あまつみそらに!』をプレイし終わりました。

以下、感想

あまつみそらに!
【ブランド】
クロシェット
あまつみそらに!  初回限定版
↑ 画像は、amazonなのでご注意下さい
【シナリオ】
秋史恭
姫ノ木あく
瀬尾順
【原画】
しんたろー
【対応OS】
Win2000/XP/Vista/7


※プレイした感想を書いているのでネタバレをしている場合があります。
  極力ネタバレは、書かないようしていますがネタバレが嫌な人は、ご注意ください。

                            
   

あまつみそらに! 感想

【あまつみそらに!】情報ページ公開中!
AからE、までの5段階評価です。
【A=とても良い】、【B=良い】、【C=普通】、【D=微妙】、【E=残念】って感じで付けてます。
【シナリオ】
C
【テキスト】
C
【ボリューム】
C
【原画】
B
【Hシーン】
C+
【システム・演出】
C
OPムービー
総合評価
C
総合評価の目安は、こちら

   
【ボリューム】
ゲームの長さは、普通です。
割合としては、共通が若干短くて個別が若干長いって感じです。

【Hシーン】
Hシーンは、24個(回想でカウント)
各ヒロイン4回ありますけど美唯は、オナニーのシーンもカウントされているので多いです。

【まとめ】
今回プレイした『あまつみそらに!』ですが
シナリオは、特に可もなく不可もなく普通。
よく言えばテンポよく安定した感じのシナリオ、悪く言えばテンポが良すぎて軽い感じのシナリオでした。
まぁどっちを取ってもテンポが良い作品なので好きなヒロインが入れば楽しめると思います。

テキストは、読みやすくサクサク進められました。
ギャグも多めでテンポも良いのでキャラ(萌え)ゲーとしては、良いと思います。

立ち絵と一枚絵は、綺麗で良いです。
一枚絵は、日常シーンなどは、綺麗でHシーンは、とてもエロくて良かったです。

[参加ランキング] 
↓ご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

【Getchu.com】


2012年8月28日に書き直した物になります。
当時の感想記事を元に書き直してありますが
当時の感想記事で書かれていない部分は、 無記入 と書いてあります。