死神のテスタメント』の体験版をプレイし終わりました。

以下、感想

死神のテスタメント
【ブランド】
3rdEye
死神のテスタメント
【シナリオ】
四万十川清流、不死鳥、青木きりん
【原画】
蒔田真記、榊MAKI
【製品仕様/動作環境】
対応OS:WinXP/Vista/7
解像度:1280*720
色数:ハイカラー必須、フルカラー推奨
DirectX:8.0a以上

死神のテスタメント 体験版 感想

AからE、までの5段階評価です。
【A=とても良い】、【B=良い】、【C=普通】、【D=微妙】、【E=残念】って感じで付けてます。
【シナリオ】
C
【テキスト】
C
【ボリューム】
E
【立ち絵】
C
【一枚絵(イベントCG)】
C
【Hシーン】
体験版にHシーンなし
OPムービー
総合評価
D

 
[長さ]
体験版の長さは、短めです。
内容もプロローグって感じでヒロインの紹介も殆どありません。

[まとめ]
先に書きましたが体験版の長さが短めで内容もプロローグって感じのものなのでイマイチ判断できません。
ヒロイン全員登場しないってのもありますが登場したヒロインの紹介すらロクに無いので
この体験版だけで購入するか判断するのは、少し難しいかな?
作品の内容は、厨二バトルゲーなので個人的に楽しみなんですが
体験版の最後の方に戦闘シーンが少しあるんですが戦う前に寸止めされたので戦闘シーンもよくわかりませんでした。
まぁ気になる方は、短いですが体験版をプレイする事をオススメします。

そんな感じで今回プレイした『死神のテスタメント』の体験版ですが
何回も書きますが体験版が短いので購入するか判断するには、材料が少ないかな?
体験版2もあるようなので気になる方は、そっちもプレイしてみてください。

[参加ランキング]
↓ご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ【18禁】ギャルゲー・ブログ

【Amazon】


【Getchu.com】