2011年03月

2011年03月28日

お腹がいたい

うーん( ̄〜 ̄;)



お腹が痛い…( ̄〜 ̄;)



お腹が痛いなぁ…( ̄〜 ̄;)



がっちゃんの前でお腹が痛いと言っていたら、私のお腹をなでなでしながら、


まめちゃ〜ん!
よしよし!


と言っている姿を見て、なんて優しい子なんでしょう…とプチ感動。


それにしても痛い…( ̄〜 ̄;)


eriri_1976 at 01:37コメント(0) |  

2011年03月27日

シャウタコンボ

また私がわからない仮面ライダーのコンボが出ていた。

がっちゃんに
「シャウタコンボって何?」

と聞くと、すぐに

「シャケ!ウナギ!タコ!」

と教えてくれた。


しかし、小声で一生懸命パパが
「がっちゃん、シャケじゃない!シャチ!シャチ!!」

と教えていた。



確かに。
シャケ、ウナギ、タコじゃ強くなさそう…。

がっちゃん覚えてください。
シャウタコンボのシャは、シャチ!ですm(__)m


eriri_1976 at 08:31コメント(0) |  

正座で

1ffb8dae.jpg日曜日の朝。

ゴーカイジャーをご鑑賞のあと、仮面ライダーオーズを正座でご鑑賞中。


がくさんにとっては、幸せな日曜日の朝。


eriri_1976 at 08:16コメント(0) |  

2011年03月23日

心臓に悪い

ただいま夜中の1時半前。
私は爆睡中でした。



しかし先ほど、1時15分頃に我が家のインターホンに備えつけられてる緊急地震速報が鳴り響く。


飛び起きる私。


結局は地震も大丈夫だったんだけど。


どうやら震源が茨城や千葉など横浜に近い時に地震速報が作動してるみたい。


あの緊急地震速報、本当に心臓に悪いです。
私は怖がりなので、あの緊急地震速報の男性の声が流れると、心臓がバクバク言い始め、口から心臓が飛び出そう(T_T)



旦那さまは怖がりすぎ!と言われる始末…(T_T)



そんな中、がくさんはムニャムニャいいながら爆睡続行。


う、う、うらやましい…。
そね何にも気付かずに眠る心臓が欲しい…。



心臓バクバクし過ぎて、眠れなくなったので、布団の中から投稿です(^o^;


eriri_1976 at 01:32コメント(0) |  

2011年03月21日

結婚記念日

89da852c.jpg今日は結婚記念日\(^O^)/

結婚してまる8年。
それはそれはいろいろありました…(-ω-)


時には旦那さまと2人で乗り越え…
時には旦那さまとがっちゃんと3人で乗り越え…
時にはお互いの両親を巻き込み、心配をかけ…


なんとか8年(^o^;


今日から9年目突入です(´∀`)


結婚記念日なので、みんなで食事しに来ました。
パン食べ放題のサンマルク(笑)


がっちゃん、パンが食べ放題だから、テンション上がってます(´∀`)


これからもいろんな山があると思うけど、下を向いてのぼるのではなく、どんな時も、景色を見ながら上を向いて歩いて行こうと思います。


あ。
たまーに上を向いてると、旦那さまにイラッとするから、そんな時は、目をつむって深呼吸(笑)


来年は家族も増えて、ますますにぎやかな結婚記念日になりそうです。


旦那さま〜!
スイートテンダイヤモンド、待ってますからぁ〜!


eriri_1976 at 22:13コメント(0) |  

2011年03月20日

お彼岸なので。

df43834b.jpgお彼岸なので、今日は私のおじいちゃんのお墓参りに行きました(^O^)


總持寺のお墓は地震のときに灯籠みたいなのが倒れたりしてたから、おじいちゃんのお墓も心配したけど…大丈夫でした\(^O^)/


ガソリンスタンドが開かないから、ガソリンを入れられず(T_T)
がっちゃんの保育園の送り迎えで、絶対車は使うから、休日の今日はバスで移動です。


ガソリン節約!


