当ブログでも度々紹介しているよさこい祭りですが、その源流は四国・高知県にあります。戦後、徳島県の阿波踊りに対抗する形で生まれた催しが、今では全国に広がり、果てはこんなブログでも取り上げられるような属性を帯びるとは、誰も予想していなかったでしょうね(笑)

さて、今夜のオカズちゃんは、そんなよさこいの本場・高知のチームに所属するJDです。


細い目といい大きめの口といい、決して美人のカテゴリではありません。しかし常に笑顔を絶やさず、ナレーションにもきちんとリアクションを返している様子は、非常に可愛らしく愛嬌に溢れています。こういう印象の良さはそのままシコリティに反映されるので、他の女の子も参考にして欲しいですね。なにより小動物系の地味カワな見た目とは裏腹に、たわわに実らせたパイオツでぱんぱんに膨らんだ衣装のシルエットが堪りません。
SnapCrab_NoName_2018-6-1_17-0-24_No-00

横を向けば、そのボリュームは一目瞭然!
SnapCrab_NoName_2018-6-1_17-4-12_No-00

この動画の素晴らしいところは、最初から最後まで、このJDが画面内かつ最前列で収まっていることですね。ちょっとした挙動でもいちいち弾んでしまう瞬間など、その乳房の柔らかさがよく分かります。ときどき見せる妙に色っぽい表情や、癖になりそうな愛嬌たっぷりの笑顔と乳揺れに、気づけば息子がかちかちになっていました(笑)
SnapCrab_NoName_2018-6-1_17-12-7_No-00

谷間にこそ一歩届きませんが、2:55あたりで前かがみになったときに乳房がぶるぶると揺れている場面も必見です。デカパイっ娘に特有の、長くて重たげな波打ちが確認できますよ。
SnapCrab_NoName_2018-6-1_17-5-55_No-00

一番の見所は4分過ぎからの激しい振り付けです。とりわけ途中、ナレーションで「カメラマンさん、今から見せ場です」と宣言されてからの一連の揺れは、この娘にオカズとしての使用許可を与えられているようでかなり興奮します。キャプ画は4:40あたりで振り回されて大きく形を変えているJDのもちもちパイ……柔らかくてとっても美味しそうですね。ぜひ踊り終わったあとの、しっとりと汗ばんだお乳を優しくマッサージしてあげたい(4545
SnapCrab_NoName_2018-6-1_17-31-52_No-00

このチームの動画はいくつか投稿されていますが、撮れ高でいえば、上述の動画が一番優れています。もし、あえてもう一本紹介するとすれば、こちらでしょうか。彼女まで少々離れていますが、画質が4Kなので、拡大してもまだ綺麗なのがありがたいところですね。茶髪にツインテールと多少のイメチェンがされていますが、お乳の大きさは変えられません。遠くからでもすぐに見つけられるその巨乳っぷりに息子も感謝していました(笑)


ふぅ……本場・高知のよさこいお乳、たっぷり堪能させていただきました。今年のお祭りでも彼女で気持ちよくなれること願わざるを得ません。それではまた次回の更新で!