2008年11月

2008年11月28日

今、季節は冬ですよね?

すっかり寒くなりましたね。

今年は秋が短かったように思うのは私だけかなぁ?


北海道はもう寒くて寒くてしょうがないんでしょうね??

rikoばぁば、大丈夫??
rikoママ&rikoちゃんは、北海道に帰って来ているのかしら?


と、寒くなると北国の人々を思い浮かべてしまいます(笑)


でも、我が家には夏男がいます。

はい、我が家の王子様、『雅空』さんです。


冬ですけど




















え〜〜〜〜っと。


確認しておきたいんですけど。
世の中、季節は『冬』ですよね??

がっちゃん、布団をかけてもかけても、飛び出して行きます。

しかもまた、ベッドに対して垂直だし。



だから、ハナタレ小僧が治らないんだよ〜!



寝室は北にあるので、本当に寒いのですが、何にもかけて寝ないことがほぼ毎晩・・・。


どうやったら布団をかけてくれるようになるのかしら。

eriri_1976 at 23:46コメント(2) |  

不思議な遊び

お久しぶりの更新です。

仕事が忙しいのもあるんですが・・・あ、いや、いいわけです。

・・・って、自分のブログ更新に言い訳する必要はないんですが。



さて、今回はがっちゃんの不思議な遊びをご紹介!

ある日、私が帰宅してからゴハンを作っていたときのこと。
この日はお味噌汁にシメジを入れようと、冷蔵庫から出して包丁でチョッキンコしていたら、がっちゃんが「キノコちょーだーい」としつこく言ってくる。

仕方ないので切れ端の小さいシメジをあげてみた。

そしたら『き、き、きのこ〜!』と歌い始め(こういう歌があるんです)、踊っている・・・変な子。

放っておいたら、椅子を作るために集めている牛乳パックの上に『きのこちゃん、ねんね〜』と言いながら置いていた・・・いや、寝かせていた・・・。

きのこ

















どんな遊びやねん。




そしてキノコとの戯れが終わったかと思いきや、オムツの空き箱のなかに入る雅空。
しかも、キノコとの戯れが終わったかと思わせておいて、キノコと一緒に段ボールに入ってるぅ〜!!

箱に入る雅空
















しかも、自分でフタを閉め始めた(笑)


がっちゃんに『宅急便でじぃじやばぁばの所に送ってあげようか?』と言い、フタをグイグイ閉めてみたら・・・


郵送拒否























『いやじゃぁ〜〜〜!!』と言って、慌ててフタを開けて出ようとしていました(笑)


じゃぁ、出ておいでよと声を掛けるが、なかなか出て来ようとしないがっちゃん。

やっぱり箱が好き
















やっぱり箱が好きなようです。

捨てられてる子猫ちゃんみたい(笑)


急いでゴハンを作っていたはずなのに、こんな写真を撮ったりしていたら、すっかりゴハンの時間が遅くなってしまいました(笑)




っつーか、がっちゃん、面白過ぎます。

eriri_1976 at 23:38コメント(1) |  

2008年11月15日

がっちゃんの宝物の一つ。

がっちゃんはいくつかの宝物があります。


その中の一つがこれ。

ニャンニャンブーブー
















がっちゃん曰く、『ニャンニャンブーブー』

あ。


世の中で言う、『クロネコヤマト』です。


車に乗っているときに、クロネコヤマトのトラックが見えようものなら、大興奮!!

しかも、軽トラのクロネコヤマトを『ちっちゃいニャンニャンブーブー』といい、大きいトラックのクロネコヤマトを『おっきいニャンニャンブーブー』と言います。


そして写真のような緑色と肌色のクロネコヤマトは『ニャンニャンブーブー』のみです。



がっちゃんの小さい車、大きい車の基準は、写真のようなフツーのクロネコヤマトの車のようです(笑)

eriri_1976 at 23:32コメント(1) |  

保育参観

今日はがっちゃんの通う保育園の『保育参観』でした。

がっちゃんは1歳児。
保育参観といっても、小学校みたいに部屋の後ろでなんて見れません。
まだまだパパ、ママが恋しいお年頃ですから、保育参観という名の『のぞき』です。
ビデオを撮った私は『隠し撮り』といった感じです。

保育参観
















こんな風に、部屋の窓ガラスに紙が貼ってあって、隙間が作ってあるので、そこから見ます。いや、覗きます。


さすがに大人がわさわさといれば気付く子は気付いていましたが、幸いというか、案の定というか、がっちゃんは親の存在に気付かず(笑)


注意力散漫というか、オレ様の世界に浸っているというか・・・。


私たち保護者が見守る中、朝の会、午前のおやつ、オムツ交換などのいつもの『日常』を参観。

4月にあんなに泣いていたがっちゃんも、親の心配をよそに生き生きとみんなや先生と仲良く過ごしていました。

オムツ交換のとき。
家ではものすご〜〜〜く、泣き叫んでまでトイレに座ることを拒否するくせに、保育園では先生に促されて素直にオマルに座るがっちゃん。

見ていてなんだか拍子抜けする私。

しかも!!!

