pan_main[1]
「朝からぎょうさん集まったのう!」。2日目の新宿LOFT HALL STAGEのトップバッターには、大阪のポップパンクバンド・PANが登場だ。早朝にもかかわらず、1曲目からコール&レスポンス、ダンス&モッシュで汗だくに! 「今夜はバーベキュー」など誰でもわかる単純明快な歌詞とキャッチーな歌、陽気なサウンドで客席を魅了する。

「おおきに、大阪のPANです!」と川さん(Vo)があいさつしたあと、「朝はやっぱり“パン”やろ?」とダイスケ(B)が上手いこと“バンド名”と“朝”をかけてドヤ顔をみせる。そんなMCを経て届くのは「TシャツGパン」「遊SONG」と、極上メロディのダンスチューン! メンバーも見本を見せるかのように、演奏しながらスカダンスを繰り広げる。「PANってバンドやと思ってる人いるやろうけど、ゴッチ(G)のソロプロジェクトやから」などキレッキレのボケをかます川さんに対し、すかさずツッコミを入れるゴッチ。お笑い芸人ばりの漫才MCに、会場中を笑いで沸かせた。

曲が始まるなり「オイ! オイ!」のコールが起こり、MCからのハイテンションのまま演奏された「Z好調」。笑いとハッピーな音楽で完全に客席とのグルーヴを作り上げていた彼らはまさに“絶好調”! 「まだまだいけるか? いくところは一緒! いっせーのーせっ!!」というかけ声でスタートした「いっせーのせっ!!」では、川さんがフロアに飛び込み“いっせーのせーでー”の歌の部分を観客とともに大合唱。「また会うときはライブハウスで会おう! ライブハウスは俺たちのオアシスや!」と約束を交わした「オアシス」。朝一番からいい意味で汗臭く、最高にハッピーな時間だった。(松井恵梨菜)

■SET LIST
01. 心のバッティングセンター
02. フリーダム
03. がんばりまっせ
04. 今夜はバーベキュー
05. 人生の湯
06. TシャツGパン
07. 遊SONG
08. ほわる頃に
09. Z好調
10. いっせーのせっ!!
11. オアシス

『Z好調』