がっちゃんもたわしでゴシゴシしたり、お花を生ける筒を洗ってくれたり、一生懸命お手伝いをしてくれましたm(__)m


天国のおじいちゃんもひ孫の姿に感心していることでしょう(´∀`)


eriri_1976 at 14:12コメント(0) |  

そんな中、スクスクと。

地震や停電で、外の世界は毎日パタパタしていますが。


お腹の中のまめちゃんは元気にスクスクと育っておりますm(__)m



7ヶ月目に入りました。
検診でも大きな異常はなく。
胎盤が少し下がってるみたいだけど、緊急性はないので様子見です。


がっちゃんのときと比べると、仕事があまりにも忙しいゆえに、あっという間7ヶ月。


もうちょいマタニティーライフを楽しみたかった…(T_T)


産休に入る頃は気候もちょうどいい頃だし、ゆっくりマタニティーライフを楽しもう!


産休に入るまでも新年度のバタバタで、私が妊婦であることをみんな忘れちゃうんだろうな…(-ω-)


とにかく。
まめちゃんは、元気に育っております\(^O^)/



性別は…(笑)
どっちでしょうね…(笑)


eriri_1976 at 00:30コメント(2) |  

地震のその後

毎日のように余震があります。


気付かないときもたまーにあるけど、やっぱり震度3くらいが多いから嫌でも気付くことが多い。


ゆっくりとした横揺れが多くて、なんだか常に船酔い状態。


あまりにも頻繁に揺れるから、地震で揺れてるのか、自分が揺れてるのか、わからなくなるときがある。


職場でも揺れるから、子どもたちを守らなくちゃいけないし…。
心身ともに疲れます。


被災地の方々は、本当に苦労してるし、不安な日々なんだろうな…と思います。


まだまだ余震は続きそうです。
がっちゃんもちょっとストレスを感じてるみたいだし…。


毎日の揺れで怖がることはないけど、ハンガーにかけてある洋服が揺れてるのを見つめて「まだ揺れてるの?」と不安がったりはしています。


これがいろんなトラウマにならないといいけど…(^o^;


eriri_1976 at 00:22コメント(0) |  

2011年03月19日

卒園式でした

今日は職場の保育園の卒園式でした\(^O^)/


余震、計画停電、様々な懸念材料があったけど、予定通り卒園児を送りだすことができました(^O^)



私は、今年の卒園児が1歳児だったときに担任をしていました。

あんなに小さかった子どもたちが立派に卒園証書をもらう姿を見てウルウル…(T_T)


子どもの成長って、本当にはやい!


がっちゃんの卒園式もあっという間にくるんだろうな…。


がっちゃんの時は、入場の時から泣いてるかも(^o^;



ゆりぐみのみんな!

卒園おめでとう!!


eriri_1976 at 23:58コメント(0) |  

ボサくん

a648c4f8.jpgまだまだ毎日のように、余震があります。


なかなか気が抜けません。


地震以来、ばぁばは私のおばあちゃんから離れられないので、しばらくご無沙汰していました。


しかし、16日に産婦人科に定期検診に行くため、保育園から帰ったがくさんを預かってもらいました。


久しぶりにあったばぁばの言うことを聞いて、お利口に待っててくれました(^O^)


そして突然、お友だちの紹介!


はじめまして。
ボサくんです。



…はじめまして…。



どうやらお留守番している間に、ばぁばに紙、糊、マジックを借りて作ったらしい。



がくさん曰く、ボサくんはタコらしい。


色は白だし、足はいっぱいあるし…(^o^;
どちらかと言うと、イカじゃなくて?


…と思いましたが、誰が何と言おうて、タコのボサくんですm(__)m



なんだかこのボサくんを見て、日頃の心身の疲れが、少し楽になりました\(^O^)/


ありがとう、ボサくん!
ありがとう、がっちゃん!


eriri_1976 at 23:33コメント(0) |  

2011年03月14日

拍子抜け

計画停電…


情報に振り回されるだけで、今日は停電はありませんでした…m(__)m


昨日、夜中までかけて夕飯の支度したりしたのに。

ま、おかけでバタバタと夕飯しないでのんびりできたんですけどね。


それにしても計画停電、全然計画性がありません。
東京電力の会見もなんとなく曖昧だし。


するならするで、やっちゃえばいいのに。
…って簡単に言ってるけど、自宅で人工呼吸器つけてる人とか考えたら、軽々しく言っちゃいけないね(T_T)