なんとオマルでおしっこして、先生たちに拍手されてる〜〜〜!!!


おい!
我が息子、雅空よ。

保育園でそんなにお利口さんに出来るなら、家でもせんかいっ!!


ズボンだって、なんとか自分で履こうと必死です。

オムツ交換

















・・・やればできんじゃん!!

家でもやれや。




そしてオムツ交換が終わると、窓ガラスに近づいて来た!
そんな近づいてくるがっちゃんを窓越しに撮影(笑)

見つかった?
















うわぁ〜〜〜〜!!
見つかった!!
・・・と思いながら、窓越しに撮影(笑)

見つかった!!
















っつーか、もう参観が終わる頃に気付いた、がっちゃん。


気付くの、おそっ!!


でも、私たちを見つけても泣くことなく、お友だちとニコニコしていました。




保育参観後は、親と一緒に小麦粉粘土を楽しむという、企画。

がっちゃんと一緒にコネコネしました。

がっちゃんとママちゃんは、お団子を制作です。

小麦粉ねんど





















パパちゃんにも「何か作ってよ!」と頼んだら・・・。
こんなものを作ってくれました・・・。

パパ作小麦粉粘土明太子

















めんたいこ・・・・・



ねぇ、小麦粉粘土なのに、リアルなんですけど。


保育園なのに、明太子つくる?普通。



同じテーブルのNちゃんのママ、大爆笑でした。



懇談会を終え、保育参観終了。
がっちゃん、帰るときも「まだあそぶぅ〜!」と、園庭に行こうとしていました。

帰りたくないよ
















前はあんなに泣いて、パパちゃんやママちゃんを追いかけていたのに。
保育園に馴染んでくれて、嬉しいやら、淋しいやら(笑)


楽しんで通ってくれているということがわかり、ホッとしました。

先生たちに感謝ですね!!



eriri_1976 at 23:24コメント(2) |  

初めてのクレヨン

先日、広島じぃじとばぁばから贈り物が届きました。

中には甘くていい香りのする「リンゴ」とがっちゃん用の「クレヨン」が入っていました!

がっちゃん、実はクレヨンを持っていませんでした。
お絵描きは好きですが、今まではボールペンや色鉛筆で書いていたのです。

だから本当に『初めてのクレヨン』なんです!


初めて見せたときから、大のお気に入り。
「カキカキちょーだーい!」と要求。

この前は大きな紙(この紙、私の誕生日のときにパパちゃんが作ってくれたポスターの裏です)にカキカキしました。

グルグルと円を描いたり、大きく腕を横にして描いたり・・・。

初めてのクレヨン















でも・・・描くより積み木として使う方が多いかも(笑)

クレヨンで積み木






















実はこのクレヨン、スライムみたいな形をしていて、重ねて積み木みたいにも使えるんです。
がっちゃんは、全部(12色)を積み上げようと必死です(笑)



そんな積み木に必死になっているがっちゃんの横で、サラサラ〜っとお絵描きしているパパちゃん。

何を描いているかと思いきや。

ぼーぼーた
















がっちゃんの大好きな『消防車!!』


がっちゃん。
消防車のことを『ぼーぼーた』と言います(笑)

しかも、低い声で『ぼーぼーた』と言うので、燃えてる感じで、あながち間違っていないかと・・・(笑)


サラサラ〜ッと何も見ないで消防車が描ける旦那さまに、改めて惚れ直しました。

絵心のない私には、決してマネできません。

がっちゃんよ。
美術の成績はパパちゃんに似ておくれ!!
ちなみに音楽はママちゃんね!!!


クレヨンと一緒に送られたリンゴ。
本当にリンゴジュースを飲んでいるかのように、甘くて濃い味!!

