こんばんは、ろだんです。

本日は、七夕であると同時に「浴衣の日」でもあるそうです。折角なので、そのどちらの要素も感じられるオカズちゃんはいないかとHDDを漁ったところ、ぴったりの踊り手を見つけたので紹介します。2012年を最後に活動を終えており、今では動画もほぼ削除か非公開なのですが、当時からこの界隈に出入りしている読者諸氏にとっては有名な女の子かなと思います。

今回 紹介する動画はYoutubeやニコニコからは現在 視聴できません。詰め合わせてコミュ限にすることも考えたのですが、調べてみたらbilibiliにほぼ転載されていたので、ここではそのリンクを貼りながら進めていきましょう(余談ですがbilibiliの転載動画は、画質や音源が変にイジられていなくて重宝しますね。Youtubeの転載勢にもぜひ見習ってほしいです)

さてまず一本目はこちらの動画。ペラペラの浴衣+開幕のお尻ふりふりの振りつけがエッチ。横向きになったとき、うっすらと下着の境界線が見えている気もします。あと少し画質が良ければと思わなくもないですが、当時はこれでも超高画質と言われていました。
SnapCrab_NoName_2020-7-7_14-19-33_No-00

続いて二本目の動画。おそらく彼女の動画のなかでもっとも男性視聴者に使われたであろう作品です。ローアングルから何度もチラ見えする純白パンティはさながら流れ星、楽曲もエレクトリック・スターですし、これで浴衣+七夕を押さえられましたね(強引)

00:51の初パンチラから始まり、それ以降も何度も見せてくれます。パンチラすると分かっていながらローアンで撮影、しかもいちいち手で隠そうとする素振りにあざとさが感じられますね。さしずめシコって欲しいけれど、そんな女とは思われたくないという心理でしょうか。
エレクトリック・スター

続いて三本目はこちらの動画ですね。映り込んでいる第三者への配慮なのか、画面両端がボカされていますが、肝心の制服はみパンシーンははっきり見えます。この動画でも何度もはみパンが確認できますね。一周年動画ということでサービスしたのか、それともシコられることが癖になってしまっていたのか……真相は彼女のみ知っています。
ナイトフィーバ

最後はこちらの動画です。踊り手が何かしらの記念日に相手を祝福する動画を上げることがありますが、彼女はそんな動画でもおパンツをいかにアピールするかで頭がいっぱいでした。相手を敬うための動画ですら、シコリティを高めてくるあたり、いさぎよいオカズ踊り手ともいえますね。最初のころの投稿は、いたって純情な女の子らしい動画も多かったのに、どうしてこうなったのか。他人に注目されたいという欲求が少女を変えてしまったのでしょう(笑)

最後のターンで黒スト越しの純白を披露。彼女が本当に捧げたかったのはコレであり、お祝いどうこうは建前であることが伺えますね。ありがたく頂きましょう(4545
真雪

いかがだったでしょうか。冒頭に述べたように、古参の読者はすでにチェック済みだったかもしれませんが、なかなか季節を捉えた記事になったと思います。それではまた次回の更新で!