でも、こんな曖昧な綱渡り生活、いつまで続くのかなぁ…(◎-◎;)


eriri_1976 at 22:30コメント(0) |  

2時過ぎた

東京電力さん…


計画停電するのは仕方ないし、一国民として従います…。


ただ…
ただね。



もうちょい早く決定して、いろいろできる時間に停電時間を発表してよ。


専業主婦は電気ある時間でやりくりできるけど、働いてる私にとっては、停電時間が家庭での活動時間なわけですよ。


だから、前もって夕飯も作っておかなきゃいけないし、洗濯だってしなきゃいけないし、いろいろ計画しなきゃいけないのよ。


発表、遅すぎるでしょ。


テレビでの報道もざっくりしたものばかり。


横浜市って、どんだけ広いと思ってるんじゃい!
せめて区まで言ってくれ。

ウチはネットで調べたからいいけど、お年寄りや日本語がわからない外国人にはどうやって伝えようとしているの?

明日の朝刊?
今どき新聞とってない人も多いよ。



母上もきっとわからないだろうと思い、電話。


案の定わかってなかった。

知らせといてよかった。



明日の停電に備えていろいろやり、久しぶりにお風呂にはいり、(インフルエンザだったから…)やっと布団に入りました。



旦那さまは仕事中。
パソコンを使う旦那さまは、停電だと仕事になりません(T_T)

だから夜中にやるしかないんです。


仕方ない。
被災した方々は、もっとつらいんだ!


今、やれることを精一杯やろう!


そう。賢くなる、強くなるチャンスなのだから…。


eriri_1976 at 02:32コメント(0) |  

2011年03月13日

さぁ、大変!

ついさっき、計画停電が発表されました。

そして明日の我が家の停電時間が判明。


9:20〜13:00

18:20〜22:00


の2回の時間。


大変だ!
仕事行ってる時間だから、夕飯が作れない!


…というわけで、今から明日の夕飯作りますm(__)


停電だから、冷凍庫のものもダメになるわけで(T_T)

4月いっぱい続くらしいので、いろいろ考えなければなりません(T_T)


このことをマイナスととらえず、賢くなるチャンスと思って取り組むしかないです。


頑張ろう!
みんな!


eriri_1976 at 23:09コメント(2) |  

2011年03月12日

熟睡できない夜

クラスの子どもたちが気になる。
都内で仕事をしている保護者が多いからだ。

電車は完璧にストップしている。
運転再開のメドどころか、帰宅難民の受け入れ先の情報しか流れてこない。
お迎えに来れるのか?


職場の仲間から連絡が入る。
ウチのクラスは停電の中、なんとか子どもたちを徐々に保護者へ引き渡し9時の段階で2人の女の子が残っていた。
保護者のお迎えのメドがつかず、そのうち一人は朝になる模様。


夜中12時半過ぎに再度連絡あり。
一人は12時頃。
もう一人も朝になる予定がお迎えに来れたとのこと。
良かった…とりあえず自分のクラスの子どもたちは、全員親元に引き渡しできました。
一緒にいた先生も心身ともに大変だったと思う。
本当にお疲れさま、そしてありがとう。



でもまだ保育園には子どもが残り、帰宅できない職員もいた。


インフルエンザの私には何も出来ない(T_T)


悔しいやら、歯がゆいやら…。


夜中2時半。
とりあえず職員との連絡も一旦やめ、体を休めることに…。


家族にインフルエンザがうつったらいけないので、今日も別々の部屋で寝る。


そして明け方4時半。
ものすごい音量の緊急地震速報の音で目が覚める。
ウチのインターホンには緊急地震速報が流れるようにセットされているんです。

緊急地震速報です!20秒後に震度5の地震が発生します!
安全な場所に避難してください!


畳で寝ていた私は猛ダッシュでがっちゃんとパパのいる寝室へ。
ベッドに入り、2人でがっちゃんをおおい、布団をかぶる。


地震速報が10秒からカウントダウンをする。


10
9
8
7
6
5
4
3
2
1



…揺れる!!