がっちゃんも『にんにょ〜』(リンゴと言ってるつもりです)と言って催促。
一人で丸々一個食べてしまう勢いでした。

りんごおいしい




















そして食べ終わると、満面の笑みで『にんにょ、おいし〜ね〜!!』というがっちゃんでした・・・(笑)

eriri_1976 at 22:50コメント(1) |  

2008年11月11日

がん検診

今日は午後から半休を取って、子宮がん検診に来ています。


ここの待合室、暑いんですけど。
暖房、効かせすぎです!

身内にがんの人がたくさんいます。

今まではあんまり気にしなかったけど、やっぱり検査しておくべきだと思い、来ました。

保育園(職場)がお金を払ってくれるなら、なおのこと!


妊娠したときにあの足が開く台には乗ったことあるけど…。

やっぱり慣れませんなぁ。

人前で足を広げるというのは、病院の先生の前でも、カーテンがかかっててもイヤです。


検査は淡々と進む。

機械を入れての検査。
先生が「ん?んん?」と言う。
そして「ちょっと待ってね。他の先生に診てもらうから。」と私、足おっぴろげたまま、待ちぼうけ。

なになに?
不安になる私。


そして他の先生登場。
触診やまたもや機械を入れられてる。
「んーどうかなぁ…」とブツブツ言っている間に終了。


「足おっぴろげ台」から解放されて、看護士さんからひと言。


検査結果は後日、郵送になりますので。




はい?
こんなに私を不安にさせておいて、郵送されるまで待て…と?


でも小心者の私は、さっきの不可解な検査のことを突っ込めずに素直に「ありがとうございました」とお礼を述べて帰ってきました。


結果が来るまで、気が気じゃありません!


どうかなんでもありませんように。


eriri_1976 at 14:36コメント(3) |  

罪悪感

がっちゃんが久しぶりに高熱を出し、保育園をお休みしました。


11月6日木曜日。
夕方4時くらいにがっちゃんの保育園から職場に電話。
「お昼寝明けに37.8℃で、今37.9℃なのでお迎えに来てください」


はぁ。
ウチの職場は夕方4時から時間外保育で、職員が当番制になるのだよ。
4時に電話かかってきても、帰れないっちゅーの!

あ、いや。
ウチのクラスの先生達は心優しい方々だから、いつも帰っていいよ!って声はかけてくれるんだけど…やっぱ、帰りにくいです。

そんなわけでパパにお迎えを頼む。

がっちゃんを迎えに行った帰りに職場に回ってもらい、そのまま病院へ直行。
病院では元気なものの、38.4℃まであがる。
薬を変えてもらい帰宅。
夜になっても、夜中も熱はさがらず…。


11月7日金曜日。

朝から36.8℃と熱は落ち着いてるけど、さすがに夜中まで熱があったし、保育園は休ませることに。
でも私、仕事が休めない。
この金曜日はもともと一人、クラスの職員が休みだから人が足りない!
しかも職員会議。
しかもしかも書記。

休めるわけないじゃん!

あ、いや。
何度も言いますが、クラスの人心優しいので休んでいいって言ってくれてたけど。

そんなわけで、母上とパパちゃんにがっちゃんを託す。

熱もあがらず、とてもお利口さんに過ごしていたみたいです。

11月8日土曜日。
この日は私もお仕事お休み!
久しぶりにがっちゃんとゆっくりまったりした朝を迎えました。
熱もあがらないし、良かった良かったと思いながら、午後からは熊本に帰る母上を見送りに羽田空港へ。

がっちゃん、飛行機を見て「ひこっきー!」と大興奮でした。

無事に母上を見送り、家路に。
夕方、なんとなくがっちゃんを抱っこしたら熱い。


…もしや…。


はい、予感的中!
熱が38.6℃です。


お昼寝もあんまりしてなかったし、早々に寝かせる。


11月9日日曜日。

朝から熱、全開!
でも高熱でも食欲落ちないし、元気なんだよねぇ…。

夕方39.5℃まであがる。
さすがにここまであがるとしんどいらしく、パパに抱かれてグッタリ。

がっちゃんの体力維持温度は39.5℃が限界みたいです。


11月10日月曜日。

前の日に39℃もあったら、保育園に行かせちゃダメでしょ…。
というわけで、この日もがっちゃんは保育園をお休みです。

さてここで問題が起きる。
誰ががっちゃんを診る?

