2005年08月26日

天野浩成 PCサイト書き込み4

天野くん、PCサイトに書き込み★
【台風】という件名で3:10に
ラジオ収録にいらっしゃった方への心配と、今週末のイベについて。
仙台では「絶対牛タンを食べます(笑)」とのこと。おいしいのが食べられるといいですね
名古屋イベかぁ、、地元イベでの天野さんが見たかったなぁ。また必ずしてくださいね★
天野さん自身が楽しめるイベントになるといいなぁと思っています

erita555 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!あまの 

天野浩成 H・Aペンダント5

どんだけほど更新してんだ、おいらは、、、

さっきショッピングアリーナを見てみたら、
八月下旬発送予定だそうな!
着いたら、ものすごく高揚してしまいそうだ、、、
てか、むしろ今高揚中(笑)



八月下旬って、、、今は下旬って言わないのか

erita555 at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!あまの 

天野浩成 携帯公式サイト5

今確認したら、8月のスペシャル【天野くん一日密着レポ!!】Part2が更新されていました!!(ありがとうございます、スタッフさま
今回は12:40からステージに上がる14:00まで★
天野くんの少し緊張気味な笑顔の画像が、とても好きです

erita555 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!あまの 

プロということ1

私は自分の仕事を、プロであるという意識を持って、やっています。
同業者にそういうプロ意識のかけらも感じられないような行動をする人がいるのですよ。しかもなんか私を貶めようとしとるらしいし
なんちゅうかさ…
おまえに「恥」ちゅうもんはないんかい
私に喧嘩売りたいなら、ちゃんと仕事をした上で評価を得てから来んかい
一時の感情で仕事を放棄するやつなんかに負けはせんわい
と、大声で言いたい。
あ〜むかつく。

erita555 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!じぶん 

2005年08月25日

天野浩成@FM FUJI「RADICAL LEAGUE」5

某私設サイトさまのおかげで、電話で聴けることが判明!!聞きました、、、(ありがとうございます!)
とりあえず、同居人には力一杯不審な目で見られましたが、負けません。もう携帯電話の通話料がかなりイっちゃってても負けません(笑)
レポというにはかなりお粗末です。言った言葉もずいぶん大雑把に趣旨だけ合ってるような感じですので。

今日の天野くんはリピート・アフター・ミーじゃなかった(笑)
初めに「どんだけやさしい笑顔やねん」とかいわれてましたが、その笑顔が見えるようなしゃべりっぷり。ときどき聞こえる笑い声に、いつもの笑顔を思い出して、にやにやして聞いている私はまるで不審者(汗)

いろいろ話してくれていましたが、笑えたのは。
大阪で週の半分は過ごすことになる仕事が決まっていたにもかかわらず、引越し敢行!まだその家では3,4回しか寝てないらしい、、、今日は久しぶりに帰って寝るそうです。まだベッドとテレビとダンボールだけしかないという、、風水で決めたそうな。

趣味は一人旅。言葉は大丈夫なのかとの問いかけに、「英語しゃべれません」ときっぱり。」「ノリです」「開き直りっす」とかかなりきっぱり(笑)天野くんは雰囲気がわりとほやほやした人だと思うのだけど、妙に男前に言い切るときがありますね☆そういうとこも好きです(ラブいずブラインド…でも嫁入り前(爆))
DJさんが「そのとき感じたことを大事にするんだね」という言葉に、私は深く感銘を受けてしまいました。

最後に「がんばりますので、おねがいします」との言葉。なんだかかわいくてよいです★

聴けないとあきらめていたものがちゃんと聴けて、とてもうれしいです続きを読む

erita555 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!あまの 

亡国のイージス4

見たい映画が何本かあって。レディースDAYにしか見ないというへんなポリシー(単にケチともいう)のため、なんやかやと制約があり。迷った揚句に【亡国のイージス】見てきました。

映画を見たときはこの作品がテレビでなく、映画である必要性なんてのを考えるんです。それは映像の迫力だったり、説得力だったりすると思うんですが。
この【亡国のイージス】はやはりテレビサイズでなく、映画館サイズで見るべきだなぁという感じでした。