と思わず体に力を入れたけど…揺れなかった。


でもちょっと前に長野県で震度6の地震が起こってた。


誤作動ならいいけど、心臓に悪いです(T_T)


その後も寝ていると感じる余震はあり、なかなか寝付けない。
起きて動いていれば感じない地震なんだろうけど、体も心もちょっとした揺れに敏感になっている。


被災地はどれほどの恐怖と絶望にさいなまれているだろうか。


テレビやラジオ、ネットニュースでは悲惨な状況ばかりが流されている。

きっと被災した人の中には私と同じように妊婦さんや、産まれたばかりの赤ちゃんだっているはずだ。
老若男女。
大人も子どもも。


早く地震がおさまることを切に願います。


eriri_1976 at 22:51コメント(0) |  

暗闇で何ができるか。

我が家にあるはずの懐中電灯。


どうやら電池を入れっぱなしにしていたらしく、電池が液状化しており使用不可能。


最悪。


ロウソクはないかと考えてたら、パパがあることに気がついた。


結婚式のときにもらったキャンドルサービスのあのデカイロウソクは?



あ。
あります!



今夜は8年前のキャンドルサービスのロウソクにあかりを灯してしのぐことに。

さてご飯。
暗くて何も出来ない。ちなみにウチはIHのため、停電では調理もできず。

仕方なくストーブでお湯を沸かし、いざというときのために、さつまいもをアルミホイルでまいて焼き芋をつくる。
そして卓上コンロをだして、先日熊本じぃじが送ってくれたインスタントラーメンをつくる。


がっちゃんは普段はラーメンなんて食べないから、テンションが上がる…。


ロウソクのあかりの中、みんなでラーメンをすする。

こんな時に熊本じぃじのラーメンが役立つとは…。


いざというときに備えて、ストーブをつけてる間にできるだけお湯を沸かす。
いつ断水するかわからないので、お風呂にお水をはっておく。
非常袋も手元におく。


考えられることはやり、8時半過ぎ。


電気がないと、がっちゃんも静かだね…なんて話していたら、突然電気がつきました!


みんなで喜ぶ。


そして急いで携帯を充電器につないでメールチェック。


やっぱり心配してくれてるメールが入ってる。

簡単に無事であることを一斉送信。


そして職場の仲間にメールで状況を知らせて欲しいとお願いする。


この時点で携帯のメールはつながるけど、電話、家の電話は使用不可能でした…。


電気のありがたみを知った1日でした…。


私も職場のみんなに連絡したり、パパも仕事や心配メールに返信してたら、がくさんがウトウト…。
そりゃそうだ。
1時間もかけて歩いて帰って来てるからね。


パジャマに着替えさせて寝室で寝かせる。


がっちゃん、地震怖かったね。
よく頑張ったね。


eriri_1976 at 22:02コメント(0) |  

お迎え大作戦

車が出せないため、仕方なく私はお留守番。
嫌だけど仕方ない。


パパがチャリでがっちゃんの保育園まで行き、お迎え後はチャリを保育園に置いて、少し遠いけど歩いて帰って来る…という作戦。



車で行かなくて良かったことが、パパが出発してすぐわかる。


信号が全てとまり、いつ事故が起きてもおかしくない状況だったらしい。


保育園に着くと、子どもたちは隣の大きな済生会東部病院内に避難していたらしい。


病院内も騒然としていたけど、なんとか無事にお迎え。


そこから1時間くらいかけて歩いて帰ってきました。
食料とかもお願いしていたけど、停電で閉店。
コンビニは人が道路まで溢れて、とても買える状況ではなかったらしい。


国道も信号はとまり、周辺はパニック状態。
電車も全て止まっているため、横浜駅方面から民族大移動のように人が歩いていたらしい。


ひとまず家族全員が無事に合流。


しかし停電は続いたまま。

職場も気になる…。
そんなときに、携帯のバッテリーがなくなり、連絡不能となる…(T_T)


eriri_1976 at 21:31コメント(0) |  

大地震

職場の保育園では、ちょうど子どもたちがお昼寝から起きる時間。
きっとパジャマから洋服に着替えてる時間。


大丈夫だろうか…。


保育園も心配だけど、がっちゃんも心配。
パパと迎えに行こうと話しているときに、また地震。


大きい。
長い。


…怖いよ…。


インフルエンザだから本当は家で寝てなきゃいけないけど、一人のときに何かあったら嫌だから、パパと2人で車で迎えに行くことに。


停電だから、食料なども買おう!と財布もしっかりと持って玄関を出ようとしたとき、パパがあることに気付いた。


駐車場のシャッター、あかないんじゃないか?!


