こんばんは、ろだんです。

突然ですが、みなさんはユリの語源ってご存知でしょうか? 一説によると、細い茎に大きな花弁をつけるユリは、昔から風に吹かれて揺れるさまが印象的な植物だったそうです。そのため最初は「揺すり」と表現していましたが、いつしか変化してユリと呼ばれるようになったと云われています。また美人を指す形容句「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」のユリも、花が風を受けて揺れる様子を、女性が優美に歩いているところに見立てたものだそうですね。女性が歩いて揺れるものといえば…… たぶん髪の毛 うん、豊かなおっぱいでしょうね。

さて今回 紹介するのは、海外の三人組の「踊ってみた」です。メンバーの名前にはそれぞれ日本語読みの花が用いられていて、日本が好きなんだろうなぁという感じが伝わってきますね。チャンネルには各自のソロ、二人組や三人組の動画などありますが、なかでも注目したいのは(この動画の投稿文からも分かるように)グループのリーダーであるYuriちゃんです。


画質の関係でこれとはっきり分かる動画が少ないのですが、細身の身体に大きなお胸はまさにユリの名前にぴったりですね。小生意気そうな顔つきもなかなか股間に響きます。


そして最もシコリティが高かったYuriちゃんの動画がこちら。K‐POPの媚びるような振り付けと、ぴっちりシャツで強調されたまんまるデカパイが本当に卑猥です。


自分でお乳を指さして、お馴染みのポージング♪ そんなにシコってほしいのかな?
[COSMOS] TT Dance Cover-セグメント 1

歩かなくても揺れ揺れボインで、オカズとしても優秀なリーダーです(4545
[COSMOS] TT Dance Cover-セグメント 1

しかしこの投稿文で説明されているように、三人で会うことが難しくなったため、これが最後の動画になるとのことです。日本人受けするお顔の洋モノおっぱいは珍しいので、非常に残念……と、初めはそう締めくくる予定だったのですが、今回の執筆に際して調べてみたら……。


Yuriちゃん単独のチャンネルが開設されていました。三人で会えなくなってしまったのは悲しいかもしれませんが 正直このブログ的には彼女だけで十分なので めげずに今後も動画を投稿して欲しいですね。今のところはまだお胸のラインが分かるような服で踊っていないようですが、いずれまたまんまるデカパイを強調した衣装をお願いしたいです(笑)

いかがだったでしょうか。投稿文のリンクからコスプレ写真が豊富なインスタなどにも飛べるので、興味がある方は応援してあげてください。それではまた次回の更新で!