して帰りました。



余談。
新築だったMさん家。
キレイ。
新しい匂い(この場合、香り?)がプンプンとしておりました。
あ〜、羨ましい。


・・・同級生なのに。(ボソッ)

eriri_1976 at 18:17コメント(0) |  

2007年08月12日

トラちゃんとお友達

トラちゃんとお友達その1
がっちゃん、初めて動物園に行った記念で『トラちゃん』を買ってもらいました!

トラのパペットです。


いろんな動物のパペットがあったけど、このトラちゃんに異常反応(笑)
即決でした。


帰ってから早速トラちゃんを渡すと、それはそれは嬉しそうな笑顔で遊び出す。
トラちゃんを渡すとすぐに仲良しこよし。
とりあえずかじる(笑)
トラちゃんとお友達 かじる


がっちゃん、なんでも口に入れてしまいます。
新しいお友達のトラちゃん、すでにがっちゃんのよだれまみれ。


で、トラちゃんがおとなしいことをいいことに、イジメ始めた。
トラちゃんとお友達 いじめる


がっちゃん、5ヶ月ににして『ジャイアン化』してます(笑)



本当にこのトラちゃんが気に入ったらしく、いつでも笑顔。


がっちゃん、お友達が出来て、よかったね〜!

eriri_1976 at 23:58コメント(0) |  

ナイトサファリ

ナイトサファリ
広島2日目。
安佐動物園でやっているナイトサファリに連れて行ってもらいました。
ここで、夕暮れコンサートというものがあるというので、ワクワクしながらいきました。

「ナイト」だからそんなに人は多くないだろう、と思いきや。


駐車場は車でいっぱい!!


お盆ということもあったのでしょうか?
家族連れや、カップルでいっぱいでした。


入園して最初に猿山があります。
がっちゃんに猿山を見せていると、人の多さや、動物の声にビックリしたのか大泣き!

・・・そうでした・・・
がっちゃん、状況把握が苦手な人でした・・・


しばらくすると落ち着いたので、移動することに。
ぞうさんやキリンさんなどを見て、コンサートがあるところへ。


時間になり、アカペラグループの『カンターボ・エテルナ』という5人組がステージに上がるとすぐにコンサートが開始。

夕暮れコンサート
はじめに「ずいずいずっころばし」や「メダカの学校」など、童謡やわらべ歌を聴かせてくれました。
がっちゃんもジ〜ッと見ていました!


その後も動物や虫などが出てくる歌を沢山聴かせてくれ、最後は私も大好きな『アメージング・グレイス』を歌って終わり。


途中がっちゃんが眠くてぐずったりしたけれど、そんなことおかまいなしにしっかり楽しんでしまいました(笑)
本当にきれいな歌声で大大大満足です。

来年は動物を見たり触ったりを楽しめるようになっていると思うので、またぜひ連れて行ってもらいたいと思います!

eriri_1976 at 23:08コメント(0) |  

シソジュース

おかあさまが作っていると聞き、気になっていたシソジュース。
広島に着いてそうそう、一杯飲む。


おいし〜〜!


と、いう訳で。
私もシソジュースを作るために、おかあさまと二人で近くの農協にシソを買いに行く。
無事にシソを購入し、早速ジュース作り開始。


まず、大きな鍋にお湯を沸かしシソを投入。
煮出す。とにかく煮出す。
しそジュース 煮だし


煮出し終わったら、シソを取り出す。
液体が黒い!!
で、砂糖を加えます。
しそジュース 変化前


さて、ここでメインイベント!!
『クエン酸』を入れて化学変化させる。


『クエン酸』とうにゅ〜〜〜う!!
しそジュース 化学変化


見事な赤紫色に早変わり。


鍋からこして容器に移したら出来上がり!



砂糖を控えめにしたので、酸っぱめに出来ましたが、『お酢』大好きな私にはちょうどいい味!
おかあさまがペットボトルに詰め替えてくださいました。


これ、持って帰ります!!
意地でも持って帰ります!!

eriri_1976 at 18:17コメント(0) |  

2007年08月11日

初めての新幹線

初めての新幹線

がっちゃん、初めて新幹線に乗りました!