ウチは地下に駐車場があり、駐車場入り口が電動シャッターなんです。
そうです。
停電のため、シャッターが開かないんです。


防犯対策は安全ですが、緊急時には不便です。



がっちゃんお迎え大作戦は、振り出し。


そんな中でも小さな余震が続きます。


eriri_1976 at 21:03コメント(0) |  

3月11日のこと

3月11日金曜日。


前日からのインフルエンザのため、仕事は強制的におやすみ。

朝から職場に休みの連絡を入れる。
これで安心できるわけではなく、新人園児の面接や卒園式の係など金曜日にやるべきことが盛り沢山だったので、とりあえずできそうな人に連絡をして指示をする。


責任感からやってるけど、頭がガンガン…(T_T)


熱は38.9度。


薬を飲んでとにかく寝る。

がっちゃんは元気。
申し訳ないけど、保育園に行ってくれ。
本来、家族にインフルエンザ患者が出たら、保育園は休ませるべきなのですが…。


最近がっちゃんとの接点はほとんどないし、昨日も一緒には寝てない。
まだうつってないはず!


一緒にいるほうがうつるっちゅうねん!


…というわけで、保育園に行ってもらう。


旦那さまが、朝ご飯の片付けやら洗濯機を回してくれている途中で、我が家の強い味方「母上」が登場。


旦那さまと家事を交代し、旦那さまは仕事部屋へ。


母上は家事や私にりんごなどをむいてくれる。


そしてお昼の1時過ぎだったかな?
私に卵粥を、旦那さまにチャーハンを作ってくれました。
そして、おばあちゃんも気になるから一旦帰ってまた夕方に来る。その時に夕飯を作る。という内容を言い残して、おばあちゃんちに帰って行きました。


なんとかお粥を食べ、薬を飲み、ウトウトしていると…。



ん?ん?ん?


( ̄□ ̄;)!!



揺れてる!!
地震だ!!



旦那さまがあわてて私が寝ている畳の部屋にやってきて、私に多いかぶさるようにして守ってくれました。


長い地震。


福岡で経験した震度6の地震は、下から突き上げて一気にグラグラする地震でした。


今回の地震はまるで大きな波で揺られる船に乗っているよう。
とにかく長く横揺れ。
まだ揺れてる…まだ揺れてる…という感じ。



福岡のときは、激しく揺れていろんなものが落ちたけど、今回は横揺れでものが落ちるというより、もとあったところからずれた…という感じ。



とにかく怖かった。



そして揺れが収まり、いろんなことが頭をかけめぐる。


がっちゃんのこと。
職場にいる子どもたち、保育園のこと。
おばあちゃん、母上のこと。



そして旦那さまが、まさしくお出かけしようという、格好であることに気付く。

どこか行くの?



確定申告に行こうとしてたら揺れた。



行ってなくてよかった(T_T)


とりあえず確定申告どころではなくなったので、家にいてもらう。


情報収集のため、テレビをつけようと思ったら、停電してる!!


本格的にヤバイ感じを受けた瞬間でした…。


eriri_1976 at 20:52コメント(0) |  

3月10日のこと

3月10日木曜日。


この日は園のお別れ遠足という行事。


寝不足、体調不良ながらも私がリーダーで仕切らなきゃいけないので、休んでなんていられない。


前日に発熱のがっちゃんはとりあえず朝は熱も下がってるけど、大事をとっておやすみさせ、熊本ばぁばにお願いする。


綿密に打ち合わせをしていたし、みんなの協力もあって、時間も内容もまずまずでした。


子どもたちが昼寝をしている間に連絡帳や児童表、日誌などの書類書きに追われる。
書きながらなんとなく節々が痛くなってくる。
ヤバイ。
熱が出るパターンだ。


で。
夕方になるに連れてどんどん熱があがる感覚がわかる。
しかし、10日中に来年度のクラス名簿を提出しなくちゃならない。
ほぼ出来上がり、提出するというときに追加で入ってきた子どもがいるため、名簿の書き直しが決定…(T_T)


