いろとりどりのセカイ』をプレイし終わりました。

以下、感想


※プレイした感想を書いているのでネタバレをしている場合があります。
  極力ネタバレは、書かないようしていますがネタバレが嫌な人は、ご注意ください。


いろとりどりのセカイ 感想



いろとりどりのセカイ 応援中!!

【ブランド】 FAVORITE
【シナリオ】 漆原雪人
【原画】   司田カズヒロ/なつめえり/GT




[長さ]
作品の長さは、少し長めです。(個人差があります。)
共通部分は、12話まであってそれ以降は、個別です。
個別ルートの長さは、バラつきがあり真紅、加奈、澪の3人が長めで鏡、つかさが短めでした。

[Hシーン]
Hシーンは、10個あります。(回想でカウント)
真紅が1回、澪が3回、その他のヒロインは、各2回あります。

[まとめ]
今回プレイした『いろとりどりのセカイ』ですが結構長いですし説明が多いので苦手な人は、辛いと思います。
まぁ作品自体は、丁寧な出来だったと思いますが丁寧すぎてクドイんですよね・・・
私は、一気にプレイするタイプなので1日で何回も同じ説明を読む事になったので途中で疲れました。

シナリオは、真紅以外のヒロインのルートは、基本的に同じ様な流れだったので2人目攻略後には、半ば先が読めてくるので疲れます。
まぁ今作は、真紅ルートが全てなので真紅ルートだけ攻略すれば良い気もしますがロックされているので全ヒロイン攻略後しか真紅は、攻略できません。
なので今作は、オールクリア必須な作品となっています。(疲れますが・・・)

立ち絵やCG(一枚絵)は、公式サイト等を見ても分かりますがとても綺麗です。
特に今回は、背景も多く背景によっては、彩色の仕方が違うモノもあり作品のタイトル通り『いろとりどりのセカイ』と言った感じででした。
一枚絵でも結構感じが違うCGがあり作中のシーンに合っていて良かったです。

そんな感じで『いろとりどりのセカイ』ですが
上記の事をまとめると『長くてダレるけど丁寧でオールクリア必須な作品』といった感じでしょうかね・・・
まぁ良い所(丁寧な所)が悪い所になってプレイするのが若干辛かったんですが途中で投げるほどでは、無かったです。
とりあえず気になる方は、体験版を・・・と言いたい所ですが体験版の部分が一番微妙な所なので体験版で判断するのは、ちょっとオススメできませんね・・・
まぁそれでも体験版以外で自分で判断するモノが無いので気になる方は、体験版をプレイしてみて下さい。

[参加ランキング]
↓ご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ【18禁】ギャルゲー・ブログ





【Amazon】

いろとりどりのセカイ オリジナルサウンドトラック
ゲーム・ミュージック
SMD itaku (music) (2011-08-10)
売り上げランキング: 24933


【Getchu.com】