こんばんは、ろだんです。

寝苦しい夜が続いていますが、皆さま体調管理は万全でしょうか。都内ではコロナウイルスの感染者数が再び増加しており、まだまだ不安な日々が続きそうです。イベントが軒並み中止される社会を常態化させないためにも、いまは辛抱し、感染拡大の抑制に勤めましょうね。

また今夜は有料動画のレビュー記事です。毎度のことですが、興味がないという方は次回をお待ちください。近ごろ在宅時間が増えたこともあって更新意欲が高いので、そう遠くないうちに更新できると思います。とはいえ時間があれば執筆は容易いものの、新作の供給がなければ結局はジリ貧です。やはり早いところ、以前のような平和な世界に戻ってほしいものですね。

さて、今回のテーマは以前にも書いた「Youtubeとの合わせ技」です。誰もが一度は思うであろう「もっと近ければシコれたのに……」という夢を叶えられる作品を集めてみました。

まず一本目はこちら、テーマに沿うよう Youtubeの動画から紹介していきましょう。コミュニティでも過去に話題になっていた地元JKたちのダンスですね。赤いスウェットを履いたツインテの女の子に注目しましょう。最初はトップスを内側に巻き込んでいますが 開始30秒もすればすっかり落ちて、ゆるゆるのシャツになってしまいます。


そのまま激しく踊るものだから、ところどころでブラジャーがチラリ。明らかに生ブラな雰囲気がそれだけでエロいのですが、どうせならもっと近くで見たかったですよね?
SnapCrab_NoName_2020-7-11_18-7-51_No-00

そんな夢を叶えてくれるのがこちらの作品です。

動画だよ!ダンス・ダンス・ダンス #07

動画説明分にもあるようにツインテJKのみを追っかけているわけではないので、もどかしいシーンも多いです。ただ数えてみれば約四回(うち一回は連続で複数回)の決定的な瞬間を抑えていたので、値段相応だと思いますね。上述のキャプチャーシーンはもちろん、他のシーンでもこんな感じで4Kブラが拝めますよ。リボンまで分かるJKパイオツ、ごちそうさまです。
SnapCrab_NoName_2020-7-11_18-27-57_No-00

続いてはJDたちのチアダンス、今ではまず見られない胸元がざっくり開いたスケベなユニフォームが目を引きますね。総じてルックスも良く、この時点でなかなかのシコリティです。


カッコいいポージングでもどこかエッチなJDチア。惜しげのないアンスコハイキックも良いですが、やはり管理人的にはチラ見えするおっぱいに注目したいです。こんな衣装で応援されたら、勃起しても当然ですね。彼女たちで抜いていた選手も大勢いたんじゃないでしょうか(笑)

とりわけ股間を刺激してくるのが、この抜群のルックスを誇っているオカズちゃん(左) 涼しげな顔といい引き締まった体型といい、モデルさながらの美人です。
SnapCrab_NoName_2020-7-11_19-6-22_No-00

そして、そんな彼女でいっぱいシコりたい♡ そんな欲望を叶えてくれるのがこちらの一本。すでに当ブログでは常連の販売者ですが、この人の作品はモデルの決め打ちしてくれているのが良いんですよね。現場で誰を撮ればいいか分からないというのは自然な葛藤ですが、良作と呼ばれる作品に共通するのはやはり思い切りでしょう。見逃してしまうかもしれないワンシーンに翻弄され、カメラをあちこちに振るよりは、ただ自分がお世話になりたいと思った女の子をひたすら撮影する。この手法のほうが最終的にはシコリティが高くなるってものです。

なにわガールズ154(MP4版)

彼女にフォーカスしつつ、他のメンバーの胸チラやブラチラも堪能できるおすすめ作品です。
SnapCrab_NoName_2020-7-11_20-2-7_No-00

どのJDも平均以上のルックスだし、胸元エッチだしで自然と射精欲が高められる(4545
SnapCrab_NoName_2020-7-11_20-30-20_No-00

今夜はオカズJDのハイキックとブラチラ応援に高められて……スケベなお乳でイグっ!!
ブラチア 1

ふぅ……いかがだったでしょうか。撮影時期の関係で4Kじゃないのが残念といえば残念ですが、撮れ高でいえばそこらの4K作品より確実に多いです。ただ生足ではないので、いわゆるチアのハイキックものが好きって読者には物足りないかもしれません。いずれにせよ気になった方はJK・JD、お好きな方のブラチラで抜いてあげてくださいね。それではまた次回の更新で!