必死に書き直し、夕方6時に完成。
そして無事に園長に提出。

もう体力の限界。
旦那さまに電話して、病院に連れて行ってください。とお願いする。


幸い、熊本ばぁばがまだ家にいてくれたので、がっちゃんはそのままばぁばにみてもらい、旦那さまに迎えにきてもらう。

このとき、保育園で計ったら38.7度。
最悪。


かかりつけ医は夜7時までで、ギリギリセーフ。
でも待合室は人でいっぱい。
90分待ちの表示(T_T)


がっちゃんの寝かしつける時間とかぶりそうなので、旦那さまにはとりあえず自宅に戻ってもらい、ばぁばと交代してもらう。


ただひたすら節々の痛みと耐えながら、明日の出勤は無理と判断し、みんなに次の日の保育やシフトの指示メールを送る。


8時半頃、旦那さまとバトルタッチしたばぁばが心配して来てくれました。

がっちゃんと旦那さまにご飯を食べさせ、片付けまで済ませてきてくれた模様。
ありがとう!母上!!


もうその時は、40度近い熱が…(T_T)


そして9時前から診察。
いろいろ診てもらい、とりあえず時間的にでるかわからないけどインフルエンザの検査をすることに…。


待つこと、10分。


さぁ、治療を考えましょう!と勢いよく言う先生。


え?


インフルエンザA型です。
インフルエンザA型って、いわゆる新型なんだよね。


マジですか?


ここで問題なのが、私が妊婦であるということ。


もう7ヶ月になるので、薬が使えないわけじゃないけど、ちゃんと確信のもてる薬を出したいので…とのこと。


しっかり調べてちゃんとした薬(当たり前だけど)を処方してもらい終了。


来てくれてたばぁばに家まで送ってもらい、インフルエンザのためがっちゃん、旦那さまとは別に寝たほうがいいので畳の部屋に布団を敷き、おかゆを作って帰って行きました。


母上…こんな歳にもなって、親孝行どころか迷惑ばかりですみません(T_T)


頭や体が痛すぎて、1時間起きに目が覚める。

熱は38.5度までは下がってきた。
それでもつらい。


とにかくひたすら耐えた夜でした…。


eriri_1976 at 16:35コメント(0) |  

2011年03月10日

無題

今日(もう昨日だ)は早番だったので、6時半に家を出た。
本当は3時半にあがれるはずなのに、4時前から新入園児の保護者と面談。
その後すぐに新年度のクラス決めと名簿作成。
結局職場を出たのは7時過ぎ。
かるーく12時間職場にいたことに。



疲れた…と思って帰ってきたら、雅空さんが熱を出してぐったり。
珍しくご飯もほとんど食べない。


とりあえず添い寝で寝かしつけて様子をみる。
添い寝しながら1時間くらい一緒に寝てしまった私。

…仕事があるのに…とちょっぴり後悔しながら起床。

そこからまたクラス名簿作成作業に入る。


そしてこんな時間。
3時半。


明日は遠足。
早起きしてお弁当作らなきゃ。


熊本からやって来ているばぁばがご飯作ってくれてるだけ助かる。
毎日帰りが遅いけど、雅空さんの生活リズムだけは守ってあげられてると思います。

母上、感謝します。


eriri_1976 at 03:23コメント(0) |  

2011年03月08日

いやいやいや…(-ω-)

f4e5a451.jpgがっちゃんが開けた箱の中から出てきたもの。


ラーメン
ラーメン
ラーメン
ラーメン
そして…


ラーメン。



って、ラーメンだらけやないかいっ(=・ω・)/


とにかくラーメンのオンパレードでした(^o^;


うまかっちゃんは、こっちに売ってないから嬉しいけど(^o^;



でも、すごい量のラーメンです(笑)


旦那さまも次から次に出てくるラーメンに笑いが止まらない。
熊本ラーメンに混じって、なぜか札幌ラーメンとかあるし(-ω-)



なんにせよ、ありがとうございますm(__)m


ボチボチ食べさせていただきますm(__)m


eriri_1976 at 00:36コメント(0) |  

玉手箱

d54ae131.jpg夕飯を食べ終わる頃。
ピンポ〜ン!と来客。


どちらさまですか?


とがくさん。
宅急便ですと答えられ、すかさずオートロック解除のボタンを押す。


( ̄□ ̄;)!!