ことばで過剰に説明するのではなく、映像でほのめかす。また役者さんたちの演技で説得する。基本的なことだと思うんですが、でも私はこの映画を見ていて、そこに心動かされたですよ。

先任伍長仙石(真田広之さん)の振る舞い方(歩き方とか話し方)や、仙石に「…目を覚ませ!」と言われたあとの宮津副長(寺尾あきらさん)の表情。最後宮津家の墓に参る宮津の妻(原田美枝子さん)のたたずまい。
とても心動かされたです。

でも考えたら、この映画の売りってここじゃないよね(笑)イージス艦とかその爆発とかよね(^_^;…ま、いっか(笑)

《亡国のイージス》
監督 阪本順治
原作 福井晴敏
脚本 長谷川康夫
飯田健三郎続きを読む

erita555 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

婚姻届1

婚姻届を書こうといろいろ聞いたりしてるんですが…
たがが名前変わるだけで、なんであんなに煩雑やねん(-""-; こせきだのじゅうみんいど→だの、うるさいわ!!ヽ(`Д´)ノ
…婚姻届出すだけで、こんだけめんどいんだから、結婚式なんていわんやをや。ヘタレ花嫁のかりめろです…(≧д≦)

erita555 at 11:22|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!じぶん 

2005年08月24日

天野's DVD3

今日も今日とて一人天野祭続行中(笑)

【幽霊より怖い話 2 昨日の出来事】
PCBE-51564 2005/6発売主演 天野浩成

実際に起こった出来事を映像化とのコピー。でも一番怖いのはパッケージでは…(笑)

天野くん演じる【裕樹】がある女性に出会い、どうやら嵌められ、殺人犯に仕立て上げられる話(実も蓋もないまとめ)。
真相はわからず、あちらこちらから推測するしかない怖さ。あと人を追い詰めるのは、方法さえ詰めておけば、案外容易であるという怖さ。
ホラーものにある映像的な怖さよりは心理的なものが強いです。
そう考えると、ダイレクトに伝わる天野くんが表現する【裕樹】の感情がこの作品の肝だなぁと思うのです。ほんとに自然に伝わりました。
普通に生活していた人が突然血まみれな中で起き、徐々に感覚が麻痺していく感じとか。逃げられない絶望感とか。見る側が納得できる変化をわかりやすく演じていて、やっぱり天野くんはよい俳優さんだなぁと。

メイキングでのほこほこした感じがまた好きです(≧▽≦)ノ

erita555 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!あまの 

一人天野祭3

ここのところ一人天野祭りと称して(なんだそりゃ)

買うだけ買って見損ねていたDVDを鑑賞しています。

今日は友人が見つけて送ってくれた「BE BOP HIGHSCHOOL」。

98年のもので、ヒロシ役が天野くんです。

(てか、ヒロシって書くと違うよね、なんか(笑))



実はこの世代には珍しく「BE BOP HIGHSCHOOL」初体験。

でも予想していた感じと大差はなかったです。

とりあえず最初に思うのは、全員高校生に見えない、、、笑

おっさんやん!!とか叫びそうになりました(汗)

でも。

話の内容というか、だいたいこういう筋で進んで、ここに落ちるかなってのは

予想ついていたんです。ある種水戸黄門的な感じに思っていたので。

ただ、そういったこともあった上で、でも心が動かされるというのは

素直にすごいなぁと思うのです。

役者の力とか、演出とか、脚本とか、そういうところではなく、

あのころのまっすぐさというのを真正面から描いて、画面いっぱいに伝えたこと。

あつい友情を普通のものとして伝えたこと。

そういうところに心が動いたのだろうと思うのです。



ラストの天野くんの笑顔がよいです。今と変わらない、やわらかい笑顔。

あとは今じゃなかなか見られない、すごみ顔(笑)

一箇所、名古屋弁になっていたのはご愛嬌でしょう☆

コメント(0) トラックバック(0) 印刷








erita555 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile

かりめろ

★かりめろへの直送便★
■かりめろに励ましのコトバを
という方はこちらからどうぞ■

かりめろ江


Archives