えろだん@今夜のオカズは踊ってみた

Youtubeやニコニコなどの動画サイトで見つけたダンス動画を中心に紹介します。女性が踊る姿を性的な目でしか見られない男性はどうぞこちらへ。

巨乳ならではのハプニング!シャツのボタンが飛んでスケベなビキニ乳が丸見えになった台湾の女子大生

昔から大は小を兼ねると言いまして、別に巨乳好きではないという男性でも、女性の胸について「無いよりはあったほうが良い」というスタンスの方は多いでしょう。また、胸が小さいことに悩む女性と、胸が大きいことに悩む女性の割合を考えれば、女性のなかでもそういった価値観が大勢を占めていると考えられます。

ただそうはいっても、巨乳の女性には巨乳ならではの悩みがあることもまた事実ですね。よく言われるのは「肩がこる」や「似合う服装が少ない」「可愛い下着がない」などでしょうか。贅沢な悩みかもしれませんが、当人にしか分からない辛さもやはりあるのでしょう。

さて、今回 紹介するオカズちゃんは、そんな巨乳ならではの悩みのなかのひとつである「シャツのボタンが飛ぶ」という事態に遭遇してしまった台湾の女子大生です。いくら巨乳とはいえ、そこまでのハプニングはそう起こらないのではと思いますが、激しく踊っている最中であれば、上下左右に弾みまくる乳房のせいで、その確率は格段に跳ね上がるのでしょうね。

また、こちらの動画は限定公開となっており、ブログの動画プレイヤーでは再生できませんので、こちらのリンクからご視聴ください。私見になりますが、限定公開の動画は非公開になる可能性も普通より高いので、気に入られた方は早めの保存をおすすめします。

注目したいのは、センターにいる赤いチェックの女の子です。他のメンバーの恰好から想像できるように、シャツの下はビキニという煽情的なダンススタイルですね。ただ開始時点ではこの子はまださほど露出しておらず、むしろ左右の子に目が行くかもしれません。
SnapCrab_NoName_2018-4-9_19-46-43_No-00

事態が動くのは38秒付近、シャツの上のボタンが外れ、隠していたビキニ乳の谷間がお目見えです。これで他のメンバーと同じくらいの露出度になりましたが、まだまだ続きます。
SnapCrab_NoName_2018-4-9_19-56-34_No-00

今度は2分を過ぎたあたりで、身体を左右に動かした勢いで、またボタンが外れます。豊満な乳房がより見やすくなり、シコリティが上昇。観客のなかにはこのあたりで、ひょっとすると……と期待し始めた男たちもいるはずです。残すボタンはあとひとつとなりました(笑)
SnapCrab_NoName_2018-4-9_20-7-23_No-00

そして2分43秒、新しい曲に移るなかでセンターへと移動した直後でした。勢いよく身体を使ったため、見事に最後のボタンが飛んでしまいました。その後の慌てるような表情が、これがハプニングであることを証明しているようで興奮しますね。観客からの拍手と歓声も、明らかに彼女の露出されたビキニ乳に向けられたもので、臨場感の演出に一役買っています。
SnapCrab_NoName_2018-4-9_20-10-25_No-00

いつもよりキャプ画が多くなったので割愛しますが、3分18秒あたりで友達に露出を指摘されている場面や、4分28秒でボタンを直そうとして失敗する場面も、彼女の羞恥心が感じられる良い瞬間です。恰好が恰好ですから、おそらく多少の露出は織り込み済みだったと思われますが、ここまでサービスするつもりはなかったのでしょう。他のメンバーの露出度をあっという間に抜き去って、観客の視線を独り占めしてしまいました。

とはいえ流石は女子大生、隠せないとなったら開き直ってサービスに徹することが出来るあたりが素晴らしいですね。揺れる乳房を見せつけながら、セクシーポーズもお手の物です(4545
SnapCrab_NoName_2018-4-9_20-32-5_No-00

いかがでしたでしょうか。距離は若干物足りないものの。2012年の動画である割には画質もしっかりしており、実用性は十分かと思います。気に入られた方はコメントなどで感想を頂けると嬉しいです。それでは、また次回の更新で!

P.S そういえば以前に紹介した「貞子たん」も、その乳房のサイズからボタンが外れていましたね。露出が増えるわけでもないので管理人はシコれませんでしたが、関連作品ということでついでに載せておきます。まぁ当ブログの読者には今更すぎる動画かもしれませんが(笑)

ぶるるんと弾むお尻に太もも、スジの食い込み!いやらしい下半身がはっきり分かるようにブルマで踊ってくれた女の子たち

ブルマという衣装が公の場から姿を消して、どれくらいの年月が経ったでしょうか。個々人の権利やハラスメントの範囲がどんどん拡大していく昨今、その復活はおそらく万に一つもなく、いまやブルマの存在を知らない若者すらいることでしょう。