頼りの熊本ばぁばは土曜日に帰って行った…。
本来なら私が休むべきなんですが。

月曜日だし、休むわけにいかず。
協議の結果、パパちゃんがお世話することに。

私は午後から帰るつもりで出勤。いや、パパちゃんだって自営業とはいえ、お仕事ありますから!
朝からパパちゃんががっちゃんを病院に連れて行ってくれました。
喘息のような症状らしく、またまた薬を変えてもらいました。

そして午後一番にパパちゃんに連絡してみる。
どうやらがっちゃんは大丈夫らしい。

でも、パパちゃんも仕事あるし、がっちゃんの側にもいてあげたいし、やっぱり半休取ろう!…と思っていたら。


N先生がリーダー会議に行くとのこと。


…クラスから一人会議に出るとなると、私、帰れんやーん!
さすがにこの状況では、クラスの先生たちがどんなに心優しくても、クラスは回せない。
子どもは全員出席だし。


そんなこんなで帰りそびれた私は、キッチリ定時の5時まで働いたのでした…。
でもソッコーで帰りましたが(笑)


がっちゃんはと言うと、お利口にしていたみたいですが…。
昼1時半から5時前まで寝ていたらしく…。


寝過ぎです。


そして寝かせ過ぎです!


夜は案の定、布団に入ってもなかなか寝ず、結局夜9時45分くらいにご就寝。

熱もあがらなかったし、明日は保育園!
めでたし、めでたし…



と思いきや!!



家事や仕事、がっちゃんの保育園の準備などをして12時過ぎにお風呂へ。
お風呂に入っていたら、泣き叫ぶがっちゃんの声。
しかもパパちゃんは自分の仕事部屋にこもっているために、がっちゃんの声が聞こえない…。

あわわわわ…!
がっちゃん、夜中にパニック状態!


するとパパちゃんが察知したのか、がっちゃんに歩み寄る気配。

でも「ままぁー!」と言って泣きやまず。
急いでお風呂からあがり、急いでがっちゃんのもとへ。


トントンすれば寝るものの、隣にいる私がちょっとでも動こうもんなら、「ンギヤァァー!」と泣き叫ぶ。


髪の毛すら、乾かせない私。
寒いんですけど。


それからというものの、がっちゃんの夜泣きとの闘いです。


がっちゃんは寝言で「かーしーてー」とか言ってるし。
なんの夢見てるんだか。


結局、なんだか寝たのか寝てないのかわからないまま朝を迎えました。

今日、火曜日はいつもより早い出勤。

がっちゃんと会うといろいろ厄介なので(ママ、ママと離れなくなるので)
私が家を出てから起こすようにパパちゃんに頼んで出勤。


どうやら今日は無事に保育園に行ったようです。

なんだか病気のがっちゃんを置いて仕事をし、夜はそんなママを責めるかのような夜泣き。

パパちゃんにも沢山迷惑をかけ、なんだかなぁ。


いろいろ罪悪感です。




がっちゃんの側にいて、もっと遊んであげたいなぁ…と思う今日この頃。

がっちゃん、今度のお休みはいっぱい一緒に遊ぼうね!!


eriri_1976 at 14:06コメント(1) |  

2008年11月09日

好きな歌は『山の音楽家』




どの歌も『ちが〜う〜』


『ちがう』なんて言葉、教えたことないのに(笑)



がっちゃんは『山の音楽家』という歌が大好きなようです!!
(ちなみにがっちゃんのクラスの今月の歌なの!)


よしよし!

ママちゃんの希望通り、音楽好きの血が流れてて嬉しいぞ!!




でも・・・

『やきいもグーチーパー』も『きのこ』も今月の歌なのに、なんで『山の音楽家』だけが好きなんでしょう??



謎です。



eriri_1976 at 22:21コメント(2) |  

アンパンマン見せてあげる!

広島のじぃじ、ばぁばとお話するときは『スカイプ』で話します。


いわゆるパソコンを使った『テレビ電話』です。


がっちゃん、スカイプを始めた頃はしゃべらなかったりとスカイプの意味が全くありませんでしたが、少しずつ馴れて、今では何のためらいも無くじぃじやばぁばとお話できるようになりました!


そしてこの前。


いつものようにスカイプでお話していたら、がっちゃんが手に持っているアンパンマンに気付いたじぃじが、『がっちゃん、アンパンマン見せて〜』と声を掛けた。


するとがっちゃん、『はい、どうぞ〜!』と言って、ちゃんと画面に映っているじぃじの前に置き始めた(笑)



アンパンマン見せてあげる

















子どもって素直だね〜〜〜!!


