えろだん@今夜のオカズは踊ってみた

Youtubeやニコニコなどの動画サイトで見つけたダンス動画を中心に紹介します。女性が踊る姿を性的な目でしか見られない男性はどうぞこちらへ。

食い込み

食べごろ見ごろなスケスケ桃尻!薄手の衣装でお尻の割れ目までくっきりな台湾のJKたちの激しい腰振りダンス

ダンスのときに華やかな衣装や手の込んだ衣装を着用する女の子って多いですよね。その理由はパフォーマンスを際立たせるためだったり、作品の世界観を表現するためだったりと様々で、そういった細かなところに苦心する女の子の姿は非常に好ましいものであります。しかし一方で、衣装が複雑になればなるほど我々のようなファンには物足りない仕上がりになってしまうのもまた事実。シンプルな衣装のほうがボディラインは確認しやすく、ハプニングが起きやすいことも明白です。もちろんこれは決して裸で踊ってくれるならそれが一番などという安易なスケベ心ではなく、着衣と脱衣の狭間を求めるような、あくまでもリアリティを重視したフェティシズムであることは、当ブログの読者諸氏であればご理解いただけると思います。

さて今回 紹介する動画は、ショーパンを身につけた台湾のJKたちによるダンスです。上半身はジャケットで隠れているので、今回はその下半身に注目していきましょう。


まず最初の見どころは40秒付近。メンバーのうち半分の子が後ろを向いて踊るのですが、そのときの様子をご覧ください。ショーパンの生地が薄いためにお尻のラインが丸分かりですね。やや引きの撮影なので画像では分かりにくい(クリックで拡大)かもしれませんが、動画は4Kなので見応えばっちりです。ぜひスローモーションで確認してみてください。
SnapCrab_NoName_2019-9-18_1-26-56_No-00

続いて1:30では女子高生による挿入待ちポーズです。生地の薄さも相まって、イケないところまで見えちゃいそうなポージングに観客も大盛り上がりですね。個人的にはこのときに前に出てきた女の子三人が好みです。それぞれお尻のサイズも大中小って感じで楽しめそうです。
SnapCrab_NoName_2019-9-18_1-34-48_No-00

直後の桃尻。もはや何も隠せていないかのようなくっきり具合です。
SnapCrab_NoName_2019-9-18_2-21-21_No-00

一番の抜きどころは2:50あたりでしょうか。全員がお尻を突き出し、腰をガクガクと前後に振るのですが、その度に桃尻の割れ目がくっきり浮かび上がります。女の子によってはもう肌の色が透けてみえそうなくらい生地が密着しているので、さながら女子高生によるお尻の見本市です。どの穴が一番締まりがいいのか、順番に試してみたくなりますね。この直前にジャケットのファスナーを下ろしてくれているのも、オカズとしての自覚が感じられてグッドです。
SnapCrab_NoName_2019-9-18_1-47-52_No-00

ふぅ……あなたの好みのお尻は見つかったでしょうか(笑) それではまた次回の更新で!

尻フェチ歓喜のナイスアングル!部屋着で踊ったらおパンツが透け透けだった女の子たち

一般的に「踊ってみた」において、背景(撮影地)は大切な要素ですが、だからといってこうも暑い日が続いているときに、わざわざ屋外で撮影するのは感心できませんよね。暑さのせいで踊りづらいでしょうし、リテイクも大変です。もちろん日差しが照り付けるなか、薄着で踊る女の子たちは魅力的ですが、それで体調を崩しては本末転倒といえるでしょう。

要するに、こういう季節こそ、今では随分と珍しくなった自宅での「踊ってみた」を盛り上げる機会なのでは? と管理人は思うわけです(笑) 冷房の効いた涼しい部屋で、心置きなくダンスに集中できる環境は女の子にとっても願ったり叶ったりでしょう。自室を公開するにあたって多少のお手入れは必要でしょうが、掃除と思えばさして気にならない、むしろ一石二鳥のはずです。……まぁ私がそのシチュエーションに望むのは、自室というプライベートな空間によって生じる油断・隙のシコリティに他ならないわけですが、それはそれというやつですね(笑)

さて、そういうわけで今夜のオカズは、自宅で動画を撮影した結果、部屋着からおパンツが透け透けだった女の子たちです。懐かしいものから最新のものまで、四本続けてどうぞ。

まずはこちらの二人組、パン線が拝めるのは1分過ぎからです。


2010年の動画なので画質は荒いですが、プリっとした小ぶりなお尻がキュートですね。両手に収まるサイズ感なので、好き勝手にがしがし使ってあげたくなります。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_20-14-15_No-00

続いてはこちらのオカズちゃん。かなり有名な子ので、すでにお世話になったことがある方も多いでしょう。3:50からパジャマに着替えて、プリケツからのパン線お披露目です。


お風呂上がりの匂いが漂ってきそうな可愛らしいパジャマ姿に透けパンの組み合わせ……エッチですね。管理人は生粋の乳派ですが、彼女には何回か搾られた過去があります。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_20-31-19_No-00

お尻の柔らかさと温もりがそのまま伝わりそうな薄手の生地、思わず擦りつけたくなる(4545
SnapCrab_NoName_2018-7-19_20-34-36_No-00

続いてはbilibili動画からの紹介です。ルックスだけなら今回の記事でピカイチと思われる女の子。いつものように視聴はこちらのリンクからどうぞ。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_20-52-56_No-00