かくいう管理人も 思春期を迎えるころには周囲からブルマの姿が消えていたため、実感をもってお世話になったことはありません。しかし、この趣味を持ってからというもの、ブルマに興奮することが少しだけ増えました。言うまでもなく、それはブルマという衣装が「踊ってみた」ではそこそこの頻度で見かけられる衣装の一つだからです。

以前の記事で「踊ってみた」と「コスプレ」は親和性が高いという話をしましたが、ブルマもそういった理由から「踊ってみた」で使われることがあるのでしょう。楽曲の元ネタがアニメだったりすると、作中のキャラクターをイメージするために履かれることもありますね。

さて、今回はそんなブルマで踊ってくれた女の子たちの動画を、三本まとめて紹介します。

まず一本目は、お外で元気いっぱいに踊ってくれたこちらの二人組です。


派手なルックスと柄物のタイツが気になるといえば気になりますが、引き締まった太ももと腰振り、ブルマからはみ出た尻肉がなかなかのシコリティです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_20-45-0_No-00

個人的にはもう少し肉付きが良いほうがそそりますが、悪くない食い込みですね。欲をいえば隣のお姉さんもきちんとオカズに徹して、尻肉を見せて欲しかったです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_20-48-47_No-00

続いてはブルマ越しにいやらしいスジが見えている女の子です。bilibili動画の作品なので、視聴はこちらからどうぞ。お尻に食い込ませるよりも圧倒的に淫靡な雰囲気が出てしまう、前からの食い込み……おそらく分かっていてやっていますね。ニーハイからはみ出たむっちりした太ももといい、かなり露骨に視聴者を誘っています。まったくスケベな女の子です(4545
SnapCrab_NoName_2018-3-23_21-45-31_No-00

横を向いたとき、光の具合でスジが強調されています。もしかしてブルマの下になにも履いてないんでしょうか。どこまでもシコらせる気マンマンのブルマっ子ですね。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_21-42-35_No-00

最後は数日前に投稿されたばかりの作品です。上の二つの動画のように露骨なシコリティはないものの、ブルマ娘にふさわしい雰囲気を持っているベビーフェイスの女の子です。


幼い顔つきにポニーテール、細めの上半身に対して健康的な肉付きの下半身……そのアンバランスさが自然と男性器に響いてきますね。以前に紹介したこの子と同じタイプのようです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-14-42_No-00

すでに述べたように露骨なシコリティは少ない作品ですが、それでも最後のシーンは必見です。ジャンプしながら一回転し、後ろ向きに着地したときの彼女のお尻に注目してください。音が聞こえてきそうなくらい、それはもう見事に「ぶるるん」と弾みます。こればかりはキャプ画では伝わらないので、ぜひ動画をご覧ください。近年まれに見る桃尻だと思います。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-8-46_No-00

いかがでしたでしょうか。ブルマに思い入れのある方も そうでない方も、なにか一つでも気に入れば幸いです。ちなみに管理人は、いやらしいマン筋娘で興奮したあと、桃尻娘の「ぶるるん」に合わせて「びゅるるん」と発射しました(笑) それではまた次回の更新で!
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-48-17_No-00

人前で発情してうっかり乳首が立っちゃったアラサーお姉さんの結婚式余興ダンス

今回は、男漁りに精が出過ぎたのか、胸ポチした衣装で余興ダンスを披露したアラサーのお姉さんを紹介します。ただ残念なことに画質がいまいちなので、その点はご容赦ください。


注目したいのは後列左のぽっちゃりしたお姉さんなのですが、位置の関係もあって最初はよく分かりません。ボディラインの分かるシンプルな衣装を称賛しつつ、しばらく待ちましょう。
SnapCrab_NoName_2018-3-21_19-10-2_No-00

開始から一分ほど経ったところで右前に出てきてくれます。ただ手ぶれが酷いため、キャプチャーにはかなり苦労しました。それでも横を向いたときのこのピンとした角度とシルエットは、間違いなく胸ポチですね。動画だとさらにその突起が分かりやすいです。
SnapCrab_NoName_2018-3-21_19-6-13_No-00

若い子の張りのある胸に比べ、少しずつ熟れ始めているアラサーおっぱい……そう考えるとなかなかエロいです。結婚適齢期を迎え、露骨に男性陣にアピールしにいったのでしょうか(笑)
SnapCrab_NoName_2018-3-21_19-26-10_No-00

被写体の容姿や年齢、画質の悪さなどを総合すると、実用性はかなり低いと思われますが、貴重な胸ポチ動画だったので紹介しました。この手の動画は映像そのままの実用性というより、現場の臨場感などを加味した興奮があるので、そういう作品が好きな人にはおすすめです。
スポンサーリンク
  
えろだんのTwitter!
更新の通知や情報交換など!
  
月別アーカイブ
最新コメント
  
タグ絞り込み検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  
スポンサーリンク
  
  
記事検索
メッセージ

名前
本文
  
えろだんを応援!
  
ブログランキング