こんにちは、ろだんです。暑さが戻り、またしばらく寝苦しい夜が続きそうですね。

さて、今夜のオカズは、台湾のダンスイベントに参加している女の子たちの一人です。その見た目やダンスのクオリティから察するに、ほぼ間違いなく素人(おそらくは女子高生)だと思うのですが、概要欄や関連動画を調べても、確信のもてる記述がなかったため、タイトルではただ単に「女子」としました。被写体が何歳かというのは、シコリティに直結する要素なので、投稿者の方には出来るかぎり詳細な情報を記載するようにして欲しいものですね。

2010年に撮影されたものですが、珍しくフルHDで視聴可能です。まぁそれでも微妙に画質が荒いのですが、この辺の事情は門外漢なのでよく分かりません(笑)


注目したいのは、ダンス開始時に一番右端にいる女の子です。引き締まったウエストとは対照的に、しっかりと膨らんだお胸がエッチですね(キャプ画では右奥の子)
SnapCrab_NoName_2018-8-10_15-8-45_No-00

そして注目していると気づくのですが、この女の子、やたらとブラ紐がズレてくるのを直しているんですよね。1:10、1:39、1:47、2:16と短時間で何度も気にしています。もしかしてブラジャーのサイズが合ってないのかな? と気にしつつ、視聴を再開した直後でした。

完全にブラのホックが外れていますね。ブラ紐がすぐにズレていたのは、おそらくホックの掛かりが甘かったせいなのでしょう。そこへきて飛んだり跳ねたりとおっぱいを上下に揺らしたせいで、ついにブラジャーも限界を迎えてしまったわけです。
SnapCrab_NoName_2018-8-10_15-29-15_No-00

ホックが外れたあとは、やはりいつもより揺れが大きくなっているような気がしますね。それでも決して振りを控えめにする様子などなく、きちんとやりきった彼女には称賛と感謝の拍手を送ってあげたいです。珍しいタイプのハプニングだったので、なかなか興奮しました。
SnapCrab_NoName_2018-8-10_15-44-10_No-00

ダンスが終わったあと、慌ててホックをつけ直す仕草も羞恥心を感じられてそそりますね。もしこのまま踊り続けていたら、胸ポチも拝めたかもしれませんが、それは求め過ぎというものでしょう。素人のダンスシーンを煽情的に演出するハプニング、やはり堪りませんね。

それではまた次回の更新で!