彼女の場合、厳密にいえば透けているのはハーパンなのですが、動画で確認するとお尻の当たりにも食い込みが出来ているのが分かります。ルックスを加味すればまぁ悪くはないですね。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_20-52-27_No-00

最後もbilibili動画から、透けパンの撮れ高でいえば、これを凌ぐものはそうないと思われる作品です。再生すればすぐに分かりますが、この動画の特筆すべき点は、女の子が最初から最後まで後ろ向きに踊っていることですね。しかも正面には大きな鏡を用意してあるので、踊っているときの表情などもばっちり見てとれます。視聴はこちらのリンクからどうぞ。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_21-32-9_No-00

そしてそんな尻フェチ歓喜のアングルでありながら、薄手のハーパンを着用し、懸命にお尻を振ったり突き出したりするので、必然的に視聴者に届けられる映像はこのようになります。パンティのタグまで透けて見える、完璧にスケベな透けパンです。欲を言えばスタイルが自分の好みからちょっと外れていますが、それを補うだけのシコリティはあると思いますね。
SnapCrab_NoName_2018-7-19_21-14-56_No-00

彼女は同様のアングルで他にもいくつか投稿しているので、気になる方はマイリスト(?)を漁るか、「鹰少」という名前で検索して下さい。bilibili動画はこのようにひとつのページから複数の動画が切り替えられるようになっていることもあるので、そちらもお忘れなく。

それではまた次回の更新で!

ぶるるんと弾むお尻に太もも、スジの食い込み!いやらしい下半身がはっきり分かるようにブルマで踊ってくれた女の子たち

ブルマという衣装が公の場から姿を消して、どれくらいの年月が経ったでしょうか。個々人の権利やハラスメントの範囲がどんどん拡大していく昨今、その復活はおそらく万に一つもなく、いまやブルマの存在を知らない若者すらいることでしょう。

かくいう管理人も 思春期を迎えるころには周囲からブルマの姿が消えていたため、実感をもってお世話になったことはありません。しかし、この趣味を持ってからというもの、ブルマに興奮することが少しだけ増えました。言うまでもなく、それはブルマという衣装が「踊ってみた」ではそこそこの頻度で見かけられる衣装の一つだからです。

以前の記事で「踊ってみた」と「コスプレ」は親和性が高いという話をしましたが、ブルマもそういった理由から「踊ってみた」で使われることがあるのでしょう。楽曲の元ネタがアニメだったりすると、作中のキャラクターをイメージするために履かれることもありますね。

さて、今回はそんなブルマで踊ってくれた女の子たちの動画を、三本まとめて紹介します。

まず一本目は、お外で元気いっぱいに踊ってくれたこちらの二人組です。


派手なルックスと柄物のタイツが気になるといえば気になりますが、引き締まった太ももと腰振り、ブルマからはみ出た尻肉がなかなかのシコリティです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_20-45-0_No-00

個人的にはもう少し肉付きが良いほうがそそりますが、悪くない食い込みですね。欲をいえば隣のお姉さんもきちんとオカズに徹して、尻肉を見せて欲しかったです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_20-48-47_No-00

続いてはブルマ越しにいやらしいスジが見えている女の子です。bilibili動画の作品なので、視聴はこちらからどうぞ。お尻に食い込ませるよりも圧倒的に淫靡な雰囲気が出てしまう、前からの食い込み……おそらく分かっていてやっていますね。ニーハイからはみ出たむっちりした太ももといい、かなり露骨に視聴者を誘っています。まったくスケベな女の子です(4545
SnapCrab_NoName_2018-3-23_21-45-31_No-00

横を向いたとき、光の具合でスジが強調されています。もしかしてブルマの下になにも履いてないんでしょうか。どこまでもシコらせる気マンマンのブルマっ子ですね。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_21-42-35_No-00

最後は数日前に投稿されたばかりの作品です。上の二つの動画のように露骨なシコリティはないものの、ブルマ娘にふさわしい雰囲気を持っているベビーフェイスの女の子です。


幼い顔つきにポニーテール、細めの上半身に対して健康的な肉付きの下半身……そのアンバランスさが自然と男性器に響いてきますね。以前に紹介したこの子と同じタイプのようです。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-14-42_No-00

すでに述べたように露骨なシコリティは少ない作品ですが、それでも最後のシーンは必見です。ジャンプしながら一回転し、後ろ向きに着地したときの彼女のお尻に注目してください。音が聞こえてきそうなくらい、それはもう見事に「ぶるるん」と弾みます。こればかりはキャプ画では伝わらないので、ぜひ動画をご覧ください。近年まれに見る桃尻だと思います。
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-8-46_No-00

いかがでしたでしょうか。ブルマに思い入れのある方も そうでない方も、なにか一つでも気に入れば幸いです。ちなみに管理人は、いやらしいマン筋娘で興奮したあと、桃尻娘の「ぶるるん」に合わせて「びゅるるん」と発射しました(笑) それではまた次回の更新で!
SnapCrab_NoName_2018-3-23_22-48-17_No-00
スポンサーリンク
  
  
えろだんのTwitter!
更新の通知や情報交換など!
最新コメント
  
タグ絞り込み検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  
スポンサーリンク
  
  
記事検索
月別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  
えろだんを応援!
  
ブログランキング