いつの間にか勝手に開ける技術を習得している!
危ないなぁ(T_T)

誰でもあけてしまいそうだ(^o^;
教育しなおさなければ。



話がそれた。


で。
配達のお兄さんに、

これ、パパの?ママの?
と質問攻め。

困りはてたお兄さんは、ボクちゃんのみたいだよ(^O^)
と言いました。


それを聞いたがくさんはニンマリ(*^_ ’)


まるで玉手箱のように段ボールを抱えてました(笑)


送り主は熊本じぃじ。

開けていいよ、と言うとこの笑顔(^o^;


そんなわけで、がくさんの手により開封です!


eriri_1976 at 00:26コメント(0) |  

2011年03月06日

自信がありません

今日も1時半を回ってしまった(T_T)



2人目を出産して職場復帰する自信がなくなってきました(>_<)


私の仕事をこなす要領が悪いのが一番の原因かもしれないけど…


それにしても仕事量が多すぎる(T_T)


重要なポジションにつかせてもらって、やりがいもあるし、信頼されて仕事を任せられるのは嬉しいけど…。
ウチみたいに大人数いる職員を束ねるには、一苦労です。


その頑張って働いてる分のしわ寄せとして、家族を犠牲にしていると罪悪感に感じることもある。



3月は特に忙しいし、そう感じるだけなのか?
いや、この仕事、1年中忙しいな(^o^;



今はがっちゃんだけを旦那さまにお願いしてるけど、これが2人となると旦那さまもキツいんじゃないかなぁ(T_T)


子どもが2人いる生活が全くよめず、どうなることやら(◎-◎;)


とりあえず、今やらなきゃいけないことを頑張ろう!

なるようになるさ。


げっ( ̄□ ̄;)!!
もうすぐ2時( ̄□ ̄;)!!


寝よ、寝よっ。


明日は日曜日だから、少しは…いや、がっつりゆっくり寝ていられるな(-ω-)


eriri_1976 at 01:52コメント(0) |  

2011年03月05日

疲れた…けど。

d2c31dc0.jpgただいま夜中の1時半すぎ。
もちろん今まで仕事してましたm(__)m

明日は新入園の説明会やら懇談会やら、大忙しε=┏( ・_・)┛


今週は倒れるんじゃないかと思うくらい忙しかった(T_T)


疲れた…と思いながら寝室に来ると、がっちゃんのこの寝姿ヽ(´▽`)/


ほっぺに手を当てて…


か〜わ〜い〜い〜!!!



しかも旦那さまが布団乾燥機してくれてて、お布団がぬくぬく〜!!


かなり疲れたけど、シアワセ気分で眠れそうです\(^O^)/



では、おやすみなさいm(__)m


eriri_1976 at 01:38コメント(0) |  

2011年03月04日

ひなまつり

7a8461f2.jpgあかりをつけましょ ぼんぼりにぃ〜♪


今日はひなまつりでした。

がっちゃんは男の子だから、ひなまつりは関係ないっちゃないけど。
私は女の子ですから、自分のためにもちらし寿司を作ろうと思っていたけど…。

それどころじゃない、忙しさΣ( ̄□ ̄;)

私、3月末まで体がもつかしら?
仕事が終わらないうちに、次の仕事がやってきます。
なんで???
摩訶不思議…


ま、がっちゃんも私も保育園の給食でちらし寿司食べてるし、いいっか…


と、帰宅すると!!



ちらし寿司ができてるぅ〜(≧ω≦)


旦那さま曰く、夕方母上がやってきて、ちらし寿司を置き、洗濯物をたたんで帰ったそうですm(__)m


やっぱり熊本から呼んでよかった(^o^;



おいしくいただきましたm(__)m



ちなみに。
9年前の今日、ひなまつりの日に!
旦那さまがひな人形の飾ってある私の家にスーツを着て来て、両親の前でいわゆる「娘さんをください」をした日です(笑)


あの日、何も知らない…いや、感付いていたと思うけど、母上が突然ハマグリのお吸い物が出してきたことにびっくりする旦那さまの横顔がおかしかったです^ロ^;


私の家に来る直前に、目の前を黒猫が通り、危うくひきそうだった思い出もあるな(笑)
旦那さまが「今は黒猫を見たくない。縁起悪い…」とへこんでた顔も面白かった(笑)


そして結婚してやっと授かったがっちゃんの出産予定日が3月3日!
男の子だったから、1日に産まれてくれてよかったんだけど(笑)



我が家にとっては何かと思い出のある、ひなまつりの日なのでした…(^-^)


eriri_1976 at 01:21コメント(0) |  

2011年03月01日

誕生日プレゼント

3e31c0a8.jpg広島じぃじ、ばぁばに誕生日プレゼントをいただきました!