このあともいっぱい並べて、紹介していました(笑)

あ。もちろんここに並べられても、じぃじやばぁばには見えてませんけど(笑)


でもがっちゃん。
未だにちゃんと言えません。


アンパンマン=あんまんまん ← なんかすごい甘そうなんだけど。

バイキンマン=あ〜び〜ば  ← なんかこういうパソコン教室あったよね?


ちなみに他の登場人物(登場キャラクター?)は全部『あんまんまん』です。

eriri_1976 at 22:05コメント(2) |  

結婚式

ちかちゃんとたくちゃん















先週の日曜日。
11月2日に、同僚(同期)であるちかちゃんの結婚式がありました。

私も招待してくれたので行ってきました!

シアワセそうな二人でしょ??


教会式の結婚式が終わり、撮影タイム。

この日はモデルばり、芸能人並みにフラッシュがたかれます。


そんなときに新郎のたくちゃんがひと言。

『こっち向いて〜って言われるけど、向くとオレじゃないんだよね〜(笑)』
『オレ、撮られてないんだもん!』


そんなことを言っているので、

『ハイハイ。じゃぁ、たくちゃん撮ってあげるよ!』


とカメラを向けて撮ったら・・・

たくちゃん

















めっちゃ、いい笑顔だし(笑)




そして披露宴。

とてもあたたくて、優しい、招待客に「ありがとう」の気持ちが伝わる、素敵な結婚式でした。

途中、ちかちゃんが担任している1歳児クラスの子どもたちもお祝いに駆けつけたり・・・。


ケーキカットの時は図々しく一番前で『ちか!たくちゃん!こっち向いて!!』って、声をかけてカメラ目線で撮りました(笑)

ケーキカット




















おかげで、なかなかいい写真が撮れたかと(笑)←自画自賛!




最後には新婦であるちかちゃんにサプライズ!

ウチの職場の人(園長、副園長も含む)とたくちゃんとがタッグを組んで、ちかちゃんに内緒であるサプライズ。


河口きょうごの『さくら』をたくちゃんが歌い、演奏を職員がするというもの。

私はフルートを担当しました。

何年ぶりでしょうか?って、自分で聞きたくなるくらい久しぶりのフルートでした(汗)


たくちゃんはちかちゃんに内緒で練習。
そして内緒で私たちと会わせるため、保育園に練習しに来ていました。

園長先生、結婚式前に新郎と会い、保育園のホールで挨拶を交わす。

普通、あり得ないでしょ??(笑)


練習の甲斐あって、見事サプライズは成功!!

ちかちゃんも涙を流していました。


いいなぁ〜、新婦の涙って!
キレイ!キレイだよ!!


そして2次会!
お約束の『ビンゴゲーム』


こんなにサプライズを計画して、頑張ったのに、同期には一つも当たらず・・・
そしてなぜか、2次会から参加の後輩たちが続々とビンゴの商品をゲットしていく・・・


おい、ちかちゃん。
どういうこと??

この借りはキッチリ、同期の飲み会で返してもらいますから。



2次会もお開きになり、二人に見送ってもらいました。
何気なく『チュウして!』って言ったら・・・。

チュウ

















するんか〜〜〜〜〜い!!



新婚って、恐いもんナシですね・・・。




このあと、3次会もありましたが・・・。


なんだか三十路の私は3次会のノリに若干ついて行けず・・・(笑)




結局、三十路に片足突っ込んだ同期のAくんと飲みに行きました。

シアワセな結婚式のあとに、二人で深〜〜い話をしました(笑)





ちかちゃん!たくちゃん!!


結婚本当におめでとう!!

これからも、いっぱいケンカしてください(笑)


ウチの玄関はいつでも開けておきますので、グチがあるときはいつでもどうぞ!!

eriri_1976 at 21:54コメント(0) |  

ある日のがっちゃんの遊び

ある日のがっちゃんの遊び



















これ、ある日のがっちゃんの遊びです。


熊本ばぁばがずっと前に、おままごと遊び用に買ってくれたミッキーの紙コップ。

その紙コップは今でも活躍する、がっちゃんのオモチャです。

時に空き牛乳パックを注いでくれたり、積み木になったり。

で。

今回はこんな遊び。



紙コップを丁寧に一つずつ並べて、洗濯バサミを一つずつ入れています。

一つの紙コップに二つの洗濯バサミが入ると、ひっくり返してやり直しです(笑)


なんのこだわりなんだか。


がっちゃん、時々こんなこだわりを見せて遊ぶんですよね〜。



あ〜〜〜〜〜〜。
パパちゃん、ソックリ!!!!

eriri_1976 at 21:21コメント(0) |