博多駅から広島駅までなので1時間足らずの新幹線でしたが、とーってもいい子
でした。


というのも、向かい側の斜め後ろのおじさまが、ずっと「いないいないばぁ」な
どして構ってくれていたからなんですが。



そのおじさま、始めはかわいい「いないいないばぁ」だったのですが、段々エス
カレートしていって、ものすごい顔をしていました(笑)


最初は笑っていたがっちゃんでしたが、あまりの形相少しずつ固まり始めました
…。


降りるときにあやしてくれたお礼をしようと思ったら、これまた豪快に口を開け
てご就寝のおじさま。
寝ているおじさまに頭を下げて降りてきました(笑)



で!
旦那さまの実家の広島に到着!!


がっちゃん、広島初上陸ですっ!



eriri_1976 at 14:18コメント(0) |  

2007年08月10日

初めての縁日

泊まったホテルで、縁日をやっていました。
食事をしたところで「縁日券」をくれたので、がっちゃん縁日初体験。


初めての縁日
「ヨーヨーつり」「くじ引き」「ヒモ引っぱり」がある。
がっちゃんは最近、ひもがお気に入りなのでヒモ引っぱりなら出来るだろう・・・ということでやってみる。


上手に引っ張るがっちゃん。
でも一本じゃなく、いっぱい引っ張る(笑)
初めての縁日その2

おねぇさんに「一本だけね〜」と言われながら、パパちゃんと一緒に引っ張る。
景品は発泡スチロールを組み立てて作る飛行機。
・・・使えるのはまだまだ先だね(笑)


がっちゃんは「縁日」ということがわかる訳も無く、ポカ〜ンとしておりました。
楽しんでいたのは『親』だけだったかも(笑)

eriri_1976 at 23:20コメント(0) |  

じぃじじじとばぁばばば

今日は福岡で一泊。
結婚式を挙げた、「シーホーク」におとまりすることに。

福岡でとってもお世話になった方々(離れた今もお世話になってるけど)がわざわざホテルまで会いに来てくださいました。

生がっちゃん、初お披露目!
じぃじじじとばぁばばば(おじさま曰く)に抱かれてご満悦のがっちゃん。
笹栗じぃじとばぁば



さぁ、がっちゃん!
あなたのおやつの『黒棒』をくれるのは、このじぃじじじとばぁばばばよ!!
笑顔を振りまいておきなさい!!


S家のみなさん。
こんな我が家ですが、これからもよろしくおねがいしま〜す!!

eriri_1976 at 18:17コメント(0) |  

20日ぶり

20日ぶりにパパちゃんと再会のがっちゃん!
櫛田神社のパパちゃんとがっちゃん


忘れてはなかったようです(笑)

パパちゃんは『やっぱり』デレデレでした。

eriri_1976 at 14:16コメント(0) |  

熊本とさようなら

前田家




今回の里帰りは3週間もあったので、の〜んびり出来ると思ったら・・・
あっという間に過ぎて行きました。

8月10日。
もう熊本とお別れです。

最初の1週間はがっちゃんの「高熱騒動」があり、2週間目からはいろんな人に会うためにお出かけざんまい(笑)
でもおかげさまでアノ高熱以来、病気することもなく、元気に過ごすことが出来ました。


いろいろと手伝って・・・というか、がっちゃんだけでなく私の世話もしてくださった父上、母上、ありがとうございました。

『いつまでも親がいると思わないでよ!』
という、母上の言葉。
一応、肝に命じておきます(笑)
でも、ほら、子どもは「親がいなくなる」とはなかなか思っていませんから!


今度帰るときは、またがっちゃんが大きくなっていることでしょう。
次はゴハンも食べられるようになっているし、動きも活発になってるだろうし、今回よりも益々大変だと思います。

ウォーキングでもして、体力をつけておいてください(笑)


暑い熊本、さよ〜なら!

eriri_1976 at 10:10コメント(0) |