お正月、じぃじとオモチャ屋さんに行ったときに欲しかったけど売り切れで泣く泣く諦めた仮面ライダーオーズの変身するフィギュア!

がっちゃん、早速パーツを分解していろんなコンボに変身させていました(^O^)/

小さめオモチャだし、これからお出かけにも活躍しそうだわ!

じぃじ、ばぁば、ありがとうございました(≧ω≦)


eriri_1976 at 23:50コメント(0) |  

祝☆4歳!!

de17c5a6.jpgなぜかケーキが2つ(笑)

がっちゃんチョイスのひな祭り用のホールケーキ。

そして熊本ばぁばからのプレゼントのアイスケーキ。

2つのケーキを前に、がっちゃんのテンションもMAXです(^o^;

元気に笑顔で4歳を迎えることができました!

まだまだ甘えん坊さんで、でも時々ませてて…。
夏にはお兄ちゃんになるがっちゃん。

これからもママが大好きな、プクプクのがっちゃんでいてね!

4歳のお誕生日おめでとう!!


eriri_1976 at 23:49コメント(0) |  

オーズからサプライズ!

aa646962.jpg今日は3月1日!

がっちゃん、4歳のお誕生日です!

いつも仕事が忙しくて、我慢ばかりさせてしまっているので、今日は仕事も半休をとりました(^O^)/
半ば無理やりですが…(^o^;

がっちゃん念願の早お迎えで保育園をあとにして、ケーキ屋さんにケーキを買いに行きました\(^O^)/

がっちゃん…お誕生日なのに、ひな祭り用のホールケーキをおねだり(^o^;

何度他のものを勧めても、ガンとして譲らないので、仕方なくひな祭り用のホールケーキにお誕生日おめでとうのチョコプレートをつけました(笑)

そして帰宅すると、なんと郵便受けに仮面ライダーオーズから手紙がっ!

がっちゃん、ニンマリしたあと喜びましたが、なんとも冷静な見解。

郵便屋さんが、がっちゃんがお誕生日だからオーズのところに行って手紙をもらってきたんだよ。
お手紙を配達できるのは郵便屋さんだけだからね!

…がくさん、冷静過ぎやしませんか?(^o^;

オーズからの手紙の中に入ってたシールやブロマイドを不思議そうに眺めながらも喜んでいました(^^)v

ま。
オーズの手紙は郵便屋さんが取りに行ってくれたのではなく、親からの仕込みですけどね(笑)


eriri_1976 at 23:47コメント(0) |  

救世主あらわる!

bbb8f568.jpgあまりにも忙しい。

やること満載!
考えること満載!!


同僚からも「妊婦っていうの、忘れてた」と言われるくらいの仕事っぷり。
園内の階段を二段飛びしながら走ってたら、主任に怒られました^ロ^;



そんな忙しい時期、熊本から救世主がっ!

…正確に言うと、呼んだんだけど(笑)


熊本から母上がやってきました。
ウチに寝泊まりはしません。
私の世話もだけど、私のおばあちゃんのお世話もするから、おばあちゃんちに寝泊まりです。


それでも近くにいてくれれば、急な会議や残業があったときに夕飯をお願いしたり、がっちゃんを預かってもらったり…。


たすかりますっ(≧ω≦)



ちょっとは睡眠時間も増えるといいけど。


写真は熊本の名産品のひとつ『晩白柚』ばんぺいゆと読みます。


これは小さいサイズのもの。
ばぁばが、がっちゃんのリクエストどおりお土産に持ってきてくれました。


がっちゃんの顔の大きさくらい!

おいしかったです。

あともう一個あるけど…(笑)

いつ食べようかな\(^O^)/


eriri_1976 at 23:45コメント(0) |